• 09 Mar
    • 35才になった日

      3月8日の昨日、35才になりました 魔のトンネル、アラサー(←完全なる個人的見解)を抜け、とても楽な気分です  35才になった日の昨日、心に響いたことや残ったことを書き残しておこうと思います。  ☆ 朝、カーテンを開けたらうっすら雪が積もっていたなんだか気になって、調べてみた 雪の名前(暮らし歳時記)より「終雪」(しゅうせつ) 冬に別れを告げる最後の雪「名残雪」(なごりゆき) もうすぐ春という頃に名残を惜しむように降る雪「瑞雪」(ずいせつ)めでたいしるし、とされる雪  ついに、春がきてしまうのか(遠い目)  ◇◆◇◆◇◆◇◆  誕生日をお祝いしてくれるGoogle検索エンジンリストでふと目についた、誕生日占い  長生き願望のほぼないわたしですら、見た瞬間、あっさり欲にのまれるほどの金運の突き抜けっぷりとりあえず、70才までは生きたいと思います。80才の恋愛運は、地底 わたしのパシリお土産担当係 面倒をみてくれている隣の席のセンパイにわたしが大金持ちとなる70才に今までお世話になったお礼を兼ねて贅沢をご馳走をすることを約束したのでその時はトワイライトエクスプレスを貸し切ろうと思います  ◇◆◇◆◇◆◇◆ 青山学院大学の駅伝部、原晋監督もわたしと同じ3月8日生まれだったと知る …どーりで(なんだか納得)  ◇◆◇◆◇◆◇◆  業務の問い合わせで内線TELをかけてきた先月、一緒に旅行した末っ子×後者軍団の一人から思いがけずお祝いの言葉をもらった  「お疲れ様です。おめでとうございます。」←ちょっと恥ずかしそう      ( ̄TT ̄)鼻血ぶー超かわえぇぇぇぇ♡ ちょっと待て、これが俗にいう、末っ子の十八番「要領のよさ」というものか!?これが、ヤツらのやり方か????ぬぬぬぬぬぬ…………        ( ̄TT ̄)鼻血ぶー可愛いから許す    あっさり負けた、35才   ◇◆◇◆◇◆◇◆    35才になっても、少年漫画☆35才になっても、温泉&サウナ☆ 現在、「鋼の錬金術師」を読破中錬金術の基本は、「理解・分解・再構築」↑得意かもしれないわたし、錬金術、できるかもしれない!(←ほっといてくれて大丈夫なやつです) モテたくて、おしゃれになりたくてカッコいい女性になりたくてファッション雑誌を読んでいたわたしは、どこへいった でも、ぶっちゃけ漫画ばっか読んでる今の方があの時より、完全におしゃれ感は増してるww  ◇◆◇◆◇◆◇◆ 昨日は、やたら、この音楽がわたしのなかで流れてたので時間あるごとに聞いては、歌ってたら、なんか泣いた  そしたら、今朝このニュースを目にして、自分の受信力すげぇなと思うと同時に宇宙からのプレゼントをもらった気がしてうれしくて、また泣きそう 空にまぶしい閃光「火球」か 関東から西日本の各地で観測(毎日放送) - Yahoo!ニュース  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-00000023-mbsnewsv-soci   ◇◆◇◆◇◆◇◆  夜は、いつもより遅く帰宅した父は、すでに寝てた台所で翌日のお弁当の準備をしているわたしをみて母が「お誕生日おめでとうございます」と、言った わたしは、「ありがとうございます」と、言った そのわたしの言葉を聞いて母は、なぜか嬉しそうだった  35才初日のシメは、母からのお祝いの言葉でした 冷蔵庫には、いちごが2パック入ってましたそれを見た時に、わたしがずっと嫌っていた次から次へ物を買ってくる母の癖は「好きな物を与えてやりたい」と、いう母なりの愛情かもしれないふと、そう思ったら また一つ、心が緩んだ気がしました  いちごは、甘くておいしかったです  

      54
      テーマ:
  • 07 Mar
    • ブランニュー

      リニューアルを越えて ブラン ニュー 日曜日に バッサリ髪を切った(20cm以上) 「ほぼ別人だ」と、周りから言われます(…黙っていれば)       Before         After リアル気だるさ(作らずとも…)   エンパスのわたしは、 美容室って、一番ハードなミッション。 この日も帰宅して、鏡に写る自分の顔を見たら 「2kgくらい痩せたんじゃないか?」と、いうゲッソリ感ww (画像修正機能のありがたさを実感)   自分がエンパスだとわかって以降、 美容室ミッションに際しての HP保持法や回復力急速UP技を 自分なりにいろいろ試行錯誤してたんだけど (ちなみに。この日は、「温泉&サウナでさっぱりした後に美容室へ行く」という新技にトライ! 前半部はよかったが、後半にHPが急降下するという悲劇に見舞われる)         もうね…           わたしね…                   乾杯 ←変換したら、出てきた 完敗です の、乾杯おつかれ、わたし (これに関しては、また書こう)         ☆     エンパスのわたしが、 美容室ミッションに際して、 自分なりにいろいろ試行錯誤してたこと自体、 正直言えば、わたしの意地だ 意地でもあり、無言の抵抗でもあった   だけど、 我慢強さと負けん気の強さには自信のある さすがのわたしも ここ数ヶ月、 いろんな人の愛に触れてしまい すっかり、力が抜けてしまったようです… トドメは、愛おしい 末っ子×後者軍団たち     相手からの愛を在り難く頂戴しよう と、決意し、 バッサリ(←この思い切りのよさも、ある意味わたしらしさw) 切った後に 「なんとかなった~。これからも、なんとかなりそうだ!」 と、満足するであろうという、予想を裏切る           HP激減         そして さらなる 美への欲         まさかの展開 どどどどど、どうしよう           HP激減&混乱の最中、 飛び込んできた エンパス仲間(←勝手にすみません)大ちゃんの 結婚報告に希望を感じました(涙)   ありがとう、大ちゃん     ひとまず、今日は 34才最後の日を堪能しよう   (英語講座をさぼるミッション)    

