ボランチア

テーマ:

218-1 お昼にsmileyからメールがきて、3時にボランティアの件で先方と会うことになったそうな。はやっ。

 話を聞いたらケアマネの資格がある人がよかったみたいで、smileyはもちろん持っていないので、できるかどうかは今の時点ではわからない。でももしsmileyでもできるような仕事があったら連絡くれるとのこと。

 そのまま、私の職場まできてくれて車で待っていてくれた。久しぶりにsmileyのスーツ姿をみたよ。面接の間中、変な汗も動悸もなく、やっぱり治ってきてるのかな~?ってsmiley。嬉しいな。

 2月の調子悪さが嘘のようだよ。3月から十字式に通ってこんなに早く仕事のことを前向きに考えられるようになるなんて思わなかったもん。

 今サッカーみながら書いているよ。これ(バーレーン戦)に負けたらやばいのか?バーレーンって何十万人とかしか人口いないんだって。日本だとどっかの県の人口と同じくらい。それなのにこんなにサッカー強いんだね。

 昨日のお休みにこの本(和食の素で万能レシピ:写真参照)を見て作った和食の素のたれで晩御飯に鳥モモ肉の照り焼きを作って食べたらめちゃうまっ。おすすめ!

AD

お休みの2日間

テーマ:

215-1 月・火と、お休みでした。昨日は一日だらだらと、本を読んだり、テレビを見たりしていました。

 今日は朝はsmileyの通院&十字式にいって、買い物をして帰ってきました。十字式、今日は中耳炎をお願いしたもよう。けっこう長い時間プスプスやられていました。効くかなぁ?病院では、薬の若干の変更と、なぜか中耳炎の話などをして帰ってきました。

 帰ってきて、昨日とったビデオを見たりしながら買ってきたお昼(私:海鮮太巻 smiley:ラウンディ、コロッケ)を食べる。

 十字式に通うようになってからsmiley調子がよいみたい。仕事の話なんかもよくするようになった。仕事じゃなくてもアルバイトとか、ボランティアなんかでもいいから社会に出たいね、なんて二人で話していたら・・・。3時ごろ、smileyの友人からTEL。なんとボランティアの話。介護施設か病院かわからないけど介護ボランティアをやってみないか?とのこと。

 ナーイスタイミング!smiley、もちろん二つ返事でOKしてました。

 本当に持つべきものはよい友だねぇ。ありがたいです。こうやって少しずつ、社会復帰していけたらいうことないです。

 そうそう、昨日、京都に住む友人から嬉しい知らせが。だんなさんの転勤で小樽支店に転勤になったそうな。やったー!!またいっぱい遊ぼうねYちゃん。(ふだん、ちゃんづけで読んでないから気持ち悪いな)

 そうそう、お星様になったロボたん、とあるところに埋葬してきました・・・。ほっとしました。ゆっくり眠ってね、ロボたん。

 (さだまさし「眉山」読了。献体がテーマのさだまさしの新作小説。2時間で読みきった。主人公の母のいさぎよい人生に感銘。感動しました。)

AD

お星様になりました・・・

テーマ:

212-1212-2 我が家で飼っているロボロフスキーハムスターのうちの1匹が昨日亡くなりました。気づいた(PM4:00頃)ときには冷たくなって(死んで)いたので正確にいつ死んだのかわかりません。

 ロボたんたちは、朝、走り回っていることが多いのに、ここ数日はそれがなく、えさも減っていなかったので、調子が悪くなっていたのでしょう。

 多分、夜のうちに亡くなっていたのだと思います。死んだ子のお腹をみたら腫瘍らしきものが・・・。気づかないでごめんね。でもロボの動きが早すぎて手にのっけて身体検査もできなかったのです。

 ロボたんたちは、けんかをよくしていたけれど、いつも2匹寄り添って寝ていたのです。1匹残されたほうは、今、とてもさびしいと思う。今日帰ってきてからもずっと巣にこもっています。死んでいないかと心配で何度も確認してしまいます。

 せめて残った1匹には長生きしてほしい。もちろん他の4匹のハムちゃんたちも・・・。(涙)

AD

暖かく・・・

テーマ:

