閑話休題②

テーマ:

特にこれといって書き連ねる出来事がないので近況でもダラダラと書きましょうか・・・・

先日の日曜日に専門学校で簿記の模擬試験があった。

得点はまぁ・・・・ぼちぼちといったところ?


凄くよく出来たというわけでもないし、悲観するほど出来が悪いわけじゃない。

ただ、本番では何が出るがわからないし、やれることをとにかく一つづつこなしていい状態で本試験に挑戦できるようにしたいと思ってはいる。



後、10日前後・・・・・

仕事との折り合いをつけつつ何とかいい結果が出るように努力はしていきたい。



さてさて今年ももう気がつけば折り返し地点。

気がつけば随分時間が経つのが早かった気がする。

20過ぎてからの1年1年というのは10代のそれとは違うとは聞いてはいたが・・・・・納得出来る。



時間が過ぎるのが早いというのは人生充実しているのかそれとも、俺が生き急いでいるのか

どちらなのかはわからない。

ただどちらも否定は出来ない。




来月はW杯。

日本代表は現地の低い下馬評を覆せるのか否か見ものである。


ではでは★

AD

ジョジョ占い

テーマ:



ドーラさんのトコでJOJO占い なるものがあった為もう飛びついてやってみた。

結果は、ちょっと想定外だった。














ジョジョ占い

新手のスタンド使い、mikkyさんは・・・チョコラータでした。

はっきり言います。 変態です。
不気味です。 怖いです。
褒めているのか、脅しているのかもよくわかりません(^^;
あまり警察のお世話にならないように注意して過ごしてください・・。

ラッキーワード:よ~し、よしよしよしよしよしよしよしよしよしよし・・。

奇妙度:★★★★★
ジョジョ度:★★★☆☆
変態度:★★★★★




俺はチョコラータかぁぁああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!




と叫びたくなる気持を誰がわかるだろう?いやきっと誰もわかるまい。

ちなみにチョコラータとは第5部の終盤でジョルノジョバーナに



無駄無駄無駄無駄

無駄無駄無駄無駄

無駄無駄無駄無駄

無駄無駄無駄無駄ーーーーーーッ!!



のラッシュを108回喰らった敵。


医者になったのは病人が苦しむの見るためだとか、

寝たきりの老人に対して


「オマエの息子達はオマエを見舞いに来ない」


と何度も何度も繰り返し言うような・・・・・まぁ、サイコ野郎の事。



はぁ・・・・・・


これは想定外だなぁ・・・・・・・

花京院がよかったのに・・・・・




レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ




To Be Continued

AD

ビリビリ

テーマ:

