• 18 Jun
    • ジョギング風景

      梅雨と共にサボりがちなジョギングですが、週2回ぐらいを目安に途切れない程度に続けております。体は疲れるんですが、心が目覚めるというか、元気になります。で、心が元気だとわりと効率よく動けて、結果的に色々楽なことが多い気がします。朝日の恩恵すごい。     相変わらず、木の上の猫。 木の色合いと模様が同化していることがあります。 野生の本能で安全な場所を察知しているのでしょうか。     ポケゴは相変わらず、コダック(あひる)だらけ。     ぎゅうぎゅう。 右下は「近くにいるポケモン」を示すマークです。 …うん…分かってる…。     たまに違うと思えばコイキング(鯉)だらけ。 水ポケモンがたくさんいる近所です。

      1
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 赤坂さんぽ

      東京生まれの東京育ちですが、だいたい決まった場所にしか行かないので、きっかけがなければ未だに足を踏み入れたことがない地域はたくさんあります。 今回もそんな場所。赤坂に行って参りました。   美味しいランチがたくさんあるよ!という私が簡単に釣れると思われる殺し文句に誘われ、銀座線10番出口で待ち合わせ。ビックカメラがあるんですね。お肉と中華ならどちらがいいと言われ、肉、と答えてみました(笑)   連れていかれた場所は、赤坂にある「神戸牛懐石・511」さん。 お店の名前「511」とは、「A5ランク」、「BMS値11」という、どちらもお肉の最高級ランクを表す言葉を組み合わせたんだそうです。     飲食店がたくさん並ぶ横道に入り、ビルのひとつにあるお店。 地下にあります。エレベーターがないことが難点かも。 早い時間に入ったのですぐに案内して貰えましたが、その後、近隣で働く会社員っぽい人たちでいっぱいになりました。いいなあ、このへんならランチ選ぶのも楽しいだろうな。   普段のお昼からするとちょっとリッチですが、A5ランクのお肉が食べられると思うとリーズナブルなお値段設定な気がします。どれを食べようか迷ったのですが、色んなメニューがちょっとづつ食べられるお得セットにしてみました。     来ました!徳元庵セット 1500円 神戸牛コロッケと牛すじ煮込み、ハンバーグの3点がついたお得セット。 ハンバーグの横はラタトゥイユっぽい野菜煮込みで、日替わりだそうです。     別の角度から(笑) お肉の味がしっかり濃いのに、味付けはあっさりしつこくないので、ボリュームのわりにペロリと食べてしまいました。ごちそうさまでした!   その後、名前だけは聞いたことある赤坂サカス見学と、御朱印を頂くために日枝神社へ。     エスカレーターで上れるラクチン設計に驚き。 (ポケゴまだやってます…)     都会の高層ビルに囲まれたなか、この空間だけ落ち着いた雰囲気でした。     誘われないと行かないと思われる場所なので、案内して頂けて嬉しかったです。 ありがとうございました。

      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 猫とおむつ

        チーちゃん、おむつしています(笑)   朝から家じゅうをうろつき回り、500円玉サイズのお漏らしをしまくるという奇行をしまくったので、慌てて獣医さんに連れて行ったところ、膀胱炎と診断されました。 1回で2週間効くという抗生物質の点滴を行い、お漏らし防止にSSSサイズという猫用のおむつを装着。さすがに可哀そうですぐには写真を撮れなかったのですが、夕方頃になると、点滴が効いたのか落ち着いたようで、外す前に撮影してみました。しっぽのところに通す穴が開いています。   ついでに、腎臓の薬を変えた効果を見るために血液検査もして頂いたのですが、腎臓の値は若干よくなったものの、肝臓の値が悪化。チーは薬剤性の肝障害起こしやすいみたいなんですよね。早めに検査してよかった。あちらを取ればあちらが立たず…量を調整して再び様子をみることにしました。ちょうどいい具合が見つかるといいんですが。