      10
      2
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 前者1名×後者3名による旅

      前者には後者のマネはできないのだ     わたし(前者)には、彼女(後者)のマネはできません iPhoneに漬物をのせるとか (浴衣の羽織にポケットあっただろう?)       予定にはない弾丸で、日御碕へ立ち寄るとか (風が強すぎて、ウミネコも飛んでないぜ)         数回目の参拝ではじめて本殿の存在知るとか       予定にはない弾丸(また)で、ワイナリー行くとか         半年前以上から決まってた温泉旅行直前に 酔っぱらってファンヒーター前で爆睡し、 足を低温やけどするとか   キレイで非日常空間な旅館のテーブルを 1分足らずで、ひっちゃかめっちゃか状態にするとか (1回片づけてみたけど、数分足らずで、ぐちゃぐちゃになる現実に直面し、あきらめた人←わたし)     ☆   わたし以外、みんな後者だったこの旅 わたし以外、みんな末っ子(3人兄弟)だったこの旅     わたし(前者)はマイペースに自由にやりたいタイプなので 大半は好きに過ごし、 時間や彼女たちの混雑具合を見計らいながら こっちだよ~と誘導したり たまに、一喝してみたりして旅を進める ※鋭い言葉のわたしに一喝され、  空気が悪くなるどころか、  逆に嬉しそうに笑っている、末っ子×後者ズ  わたしも叱って~と自ら斬られにくる、末っ子×後者ズ     気づけば、 女子旅というよりも 監督(わたし)と選手(みんな)による 遠征合宿       そんな中、 出雲大社で 後者ズの会話のやりとり 「このメンバーなら、 どこでも行けるねーー♡」                       …。 (そうだねぇ)←言葉にならない、わたしの心の声         幸せで楽しそうな この言葉を聞いて なかなか固まらなかった わたしの心は決まったよ   その瞬間、 「わたしは、自分の運命だかなんだかわからんけど  もう、受け入れますよ。お世話しながら、生きて行きます」 と、言葉に出していた (出雲大社でまさかの宣言ですわ)   そして、 そんなわたしを見て 変わらずニコニコしている、末っ子×後者ズ           もう、 愛してるっ!!           旅の終わり頃、 ハート全開になったわたしの 愛おしい対象に対しての愛で方(愛情表現)を披露したら 「それは、もう、チジョですよ!」 …と。     まさかの後者たちにチジョ扱い…(乙)       なるほど、納得 ↓       前者OSに入ってる不要なアプリ、プログラムを アンインストールすることで、 前者OSは実はスイスイ動くようになる。   後者「ぽく」なる。       生涯、監督 「女性+監督+一喝あり(厳しめ)」 脳裏に浮かぶのは、シンクロの井村雅代監督         大丈夫、素敵。           そして、なぜか旅から帰ってきた後の うちの部署の新人(後者) わたしへの懐き度が150%UP   わからない…             大丈夫、素敵。  

      21
      テーマ:
  • 27 Feb
    • 島根旅行記☆有福温泉【樋口】~出雲大社~玉造温泉

      先週末、 去年USJに行った同じメンバーで 今年も旅に出かけました 今年は、しっとり 温泉旅行     【1日目】 有福温泉   御前湯       宿泊先は ずっと行きたかった旅館「樋口(ひぐち)」     おしゃれで静かで清潔感のある とっても素敵なお宿でした また、行きたいな       お部屋は託舞(たくまい)   露天風呂付きのお部屋にしたので、 念願の、「寝起きで温泉」が叶う(幸せ)     ロビーに暖炉   カフェにも暖炉     日本茶、ハーブティーをはじめ いろんなお茶が楽しめる     様々なところに茶香が焚かれてる ほのかな いい香り     夕食は「海の幸」と「山の幸」を堪能     朝ごはん   炊き立ての仁多米が あまりにも美味しくて 朝から1合半をたいらげる       【2日目】 出雲大社 今年の私の初詣は、 出雲大社となりました(スゴイ)       日御碕(強風) 到着すると 雲の隙間から太陽の光が差し込んで なんとも神々しい光景       玉造温泉 まさかの連日温泉(うれしい)     レポおわり     ☆   のどぐろ を3匹くらい食べて お腹いっぱいにしてみたい (そのくらい美味)    

      12
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 縁談話(お見合い話)

      数日前、母が嬉しげに縁談(お見合い)話を持ってきた  わたしは、詳しく聞きもせず、瞬殺で断った  あきらめず、リベンジしてくる母に「お見合いはしないから、先方にそう伝えて」と、冷たく突き返す娘(わたし)  数日後、モヤモヤと不安がおさまらない。 母および、母とタッグを組んでる親戚の姉ちゃんは十中八九、父にはこのことを話していないだろう…そして、懲りずにまた縁談話を持ち込んでくるだろうやだわたしは、勇気を出して父に打ち明け、「わたしの自由を守って下さい」と、お願いすることにした。 すると、なんということでしょう。想定通り、母&親戚の姉ちゃんは、父に話していなかったが、父は、その縁談(お見合い)話を別の人を通じて、情報をGETしていた 話は早かった 父は、「これからは、おまえの好きなようにやったらいい」「おまえには、のびのびと自由に生きてほしい」「ワシも好きにやるぞ」と、言ってくれ、父と娘の自由協定は結ばれた 母&親戚の姉ちゃんについても、わたしの手に負える相手じゃないから、助けてほしいとお願いしたら、「あの2人のことは、まかせとけあいつら、ワシの言うことはよく聞くからなぁ~」(ドヤ顔)父のワシ、スゴイ モードは発動(←しかも、なぜか嬉しそう) 父を頼って、本件、ひとまず、安心。   父との話の中で、当の本人のわたしよりも、この縁談話を詳しく知っていた父から聞いたお見合い相手が言ったらしい言葉。(言い辛そうにしている父に詰め寄って吐かせた) ↓↓↓ 「養子(婿)に入ります。今の仕事をすぐに辞めて、お父さんの仕事を手伝います。」           「そんな、男、いらんわっ!」思わず口から出る娘(わたし)  そんな娘をみた父は、「だよなぁ~」声小さめの共感   いやいや、お相手の方が悪いわけではないむしろ、条件的には、完璧だ ただ、わたしの好みじゃないだけ一番ダメなタイプなだけわたしにとって  わたしがただ単に、結婚がしたいということではないということもわたしの言うことを何でもハイハイ聞いてくれる優しい人がわたしの好み(理想?)ではないことも家を優先して、結婚するとこのような相手になることも よーーーーくよーーーーく、わかった。まじで。本当に。 わたしに結婚のご縁はちゃんとあることもよーーーーくよーーーーくわかった。本当に。 だから、婚期が遅いとか何とかを気にするのはもう、やめる  そして、結婚スルスル詐欺からも足を洗おうと、決めた。   そんな、縁談話でした。     その数日後の昨日、「ココナッツなんとかサプリという、ダイエット新商品を買って、痩せる!」と、10年以上、痩せたい!痩せると言い続けるも全く痩せない(逆に太る)痩せる痩せる詐欺の銭湯常連のおばちゃん(愛されキャラ)を見て       きっ、傷をえぐられるようだーーーー 結婚したい!結婚する!と、8年以上言い続けるも、全く結婚していない自分をみているようだーーーー   こだわり続けるよ、わたしは。 遅かろうがおばーちゃんになろうがはたまた生涯独身になろうがもう、本望ですわ   NO MORE 結婚スルスル詐欺 さぁ、また一つ、自由になった。  ちなみに、父と自由協定を結んだその日は祖母の命日     

