花の写真・愛のダウンロードヘGO!? 涙の庭

2010年度三ケ日みかんの作柄

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2010-12-16 22:37:30
2010年度は、やはり大きな裏年になり、予想以上の不作の年になった。気象変動と言われ、冬の気温が高く推移して花芽を分化するに必要な低温が確保出来ないことが原因だろう。

それと夏の異常高温で温州みかんの台木であるカラタチの根は非常に浅い所に生育しているので、夏の異常な温度と乾燥で枯死する根が多いからで、その細かい根が多ければそれに支えられている枝が多くミカン全体の体力が確保され、毎年連年結果をしても耐えうる樹勢が出来るのだが、こう毎年安定しない気象が続くと果樹であるミカンは隔年結果をして樹体の安定を確保する方に行ってしまう。

来年は、その逆の状況が現れて大豊作が見込まれる。

地球、、環境、、僅かな間に激変しているかもしれない。

資源、肥料、農薬などなど、、、世界で奪い合いになり、その余波を受けて昔から其処に生きて来た他の生き物たちが死んで行く。その加速度的な人類の行為に対して何か出来るものはないかと少し考えている。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みかんの里に初夏が、、

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2010-04-28 12:57:34
ゴールデンウィークを前にしてみかん畑の傍の山には、大きく樹木にのたった野生のフジの花が薄紫の花を沢山咲かせていて、傍に行くととても甘い香りが辺りを酔わせているとても素敵な季節になりました。

浜名湖湖畔はどちらかと言えば秋の行楽のみかん狩りなど秋のイメージが強いのですが、こうして春から初夏へと移り行く農村の美し景観を楽しむのも好いと思います。

以外と野生の原種の植物が多種多様に残されているのを忘れられていますが、今となってはそれがどれほど大切な種であるか問われている時代に複雑な思いです。

元の自然に戻す事は人間の欲がある限り当分無理なのでしょうが、せめてひっそりと野山に生きている多種多様な生き物には愛情を持って接するのがせめてもの罪滅ぼしでしょうか。

どうも必要以上にやってしまうのが人間の悪い所で、他の生き物は分相応な生き方をしている方が何となく人間より優れている様な気もしないではないのですが、どうでしょうか。

天候の変化、異変は前々から肌で感じているのですが、それが一個人の短いとるに足りない時間で計るのは意味があるのかどうかは別にして、ここ数十年の気候の変化は永年作物のみかんなどには微妙に影響が出ているのかもしれません。

それについては、また次回に、、、。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

三ケ日みかん栽培の2007年

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2007-01-04 00:40:50

三ケ日みかんの2007年は、昨年の高値取引のまま堅調に推移するだろう。


品質が安定して「美味しい果実」を維持しているから。


そして、全国的にみかんの絶対量が少ないことで。


まあ、それでもみかんの美味しさは近年まれにみる出来なので、少し高くても損はないだろう。



さて、年が明けて三ケ日みかんの果樹園を見てみると昨年が裏年だたために、みかん園のみかんの木は、非常に元気な樹勢を保っている。昨年はこの時期に大雪にみまわれたから「裏年」と重なって大変な下方修正を余儀なくされた。今の所、適度な気温で湿度もあり、みかんは、湿度がほしい果樹だ。


ただ、今後ある程度の寒さが続かないと「花芽分化」の生理に影響があると思われるので、、、でも、昨年の夏がある程度の日照と気温に恵まれたから大丈夫だろう。それより「花芽」が多すぎて大豊作になる可能性が大である。


今月から、窒素を多めに与えるために堆肥をみかんにやろう。


もちろん、暖かい日に窒素の葉面散布をすればそれでいい。


さあ、今年の三ケ日みかんの出来は、どうだろかな?



今年も、宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

みかん園の美しい雑草

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2006-11-01 14:28:39

みかん園の雑草? 今日も、三ヶ日町はいい天気だ。

みかん園の傍を走っていると、秋に咲く「蓼」の一品種である雑草が咲いていた。雑草とは、とても言えない美しい花で、街の園芸店でも見かけない。


毎年、この時期にみかん園の同じ所で咲いているので、よっぽど丈夫な植物なんだろうと、、、。


で、これって、ガーデニングに使えるよね。下草としてこんな丈夫な植物は、、、そして、この時期花の少ない時に、この美しさ。


うん、これからここに除草剤をかけるのはやめよう。どんどん増やして一面、このピンクの絨毯を作ろう。


普段、足元の大切な何かを忘れている最たるものを、昨日見つけた。


やっぱ、コレ本当に綺麗だと思う。


ああ、今年の三ケ日みかんは、とても美味しい出来具合です。沢山食べてください。


もうひとつ、今度、11月5日に静岡県浜松市三ヶ日町で、「みかんの里まつり 」が開催されます。浜名湖に遊びに来る予定がありましたら、是非、是非、、、、どうぞ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