      4
      4
      テーマ:
  • 15 Jun
    • うどんランチ

      学芸大学駅の裏道に、知る人ぞ知る讃岐うどん屋があると教えて貰い、行ってみたのがいつのことだったでしょうか。13時過ぎにもかかわらず、既に「終了しました」の文字に、知る人だけじゃないじゃん!人気じゃん!と驚いたことがありました。   その後訪れる機会もなく、何となく気になったままになっていたのですが、今回立ち寄る機会があったので再びリベンジしてみました。     讃岐うどん「恩家」さん。10人も入ればいっぱいの小さなお店です。 中は満席で、店の外に長い木のベンチには更に5~6人座って並んでおり、しばし待つことに。でも今回は食べられそう。メニューを見ると、うどんと天ぷらを組み合わせて注文するようでした。     レトロで素敵な雰囲気の入口。 次に中に呼ばれるというタイミングで注文を聞かれたので 釜玉うどん、ちくわ天、まいたけ天をチョイス。   中に入ると、カウンターの他にテーブル席もあり、ラッキーなこと2人掛けのテーブル席が空いたところだったので案内されました。茹で上がりに12~3分かかるとのことでしたが、事前にオーダーが通っていたこともあってか、体感としては10分以内くらいでした。     おいしそー!   うどんはテーブルに備え付けの醤油、しょうが、揚げ玉をお好みでかけて頂きます。少し細目ですが讃岐うどんの特徴であるモチモチの歯ごたえしっかりうどんでした。そして天ぷらが予想外に大きくて驚き。カラッと揚がってて、天ぷらだけでも十分に美味しかったです。かなり満腹になりました。   リベンジも果たせて大満足。 ごちそうさまでした。

      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 祐天上人300年

      相変わらず、既に先月の話ですが。 祐天寺で行われていた祐天上人三百年御遠忌に行ったお話です     きっかけは駅のポスター及びチラシ。   あまり利用することのない駅故に、失念してましたが 「祐天寺駅」には「祐天寺」があるんですよね。そりゃそうだ。 なんで気づかなかったんだろ。   どんな寺かと興味が沸き、調べてみたら駅から徒歩約7分ほど。 いい機会なので、出掛けてみることにしました。     あいにくの雨。 商店街を抜け、途中、宮崎駿的なカフェを通り過ぎ     祐天寺に到着しました。 気合の入ったお花が飾られています     私が訪れたのはイベントのない、普通の日だったのですが 見どころは「2体揃った祐天上人の地蔵菩薩」。   2体揃う?   と疑問に思いつつ建物の中に入ると、確かに大小2体の菩薩像が並んでいます。 その場で解説をして下さっている方の話、及びキャプションを読んだ私の、ざっくりとした理解(お得意)によると   「祐天上人が、没後、松本藩藩主の夢枕に立ち「菩薩として生まれ変わったよ!」と発言。夢で聞いた寺に行くと本当に地蔵菩薩があったので本物認定。祐天寺としてはぜひとも寺に迎えたかったのに、なんやかんやで行方不明に。仕方なく代わりの地蔵菩薩を祐天上人として祀っていたところ、平成の世になんと元祖が発見されるという奇跡が。里帰りでこのたび初の2体同時に揃うことに。」   ざっくり故、不敬かつ、誤りがございましたら申し訳ありません。 (ざっくりを言い訳にすれば許されると思うなよ)   ちなみに今回の法要終了後、1体は松本のお寺に帰ってしまわれるそうで、揃うのはとても貴重な機会だそうです。他にも祐天上人の人生と、そのゆかりの品々が丁寧なキャプションと共に展示されており、大変貴重なものをたくさん拝見させて頂きました。   個人的には祐天上人が書かれた名号(いわゆる南無阿弥陀仏など仏陀や阿弥陀様の称号のことで、祐天上人が書かれたものを庶民はお守りとして持ち、信仰していたそうです)を、信仰心の厚い方が同じ書体で毛髪で刺繍したという一品がなかなかに衝撃的でした。毛髪というと、つい藁人形的なものを想像してしまうのですが、当時は普通のことだったのでしょうか…。   ちなみに延命と火消しのご利益があるそうです。 ローン完済するまで、長生きして家が燃えませんように!とお願いをして参りました(笑)