      44
      テーマ:
    • 黒帯有段、かわいそうな人

      今月のはじめ、RIP SLYME のライブに行く途中、人通りが少ない広い歩道を一人で歩いていた時に、道の端っこを歩いている自分に気づいた試しに、真ん中を歩いてみた数10メートル歩いた時、いつのまにか、真ん中から端っこにいる自分試しに、意識的に真ん中を歩いてみたなんだか居心地が悪くて、下を向いて歩いている自分自分を実験&観察してみたらいろんなことが繋がってもしかして、わたしは、自主的かつ、積極的に「かわいそうな人」に、わざわざなろうとしている?「かわいそうな人」になりたいから、そうなるために、わざわざ自分から、そうなりに行ってる?そこ、味わいたかった?わたし。何気に撮ったこの写真は、もはや、逃れられない、証拠写真(現行犯確保) ↓↓数時間前、「自撮り」っていうメッセージが頭から離れず、撮ってみたのが、この写真この写真の人をどうすれば、「堂々と道の真ん中を歩けないほどのかわいそうな人」に調理できるのだろう…と、いう、無理がありすぎるフォルム。夕暮れ時、一人で噴いたw 無理ありすぎダロかわいそうな人から、あやしい人へ。正確には、かわいそうになりたかった人から、あやしい人へ。(てか。「かわいそうになりたかった人」←そもそも、この時点で、十分あやしい人。)☆そして、交差点に近づいたあたりで、あやしい人(わたし)は呟いた「なんだー、わたし、かわいそうな人を味わいたかったんだー。笑」「あー、かわいそうな人、やーめよっ、と。」勝手に卒業宣言☆その後、あやしい人は、ライブで、一人で大はしゃぎし、余韻を楽しむ若い子たちや、狭い通路で無駄にぐずぐずしてるカップルたちに(←よくあるやつ)「すみません(通路あけて下さい)」と、使い慣れない堂々さ という技にチャレンジし、さっさと帰った。☆その日を境にあやしい人は、「かわいそうな人にわざわざならなくてもいい」を日々、自分に言いきかせるようにしたら、選択や受け取り方、行動の変化を最近、実感しているちなみに、わたしはわざわざ「かわいそうな人」になるためのいくつかの技も習得していた。それは、「寒さ」という気温すらも、活用できるほどどうやら、わたしは気づかぬうちに持前の、マイペース&鍛錬力&研究魂を活かして黒帯有段者レベルにまで到達していたようだ。(「かかってきなさい」藤岡弘、風に)☆何よりも驚きなのは、いわゆるコントといわれるやつを繰り広げてわざわざ苦しい方を選んで苦しがっていたそんな自分に対する感情。  長くなったので、つづく    藤岡弘、

      3
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 新たなステージ

      祈りきれた   罪悪感とか劣等感とかに引っ張られずに今ここで、祈りきるわたしのひそかな挑戦  昨日の夜、10時頃くらいだったかな寝支度を整えていたとき、背中のあたりにスッとしたものを感じて「あ、ライブ、終わった?」って、ピンときた 自分の寝支度を整えてAmebaアプリを立ち上げてみたら「ライブ終わりました」っていう数分前にアップされた記事がみえた     よかった  よかった   席も埋まってる盛り上がってるぢんさんも楽しそうだステージに負けてない  よかった  よかった  よかった      …わたしもよかった 祈りきることができた 「成功しますように」と、いうわたしの祈りが叶った   よかった わたしにもできた 祈りきることがわたしにもできた   次々にアップされていく武道館レポのブログを読みながら泣いた   よかった よかった わたしも、よかった よくやったよ、わたし これでいいよ、わたし きっとわたしはこれを味わいたかったんだよ  ☆  そもそもライブに参加する気がなかったわたしですが(笑) 開催の情報公開後、はじめ頃は、兎にも角にも武道館(盛り上がり)中盤頃には、行って当たり前でしょ?感(トレンド)最終的には、どうかみなさま悔いなきように。(静かなる…圧?笑) 「い…行った方がいいパターン?」さすがに頑固でマイペースなわたしも思いましたさ。笑 けれど、「行かなければ、悪いことが起こるかもしれない」と、いう感情から発生していることだけは自分でもよくわかったから「わたしにとって行くことが必要ならば、そうなる」流れに身を任せると決めた  ライブ当日、わたしは、武道館には行かず、いつも通り、会社に行った いつも通り、会社に行っていつも通り、仕事をしながらブログを書いてたら(←もはや才能ww)ぢんさんの記事が目に留まったそれを見た時、  わたしは行けないことへの罪悪感や劣等感よりも今いる、この場所から成功を祈ろう  そう、素直に思えた素直に、ブログに書いてアップしたそしたら、すぐにびわっちさんが受信してくれた そして、わたしは逃げ道がなくなったww もとい肚が据わった  ☆  すると 続々アップされる「武道館行ってきます!」記事。  それを読んだ時のわたしの中には、罪悪感も劣等感も後悔もなくてそれよりも いってらっしゃい。楽しんできてね。「ライブは全員で創りあげるアートだ!よろしくたのんだぞ!」(←何者だw) 応援する側の気持ちがどんどん湧いて     片っ端から「いいね」してた過去最高に、「いいね」押しまくったww「過去最高いいね数」じゃない「過去最高いいね押した数」    ライブが大成功したことを知って、泣いた ちなみに、わたしは、本もブログも読みますがマスターコース卒業生でもなければBeトレ会員でもない。講演会もしくはオープンカウンセリングにふらっと行くのは年に1回。2ヶ月前にはじめて初級コースを受けたガチの心屋かじってる人物です。   のに、泣いた。のに、泣けた。     そして、その翌日の今日。 武道館レポを見て、自分も行ったような気分に浸ってる ブログを読むだけで楽しい行ってなくても、楽しい  純粋に好きな人を応援する成功を祈る   ついつい手を出してしまいがちなわたしが人を信じて見守ること自分を信じて貫くこと祈りきることがわたしにもできた  びわっちさん、ありがとうそのきっかけをくれたぢんさんありがとう行かずともわたしも新しいステージに立てた

      24
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 最高に素晴らしい日”★たからもの”