たまには音楽の話でもしようかね。



僕は仕事場まで歩いている。

その途中でまぁ、音楽を聴きながら徐々にテンションを高めている。

最近はB’Zのアルバム「Mixture」「ビリビリ」を好んで聴いている。


どこがいいのか上手く説明できないのだが、何というか「ビリビリ」のノリというのが

出勤途中にピッタリ来るんだよなぁ・・・・・



アコギの ジャジャジャ♪ っていうのがいい味出している。




他にも「Mixture」「OH!GIRL」とか「MOVE」とか俺の感覚にピッタリはまる曲が多い。

たまには昔のアルバムに浸るというのも悪くないかもね。



アーティスト:B’z, 稲葉浩志, 松本孝弘, 明石昌夫


タイトル:The“Mixture”  より「ビリビリ」

このアイテムの詳細を見る


わかると思うけど けっして僕はシンボウ強い方じゃないよ



ビリビリビビってる きもっ玉ちぢんでる ひとり相撲だよ こりゃはずかしい

会わなきゃよかったなんて思わないけど ヨすぎるひとよ あああ どうして


AD

別に時間がないわけではないのだがここのところ以前に比べて更新が滞っている。

会社のパソコンで更新が出来ればいいのだが、俺のパソコンは会計ソフトが入っている関係で

ネットワーク対象外なんだとか・・・・



浦和レッズの方はナビスコカップ順調に勝ち上がってきているから気分がいい。


プライベートの方では、もう後3週間で簿記1級の試験を迎えることになった。

自信がないわけではないが悪いイメージが浮かぶ事がしばしばある。

それを打ち消すために勉強しているのだが、正直自分が想定している以上に時間が足りない。


残り3週間頑張りますか。



仕事の方は想定していたよりは順調に進めている。

ただ、最近他部門の人間とぶつかりというか衝突も出てきた。

一応、お金を扱っている以上は費用の発生理由や掛の回収状況等を担当者に問い詰めるのだが


「それはわからない、そっちで調べてくれ」


等と少しカチンと来る回答をされることもしばしば有り。

まだ入社して6ヶ月で、僕の名前もそれ程売れていないからもう少し丁重に接した方がいいと上司から

アドバイスは受けていて、それはそれでありがたいことだが


「6ヶ月の人間から見ておかしい、釈然としないことをやっているアンタ等一体何なんだい?」


という気持も消えない。


とはいっても、少し高圧的というか上から物言っている感じもなかったわけではないので

少し低姿勢でいこうかなぁ?とは考えている。


後、もう一つ俺と根本的に考えが異なるのが

休日なのにワザワザ仕事場に来て仕事する人間がいるのよ・・・・・


僕なんかは休みがあってないような生活をしていたから正直考えがわからないのよ。

休める時に休まないでどうするの?と、どうしても考えてしまう。


育ってきた環境が違うし、経験してきたことも違うから

俺の考えが正しいとは世間で通用するとは言い切れないが


「休む時は休む 仕事する時は仕事する」 


そういうメリハリをつけて生きていくことが大事だと俺は信じている。


何か久しぶりに更新したけど少し愚痴っぽいかもなぁ・・・・・

まぁ・・・いいや。


B’zのアルバムが6月に出るのがとりあえず楽しみだ。



日本代表23名決定

テーマ:

昨日の話になるがワールドカップに望む日本代表が決定した。




FW 高原・巻・柳沢・大黒・玉田

MF 中村・中田・福西・稲本・遠藤・小野・小笠原

DF 宮本・中澤・田中・坪井・加地・三都主・駒野・中田浩

GK 川口・楢崎・土肥




まぁ・・・・ほぼ予想通りですな。

調子のよくない久保より勢いのある巻を選んだ形になる。


巻は敵として当たると本当に嫌な選手なんだよなぁ・・・・・

気持で戦うというか泥臭いプレーというかそういうのが敵だったら止めて欲しいと思うけど

代表だったら頼もしい。

身勝手だなぁ・・・・・

鈴木隆之とにタイプ(体を張る)だけど彼より得点力があるのが凄い。


選ばれた選手はとにかく怪我だけはせずに試合に挑んで欲しい。

その上で勝利に向かってプレーをしてもらいたい。


個人的には松井だったり長谷部だったりにも入って欲しかったがこれはジーコ監督が決めたことだから

とやかく言うつもりはない。

この悔しさ見たいなものを次のステップとして代表の常連となれるようこれからプレーして欲しい。

近い将来代表の中心選手になれる素材・可能性を持っていると僕は思う。



開幕までもう1ヶ月切った。

明日はチャンピオンズリーグ(かな?)

バルサ・アーセナルとも攻撃と守備がバランスよく備わっているから好ゲームになりそう。

ではでは★

日本代表23名は明日発表

テーマ:

先週はレッズは見事鹿狩りに成功。

小野がリーグ戦で悉くはずしまくっていた形でようやくゴールが決められた。(先制点)

そのお陰で何かとつき物が落ちたようなプレーを披露。

後半開始直後の2点目なんか


「ウーン・・・・・小野らしい絶妙なゴールだ」


と思ったりしたもんだ。

今日のナビスコカップも浦和はグループ最大のライバル横浜を倒して予選突破決まったから

俺的にはすごくいい気分。

ただし、ポンテの様子が結構気になる。

リーグ再開までには何とか間に合って欲しいが・・・・心配だ。



さてさて、今週行われたキリンカップ(代表戦)は・・・・・何ともスカッとしない終わり方だった。

ブルガリア戦は開始直後と終了間際に点入れられるし、スコットランド戦ではスコアレスドローだし。

テストマッチでいい結果が出なくても、本番で結果が出せれば何も問題ないがどうだろうな?


そしていよいよ明日は代表メンバー発表の日。

おそらくそれ程大きな驚きというのはないだろうな・・・・・


僕はおそらく


FW 高原・久保・柳沢・大黒・玉田

MF 中村・中田・福西・稲本・遠藤・小野・小笠原

DF 宮本・中澤・田中・坪井・加地・三都主・駒野・中田浩

GK 川口・楢崎・土肥


だと予想している。


個人的には松井大輔を入れて欲しいが・・・・・・まぁ監督が決める事だからねぇ。



選ばれた選手はとにかく一試合でも長く戦えるよう全力を尽くして欲しいとただただ思うわけだ。



今、少しネットサーフィンをしていたら横浜FCの城選手のコラムを見つけた。

実は城選手・・・・・絶薬(絶望に効くクスリ ↓参照)で紹介されて以来好きになった選手である。

今、サーっと読んでみたけど結構面白い。

選手の視点から語られる視点というのは結構新鮮な驚きをくれる。

詳しくはこちら






著者:山田 玲司


タイトル:絶望に効くクスリ 3―ONE ON ONE (3)