      2
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 三軒茶屋さんぽ・4

      三軒茶屋さんぽ最終回(というほどでもないのですが)です。     友人が調べてきてくれた東京餃子楼へ。 前回の「濱田家」さんの道路をはさんでちょうど斜め向かいくらいにありました。   店に入り、カウンター席だけかと思いきや奥にテーブル席があり お店の人のお言葉に甘え、4人がけのテーブル席に着席。   メニューは潔いくらい餃子、餃子、餃子。 私は焼き餃子とスープ餃子のセットを注文しました。 欲を言えば、白飯ではなくチャーハンセットがあれば完璧でしたが 餃子を食べ終わったスープに白米を投入するという魅惑の食べ方で相殺。 ごちそうさまでした。   ***   その後、ちょっと季節外れのかき氷を食べる予定でしたが、まさかの休業日。 向かいのオシャレなコーヒーショップで休息をとりました。 カフェオレがミルクたっぷりの中にエスプレッソを入れるというちょっと変わったタイプの作り方で、割合としてはコーヒー:ミルクが1:9ぐらいの感じなのですが、カフェインに過敏になっている身としては非常に美味しかったです。   そんなこんなで時間になったので解散。 楽しいと別れのときはちょっと寂しいものです。 かき氷はまたリベンジしたいです。これから暑くなるので今年は沢山食べたいな。   ***   20年以上前、自分的には三軒茶屋のパン屋といえば「ムッタローザ」と「せたぱん」だったのですが、ムッタローザは残念ながら閉店していました。せたぱんはまだご健在のようですが、ちょっと駅から歩くので今回は候補から外してしまいました。また次の機会などに伺えたらいいなと思います。

      2
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 三軒茶屋さんぽ・3

      三軒茶屋さんぽ、4軒目のパン屋さんは「小麦と酵母・濱田家」さんへ。   前の3軒とは若干離れた場所なので地図を見ながら向かったのに、玉川通りと世田谷通りをそもそも勘違いするという凡ミス。歩けども歩けども着くわけなし。     気を取り直して、紆余曲折ののち、到着。 テレビでもよく紹介される和風の店内です。     こちらは「豆ぱん」が有名なのですが、さらに豆にこだわった数量限定の「黒千石豆ぱん」と、かぶとしらすのフォカッチャを購入。豆ぱん焼きたてでふわふわでした。   そんなこんなでお昼の時間となりました。 次回あたりで最終回です。

      3
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 三軒茶屋さんぽ・2

      引き続き、三軒茶屋のパン屋巡りです。   次は、駅に近い路地裏にあるぱんやのパングワン。 ペンギンがモチーフの可愛らしいお店でした。     イートインもできます。     一番人気と思われるペンギンパンを購入。 三色あって、スタンダードがクリームパン。緑が抹茶パン、黄色がカレーパン。 どこから食べたらいいか分からない可愛さですね。     他にもあんドーナツや黒糖蒸しパンの黒パンなど、ちょっと懐かしいパンもいっぱい。 どれもサイズが小ぶりかつリーズナブルで、つい買いすぎちゃいました。   ちなみにパンの写真は、よく考えたらこれしか撮っていません。 あとは食べちゃった(笑)