      すげーーー   まじ、武道館だ ホントに武道館だ     アーティストの登竜門、武道館に 行っちゃってる!!     ぢんさん、 オーディエンスを盛り上げる ライブ定番のフレーズを言ってね☆     かかってこいやー                     「登竜門=困難を突破して狭き門(関所)を通過すること」 ぢんさんが武道館ライブを実現したことで、 「登竜門」を通過するために 必要とされる今までの概念が変わってくるんじゃないかと思う     登竜門を通った魚は竜になる   竜になって、出世したかった、その魚は そもそも、本当は竜だったのかもしれない   今までの人生で身につけてきた、 様々な「立派に」「いいひと」にみられるためのよろいを脱ぎすて、 本当の自分になる     がんばって鍛えて、武装して上るんじゃなくて 脱ぎ捨てて、軽~くなったら、自然に上がる 本当の自分になったら、夢も実現できる     その、本当の自分のすばらしさを伝え続けてくれて こうやって、夢を実現することを証明された日には…                 何もいえねぇ(北島康介風に)   では、なくてww             わたしも やるしかないな って、思える(負けず嫌いw)   わたしは、 心屋かじってるような人物だけれど そもそもいく気がない人だけど(おい)   わたしは、 心屋に出会って、本当によかった 心屋を通じて、出会えた人たちに会えてよかった そう、心から思える 本当に、ありがとう     10周年 おめでとうございます     ライブの成功を 心から 祈っています     今いる、この場所から 成功を祈っています     ちなみに、 罪悪感とか劣等感とかに引っ張られずに 今ここで、祈りきるってことが わたしにとっての挑戦でもあります         今日という日は 間違いなく 最高に 素晴らしい日☆           かかってこいやー       どうか…これを。ぢんさん。(しつこいww)       エイエイオー―  

      13
      テーマ:
  • 06 Feb
    • RIP SLYME☆今年初ライブ

      土曜日にRIP SLYMEのライブに行ってきたDance Floor Massive V(DFMV) 広島   いやーーー踊った叫んだ笑った  そして、変わらずステキなこの5人のパフォーマンスたまりませんよわたし世代にはたまりませんよ学生時代に聞いてた懐メロとかたまりませんよこの人たちのずば抜けた若い世代を盛り上げる芸パフォーマンステクニック「おじさん五人組だよーー!」「知らない曲とか掛かっても、とりあえずイェーイって言ってね!知ったかぶる!これが一番大事だからね。」「若いねぇ、かわいいねぇ」ライブ中のMCは、ほぼコレ。笑ほぼ、おじさんネタ知ったかぶり全肯定むしろ知ったかぶり推進うん、確かにおじさんになってるよ(40だもの)けど全然拗ねてないかざらないおじさんは明るいそして親しみやすいで。若さに負けないかっこよさ結果、我々世代のみならず若い世代のハートもわしづかみし、その結果、平和気取らずかざらずナチュラルに素敵な年の取り方をしてるおじさん RIP SLYMEメンバーをみるとわたしもそうなりたいと思うと同時にいろんな夢がふくらみました ☆一人参戦のわたしは自分だけの力でどーにかしてるって思い込んでいたけれど本当はいろんな人の力を借りてここまで来れてたわたしは遠慮なくいろんな人の力を借りて素直にありがとう!楽しかった!そう、言えばよかったんだわたしは、素直に楽しんでわたしは、素直にニコニコしとくだけでそれだけで、よかったんだこじらせてたーーーイキってたーーーカッコつけてたーーーようやく気づけたーーみんな、ありがとうかざらないことの素晴らしさを教えてくれたRIPのみなさんありがとう変な遠慮とかせず好きな気持ちを大切にしてやっていきます今年、初ライブ参戦は最高の幕開けシャキーン☆RIP SLYMEに寄せてみた    す

      5
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 昨日の夕日

      2月に入り、立春間近   昨日のサンセット 日が暮れて気温が下がり、風が強まり、 帰宅ラッシュのせわしい中、 自転車を停めて、スマホで撮った写真をとったら 「これが、幸せ?」 という、言葉が思わず出てきて なんだか、心がザワザワして怖くなったので ひとまず、昨日は保留にした。笑   ☆   キレイだな…っていう ふとした感覚だけで撮った写真を 改めて今日眺めてみると、   沈んでいく太陽が 雲も、空気も、山も、海も モヤモヤした気分も、感情も 消化できてないいろんなことも 全部吸いとって、 すべてを引き受けて 今日という一日で終わらせてくれるように感じました     ☆     片道約4キロの海岸沿いを ごくごく普通のカゴ付自転車で 季節が生む景色や空気を 身と心で感じ、味わいながら、通勤し 海沿いのオフィスで海を眺めながら マイペースに仕事をすすめて 一日のおわりには、温泉に浸かる   文章に書きだしてみると つまらないと思っていた日常は、 まるで、           …老後の隠居生活?             ではなくて。笑       自分が理想としていた生活は もうすでに ほぼほぼ叶っているし どんどん夢に近づいてた                 って、書いたら、 なぜか、後ろ髪惹かれる感と怖さでザワザワ         けど、素直に言おう                       ありがたいなぁ        