このアイテムの詳細を見る




SBR8巻

テーマ:

何時の間に出ていたんだ?ジョジョ第7部SBR第8巻。

ウルトラジャンプ買ってないからわからないのよ。

会社の近くのセブンイレブンも通勤途中にあるセブンイレブンにも

住居の一番近くのミニストップにも置いていなかったぞ?


そんなこんなで手に入れたのが今日。

今巻は果樹園での大統領の刺客リンゴォとのバトルがメイン。


このリンゴォっていうのがまた凄い信念の持ち主で簡単に纏めると



清々堂々の果し合いでの相手を殺す殺されるといったやり取りが自分の精神を成長させる



という精神の持ち主。



もっともこういう考えを持つようになったのはリンゴォの過去が絡んでくるわけだが・・・・・

この辺の作りこみがやはりジョジョ=アラキヒロヒコ独特の世界というものを感じる。


個人的にはこのリンゴォVSジャイロ戦というのは今のところSBRでは一番であり

また、ジョジョの中でかなり見ごたえのある戦いだと思う。

スタンドのない承太郎対DIOみたいなイメージ・・・・・・・かな?



後は、スティール氏の14歳の奥さん・・・ルーシー。

旦那さんの事を本当に大切に思っているんだなぁ・・・と感じた。

そして何気に読唇術も学んでいるみたいだし。


今後彼女がどういった形でジャイロやジョニィたちと絡んでくるのかというのがちょっと楽しみ。


一方でこのレースの裏のテーマ、聖人の遺体について

第4の遺体は脊椎と判明。

果たして第4の遺体は誰が手にするのか?




しかし・・・・・・・つくづくジョジョはいい。




完敗 対千葉戦

テーマ:

千葉 2-1 浦和



完敗です・・・・

グゥの音も出ません。


NHKで見ていたのだが・・・・・

レッズが悪かったというより千葉のサッカーが素晴らしかった。


千葉の選手はとにかくよく走る。

攻撃の開始と同時に3~4人が同時に動き出している。

それはきっとチームとしての連動というかイメージが共有できているからなんだろう。


正直、前半よく0点で抑えたなというような試合だった。

逆にレッズがいい位置で奪っても速攻が出来ないから正直点が入る予感がしなかった。



後半は千葉の運動量が多少落ち始めてレッズもチャンスを生み始めた頃に巻にやられた。

で、終了間際にもう1点。



京都戦の後半・・・特に先制点を奪った時のようなシンプルなサッカー。

僕はレッズの強みというのはああいうサッカーだと思う。



鹿島戦はそういうサッカーを見せて欲しい・・・・・




エリザベスタウン

テーマ:

僕はあまり映画を見ない。

DVDでも見ない。

何故見ないのかは俺自身わからないところもあるが、

一つの理由として2時間映像のみを見る事に関して、それ程慣れていないというのがあるかも知れない。



そんな俺だがこの間発売されたDVD「エリザベスタウン」というのを見た。




パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン


タイトル:エリザベスタウン


このアイテムの詳細を見る



内容は・・・・・・

会社の一大プロジェクトで大失敗をした男(オーランドブルーム)が

亡くなった父の故郷エリザタウンへ葬儀のために向かう。

葬儀後、生前出来なかった父との名所めぐり?を行う。

エリザベスタウンに向かう時に出会ったクレア(キルスティン・ダンスト)がくれた地図と音楽と

父の遺灰を傍らに・・・・・・・・・・



ん?違うかな?

イヤ、でもそんなに的外れでもない気がする。

少なくとも俺はこの映画のテーマは、「果たせなかった約束」だと解釈しているから。



後、単純に


行程は気ままに、そしてご当地の美味しいものや名所を味わう。


そんな旅をしてみたい気になった。



まぁ、突っ込みどころはイロイロあるけど、そこそこ楽しみましたよ。

オーランド・ブルームはカッコよかったし(他にどんな映画出ているか知らないけど)

キルスティン・ダンストはキュートだったし・・・・(ここ、キュートというのがポイントね)


映画の為に時間を取ることは俺の人生の中でそんなに多くないけれど

たまにはこういう息抜きの仕方も悪くないと思う今日この頃だった。