      3
      テーマ:
  • 31 May
    • 三軒茶屋さんぽ・1

      先日、友人と三軒茶屋でパン屋巡りをして参りました。 その際の思い出です。   待ち合わせは10時半でしたが、チーの通院に思いのほか時間がかかってしまい、30分以上の大遅刻からはじまりました。(ごめんね)   三軒茶屋は20年以上前ヘビーユーザーだったのでやや地元感のある土地なのですが、当時は今やランドマークでもあるキャロットタワーもまだなかった頃で、かなりの浦島太郎。 駅を出ると目の前に現れる、上に首都高、下に国道246号、そして特徴的な4つ又の道路配置は覚えているままなのに、並んでいる建物や店がまるで違う。知っているのに、知らない。ときどき夢に出てくる、記憶とちょっと違う町みたいな、パラレルワールドに迷い込んだような気持ちでした。   まずは友人の待つ、ボヌール栄通り店へ。 とても種類の多いパン屋さんで、美味しそうなパンが所狭しとぎっしり並んでいたのですが、このあと回ることも考え、牛肉ゴロゴロというフレーズにひかれて「しあわせのカレーパン」を購入。 栄通り商店街を抜けて、地形で言うと駅に向かって三角形にぐるっと戻るように探索開始。   三角形の一角にある、足立ベーカリー。   昔ながらのパン屋さん。 こういうお店が大好きです。近くにあったら昼に通いつめそう。 こちらではソーセージドーナツとちくわパンを購入。   相変わらず魚肉ソーセージドーナツを追い求めるワタクシ。 残念ながらこちらは普通に肉のソーセージでしたが、見ると買っちゃいます。 ちくわパンも好きなので、単に魚肉のすり身好きなのかもしれません。   そして滅多に出かけないもので たまに出かけると嬉しくて無駄に細切れに記事にするスタイル(笑) 続きます    

      1
      2
      テーマ:
  • 28 May
    • 猫とメンテナンス

      もうすぐ御年19歳のチーちゃん。 もともと天下泰平な性格でおっとりした猫ですが、最近とみにのんびり暮らしております。     定期的なメンテナンスとして、獣医さんに通っているのですが 若い頃は1年に1回でよかったものが、現在は3か月に1回となっています。 高血圧と、ときどき肝臓や甲状腺の値がよくないので、薬も調節しながら。   今お世話になっている病院は、深刻な症状になる前からメンテナンスしていきましょうという考え方の先生で、私の上司と考え方が似ているのかも。 もちろん選択は飼い主側にゆだねて下さるのですが、治療をした場合としなかった場合の情報提供や、薬の効果判定を適正な時期に行って、その都度治療方針を検討して下さいます。 だから「様子をみましょう」と言われても、ちゃんと安心出来るんですよね。あ、この先生が言うなら本当に様子を見ても大丈夫なんだろうって。     正常値ではないけれど、年相応よりはいい、今のチーはそんな状態です。 目指せ20歳。

      2
      2
      テーマ:
  • 24 May
    • 駒沢のビールフェス

      ゴールデンウィーク明けの週末。 駒澤公園のビールフェスに行って参りました。   ビールフェスとは、屋台ブースが立ち並ぶ屋外イベント。 一度行ってみたかったので、ものすごく楽しみにしていました! 規模は小さいものでしたが、ドイツビールを中心に、肉メニューも充実していました。     まずはチケットブースで3000円分のチケットを購入。 余ったらちゃんと返金していただけます。     テント下の席を確保し、まずは一杯。 こういうところのビールって、高いのが難点ですよね(^-^; とりあえずおつまみに買ったポテトが、普通のポテトフライじゃなくて、マッシュポテト風のポテロングみたいで、ホクホクで美味しかったです。     和牛炙り握り、肉のエアーズロック、から揚げ、ギョーザ。 〆にラーメンンも食べたのでかなり満腹でした!   秋に開催されるものは、もっと規模が大きいみたいなので、機会があれば行ってみたいです。

      1
      1
      テーマ:
  • 22 May
    • 猫とジョギング

      朝、私がジョギングをする時間帯が、ちょうど猫の活動開始時刻とかぶるようで、エサを待つ猫たちをよく見かけます。うちの近所はいわゆる「地域猫」の世話をして下さっているボランティアの方がいらっしゃるので、思い思いの場所で心待ちにしています。     何故か木の上(笑)     ノラだけど、毛並みが綺麗。ふわっふわでした。