      19
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 恋愛チュン太郎

      インフルエンザになり、 さすがのマイペースなわたしも 余儀なく、他人から 助けてもらうこと してもらうこと 頼ること、などなど 今まで苦手で避けていた キャッチャーポジションでの 登板となり…             味をしめてしまっています     座ってサインを出すと ボールが飛んでくるありがたさ       ミラクルは母との関係   ここ数年、 反抗期をやり直していたわたしと母の ギクシャクした関係が 普通になった よくもなく、悪くもなく、普通。 マイルド。 やっと、ちょうどいい距離感が掴めた   インフルエンザのおかげ     そして、なぜか 最近、やたら絡んでくる、我が家のネコ様 マイペース同士だからでしょうか。       ☆   さて、本題。 インフルエンザによる高熱と体調不良 心もキャパオーバーになったとき そのタイミングは訪れた         もう、限界だ… 恋愛、やめたい 恋愛、もう、できない …もう、やめよう   トイレにて、恋愛中退宣言         わたし、恋愛が苦手です 異性とのコミュニケーションは 何ら問題ありません 性別を感じさせないほど、フランクな会話もできますが、 いかんせん 恋心が絡むと、チュン太郎になります ※チュン太郎=広島弁でシュンとする、萎縮する         わたしは、 恋愛チュン太郎です       恋慣れしてるような見た目は 見かけだおしです       恋慣れするも何も 恋心を抱く相手の絶対値が少ない上、 なんとなく試しに付き合うなら 一人でいるラクな方を選ぶ 育ちのいい贅沢者、 好きな人じゃなきゃ付き合えない 純粋で一途なタイプで、 数をこなすだけの 気力も体力も搭載されてないので、 数をこなして慣れるパターンが わたしには 適用しない       ☆     「好きな人と結婚したい」 純粋でかわいい願いをもっている そんなわたしは その夜、泣き腫らす       わたしは、好きな人と結婚できないんだーー   好きに人と結婚するまでのステップ 好きになる→恋愛する→結婚する この「恋愛」を脱退するわたしは 好きな人と結婚できないんだー   かといって、 好きな人をあきらめることもできないわたしは 一生一人さみしく生きてくしかないんだー     願いが叶わず あきらめる 絶望 そして、高熱と咳     ☆   夜が明けて、 熱が下がり ホッとしたら ふと、思った。       恋愛すっとばしても 好きな人と結婚できるんじゃね?     好きな人と結婚する 好きな人→結婚する     恋愛、入ってないし。     恋愛せずに好きな人と結婚する…                 大アリ けっこう、リスキーだけど なんか、大丈夫な気がする           恋愛しなくても 恋愛脱退しても 好きな人と結婚できる!               恋愛チュン太郎に おとずれた 希望の光             苦手な恋愛に正面からぶつかり クリアするというハードな修行を すっとばしていくという 革新的な発見をした 恋愛チュン太郎です       天才だ…   わたしは、天才だ…   天才だーーー!!!       ☆     正解か否かはひとまず、 全く点数とれない恋愛という苦手科目を 捨てたことで 気がラクになり   「こんなに好きなのにーーー」 ぐらいの切羽詰まった彼への想いは 「え?好きよ。」 と、聞かれたら答えるくらいのレベルまで落ち着き、呼吸が穏やか。             そう、まさに 恋は熱病 タミフルと解熱剤が効いたか!?     ☆   革新的な発見をし、 翼の枷鎖を外した 恋愛チュン太郎(天才)が 意気揚々と職場に復帰したその日         上には上がいることを知る     と、いうか、 ずっと前からおっしゃってました(汗)         恋は〜ジェットコースター♪ (ジェットコースターロマンス/KinKi Kids ) USJのフライングダイナソー どーしても乗りたくてたまらなくなって 去年、行ったのはそのせいか           恋愛チュン太郎、降ります。 速やかに。 苦手なのは、よくわかった。 本気でやってみて、ようやくわかった。 5年かかったけど。           苦手な恋愛をしようとがんばって、 相手にも恋愛することを求める、わたし。   それはまるで   わたしが苦手な料理をがんばって作りマズイ仕上がりの料理を相手に食べてくれよ!と口にぐいぐい押し込める そんな図式         …。         そりゃ、太る。           …と、 最近、デブが止まらない彼を思い出す(苦笑)       あ、はい。 速やかに降ります もう、痩せていいよ(ヒドイ) もう、お仕事も軌道に乗せちゃってください(ヒドイ)       本当 セーラームーンよりも 聖闘士星矢の方が好きな 恋愛チュン太郎、 乗り越えず(苦手なのに) チュンと翔べばよかったんだ 誰かに助けてもらって 乗り越えたらよかったんだ         ぢんさん、ありがとチュン        

      17
      テーマ:
  • 24 Jan
    • インフルエンザ生活

      先週の木曜日、体調不良で午後から仕事を休んでゆっくり休んでたのに体調不良は一向によくならずむしろ、どんどんひどくなって翌日の朝、なんとか出勤したけどこんなんなって病院へ行ったらインフルエンザでした生まれてはじめてのインフルエンザ☆病院へ行ったら、熱がドンドコ上がり、とまらぬ悪寒。お医者さんに「こりゃ、インフルエンザ、間違えないねぇ」と、言われるもなかなかでない検査反応もうじき検査反応が出るだろうからその間に、点滴しようとベットに送られ、いざ点滴を…と、いう時にカーテンがシャッと空いて駆け込んできた看護師さん「検査キット捨てようとしたら、陰性から陽性反応出た!ナイスタイミング!さぁ、これを飲んで!」と、目の前にタミフル登場。(この時、すでにこんなんなってたので、なされるがまま)点滴を終え、自宅に帰って二階で隔離生活、本日、4日目2日目以降は、熱はすっかり下がってひたすら隔離生活明後日から、職場復帰予定なり☆こんなことを書くのは不謹慎だけどインフルエンザになれたことがなんだか嬉しかったりした今、うちの社内では年末からインフルエンザが流行ってるわたしがダウンした前日に上司もダウンして、いよいよ部内にも菌蔓延モード今まで、こーゆー時、流行り病にめっぽう強いのがわたし周りがバタバタ倒れてもなぜか生き残る予防しようとせまいと関係なくわたしはなぜか流行り病に巻き込まれない身体は強い方じゃないむしろ、体力もないし疲れやすい人からのエネルギーにもめっぽう弱いのに、なぜか、そこは巻き込まれないこのパターンはに始まったことじゃないずーっと前から子どもの時もそうだったたまたまかもしれないし守られてありがたいことかもしれないけどなんか、ちょっと寂しかったりしてた自分だけが流れに乗れてない寂しい感じとか他の人と同じことができてないような劣等感とかなんだか置いてけぼりのようなそんな孤独感みたいなのがあったな☆今回、インフルエンザだと診察された時「今までのわたしのパターンが変わってきたな」←高熱でこんな状態でも今までと違うパターンの自分の変化がなんだか、ちょっと嬉しかったりした木曜日、体調不良を取り戻そうとお風呂に行ったら頭痛がひどくなったら常連のおばちゃんが常備してる頭痛薬をくれた病院で点滴を打つ時に「ちょっと針が痛いです」と、言ったら看護師さんが「細い針にしようね。ごめんね、最初から細い針にしたらよかったね。」と、言って針を刺し直してくれた寒くないように大量の湯たんぽと毛布をかけてくれた母に、取り置きをしてる本を受け取りに行ってもらった買ってきてほしいものをお願いした他にも母なりに考えたであろう食料も買ってきてくれた(お願いした炭酸ジュースが2リットルボトルだったのが母らしさ←多いよ…)インフルエンザになって他人の優しさがありがたいなぁと思えた情けないとか申し訳ないとかよりもありがたい気持ちを素直に感じれた今まで、わたしが流行り病にかからなかったのは周りに迷惑かけたくなくて心配されたくなくてかっこ悪い自分もダメな自分も弱い自分も見せたくなくて見られたくなくて一人でなんとかしなきゃと意地をはって周りを頼ろうとせず誰かの役に立てることを選んでたその結果、一人でなんとかすることを自分から選んでたんだなぁそうやって自分から与える側のことを選んで相手を愛することばかりを選んでたのに「わたしばっかり!」と思ったり「愛されたい」と願っていてとんだ矛盾をぶっかましてたんだあぁ、恥ずかしい…☆ここ最近、ひたすらマイペースに自由に気ままに自分の好きなようにやってきて誰の役にもたたず何のためにもならないただ自分が好きなことをやってたら「ありがたい」が自然に出てきたもう一つ、衝撃のパカン話がインフルエンザの最中やってきたけどこれは、また明日あたりに、別記事で。一応、まだ療養中なのでこちらも記念、タミフルそういえば流行り病に巻き込まれにくいけど世の中の流行り(トレンド)にもわたしはあまり流されないな…そう!カッコよく言えば、こだわり派俗にいう、頑固そしてマイペースおやすみなさい

