フリーで活動しているボーカリスト。

アンダーグラウンドな世界が好き。




ライブ出演依頼等は下記アドレスまでお願いします。

mizukikoto@gmail.com



【Live映像】

Sadistic Love

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
January 12, 2017

ワンマンライブありがとうございました。

テーマ:ブログ


こんばんは。水木琴です。

{4B9E25BD-E5A6-4C1A-AFBE-45458A57B955}


昨日は、バースデーワンマンライブ@御苑サウンドにご来場頂きまして、誠にありがとうございます。

ご予約数よりもはるかに多くのお客様にご来場頂けて、途中椅子が足りなくてちょっと焦りましたが、本当に嬉しくて泣きそうでした!

歌えなくなるから我慢して、終わって家帰ってからこっそり泣きました笑



最初に一つ書いておかにゃならんのが、お上着の取り違いがあったそうです。もしお心当たりのある方は、御苑サウンドさんまでご連絡をお願い致します。




改めまして、たくさんのご来場、そしてたくさんのプレゼント、本当にありがとうございます。食べ物関係は、そのまま会場での中打ち上げでみんなで頂きました!


セットリストに沿って、いろいろ振り返ってみたいと思います。


1.小夜子
2.僕が死のうと思ったのは(中島美嘉)
3.GEAR

小夜子は、実はことの歌を少し変えてくれた大切な曲なんです。感情移入してボイトレ中に歌いながら泣いてしまったのを覚えてます。
それまでは、ただなんとなく口から音を出すだけの歌だったのが、この曲に出会ってから変わりました。歌に感情を乗せる、という事を先生に教えてもらい、それから色んな表現方法を考えるようになりました。

僕が死のうと思ったのは、は歌詞にすごい衝撃を受けた曲。ことはこの曲のサビの「僕が死のうと思ったのは」の後の詩を、いつも叫ぶように吐き捨てるように歌います。もし私が死にたいという感情を抱えたら、こうなると思うからそうしてるんですが、実際どうなんだろうな…。

そしてオリジナルでGEAR。発表当初から歌詞と一部メロディ変えてます。これは高円寺に昔あったGEARというライブハウスで出会ったバンドマンと私の物語です。詳しくはCDになるまで内緒にしよう。


4.愛のバカ!(Acid Black Cherry)
5.落日(東京事変)
7.海の幸、満彩の冬(きなころもち)

愛のバカ!は、本当は京極というバンドの曲なのですが、その原曲を探してもどこにも落ちてなくて聞けてないので、一応ABCと表記しています。
この曲を歌うとき、16歳の時の恋愛思い出しながら歌ってます笑

落日はもう大好きですね。東京事変の中でかなりトップクラスに好き。椎名林檎らしい、繊細な詞だと思う。いろんな表現できるから楽しい。

海の幸、満彩の冬は、大沼弘基さん作曲です。
当日MCでお話しましたが、本番直前に行ったジョナサンのメニューに海の幸 満彩の冬と書いてあったのを見て、そこからタイトルを貰いました。
個人的には、これから食われるエビの気持ちを演奏してるようにしか聞こえないです笑


8.Fine On The Outside(プリシラ・アン)
9.Mother(96猫)
10.菜の花畑(きなころもち)

Fine on〜は、父からのリクエスト。
英語はペンパイナッポーアッポーペンくらいしか話せないので、英詞なんて歌えるわけもなく、ずっと逃げ続けていたのですが、こんな時くらい良いかなーと初出しです。本当に父は私の理解者だと思う。歌詞がすごく刺さる曲です。よかったら皆さんも和訳見てみてくださいね。

Motherは、大好きな曲のひとつ。涙が止まらない。母親に向けた曲です。
そう、このセクションは、実は父と母への私からの贈り物コーナーでした。

そして菜の花畑。大沼さん作曲。大沼さんの曲の中で私が1番好きな曲を今回リクエストしました。元々はピアノソロですが、サックス入るのもまた素敵でした。


11.ロンリーチャップリン
12.そう…

ロンリーチャップリン、そう…、共に私の歌の先生の山岸悟さんとデュエットをさせて頂きました!ボイスレッスン後に駆けつけてくれた山岸先生、本当にありがとうございます。
お客様から「やっぱ先生ってすごいんだね…!」ってお声をたくさん頂きました。
歌を始めた頃は、こうやって一緒に歌えるなんて思ってなかったから、なんかすごい嬉しいです。