 だいぶ暖かくなってきましたね。

 今日、私もダウンコートではなく、秋もののジャケットとマフラーで出勤しました。朝はやっぱり少し寒かったけど、なんだか身軽になったようで嬉しかったです。

 もっと軽装で歩いている人もいたりして、みんな春の訪れを待ちわびているのだな、と思いました。

 ただ、足元だけは冬靴です。まだまだ日陰には雪が残っているので・・・。

 早くポカポカ陽気のなか、お散歩なんてできるような季節になればいいのに・・・。

グッドラック

テーマ:

208-1 アレックス・ロビラ、フェルナンド・トリアス・デ・ベス著「グッドラック」読了。smileyに勧めたら感動して泣いた本。

 私も泣くまではいかないけど、なるほどね、と納得したよ。この本、単純にいえば、幸運とは待っていても手に入らない、いかにその下ごしらえをし、努力するか、ということを大人にも子供にもわかりやすい平易な文章で書いてある。どちらかというとファンタジーに近い内容。

 だけど、大人が読むと、これからの自分の生き方について考えさせるし、人によっては勇気がもらえるかも。

 ★★★★★★★★★★

 だいぶ暖かくなって、道もアスファルトがだいぶ見えてきたようだね。もう、ダウンコートも暑いくらい。明日からもう少し軽いコートで行こう。

 春が近いんだねぇ。自転車乗りたい。

3連休だったよ

テーマ:

207-1 日・月・火と3連休でした。

 日曜日は10:30まで爆睡して、一日だらだら。

 昨日はsmileyの両親とお彼岸なのでお寺参り。お寺参りの前にsmileyのいとこの息子さんが大学の合格したというので、お祝いを届けに北広島へ。時間短縮のために高速を使おうという一言がお義父さんの気持ちに火をつけたのか、すごい勢いで行く道を指示しはじめた。「次は右!」「次は左!」結果、篠路から北広島まで高速使わず、30分かかったかどうか。早く着いた。いとこのうちはお留守だったので、ポストにお祝いとメッセージを入れて、白石のお寺へ。お彼岸というのに、人もまばら。お寺参りもすんで両親を実家に届け、家へ帰って、夕食にワンタンラーメンを食べた(写真)。最近こっている鶏ムネ肉をたたいて、ワンタンの具材にしたやつ。しょうがとゴマ油を効かせておいしいんだ~。味は塩!

 今日は7:30に起床。smileyの十字式と心療内科の通院へつきあう。十字式、今日は初診で担当してくれた先生だった。前回の2回目の先生より、smileyには合うらしく、今日も前回より気持ちよかったみたい。

 前回の先生は待合室まで声は聞こえてこなかったけど、今日の先生は施術中のやりとりがまる聞こえ。先生「左半身がしびれているのね~」smiey「あと、左耳がぼわーんとして調子悪いのですが」「あ~そうですかぁ・・・フンッフンッ(施術していいるらしい声)」「フンッ・・・フンッ」・・・。という感じ。声は通る上に大きいから・・・。聞いてても先生の施術中の声、恥ずかしいよ・・・。

 今日も何か効き目があったのか、すがすがしい顔で施術室から出てきて、心療内科へ移動中も「左耳よくなってきたみたい」とのこと。よかったね。

 心療内科では睡眠に改善が見られない薬をまた元に戻して、あと、4月から医療費公費負担32条の法律改正で、副作用で出してもらっている胃薬などが3割負担になるとの話をされた。経済的には負担増になるけどしかたがない。

 心療内科の先生はまた十字式の話を聞いて、「修行して仕事にしたらいかがですか~?」なんて言っていた。のんきな先生。

 たいやき熱ふたたび。昨日買ったおやきの残りを帰宅後、食す。おやきとたいやきって何が違うんだろ~?おんなじ味だよね?

 今日で3連休おしまい。今の仕事で3連休になることは少ないので貴重だった。明日からまたお仕事だ~!

ミキティ残念!