      23
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 卒業モード

      一昨日、会社の新年会&歓迎会に気乗りしないまま参加したら、 お酌もすることなければ、料理のとりわけもしない。お世辞をいうこともなければ、ジャイアンコンサートレベルのボスの話を全く聞かず、「もう、お腹いっぱいだから、早く帰りたい」モード全開。  そんな、数年前と今の自分の様子の変容っぷりを落ち着いて受け入れている自分   宴もたけなわとなった頃、隣の席の同僚の発言がわたしが長年悩んでいることの解決の糸口となり、 事業サポートできてる他会社の人にも聞いてみたら「○○さん(わたし)、入社何年目ですか?」本訳:「今更、何をおっしゃっているのですか?」       ますます気乗りしないまま今日も会社に出勤してる(増してもーた)  ☆  性に合ってるって、こーゆーことかと、最近つくづく思う。マイペースでいることのラクさ。(目立ちますがね…まぁ、仕方ない。)  そんなマイペースなわたしが今、勤めてる会社は地域密着型のそこそこ歴史ある大企業  その前は、私立幼稚園(ほぼ公務員)    …な、  …な、       …なんて親孝行な娘(涙)         とはいえど大会社や公務員という母体の大きさがあったからこのようなわたしでも、生存できたわけで。社会人的常識のようなものも、そこで教えてもらえたわけで。そこで働くことで、親を安心させることもできたわけで。それらに関しては、素直にありがたいなと思う。     と、書いているとなんだかやりきった感の卒業モードに。  ☆ ちなみに。トドメとなった言葉を言ったのは解散時に発したうちのとんちんかんボスからのわたしへの一言(期待を裏切らない) 「かなり個性的なメンバーが増えちゃって 部内がまとまらない大変な感じになっちゃってるけど、よろしくね。 部内を束ねてね。 そんなところ、さらにあれだけど、 4月からは、中国の人が入るからね。 よろしく頼むね。」         「もう、無理よっ!」って、思わずボスに言ったら、笑ってたけどいや、まじ、ホントに無理だから  新年のあいさつで箱根駅伝の青山学院大学の原監督の奥さんのサポート力を絶賛してたボス わたしの能力のひとつである、サポート力を見抜いたボス とんちんかんなボス、から、とんちんかんじゃないところもあるボス、に返上。やるじゃないか!(←何様?笑)    けど…ごめん、ボス。    わたし、これからは、自分がこの人だって思える人と一緒に歩いていきたい。自分がこの人をサポートしたいって思える人を支えたい。大事にしたいって思える人を本当に大事にしたい。 (※写真はイメージです。BGM曲は「なんでもないや(RADWINPS)」で。)        朝から、いきなり、ボスを振る部下。朝から、なぜか、フラれるボス。     マイペース発揮     あぁぁぁ…今日は、昼から帰って寝ようかな。(自由)      わたしの2017年のおみくじ結果は・・・     おみくじをひきにいく   よっしゃーーーーー大吉だ~~♪   決定!今日は、昼から帰って寝るーー   

      18
      テーマ:
  • 11 Jan
    • マイペースという個性

      どこに行っても人が多かった、年末~年明け。家族連れや帰省した人たちで、にぎわう中、マイペースに、黙々と単独で行動するわたし 逆に目立つんだね。          目立つとセットでついてくるもの  そう。他人からの意味不明な攻撃   これ、明らかに、嫉妬されてるよね?あれ?今、マウンティングされてる? と、いう出来事が数回あり、心が折れそうになりました。嫉妬やマウンティングしてくるのは、「家族のため」に年末年始がんばっている人です。わたし自身が世の中の流れに逆らったような行動を選択し、マイペースに過ごしているから、まぁ、仕方ないことか…と、受けとめていました…   けど、          まぁ、無理でした。(お察しのとおり)   そしたらいろいろ、どーでもよくなって… 「わたしが退く必要、ないじゃんね」と、究極の境地である開き直り(HIRAKINAORI)に到着☆  マウンティングしてきた人と昨日、サウナで一緒になったのでその人より、1つ上の段に上がって、密かにほくそ笑んで、気を晴らす(性格悪いw)   ので。ひきつづき、わたしはこのまま、マイペースで            …って。一周して戻ってきただけ。(お察しのとおり)      けど、今回は、一周してみて、痛感してる(やっとわかったんです)    わたしのマイペースとわたしが目立つのはただの生まれつき(個性)だなって、ことを。(結局、これを自覚できるようになるまで、30年以上かかったな)     ▼ゲッターズ飯田が占うあなたのタイプと2017年の運勢あなたのタイプと運勢をチェック2017年の運勢をもっと詳しく占う   金の鳳凰、ぴかぴかやん。全力で目立ちたいやつじゃん… さみしくても、自分から誰かを誘うという選択をせず大晦日・元旦も関係なく、一人でせっせと温泉&サウナへ通い続けていたわたしはまさに、我慢強く、頑固で一人でいるのが好きな人の健康的なお正月の過ごし方のお手本となる模範例  金の鳳凰タイプは、言葉使いが弱点だとさ。(よく御存じで。)金の鳳凰タイプの恋愛下手っぷりがあまりに残念すぎて、もはや愛おしさを感じたで。(やっと愛せたよ。)  ☆  仕事終わったーーーー今日もサウナ~~   #ハッシュタグ ボスもボスなら、部下も部下。  