13.ボーダーライン
14.Sadistic Love

ボーダーラインは大沼さん作曲です。
作詞は私が担当しましたが、切ないメロディの中にどことなく幼さを感じて、私の14歳の頃と、私の友人の17歳の頃の性格やら心情やらを合わせて創作した詩になっています。
レコ発にて歌詞を見た方から「この歌の主人公は死んだのですか」と聞かれました。
主人公は架空の人物ですが、私と友人を足しているので、いまこうして生きていますよ。


そして歌い続けたSadistic Love。
こんなに長時間歌うことが珍しくて、とてもへろへろでお届けする事になってしまいましたが、歌い始めてから四年くらいたって、やっと理想の形になった気がします。
これも、本当にたくさんの音と表現をくれる、ぬまっちと駿星のおかげです。



いろんな人に支えられて出来たワンマンライブでした。
何年か前からずっと来てくださる皆様も、ここ最近の編成になってから私を知ってくださった皆様も、本当にありがとうございます。

CDもたくさんお手にとっていただけて嬉しいです。
ボーダーラインは、実はライブとは全く違う仕上がりになってます。聞いてみてね。

{3A41791C-F693-44A4-A038-41BF07D4F554}




そう、最後に今回のイベントタイトルは、Reason 4Bと書いて、Reason for beingと読みます。わたしに、存在理由をくれてありがとう。


27歳も、ライブは多くはないけれど、ひとつひとつ大切に歌っていきたいと思います。

また来てください。


あなたの毒になりますように。





■Special thanks■

Piano/ Hiroki Ohnuma
Sax / Shunsei Sugita
Vocal / Satoru Yamagishi

and you.




水木琴


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
January 10, 2017

バースデーワンマンまであと1日!

テーマ:ブログ


こんばんは。水木琴です。

1月8日で27歳になりました。お祝いメッセージ、プレゼント、本当にありがとうございます。嬉しいです。

{F1AB0992-225B-47B2-8D68-72AFEE0878D5}


27歳になったからといって、もちろん何も変わったことはなく、スカートの短さも相変わらずで、実家に帰る度に両親に怒られております。

ライダースジャケットもいつやめるのよ、厚底ブーツいつ脱ぐのよ、ミニスカートやめなさいよ、って言われるけど、まだいけると思ってるよ、ことは。

もう少しだけ許してね。



さて、日が変わりまして、バースデーライブまであと1日になりました。早い。
先日、バンドでの最終リハを終え、昨日最後のボイストレーニングを終え、あとは本番を待つだけです。

12月中は、やると決めたくせに、なんか私生活で上手く行かなくて、何もしたくなくてだらだらと過ごしてしまい、このモチベで大丈夫なのかなあって自分ですごい焦ったりしました。
歌ってみても気が乗らないというか身が入らなくて。

年明けてみてやっと、気持ちが固まりましたね。いつもよりすこし遅かったから本当に焦った。



そんなわけで、日が変わりまして、明日です。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。



1/11 御苑サウンド
Birthday One-Man Live
〜Reason 4B〜

OP/ST 19:00/19:30
Ticket ¥2000+1D
Act : 水木琴&きなころもち

■きなころもち■
Piano / 大沼弘基
Sax / 杉田駿星
Vocal / 山岸悟



19:15より、ピアノ大沼弘基、サックス杉田駿星による生演奏(O.A)もございます。お時間のある方はぜひお早めにお越しくださいませ。


ご予約はmizukikoto@gmail.comまでお願いします。



水木琴





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
January 05, 2017

ちっちゃな旅。

テーマ:ブログ


こんばんは。水木琴です。

{20BE9E81-A5F9-45CB-ADB4-C02B27135FC3}


お正月休みを使って、鬼怒川へ日帰りで行って参りました。

どこに行こうかと悩んでいたのですが、一度行った事のある場所だと安心かなーと思ってここにしました☺︎

多分、四年ぶりくらいですかね。
曖昧でも人の記憶って残ってるもので、大体こっちに橋があったなーとか、ここ登れたよなーとか、記憶の地図を片手にうろうろとしました。

お天気も良かったので、のんびりお散歩することができました。


本日から、仕事初めだったのですが、お仕事関係やご接待で利用される方が多いレストランで勤務しているため、さすがに今日は暇でした。
仕事上がりに職場の仲良しの女の子たちで軽めの新年会をして、終電で最寄り駅に着き、いまジムでせっせと自転車を漕いでおります。


気付けばのんびりしていられるのもあと数日となり、バースデーライブまであと1週間を切りました。

CDの準備も大方終わりまして、あとは最終リハと本番を迎えるのみです。
ご予約も予想以上に頂けて、本当に嬉しい限りです。あ、でもまだまだ待ってますよ!笑


そろそろ禁酒をしなければ…!



