これは2008年に来韓した時の現代ショーですね。

真央ちゃん美姫ちゃん、運動会みたいな状態です。現代ショーというくくりで一緒に貼ってしまったので、そのうち整理したいと思います。





















にほんブログ村

フィギュアスケート ブログランキングへ
AD
20160525163940_1_1

http://buzz-plus.com/article/2016/05/25/masuzoe-seijishikin-aijin/
・マスコミ関係者の声 
「詳しくは最新の週刊文春(2016年5月26日発売)に載ると思いますが、舛添さんには2人の愛人がいて、どちらにも「妻とは離婚する」「もうほかの人と結婚しない」と言いつつ騙して交際を続けたそうなのです。 

さらに最悪なのが、舛添さんと愛人Aの間に生まれた子供には重度の障害があり、自立してひとりで生きていけないレベルであるにもかかわらず、生まれてしばらくしたら会いに来なくなり、電話一本かけてこないそうなんです。さすがに非人道的です」 

http://dot.asahi.com/wa/2016052400132.html 舛添知事疑惑まとめ
繁華街の一角にある東京都港区のこの店を訪ねた。店内には10脚ほどのテーブルが並び、スーツ姿の客が数人くつろいでいた。オーナーに舛添氏の領収書を見せると、首をひねった。「この領収書は切っていないと思う」コーヒーは1杯400円。1万8千円となると45杯分。「こんな大きな金額は切った覚えがない」という。サンドイッチは600円。コーヒーと合わせて18セット注文した? 「いいえ。うちは貸し切りはやっていません」

369ee4f53cfa485d47a14731d1c64439

12e5ecd3f56034921c1d3053d915896c
舛添都知事、自宅兼事務所の家賃に6年間で約3千万円
TBS系(JNN) 5月25日(水)1時18分配信
舛添知事の政治団体が、事務所の家賃として、妻が代表を務める会社に少なくとも6年間でおよそ3000万円を支払っていたことがわかりました。

舛添知事の政治団体の収支報告書によりますと、2009年1月以降、事務所の家賃として「舛添政治経済研究所」に対し、ほぼ毎月44万2500円が支払われていて、少なくとも6年間でおよそ3000万円を支払っていたことがわかりました。舛添政治経済研究所は、知事の妻が代表を務めていて、建物は自宅兼事務所となっています。家賃は周辺の相場よりも高いことから説明が求められています。

また、東京都によりますと、舛添知事をめぐる一連の問題で、23日までに届いた電話とメールの数の合計が1万8000件にのぼりました。そのほとんどが批判的な内容で、内訳は、政治資金に関してが1万700件、海外出張に関してが5000件、公用車に関してが2300件となっています。


とっとと母国の朝鮮半島にお帰り下さい。
知事の夢だった韓国学校と在日韓国人の豪華老人ホーム建設は夢のままで終わりそうですね。都民は安堵してますよ。でもまだ辞めないのね。
往生際のとことん悪いハゲネズミさん。

AD

ロシアのステファンのファン、ヴォロトラペアのファンサイトより
たくさんのサンクトペテルブルグ東北震災チャリティーショー写真を集めることが出来ました。
とても嬉しいです。画像お借りさせていただきます。











「日本にささげる詩」

地球がいたみでうめき声を発した 

自然の強さに全世界がショックをうけ 

あらゆるものを水は深海に流した

しかし 何があっても太陽は東から昇る 

地震と津波は光には勝てない

我々の神様が 

地球の皆の命を保ってくれることを祈る

桜が咲く公園はたくさんあることを 

白樺が咲く公園はたくさんあることを 

鳥が春の歌を歌えることを 

旗が勝利の祝いで挙げられることを祈る

子供たちが大人たちへと願う 

友の皆さん 手をつないで

われわれがこの地球において 

ひとつの家族になっていることを忘れないでほしい

ロシア連盟による日本へ捧げた詩

















にほんブログ

フィギュアスケート ブログランキングへ
AD