      41
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 仕事はじめ

      本日、仕事はじめ 新年の挨拶でボスは言った箱根駅伝3冠3連覇をした青山学院大学を見習おう各個人の性格に添った原監督のようなマネジメントをしていこう例えば、●●君は打たれ強いから、厳しく叩き上げて△△君は弱いから、飴と鞭を上手く使わけてそれぞれの能力を発揮できるように…      …。   ●●君と△△君、それぞれの性格の捉え方が逆やで。(どーりでな)     新年、一発目の調査メールにボスは返信した情報ありがとう●●社の事業は縮小されているということですね。   …。   …。情報入手先、○○さんの奥さんって、誰やねん。(○○さんですら、初耳アワー)  年明け、変わらずのとんちんかんボス通常運転にて、スタート  新年あけまして、おめでとうございます    ☆ 新しい年が明け、自分にとって「ラクな方」を選んだ結果、年が明けてから今日まで地元から出ずにのんびり過ごしている。 で。このように悩みのタネだったボスは、ネタになっている。 ちなみに、ストレス対象であり、研究対象でもあった新入社員君はわたしの人体実験のための存在になっている。 いろんなことが新年マジック。  そして、改めて思う、自らの手際よい仕事さばきにより、このとおり、昼からブログを書けたりするてか。なんで、自分の手際のよさを早く認めなかったんだろう…落ち込みきったら、開き直ったのか…もしくは、新年マジック。   ☆  と、いうことで(←どういうことで?)年明けのわたしのテーマはコレ マイペース  と  ベターーーっと開脚どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法1,404円Amazon ↑基本のタオルストレッチの時点で、すでにひざ裏が悲鳴  ☆ これもやってみた  ​ 私の2017年の書き初め \ 2017年 /書き初めメーカー 新年の書き初めをしよう    長ネギ…て…ひとまず、2日連続、食べてみたいいことあるよ、きっと。              

      31
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 大晦日(今年のふりかえり)

      年が変わるまであと少し今年のふりかえりをしようとしたら思った以上に思い出せない感覚的にはけっこう、自分的に重い年だったのにな…(記憶のテキトーさ)☆アルバムで振り返る2016年まず、今年からブログをはじめた中国に連れてかれた出張上海浦東国際空港安定の温泉めぐり温泉津温泉有馬温泉結果毎日、温泉通いができるようになった近所に温泉があったオチ同僚とユニバ未来のわたしを思い出したそらともり(東道後温泉)苦い思い出(彼を蹴った翌日)WILD BUNCHフェスマンウィズツアー参戦名古屋大将レベルの武将の隣が似合いすぎる加藤清正と名古屋城真田丸にハマる推しメン、長江兼続引いたおみくじがここでも戦国時代っぽいはじめての心屋塾初級セミナージェルネイルが一週間で剥がれクリスマスに出会ったお気に入りeleganceのネイルドロップ37番マイカラーに決定☆☆思い出せないと言いつつも、振り返ったら…かなり充実してたおひとりさま、満喫してたブログをはじめたことで自分と向き合うことが本格化した毎年、年の最後のこの日までにはやり残したことがないようにしたいあらゆることを片付けようと焦ってやり残したことや思い通りになってないことや実にならない様子をみては落ち込んでいた自分も相手も責めて何が間違えているのかばかりを探してた間違えを正すことばかりにエネルギーを注いでいたそれは、きっと自分も相手も「ダメな人」って、わたしが勝手に決めてたからだもしも、わたしも相手も「素晴らしい人」だったら、どうだろう?やり残したことや実になってないことがあるってことはがっかりすることなのではなくこれからのお楽しみなことがあるってことなんじゃないかな?そこまで落ち込む必要もそこまで責める必要もないんじゃないかな?と、お正月用に食べようと買ってたハーゲンダッツのピスタチオベリー(高いやつ)を大掃除して綺麗になった暖かい部屋でガキ使『絶対に笑ってはいけない』をニヤニヤして観ながら、お正月を待ちきれず、衝動的に食べてみた後にそう、思えた☆年末にもらったメッセージ焦らなくても、大丈夫先々を心配しなくても、大丈夫わからないままでも、大丈夫自分に必要なことはちゃんと教えてもらえるしちゃんとキャッチできるだから、大丈夫☆今年もいい年だった↑まとめ方がわからない時に言う間違いない言葉そして今年最後の斎藤工がすごい今日、父親と大掃除をした一緒に大掃除したの、はじめてだそしてオカン作の年越し蕎麦の不味さあきらめがついた、いろんな意味で

      10
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 仕事納め

      数年前、家のお寺を継いで、副住職になった同級生と話をしてたとき『滝に入ってみたらいいよ♡』(←乙女系)と、滝修行を強めにすすめられたことをふと思い出した 本日、仕事納め  「バサッと斬る」(俗にいう、辛口発言・毒舌など、心にグサっとくることを言う)今年は、切れ味が格段にアップした… いや、違う。  今年は、切れ味が格段にアップした今年は、切れ味が格段にアップした今年は、切れ味が格段にアップした今年は、切れ味が格段にアップした コレだ。  ☆  ≪年の瀬に思う、わたしの今年の成長≫ ①言いたいことを  本人に直接、  物申すことができるようになりました ②感情を溜めずに出せるようになりました  出し方は下手くそです  初心者故、何卒ご了承ください ①②をするようになったら自分がイヤだと思ってるトコロも愛そう…と、あきらめにも似た前向きな気持ちが持てるようになりました    ≪年の瀬に思う、自分に向けての今後の抱負≫ ザコの相手すんなそんなんに自分の手を取るなスパッと斬って、さっさと進め女ダロうぉい ☆来年から、我が部署に新メンバーが2名急遽入ってくることになったそうだそれに伴い、席替えでクサイ新人君がわたしの隣の席になりそうになったのでほぼ強引に、先輩と席替えしてもらい快適空間に身をおさめたところで、今年の仕事は納まった今年もお疲れさまでしたこの曲が頭から離れないMAN WITH A MISSION 『Seven Deadly Sins』  滝修行との関連づけ、できず 。笑     