【1月11日 御苑サウンド(新宿)】

Birthday One-Man Live
〜Reason 4B〜

OP/ST 19:00/19:30
Ticket ¥2000+1D
Act : 水木琴&きなころもち

■きなころもち■
Piano / 大沼弘基
Sax / 杉田駿星
Vocal / 山岸悟



ご予約はmizukikoto@gmail.comまでお願いします。





水木琴

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
January 02, 2017

新年

テーマ:ブログ


こちらでのご挨拶が遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

水木琴です。



{85273A6B-F055-4A8A-95E6-7F2E9DE0622F}

大晦日は浅草〜押上あたりをのんびり探索して過ごし、元旦は実家に帰っておりました。
今年の大晦日も、そこまで極端な寒さではなかったので、色々散歩するにはちょうど良かったです。
当てもなくウロウロするのも、楽しいものですね。

スカイツリーの前の噴水がある広場のところで、大道芸人のSYOさんという方がパフォーマンスしてたので30分くらい床に座って見てました。
単純にやってる事が凄いし、喋りが面白くてずっと見ていられました。何気に大道芸すきで、やってると見ちゃいます。


それにしても、大晦日も元旦もお天気が良くて、そして今日もお天気が良くて幸せですね。


今日は本当は朝から家族で祖父の墓参りに行く予定でしたが、私だけ思いっきり寝坊したので祖母の家で合流する事にします。
姉も妹も、実家に泊まってたから起こしてもらえるけど、私はチビ達の世話があるからどうしても一人暮らしの住まいに帰らねばならんかったのでね…。
もともと仕事の都合で半夜型なので、自分ひとりで朝8時起きとかちょっと無理…。


そんなわけでただいま、電車に揺られております。

寝ても寝ても眠いなあ。いまもうとうとしてる。
明日は日帰り温泉でちょっと遠くまで行こうかと思ってます。こちらも年末同様、超ノープランだけど。笑


4日から仕事初めでまた日常に引き戻され、そしてなんだかんだバースデーライブまでももう10日を切りましたので、色々準備頑張ります!



2017/1/11 御苑サウンド(新宿)

Birthday One-Man Live

Reason 4B


Open/Start 19:00/19:30

Ticket ¥2000+1D

Act : 水木琴&きなころもち


きなころもち

Piano / 大沼弘基

Sax / 杉田駿星

Vocal / 山岸悟


ご予約は
mizukikoto@gmail.com
までお願いします。



水木琴
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 24, 2016

リハーサル。

テーマ:ブログ


こんばんは。
水木琴です。

{65C7AA6F-95C7-4DCD-B04A-B8E3FECC6A47}


23日は、水木琴&きなころもちのリハーサルでした。年内はこれが最後のスタジオ。

大沼さんはレコーディングで会っていたものの、サックスの駿星に会うのは結構久々でした。相変わらずの人懐こさ、こういうところ本当見習いたいです。笑


バースデーワンマンライブは、ざっくり12曲くらい歌う予定です。大体のセットリストを決め、一曲ずつ練習をしていきました。

いつもやってる曲がほとんどなので、練習は割とすんなり進みました。新しいカバー曲もあるのですが、それもまあ何とかなったのかな…。とりあえず次回のリハまでに私が練習しなくちゃいけないことが多いです。


それでもまあ、1時間弱くらい時間を持て余してしまったので、次のライブではやらない曲たちを適当に合わせて遊んでました。
遊んでいた様子は、twitterの方にアップしてあるので、よければご覧ください!



もうなんかあっという間に日が過ぎて行くけど、最後までちゃんとやりきれるように頑張ります!




【1月11日 御苑サウンド(新宿)】

Birthday One-Man Live
〜Reason 4B〜

OP/ST 19:00/19:30
Ticket ¥2000+1D
Act : 水木琴&きなころもち

■きなころもち■
Piano / 大沼弘基
Sax / 杉田駿星
Vocal / 山岸悟




多くの方に来て欲しいです!