      1
      テーマ:
  • 19 May
    • 神楽坂さんぽ・3

      ランチ後の続きです。 ボリュームたっぷりのランチで、もはやお茶の一杯も飲めないほどおなかがいっぱいになったため、腹ごなしに再び神楽坂をぶらぶらと歩くことにしました。   折角来たので、名物?の石畳の路地を求めてフラフラ。     見つけました! 路地奥にも隠れ家のような料理屋さんが点在しており、雰囲気満点です。 路地は思うようには曲がりくねっておらず、まるで迷路のよう。かと思うとああ、最終的にはここに戻って来るのかという意外なゴールだったり、とても楽しかったです。     小雨が降ったあとですこししっとりした雰囲気です。     抹茶のお菓子を買ったウッドマンズカフェ。 和と洋が共存した素敵な街でした!

      2
      テーマ:
  • 17 May
    • 神楽坂さんぽ・2

      神楽坂さんぽの続きです。 赤城神社をお参りしたあとは、神楽坂駅周辺をブラ歩き。 ランチまで時間があったので、イタリアン食材の店頭でパルミジャーノチーズを試食したり、抹茶のおやつを買ったり、コーヒー休憩を挟みつつ、ランチのお店に向かいました。食べ物ばっかりというツッコミは甘んじて受け入れましょう。ええ。   ル・コキヤージュさん。 大通りをちょっと横に曲がった路地奥にある雰囲気のいいお店です。 ランチは何種かあり、どれも前菜、メイン、デザートを沢山の種類から自由に選べます。滅多に来られないので奮発してキッシュつきのコースを注文。 インスタグラムを始めたとい人と二人で写真大会を開催してきました(笑)   豚と鴨のパテ   アスパラと鶏のキッシュ   メイン。豚肩ロース!柔かかったー。   こちらは別の人が頼んだそば粉ガレット。 これも美味しそうだったな。   扇のようなクレープ。   かなりおなかいっぱいでした! ごちそうさまでした。

      1
      テーマ:
  • 15 May
    • 神楽坂さんぽ・1

      今更ながら、ゴールデンウィークの話題です。 今年は自宅でほぼ換気扇を洗って過ごしていたので、出掛けた貴重な1日を大切に引き延ばすスタイルです(笑)   神楽坂から飯田橋までぶらぶらとお散歩して参りました。 石畳で有名な懐かしい日本の街並みにヨーロッパのような雰囲気を足した、穏やかな休日に歩くのが楽しくなるような街でした。     地下鉄の東西線「神楽坂」駅が最寄り駅です。 まずは降りてすぐの赤城神社へ。 歴史はあるのですが、新しい国立競技場を担当された隈研吾氏がデザインをされたという新しさが特徴。新緑にガラス張りが映えてとても綺麗でした。     女性の願いを叶えてくれるパワースポットとのことだったのですが、絵馬を見ると「作品ヒット祈願」的なものが多く、土地柄、芸事の神様でもあるのかな?と思ったりしました。     狛犬がいると撮ってしまう癖(笑) ここの狛犬様はつるんとして丸っこくて可愛いですね。

      1
      テーマ:
  • 12 May
    • 格言とカフェイン

        スロージョギング中に神社の前を通るのですが、毎月「今月のお言葉」のような格言が張り出されていてつい見てしまいます。若い頃は特に考えたこともなかったのですが、こういう格言は幾つのときにどういうタイミングで発したのだろうなあと想像してしまいます。   カフェインを制限し始めて、ようやく体調が元に戻って参りました。   コーヒー飲む ↓ だるい ↓ スッキリするためコーヒー飲む ↓ ますますだるい   の無限ループから抜け出せました。いやはやひどい目に合いました。 間隔をあけつつ週に1~2回ぐらいが限度なんだな…コーヒーは。   ちなみに格言は全くコーヒーの件とは関係ありません。

