ラフデッサン~キムラミキの家計カウンセラー日記~

鳥取県米子市出身のファイナンシャルプランナー(FP)キムラミキの徒然ブログです。お問い合わせは、TEL0859-57-2693
MAIL woodvillage@xvf.biglobe.ne.jp まで


テーマ:

今年2本目の講師のお仕事として

鳥取市教育委員会主催の

青谷町高齢者教室にて、

終活って?(エンディングノート)というテーマでの

お話をしてまいりました。

 

 

当初、50~60人くらいの参加者と伺っていましたが、

開けてみれば、80人超の参加者で、

席が足りず、後方の傍聴席?にも座って聞いていただきました。

 

 

終活、とか、エンディングノートとか、

死を見つめることになるので、

ネガティブなイメージでとらえがちです。

 

でも、私は、エンディングノートは、

人生が有限だからこそ、

自分がやりたいことをきちんと忘れずに

書き留め、実行していくという、

よりよく生きるためのツールでもあると思っています。

 

エンディングノートの必要性、

エンディングノートからのコミニュケーション、

そのために必要な相続知識や

自分がやりたいことの振り返り等々

1時間という短い時間ではありましたが、

ギュッと凝縮してお伝えしてまいりました。

 

講演スタート時の参加者の

どんな難しいことを話されるんだろうと、

構えて緊張された顔が

講演終わりには、

やわらかい笑顔が増えていたのも

嬉しかったなー☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

社会福祉法人島根県社会福祉協議会さまから

ご依頼をいただいて、

「低所得世帯の家計管理支援」というテーマで

お話をさせて頂きました。

 

 

朝から終日の研修予定の中で、

午前中の一コマをお話しさせていただくことに

なっておりました。

 

この研修の担当の方が、

以前から私の活動をご存知で、ブログも読んでくださり、

いつかお話ししてもらいたいと

思ってくださっていたのだそうです。

 

参加者の中にも、

どうしても私の話をお聞きになりたいと、

午前中だけ

予定をやりくりしてご参加いただいた方も!

ああ、感動で涙腺が・・・。

 

日頃、一筋縄ではいかない相談対応を

第一線でされている皆さんに、

釈迦に説法なのでは・・・と思いつつ、

FPとして相談業務で大切にしていることなど

お話をさせて頂きました。

 

○もっと聞いていたいお話だった、新しい視点で良かった!

○仕事のためだけでなく自分のためにもなる機会でよかった

 

というアンケートへの言葉も頂いたそうで、

アンケート集計の到着が心待ちでなりません☆

 

 

ステキな機会を下さって、本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



久しぶりのブログ更新☆

おかげさまで、5月も6月も
バタバタとさせて頂いておりました。

講演記録をブログにアップしたい!と
思いつつ、ついつい、
日頃のお仕事に追われて後回し。
ありがたい悲鳴をあげさせていただいてます。

先日は、安来市職員労働組合さまから
全4回の講演依頼を受けて、
女性向けの講演講師を務めさせて頂きました。

テーマは2つ。
●保険と年金について
●教育費と家計管理について

教育費と家計管理についての回は、、
お仕事帰りの夜の時間帯でしたので
お疲れのなか、楽しんで聞いて頂けるよう、
時折、余談も交えながらお話しました。

メモを取って頂いたり、
笑っていただいたり、驚いたり、
いろんな表情で
しっかり目を開けて聞いて頂けて、
ホッとしたしだいです。

余談の中では、
お金がないない!!といってると
ホントになくなりますよ。
お金はどうせ入ってくるし!!って
お金はあるある!!って
思ってると、入ってきますよと
実例も交えながらお話したときの、
みなさんのざわめき(笑)

お金に対する向き合い方って、
案外、家計簿をつけるより
(ワタシはつけない派ですけど…)
よっぽど大切なことかもしれません。

お金に対する抵抗感を外す
プログラムを作ってみても
面白いかもしれないなーなんて、
思いながら、帰路についた
ある日の一コマでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



発達障がいのある子どもをもつ親の会さんからの
ご依頼で、子どもの金銭教育のための
勉強会講師を務めてまいりました。

今回の対象は、主に3年生以上の子ども。
難しいお話をしても、飽きてしまうので、
おこづかいゲームを通じて、
おこづかい帳の付け方を学んでもらうことを
主目的としました。

ゲームのスタート時点では、
「偽物のお金なんて、つまらんわー」なんていう声も
ありましたが、
ゲームが進むにつれて、
「なんで僕の方が、おこづかいもらうの後なの?」
「ぼく、まだおこづかいもらってないよー!」
「ピンチだったから、おこづかいもらえて、助かった」
等々、盛り上がりは上々!!(笑)

おこづかい帳の付け方もわかったところで、
不測の事態の支出に対して慌てないために、
余裕をもっておこづかいを使っていくことの
大切さについてお話をしたところ、
真剣に聞いてくれていました。

今回、参加してくださったご家庭の中では、
今月から、早速、おこづかい制度を
スタートさせることにしたと
お話してくださる方もいました。

お金について、考える機会を提供したことで、
少しでも、ご参加下さった方の
お役に立てたのであれば幸いに思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





先日、マイアドバイザーという
FPポータルサイトにて掲載されたコラム、

判断能力にハンディのある障がい児者のための保障と制度について
「障がい児者のリスクを補う保険はあるの?~医療編」

を、ぜんち共済さんのHPにてご紹介いただきました。

ぜんち共済さんは、
障がいがあっても加入できる医療保障を扱う会社です。

下記URLから、
ぜんち共済さん、そして私のコラムへ
アクセスすることができるので、
ご覧いただければ幸いです。

http://z-kyosai.com/corp/news/index.php?pg_now=1#news119



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。