*** チョイス・コーチング ***


選択理論心理学を基に強制なき指導をします。


【質問する】 【傾聴する】 【お手伝いをする】


人間関係という経過を大切にすることで

成果が創り出されます。


私たちが目指していることです。


ご一緒しませんか?

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-29 07:11:11

ペアレンツアカデミー

テーマ:学び

昨日の午前中、

東急あざみ野ガーデンズで

アスリートの子を持つ親向けのセミナー

が開催されました。

主催は一般社団法人次世代SMILE協会さん。

 

 

いちよ、私もアスリートの親?でしょう。

また、コーチという立場から、

選手の親御さんとの関わりもあります。

親御さんへの情報提供も必要にもなるので、

今の私にとてもマッチしたセミナー内容でした。

 

元プロテニスプレーヤー・杉山愛さんの

お母様である杉山芙沙子さん。

全日本卓球チャンピオンの平野早矢香選手の

お母様である平野美恵さん。

 

お二人の保護者としてのどのように

子供をサポートしてきたかの体験談を聞きました。

 

親とコーチ(指導者)の線引きを明確にしたほうが、

良好な親子関係が築けていけるようです。

 

そして、やはり強制的な関わりより、

子供の願望を聞きながらの

二人三脚的な関係がいいようです。

 

それから、栄養管理士・公認スポーツ栄養士の

高橋文子さんによる

「ジュニア期のスポーツ栄養学」、

スポーツペアレンツジャパン代表の

村田一恵さんによる

「怪我やトラブルに対する対応」を

学びました。

 

杉山芙沙子さんのセミナーは以前にも

一度受けたことがあり、とても印象深い言葉があります。

 

「子供は社会からの預かりもの」

 

子供を社会に送り出し、社会に役立つ人として

サポートすることだそうです。

決して、親の所有物ではないということですね。

 

今回、村田一恵さんのセッションでも

親向けの印象深い言葉がありました。

 

「あなたが子供をチャンピオンにするのではない。

 あなたの子供が自らの力でなるのだ。」

 

いいですよね〜。

選択理論的、というかリアリティ・セラピー的

ですよね〜。

 

私たちはどこか、人の内在する力を

見くびってしまっているのかもしれません。

 

「私がどうにかしないと、この子は道を誤ってしまう。」

「私が今、正しく導かないと大変なことになる。」

 

愛するがあまり、子供が求めていること以上のことを

してしまうのかもしれません。

 

人間に内在している力はハンパないですよ〜。

無限の可能性を秘めています。

 

愛は行為です。

信頼と尊敬を持って、

子供たちを尊重していきたいと思いました。

 

素晴らしいセミナーを開催していただき、

ありがとうございました。

 

現場で実践していきます。

 

 

 

 

「テニス上達の鍵は人間関係にあり」

 

今日も共に、素敵な一期一会がありますように。。。

 

頑張ろう!ニッポン!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-28 07:07:07

育成力

テーマ:在り方

尊敬する師の研修を初めて受講したとき、

最初に教わったのが、

 

『学習方法の違い』

 

でした。

 

Teaching

 

Coaching

 

Learning

 

そして、共同学習

 

でした。

 

それに伴って、

 

Help

 

Assist

 

Support

 

という『関わり合いの原則』も学びました。

 

テニスの指導をするに当たって、

とても貴重な情報でした。

現場で実践して、自己評価も起こりました。

 

テニスは試合中にコーチングを

受けることができない唯一の球技です。

選手の自立性が求められます。

判断、選択、責任とかね。。。

コーチや父兄の関わり方が大切になってきます。

 

しかし、この学びはそれ以外にも

多くのことに適用するように感じてます。

 

4月、人事異動で新たな職場へ行く人、

新入社員、新入部員が入ってくる時期です。

 

誰にでも新人(見習い)時代があります。

経験を積み、時間が経過すると先輩(上司)となります。

ということは、後輩(部下)ができるということです。

 

後輩ができるということは、

育成をするということです。

 

育成の目的は、「一人前」になって

自立してもらうことです。

 

そのためには、『学習方法の違い』と

『関わり合いの原則』を実践する必要があります。

 

結婚して、自分にも子供ができ親となったとき、

子育てにも同じことが言えると思います。

 

私たちは自分が成長するために、

多くの人の力を借ります。

同じように、他人の成長に力を貸します。

 

思いやり関わり合いの中で、

生きていきます。

 

お互いを高め合うためにも、

在り方の原点、、、

 

『愛』

 

を大切にしていきたいですね。

 

学び続けます。

 

 

 

 

「テニス上達の鍵は人間関係にあり」

 

今日も共に、素敵な一期一会がありますように。。。

 

