森田みきのすっぴん☆とぉ~く

いつでも素直な気持ちで話せたらいいな。


テーマ:

北九州マラソンに初めて出場しました。


ですが、


リタイア💦ごめんなさい💧

達成感なし。

元々体調悪い上に、トレーニングもしないで臨んだ結果です。


走り出してすぐ気分が悪くなり、どんどん集団から離れていき、被りものした鬼とか、ミッキーマウスにまで追い越される始末。しまいに何故か涙がポロポロ。


「歩くなー」とか「最後まで諦めるなー」っていう声援の中、

杖をついたおばあちゃんが、「無理しないでねー。参加しただけでも偉い👵」って言葉をかけてくれた瞬間、涙スイッチオン😓


涙ぬぐいなら走ってたら、参道の方達に笑われるし💦


もう死ぬほど恥ずかしかったー。小学生か!いや、小学生でもしっかり走るよね😰しかも、泣くとか最後のクライマックスのシーンしかあり得ないし😓


最後は収容車に乗り、ドナドナ気分🐮🚛


無念だけど、残念だけど、


本当は、なんだかすごくスッキリしました(笑)


色々吹き飛んだ✨


明日からも頑張ります⭐︎


※スタート前の投稿間違えて消してしまいました!コメント下さった皆様、ごめんなさいー!!!全部、読ませていただきました、リタイア後に(笑)


#北九州マラソン#写真のドナドナ感#反省#でもスッキリ#ボランティアの皆様ありがとうございます#応援して下さった皆様ありがとうございます

{3B6030E8-A9A3-45C5-94A1-910F12B04303}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、サガン鳥栖のキムミヌ選手の退団が発表されました。兵役のため韓国に帰国されます。


担当する前からずっといい選手だなと思っていました。7年間鳥栖に在籍していて、サポーター、選手から本当に愛されていた選手。


今日は今週最後の公開練習だったので沢山のサポーターの方がキムミヌ選手に声をかけに来られていました。


一人一人に対応されていた為、日も暮れて、肌寒くなった駐車場でしたが、ミヌ選手は最後まで私たちにも丁寧に取材対応して下さいました。


「寂しくて、悲しくて、特別な想いがある。感謝しかない。」


声を詰まらせ、時折、暗くなった夜空を見上げながら、一緒懸命喋ってくれる姿を見て、私もNBCラジオ佐賀の諸岡さんもなみだポロポロ。


でも笑顔で送って欲しいと言うことだったので、ホーム最終戦は笑顔で応援したいです!

天皇杯もあるし!!



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は福岡市内のある中学校で講演のお仕事をさせていただきました。普段のサッカーの取材を通じての色んなプロの選手の話をとのリクエストでした。

最後は、ひとり代表の人に出てもらってヒーローインタビューで締めました。

司会やインタビューと、講師としてのひとり喋りは全く違うので、、、

まだまだ勉強することだらけです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、知り合いの方にご紹介いただき、新郎が64才、新婦60才のカップルの披露宴の司会をさせていただきました。お二人は入籍は17年前にされているのですが、お仕事がお忙しかったりで、やっと夢が叶ったと言われていました。

ご家族、ご親戚だけの披露宴だったので、部外者は私ひとりで、逆に難しいところもありますが、お身内だからこそのいい式となりました。

小5、高校生のお孫さんが涙をこらえながらのスピーチなどは、心にジーンと来ました。

打ち合わせなどで、何度もご家族の方々とお会いしていたので、勝手に自分もその中の一員みたいな気分で司会をさせていただきました♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は学生時代からの友人に会いました。その息子さんの話を聞いて思わず涙が。

今は高校生の息子さん、中学時代、体調を崩し学校に行けない時期がありました。

全く外にも出れない。

ただ、サッカー部に所属していた彼が、唯一行ける場所がレベスタ。

相談をしていた校長先生も、「彼がそれで外に出れるなら」と承諾してくれたそうです。そして、校長先生はある縁で貰った、大きなアビスパフラッグを彼にプレゼントしてくれたそうです。

たまに、彼がサポーターに混じって、そのフラッグを振り、飛び跳ねている姿がスカパーのカメラに抜かれた話を周囲から聞くと、その度にお母さんは安堵していたとか。

アビスパがなかったらどうなっていたか。本当に感謝していると、友人は涙ながらに話してくれました。

あと、もうひとつ、彼を支えてくれたのは、サッカー部の仲間でした。

学校にも行けない訳ですから、部活の練習にも行けません。でも、彼に部活に来てほしい仲間が、「僕は試合にでなくていいから、○○君を試合に出してくれ」とコーチに直談判したそうです。

「○○君が来てくれた試合は必ず勝つ。また来てくれ。」部員全員一致の意見。文句を言う部員、保護者はひとりもいなかったそうです。

サッカー部のコーチ、仲間、その保護者、校長先生、アビスパの選手、応援に混ぜてくれるサポーター、みんなのおかげで彼は元気になり、今は高校に通っているそうです。

もちろん、レベスタにも。

承諾してくれた校長先生も素晴らしいと思いました。今日はその校長先生にお会いしました。今度、その中学で講演させていただくことになりました。

さっきの話は、その打ち合わせに付いてきてくれた友人から、たまたま出てきた話です。

感動したので、友人も息子さんの了解を得てここに書かせていただきました。

選手って色んな人に勇気を与えられる職業だし、サッカーを通じての仲間がいるって、素晴らしいことだと改めて感じた今日でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。