      3
      テーマ:
  • 09 May
    • 季節の花と

      朝、明るくなる時間が早くなって参りましたね。 ぼちぼちと早朝スロージョギングを再開し始めました。   「起きられたら、やる」   というゆるーいルールで続けているこの習慣ですが、朝日を浴びてゆるゆる走ると、体は疲れるのですが心が調子よくなります。 私は年齢と共に、カフェインに対して過敏な体質になりつつあるらしく、全くダメ、というより、自分の中の許容量みたいなものがたぶんあって、それを超えると慢性的な調子の悪さを感じるようになってきました。   コーヒー好きなんですけどね。しかもブラック   ここ最近、続けて飲んでしまったら、案の定てきめんでしたので、しばらく健康にいい生活を心がけたいと思います。ハ、ハーブティーはおしゃれで飲んでるんじゃないんだからね!(笑)     普通に近所の住宅街をのろのろと走っているだけなのですが、今の季節はたくさんの花に出会うことが出来ます。つつじがちょうど見頃で目の保養になります。     色とりどり     こんもり。

      3
      テーマ:
  • 04 May
    • お花見2017

      引き続き、今更の話題をお送りしております だって勿体ないじゃないの(笑)   さて。皆様は今年のお花見はいかがされましたでしょうか。     私は、今年は職場近くの遊歩道で有志がライトアップを開始しましたのと     通勤路の途中にある、神社の桜を愛でさせて頂きました。 今年は開花前に道路側に伸びた枝をだいぶ伐採されてしまったので、少し寂しくなったと母が話していましたが、満開時はそれでも十分見事でした。   そして職場恒例お花見が今年も開催されました。   職場で働いている人員が平均5~6名に対して、お花見参加者が年々増えていく謎の会なのですが、今年は過去最高の65名でした。この謎の人数構成は、ざっくり言うと、現と前担当者を含めた出入りの業者さん、およびスタッフの関係者。ちょっとした交流会&同窓会みたいになってまして、リピーターが多いのが特徴です。今年は大阪から参加して下さった方もいらっしゃいました。 これはちょっと自慢に思っているのですが、担当交代後、普通は前任地の宴会に参加することはあまりないそうで、うちの花見は異例なんだそうです。これは先生が作る雰囲気が居心地がいいからではないかと思っています。   私はその黒子として働くことが役割なのですが、今年は来年への課題が個人的に多い会となってしまいました。致命的とまではいきませんが、細かい反省が山程     ビール192本 冷やすのも一苦労です

      4
      テーマ:
  • 03 May
    • ストーブ上の攻防

      もうすっかり初夏の勢いですが、写真だけアップロードしたまま放っておいた話題を少しづつアップしていこうかと思います。私はこういうズボラなことが多くて今までは「ま、いっか」と書くこと自体を諦めてしまっていたのですが、気にせず書いてみようと思います。   タイムトリップ気分でご覧下さい(笑)   まずは猫。     4月上旬の写真です。 まだ肌寒い日が続いておりました。   猫あるあるだと思うのですが、ストーブの前では猫が陣地争いを繰り広げます。 うちは年の差15歳コンビなので、上の猫(チー)に対して、一歩わきまえている感のある下の猫(マー)ですが、チーがいないと思って油断をしていたようです。     チーが怒っています(笑)   ちなみに体重は既にマーがチーの倍あるので、本気で争ったら余裕で勝てるんじゃないかと思うのですが、チビの頃の記憶があるのか、怒られるとすぐ負けます。   飼い主としては、一緒に絡まってストーブの前で眠ってほしいんですけどね。

      2
      テーマ:
  • 01 May
    • 卵焼き

        おかしい…普通に卵焼きを作ったはずなのに、どうしてこうなったんだろう。 むしろ作ろうと思っても難しそう(笑)

      3
      テーマ:

プロフィール

どりみ

血液型:
B型
自己紹介:
家族は、母と猫2匹。 医療系事務員です。 初めて行ったタイ旅行で見たカービングに惹かれて習い...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。