テーマ:

206-1206-2 昨日、眠たいのをがまんして女子フィギュアの世界選手権フリー決勝を観た。安藤美姫。期待の4回転は跳ばず、少し表情も硬いように感じた。結果、6位に終わってしまった。やっぱり高校生。日本のマスコミの取材もプレッシャーだったか?でもトリノ五輪に期待しよう。プレッシャー克服も一流選手の宿命。水泳の北島選手にでも弟子入りしてさ・・・。けど、失敗してもいいから4回転挑戦してほしかったなぁ。

 荒川静香という選手。今回初めてみたけど、独特の存在感でかっこいいね!荒川静香にとってもミキティにとっても自分自身との戦いが今後の目標なんじゃないかな。村主章枝はプレッシャーに強そうだね。

 今朝、起きてのんきにサンデージャポンをみていたら、地震のニュース!福岡で震度6弱の地震。福岡といえば、新卒で入社した会社の本社が福岡にあったので思い出のある土地。玄海島という島の民家が全壊・半壊している様子がテレビに映っていた。屋外に避難した人々が映し出されいたけど、南国九州とはいえ、まだ3月、寒い時期に大変だろう。早く余震も収まり、安心して暮らせるようになってほしい。

本日のいたずら

テーマ:

205-1205-2 我が家の今晩のメニューはスパゲティナポリタン。出来上がってふとスプーンを見ると・・・。おひなまつりの残りのこんぺいとうが数粒スプーンに載っていたのだ。

 本日のsmileyのいたずらでした~。

 「対岸の彼女」読了。直木賞受賞作品。著者の角田光代に似ているといわれたことがある。けど角田さんの作品よんでもなんの感情もわかない。あまり、好きじゃないかも。この作品もそう。がっかりだったのだ~。

怪人にうなされる・・・

テーマ:

 昨日、さんざん、オペラ座の怪人をネットでみて楽しんでいたら、寝入りばな、かなしばりにあい、怪人が夢にでてきてうなされた。

 かなしばりにかかっていると声が出ない。出ない声を必死に出して「怪人・・・怪人・・・」とつぶやく私。smileyに今朝「なんかうなされてたよう」ってのんきに言われた。起こしてよ~。

 けど、あんなに目をハートマークにして、怪人の映像を眺めていたのに、うなされている私っていったい・・・!?

また堪能!

テーマ:

203-1203-2 昨日、友達のあっちゃんと、おねえと3人でまたオペラ座観てきましたぁ。とっても混みこみで、前から5列目の席でした。

 昨日はとうとう、パンフをゲット!映画のあとに「ゆとりの空間」でお茶とケーキを楽しみながら、熱く語り合いました。

 怪人の演技。監督はセクシーさをかなり要求し、ラストのドンファンの舞台ではそれをとっても完璧に演じ切り、相手役のクリスティーヌもとても官能的に演じてくれ、それがあの映画につやを与え、監督の思惑どおりに仕上がったらしい。怪人役のジェラルド・バトラーはセクシーさを買われてキャスティングされたらしいんだけど、彼は演じるうえでもっと怪人の悲しさを強調したかったけど、監督に「セクシーに!セクシーに!」と要求され続けたらしい。

 最初にクリスティーヌが怪人の地下の秘密部屋にボートにのって連れられていくシーンでは、スタッフのおかまちゃんも大興奮だったらしい。「アタシもさらわれたい!」って・・・。

 怪人の歌声。一部批評家とか怪人ファンの中にはハスキーすぎるという意見もあったけど、私は好き。あぁまた見たいよう。

 昨日は帰ってからずっとネットで怪人の予告フィルムやなんかを観続けていて、smileyにあきれられた。うるさかったらしい。

 今日もお休み。朝から出かけて、smileyの通院と十字式につきあった。十字式。今日は待合室に何人かのおばちゃんがいた。みんなどこが悪いんだろう?というくらい元気な雰囲気。初めて来た人に「私は何十年と通っているけど、本当にいいよ」って宣伝している。話に夢中で呼ばれても気づかなかったり・・・。smileyもあっという間に呼ばれて5分足らずで終了~。その後通っている心療内科の先生に十字式の話をしたら、「僕も通おうかな~」だって。でもよくなってるんならよかったですね~って一緒に喜んでくれた。話のわかるいい先生だな。

 それから誕生日に母が送ってくれたお金でヨドバシカメラで体脂肪計付体重計を買った。オムロンの7,000円くらいのやつを買った。体年齢も計れるやつ。私は35歳(本当は34歳)でsmileyは49歳(本当は33歳)。smileyは相当ショックだったみたいで、ダイエットがんばるんじゃないかな?でもさっきホワイトデーにケーキ買って来ちゃったから今日はダイエット無理だな。