頑張ろう!ニッポン!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-27 06:47:47

見通し

テーマ:ふと感じたこと

3月最終週になりました。

送別会、新年度、桜前線、

などの時期です。

 

 

私が請け負って運営していた

テニススクールが閉鎖になって、

早5年が経過しようとしています。

 

ミキママは今でも、

その頃の生徒さんのレッスンをしています。

 

私はフリーコーチという

新しい環境を選択しました。

 

成果が求められる時期かもしれません。

努力したからといって、

必ず良い結果や成果が現れるわけでもありません。

 

もし、成果が出なかったとしたら、

取り組み方が間違っているのか、

未だ努力が足りないのか、のいずれかでしょう。

 

努力はしているけど成果がでない。

 

よくある話です。特に私にとっては。

 

今していることは、自分の得意なことでしょうか?

それをしているときの自分は喜んでいるでしょうか?

そのとき、自分らしく輝いているでしょうか?

そして、そんな自分を認めることが

できているでしょうか?これが一番難しいように感じます。

 

至らない部分はもちろんあります。私たちはみな不完全です。

だからこそ、他人の力を借りる必要があります。

信頼と尊敬の在り方があります。

 

5年前からさらに人間関係が拡がりました。

支えてくれる仲間が増えました。

 

お先真っ暗、って感じだったあの頃。

今は、少し見通しが見えてきた気がします。

 

新年度も欲求を満たしながら、

自分らしく在りたいと思います。

 

 

 

 

「テニス上達の鍵は人間関係にあり」

 

今日も共に、素敵な一期一会がありますように。。。

 

頑張ろう!ニッポン!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-26 05:33:33

底辺拡大

テーマ:テニス

昨日は横浜市テニス協会で主催する

市民テニス協会の指導員研修会でした。

 

 

来年度から副委員長に任命された私は

講師として4時間の研修の前半を担当しました。

 

市民テニス教室の指導員(コーチ)は

みなさん資格を持った方たちです。

 

ただ、私のようにコーチを職業に

している方はいません。

休日にボランティア的にテニス指導を

されています。

 

横浜市テニス協会の取り組みには

二つの大きな柱があります。

 

一つは、競技力向上

 

もう一つは、底辺拡大(テニスの普及)です。

 

この底辺拡大に力を貸してくれているのが、

市民テニス教室の指導員のみなさまです。

資格を取ってテニスの普及に携わってくれています。

 

横浜市のテニスの普及には

なくてはならない方たちです。

 

今回で3回目の講師をさせていただきましたが、

研修に取り組む姿勢もとても熱心です。

有難いです。

 

日本のテニスの発祥の地・横浜。

 

あまり知られていないところで、

活躍されている方がいることを

是非、知っておいてください。

 

指導員のみなさま、

いつもありがとうございます。

来年度もよろしくお願いします。


 

 

 

 

「テニス上達の鍵は人間関係にあり」

 

今日も共に、素敵な一期一会がありますように。。。

 

頑張ろう!ニッポン!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-25 05:33:33

マーク

テーマ:テニス

テニスのプロは、

野球やサッカーのように

まとまったOFFがありません。

年末に2週間くらいはあるのかな?

 

プロ野球の選手とかは、

シーズンの疲れを取る期間を

2〜3ヶ月くらい取ります。

そして、またトレーニングをして

シーズンを戦う体づくりをします。

 

テニスのプロは世界を転戦するので、

時差や気候との調整も必要です。

過酷ですよね。

まあ、アメリカ全土を転戦する

大リーガーも大変らしいですけど。

 

我らが圭くんは、今年に入ってすでに

5戦目のトーナメントを戦っています。

 

準優勝2回、初戦(2回戦)敗退、

Best8という結果です。

 

圭くん自身が求めているような、

我々ファンも期待しているような、

結果ではないかもしれません。

 

ですが、ランキングは一つ上げて

自己最高の世界4位に返り咲きました。

 

フェデラー選手とナダル選手が

猛追しています。

全仏オープンの4シード以内を

ゲットしたいところです。

 

現在、マイアミオープンの初戦を

戦っています。ドキドキしますね。

 

対戦相手のケビン・アンダーソン選手は

かなり圭くんを研究して対策を練ってきてます。

 

情報過多の時代、

研究されるのは当然ありうることです。

このきついマークを切り抜けて

勝ち切ることがトップ選手に必要な

能力なんでしょうね。

 

それでは、応援に集中します。

 

カモン・ケイ!

 

 

 

 

「テニス上達の鍵は人間関係にあり」

 

今日も共に、素敵な一期一会がありますように。。。

 

頑張ろう!ニッポン!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。