      15
      テーマ:
  • 23 Dec
    • あの時、本当は⑨

      クリスマス、年越し、お正月、誕生日…あの時、本当は、さみしくてたまらなかったことあの時、本当は、わかってほしかったことあの時、本当は、言いたかったことあの時、本当は、悲しかったこと 尽くしたことが、何も報われていない大損失の状態に怒っていた借金ダルマ状態になっていることも怒っていた  ☆ あの時、捨てた自分と今の自分の姿を教えてもらって、わたしはそれらを丸ごと引き受けようと決めた  わたしが結婚することで家族が安心することもわかってたけど、本当は、わたしはそれが悔しかった 今までずっと自分よりも家族に尽くして、ふりまわされ30年以上、尽くして残ったものは、ほぼナシここでわたしが結婚し、家族を安心させてしまったらわたしはこの家に尽くしただけの人ただの「大損をした人」だ 独身でいるということがわたしの最後の砦で家族へのストライキだったのかもしれない  自分のやりたいことをするためにはなりたい自分になるには、今まで握っていたものを手放さないといけないことがある今まで避けていた道を通らないといけないことがある  心屋初級セミナーに行って、これを持ち帰ったわたしは、きっと、そうしたかったんだ 過去の失敗と挫折を握りしめたまま、逆転を狙って新しいことに手を出し、さらなる失敗を重ねる失敗の恐怖から、いざという時の勝負ができず、機を逃したり、他人に責任を負わせようとする傍からみたら、何をしたいのかわからない雪ダルマみたいになってる人が、わたしの上司そんな上司に尽くしては振り回される、わたしの先輩と同僚 そんな上司、先輩、同僚たちが大キライだった理由がようやくわかった何度も異動願いを出しても差し戻される意味がようやくわかった それは、わたしのカケラだったんだ あの時、捨てたわたしの一部だった ☆ わたしは、わたしのその粘り強さに完敗だ  今まで避けてきたさみしい、もひとりぼっち、もとことん引き受けよう わたしが家族に尽くした対価相当の負債、大損、大借金、骨折り損のくたびれもうけ状態のわたしを引き受けよう  今まで、捨ててごめんね避けてごめんね嫌がってごめんねおかえり、わたしこれからは、仲良くしよう  クリスマスも、年越しも、年末も、誕生日だけじゃなくイベント全部に付き合うよ。  どこまでもとことん一緒にさみしいお一人さまを満喫しよう!  昨日、話をしたおばちゃんが言っていた「私は子育てをし尽くしたの   完璧じゃなかったかもしれないけど   気がすむまで子どもに尽くした   子どもたちは結婚して、孫も生まれた   母として完璧じゃなかったと言われても、それでもいいと言えるほど、当時の自分なりの精一杯を尽くしたから、後悔はない」わたしはおばちゃんみたく後悔はないと言い切れないけれどわたしは、当時のわたしなりに、今まで家族に尽くしたこれからは、わたしはわたしに、今のわたしなりに尽くそう        

      39
      テーマ:
    • あの時、本当は⑧

      罪悪感も劣等感も「怒り」というエネルギーでだいぶ吹っ飛ばせたけれど小さい頃からずっとあった多数の傷と、たくさんの寂しさは吹き飛んでいかなかった むしろ、逆にあらわわになったせいか、ちょっとしたことでも反応するようになった気がする ☆ 2週間前、心屋塾初級セミナーに行って心のブレーキを外す、魔法の言葉が“結婚してもいい”だった そもそも自分に結婚に対するブレーキが存在していたことも衝撃だ 毎日、魔法の言葉を唱えてみた すると、やっぱり何かが引っかかる しばらく魔法の言葉を唱えているとやたら周囲から、結婚についてのことを言われるようになった 少し前まで、あんなに結婚したくてたまらなかったのに「結婚しなくてもいいわよ~。めいっぱい独身を楽しんだらいいわよ。」と、相手から言われたら、何だかホッとしている自分がいた 逆に「あなたなら、すぐ結婚できるわよ。」と、相手から言われたら、すごくイヤな気持ちになってる自分がいた結婚したくてたまらなかった時は素直に喜んで受け止めていたのに明らかに、自分の様子に変化があった  ☆ 何がそんなに引っかかるのか自分に問いかけながら、掘り下げてみた 「どうせ・・・」の悲しい層にあたる さらに掘り下げてみた 大きな怒りのマグマにぶち当たった 大きな怒りのマグマの中に、小さなわたしがいた小さなわたしは、とっても怒っていた 30年以上、生まれた時からずっと家族に尽くし、人よりも早く大人になってしまったわたし 傷ついたままさみしいまま置き去りにされたままの小さなわたしはそこで一人で怒っていた    ☆   

      2
      テーマ:
    • あの時、本当は⑦

      子どもの幸せを願うこと孫の幸せを願うこと子どものため、孫のためにエネルギーを使うこと全ての生物に当てはまる、当たり前の法則だ その当たり前のことをしているだけただ、それだけ 頭ではわかっていても、心が納得しなかったけれど、BさんやCさんが応援してくれているから、がんばろうそんな気になれなかったから、そのままにしたがんばらずに、マイペースを貫こうと決めた  後にになって、思い返すと「どんなことをするのが好きなの?」「何に安心するの?」「何がキライで、イヤなの?」「こーゆー時に、どう感じるの?何を考えているの?」あの時、BさんとCさんがわたしにたくさん質問をしていたのはわたし自身を知りたかったわけではなく、わたしを通じてBさんの子どもであり、Cさんの孫のことを理解し、受け止め、その子にふさわしい愛情を注ぐためだったのかもしれない  ☆  数ヶ月後、わたしが少し落ち着いたときにある用事があったので、BさんとCさんの家に行った すると、Bさんがいきなり「名前に使っている一文字があまり良くないから、 ○○○ちゃんと呼ぶことにするね」と、わたしの名前を一文字変えた名前で呼んできたAさんはわたしの名付けをしてくれた人でもある わたしは状況が全く飲み込めず、唖然としていたらAさんが登場して、Bさんと二人で「名前と命式の関係上、云々…」と、わたしに説明していた  その二人の姿を見て、いつにもなく、興醒めしている自分がいた 用事を済ませて、ひきつった笑顔のまま、その家を出た 帰り道、興醒めしている自分にも驚いたけど尊敬していたAさんにも違和感を感じたBさんにも違和感を感じたまま、運転をした その時、ふとAさんが、わたしによく言っていた言葉を思い出した“親を恨んだらいけない” それを思い出したら、この人たちとは、しばらく距離をおこう…そう、思った 同時に、「切っても切れない、血のつながった親だからこそ  好きなだけ恨んでも憎んでもいいんじゃないか!」抑えられてた何かが爆発したみたいだった相手を尊敬していた自分もバカらしくなった それを機にわたしは、母親に抗うことを思う存分すると決め、父親に心配させて、頼りまくることを思う存分すると決めた 今までとは違う娘になり、両親は戸惑ったようだけれどわたしの貫き通す性格と長年鍛えた忍耐力が幸いとなり、今もそれは続いている  宗教活動に行かなくなったことへ対する大きな罪悪感も「あなたの生まれる日がもう一日早いか遅ければ、良い日だったのにねぇ」そう、言われた時から、ズキズキしていた傷の痛みも 「うるさい、ほっといてくれ!」と、いう怒りで吹き飛んだ ☆ 「魂が、生まれる日も名前も身体を選んでくる」と、言われているけれどその通りだと思うあの時の怒りは、わたしの魂の怒りだったんだ 意図せず、自分の名前まで変えられた時に魂の叫びのようなものを感じた 好きな人を言いたくなかったのもわたしの魂が気づかないところでわたしを守ってくれていたような気がする   

      3
      テーマ:

プロフィール

mikitty-yyy

性別:
女性

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
29665 位
総合月間
313432 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。