ご予約は
mizukikoto@gmail.com
までお名前を明記の上、ご連絡をお願い致します。




水木琴
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 22, 2016

元気。

テーマ:ブログ



こんばんは。
水木琴です。


{555DF01F-3B17-42A7-9CEF-4AD2D040C25B}


本日、CDのジャケット入稿が終わりました。

初めて自分で作った…!
とは言え、フォトショップを使いこなせたわけではないし、わけわからない事だらけなんですけどね。

これから何か作る度に、少しずつ勉強していこうと思います。


レコーディングも先日終えたので、無事に1月11日にCD発売することができそうです。
ジャケット載せようかなーと思ったのですが、来てくださる方々のためにも、それは当日を過ぎてからにします。



先日は気持ちが落ちていたので、あまりにも詳細を書けなさすぎたので、改めてレコーディングの話でも。


今回、レコーディングを担当してくださったのは、いつもピアノ演奏でお世話になってる大沼弘基さん。
新曲のボーダーラインは彼が作曲したもので、今回のオケも全て彼が作ってくれたので、お互いイメージをその場で伝えられるから、レコーディングはきっとスムーズにいく!と思っていました。


とりあえず歌ってみるかってなわけで、フルコーラスを一通り歌う。喉は悪くないんだけど、まだちゃんと起きてないって感じで、まあ歌っていけば徐々に開くかなーってくらいでした。

そんな感じで、レコーディングを始める事に。
Aメロを録る。録る、録る、録る。毎度同じ場所でフラットする私。
ここで私が「もう一度曲を聞こう」と言い、音を確認する。しかしその聞いた音源が、半音高いものなのである。
元々ボーダーラインが出来た当初は、皆様に聞いていただいたものより半音高いものが上がって来たのですが、私が半音下げた方が歌いやすかったので、下げたのでした。

この半音高いものを聞いたおかげか、なんか無事フラットする事なく(笑)、Aメロを録り終えました。


とりあえずBメロを録る事にすると、こちらは数回やって割とすんなりOK。

そしてサビに進む。と、ここで個人的に難関のメロディが。音取れてないのわかってるけど、ライブの時はなんとなく誤魔化して来た音が実はあるのです。

もちろん大沼さんが見逃してくれるわけもなく(泣)、これまた時間をかけて録る事に。
数テイク取って、使えるところ使えないところで切り貼りしてとりあえず一旦完成したサビ。



さあ、それでは一旦、完成した1番を聞いてみましょう!となりまして、7〜8テイク目のAメロ、3テイク目くらいのBメロ、全てが入り混じったサビを聞いてみる。


全て間違ってないし、個別で聞くと特に問題ないのだけど、合わさるとすっごく変。テンションがまるで違う。


どうしたものかと悩んでいた時に、大沼さんが「マイク持って歌う?」と。
ノイズ入らない?と言うと、「入るけど、表現が良くなるならその方がいいよ」と大沼さん。

結局、この1時間を一旦無にして、マイクを手にして1からの録り直し。でも、最初の時間があったからこそ、ここに辿り着けたのでした。



そんなわけで、先述の通りマイクを手に持って、Aメロ、Bメロ、サビ、と切らずに、ワンコーラスごとで録り始めました。

正直、表現としては良くなったんですよ。
ただ音程だったりとか、細かいところが全部雑になってて、何回やっても自分が納得いかなくて、「もう一回」「もう一回」を繰り返す事に。


そして完全に煮詰まる私/(^o^)\


しばらく泣いて、なんとか立ち直り、もう一度録る事に。
でもきりが無いので、今度はある程度の回数を指定され、その中で録る事にしました。
何度もテイクを重ねて、重ねて、時間内で終了。


終わってみてまた泣いて、ひたすら悔しい思いをした一日でした。


出来ない自分にイライラした。
でもこれが今の私の限界で、どう頑張ったってレコーディング5時間で劇的に歌が上手くなるなんて事はないわけで、仕方のない事なんでしょうね。


音楽を始めた頃の一番最初のレコーディングは、自分では表現出来るものが少なすぎて、ただ音程合わせて終わっただけだった。
何も知らないとは、ある意味幸せだ。悔しさも感じた事はなかった。