三ケ日みかん、恋のお味。

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2006-10-24 20:48:48

三ケ日みかんのコスモス 三ケ日みかんの里も、もう秋の季節です。

秋の行楽、三ケ日みかん狩りも始まりましたので、「浜名湖」のお出での際には、遊びに来てください。


これから、一番美しい「浜名湖の風景」「浜名湖の味覚」の季節になりますから、是非お遊びに来て。


11月一杯までは、浜名湖名物「空っ風」がそんなに強く無いので、みかん山に居てもそんなに辛くはありませんから。


みかんは、そろそろ色づき始め、お味の方も非常に美味しいみかんに仕上がっています。


先日、テレビでご紹介されたみかんの効能を、是非、現地にてお試し下さい。


「青いみかん」じゃ~なくても、鮮度の良い活性度のある果実は「健康」に良いですから。


とにかく、現地で、「生」、、、「生みかん」をお召し上がれ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

三ヶ日みかんの色

テーマ:三ヶ日みかんの里
2006-10-15 23:10:48
みかん畑のコスモス浜名湖の三ヶ日町もいつの間にかに、すっかり秋めいて来ました。昼間は、シャツ一枚で十分な気温なんですが、日暮れが早まったのか夕刻には上着がもう一枚必要なほど気温が下がります。

夜の今も、肌寒いです。この昼間と夜の気温差が植物の生理を刺激してみかんの果実も成熟していきます。

この「コスモス」も、先日の強風で痛んだのですが、今はかなり持ち直しています。

やはり、秋の花は、「コスモス」が一番似合うのでしょうか。

みかんは、まだ「極早生みかん」なのですが、そろそろ色づいてきました。写真に撮るような「みかん色」までは、まだ時間がかかると思いますが、今年の「三ヶ日みかん」は、綺麗です。珍しく綺麗な年のみかんです。

だから、三ヶ日町がみかん色に染まる頃、たくさん「美しいみかん」を撮影したいと考えています。

期待して下さい。

それから、「三ヶ日みかん狩り 」が、オープンしました。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

みかんの濃い色

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2006-10-10 13:29:19

みかん農園で咲く「酔芙蓉」 三ケ日みかんの里もすっかり秋めいて来ました。

一頃の天候の乱れも落ち着きを取り戻し、毎日が穏やかな「秋の小春」です。こんな小春日和には、そっと「秋のドライブ」をして、積もり積もったストレスを落としに行きたいものです。知らず知らず、怒りっぽくなっているのはその症候が出ているのでしょうか。


たまには、怒るのです。


でも、普段美しい自然の植物を見ているので、ほとんど気にしていません。


人間だけが、きつい眼をしている。


恋をしている時の美しい輝きをいつから失ってしまうのだろうか?


短い人生だね!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

雨上がりの赤い「彼岸花」in三ケ日

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2006-10-04 20:24:40

赤い彼岸花 静岡の浜名湖湖畔の三ケ日の天気も晴れたり曇ったりの状態が続いています。

台風の影響かもしれませんが、ここ暫く青い空を見ることは出来ないようです。


雨がやんだので、みかん畑の傍の赤い「彼岸花」を写真で撮って来ました。本当は、空が晴れ渡っている時に、花びらがキラキラと輝いている時が一番いいんですが、とりあえず三ケ日の彼岸花です。地方によって、多少の個体差があるのだろうか?


もう、ここ三ケ日の彼岸花は、盛りを終えてしまい花びらが白く退色ぎみです。


これから、みかんの果実がみかん色に色づきますので、これからみかんの「写真」を沢山アップします。


ちなみに、三ケ日みかん狩りも 、もうすぐオープンです。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

秋の行楽。三ケ日編

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2006-09-28 19:01:16

初秋の三ヶ日ぶどう園 今日の、三ヶ日ぶどう園の姿です。

すっかりと、ぶどうの実が無くなり寂しい姿です。でも、こんな感じの秋の雰囲気もいいでしょう。


都会の人には、”ハット”する美しさかもしれませんね。


今年は、台風が東海地方を直撃することは無かったので、9月終わりの今日の日でも「美しいぶどう」の葉が沢山付いています。

今後、ぶどうの葉っぱは見事な黄色に紅葉するでしょう。


ぶどうが好きなのは、こんな穏やかな初秋の午後に感じる雰囲気を楽しみたいからでしょうか。


今の、ぶどう園 の下は、本当にすばらしい輝きを放って静かに時を待っている。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

浜松市三ヶ日町の山の山頂の展望台から浜名湖を望む

テーマ:三ヶ日みかん栽培
2006-09-25 20:40:33

初秋の浜名湖 初秋の浜名湖です。


この橋は、誰でも一度はクルマで渡ったことがあると思います。ここは、三ヶ日町から少しのところにある山の山頂のです。


9月後半なのに、まだ夏のなごりが漂ってしました。


ここは、車で来れますので一度は来ても損はないでしょう。夜。特に静かな夜は静かでいいです。薮蚊もいないしね。


今は、過ぎてしまったのですが、夏の花火大会のときは、結構な穴場です。


これからの秋の季節。のんびりと遊んでもいいと思います。ここは、ハイキングコースの途中にありますからハイキングもいいと思います。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。