とにかく、ワンマンまでにもっとたくさん練習しなきゃと反省。
そして、いつもそうだけど、私をひとつも否定しないで5時間も付き合ってくれた大沼さんに改めて感謝。



日々成長しなければ。
酒ばかり飲んでいてはダメだ。真面目に。

 
【2017/1/11(wed) 】
Birthday One-Man Live〜Reason 4B〜

御苑サウンド(新宿)

Open 19:00 / Start 19:30
Ticket ¥2000+1D
Act / 水木琴 & きなころもち

■きなころもち■
Piano / 大沼弘基
Sax / 杉田駿星
Vocal / 山岸悟



ご予約は
mizukikoto@gmail.com
まで、お名前を明記の上ご連絡お願いします。



水木琴


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 18, 2016

12/18

テーマ:ブログ


水木琴です。

本日はボーダーラインのレコーディングでした。


{454CEAAF-6B65-44B9-899F-E7041132C1E1}


5時間やったものの、納得のいくものが録れなくて、結構しんどい1日でした。
自分をコントロールするのがとても難しいです。

頭と耳ではわかっているのに、自分の口から吐き出される音や表現が、理想とまるで違くてすごくイライラした。
できない自分にムカついて泣いた。

レコーディングにこぐまちゃん連れてってほんと良かった。

とりあえず今日はこれにておやすみします。


なんにせよ、ライブまではもう一カ月ないわけで、他の事もいろいろ準備しなくちゃならないし、まだまだ頑張らなきゃ!




2017/1/11 御苑サウンド(新宿)

Birthday One-Man Live

Reason 4B


Open/Start 19:00/19:30

Ticket ¥2000+1D

Act : 水木琴&きなころもち


きなころもち

Piano / 大沼弘基

Sax / 杉田駿星

Vocal / 山岸悟



水木琴
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 26, 2016

昨日の写真を何枚か。

テーマ:ブログ


水木琴です。

{D861BCE7-D3C2-4020-A74F-4C68C7B142A0}


久々にお写真を撮ってきたので、その一部を公開しようかなーと思ってまする。

さて、何故いきなり写真撮ってきたのかというとですね、遅ればせながら1/11のバースデーライブに向けての準備を始めたわけであります。


すぐ病んでやる気なくして投げ出して今日まで来ましたが、そろそろこんな事もやめないと間に合わなくなりそうなもんでね…笑



今回のテーマは、見ての通り、白、でした。

普段黒い衣装を見に纏い、黒いイメージしかない方も多いと思いますが、個人的には黒と白の両方のイメージを自分に対して持っています。

というか、黒と白しかない気もしてます。
私にとって世界はいつもモノクロです。



{5751E76F-63F0-4139-AA00-603889DD83FF}


病んだ雰囲気で、とカメラマンに伝えると、最初は探り探りだったのが徐々にマッチして来て、最終的に良いものがたくさん撮れましたよ。


白のイメージって、「純粋」とか「無垢」とか、そういうのが強いと思います。
この絵の中にも、もちろんそう言ったメッセージが込めてありますが、純粋で無垢だからこそ、傷付きやすくて心を痛めてしまう事もあると思うんです。そういう毒を足したいなって思って。

あとは、虚無感も出したくて。あと私はプリンセスシンドロームなので、お姫様っぽさ=白!みたいなイメージがあって、それでこんな感じ。ざっくり。


ほとんどの写真が下を向いてるのは、やはり写真が苦手というか、自分の顔を改めて見るのがあまり好きじゃないからだったりなんかして笑

830枚ほど撮影したにも関わらず、ほとんどが下向いてます笑



白のイメージ撮影は、案外すんなり片付いて、時間もあるし私服撮影もしましたよ。


{03890B8F-0E93-4F6E-AA3F-7938DC3F19D4}


まぁ何だかんだ、黒が落ち着きますよね。笑
しかしさ、こんな格好していかにもロックやります!って感じなのに、今やってるのはしっとりしたバラードばっかりだから面白いよね。

でもやっぱり、一番愛してるのはハードロックだし、自分が何を歌っててもそこは揺るがないけどね。


{5EB4E7F8-AFC7-49D2-AFD4-98D5ABF7A7F8}



写真はたくさんあるんですが、一気に出せないのでまた少しずつ出してきますね。


さて、来年の1/11、バースデーワンマンライブやりますので、皆様是非来てくださいな!


{6496988A-37A8-489E-AF00-FD942982B200}

ワンマンライブ、場所は新宿の御苑サウンドでやります!

チケット代は、2000円+1Dで、食べ物持ち込み自由です。
公演は1時間ほどを予定しております。



すでに多くの方からお声を頂いていて、嬉しい限りです。
ご予約なくても、チケット代は変わりませんが、当日は着席スタイルなので、一応ある程度のご来場人数を把握しておきたいので、「行けるかわかんないけど行けたら行く!」って方も、とりあえずはご予約いただけると嬉しいです。



mizukikoto@gmail.com


ご予約お待ちしております!




水木琴

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 22, 2016

ゴッホとゴーギャン展。

テーマ:ブログ


お酒飲みすぎて蕁麻疹がひどいです。
水木琴です。

{363647EB-F4C6-4B64-9808-6BB12717748B}


先日は姉と共に、上野までゴッホとゴーギャン展行って参りました。最後の絵が印象的でとても良かったです。ひとつの物語を見たような感覚でした。

最近なんか急に絵画を眺める時間が増えました。
本当は好きなバンドのライブとか行きたいんですけどね、夜は仕事が入ってしまうのでなかなか行けないんですよ。

まぁでも、絵でも音楽でも、芸術に触れている時間って幸せですね。うん。



さて、トップに貼った写真はゴッホとゴーギャン展で購入したものです。

一体なんだかわかりますか?


正解はですね〜…

{5FC44C15-98B0-4078-BA12-78689E53B4EA}


龍角散のど飴ケース。



いや、これ意外と1400円とかするんですけど、面白くてつい購入してしまいましたよ。

風邪引いたら咳が出るでしょ。
「ゴッホ、ゴッホ」
ってことでコラボしたらしいですよ。


チャックが付いてる部分もあるので、お薬を入れようかと思います。
いつも携帯のカバーに薬入れてたのですが、パスモとか反応しないこと多くて困ってたので(笑)




なんだか仕事してるか絵見てるかしかないですけど、来年1月のバースデーライブに向けての準備も着々と進んでおります。

本当に少しずつですけど。
やらなきゃならない事が案外多いので、パニックになりそうだけど、ある程度計画して頑張ります。


2017年1月11日(水)

◆御苑サウンド gyoen-sound.com
◆チケット代 2000円+1D
◆Open/Start 19:00/19:30

終演後中打ちやるので、ぜひ参加して下さいね!



ご予約お待ちしております。

mizukikoto@gmail.com



水木琴


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 12, 2016

ダリ展。

テーマ:ブログ


こんばんは。
水木琴です。


国立新美術館のダリ展に行ってまいりました。

{ADB0AA2E-84AD-446C-A565-C05CE2B59259}


10年前、ダリを見に父と上野まで行ったんです。
しかし、最終日だったこともあり、入場規制で入れず、今日までダリの絵を生で見る事は出来なかったんです。

本当に本当に感動しました。
こりゃ並んででも多くの人が見るわけです。


13時頃に入場し、1時間ちょっとかけてまず全部をじっくりと見て、入り口まで戻り、二周目を。
ふと周りを見ると、私が入場した時の倍くらいの人が場内にいたので、1周目はちょうど空いてるいい時間にゆっくり見れてラッキーでした。

2周目はざっくりと流し見て終わりましたが、2周して良かったです。本当。1回じゃ理解できない情報量が多すぎる。


今回は絶対物販でお金使うだろうなーと思ってましたが、案の定でした。笑

最初に貼った写真の時計を5000円弱くらいで購入し、ピンバッジのガチャガチャをやり、ポストカードを3枚(いつも2枚って決めてるんですけど、つい)購入。

図録は欲しかったけど置く場所ないので我慢。
いや、でも毎度図録はやっぱ欲しくはなるんですよねー。広いお家に住めればなあ。

{BBB05575-E6D8-46DC-83FF-F44C4906A150}


{8D7F7160-62AA-4DAF-B578-11A5387FE040}


テンション上がりすぎてチャイロコグマちゃんも購入しました。うん、もう満足!笑



とりあえず、音楽だけじゃなくてやっぱり芸術が好きで、こうやって心を動かされる時間ってすごく貴重だなーと改めて思いました。



よし、寝ます。




◆ライブ動画




【2017年1月11日(水)】

新宿の御苑サウンド様にてバースデーワンマン開催!
gyoen-sound.com

◆チケット代 2000円+1D
◆Open/Start 19:00/19:30
◆終演後中打ち有

予定あけておいて頂けると嬉しいですっ




水木琴

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。