札幌在住です。
2016年9月に銀座コーチングスクールにてプロコーチの資格を取得しました♪
  • 25 Mar
    • 今この瞬間を存分に味わい生きる人。

      公式プロフィールはこちら。包み隠さず書いていいと言って頂いたので、お言葉に甘えて今回は守秘義務など気にせずに書かせて頂こうと思う。名前は伏せるが…。志なかばで夢を絶たれるとしたならば…それもやむを得ない事情であるとしたら、やり切れず無念であるに違いない。それが世間からも一目を置かれ、メディアからの取材まで受けていたのなら尚更である。命と引き換えに彼女の夢は砕かれた。砕かれた夢。そのカケラを捨て切れずにしまい込んでいた彼女。彼女の未来のビジョンに、そのカケラたちが拾い集められ、そして描かれるのかと思いきや…彼女の語る未来には出てこなかった。何度確認しても同じ。夢のカケラが拾い集められ、組み立てられることはないようだ。であるのなら…。夢のカケラたちを手放すことを彼女は選択した。苦しさや無念さなどなく、むしろ清々しい面持ちである。起きてもいない未来への不安よりも、今生きている幸せを感じて瞬間を味わうことを大切にしている彼女。当たり前が当たり前ではないことを知っている数少ない人である。その彼女が、今度は過去を手放した。彼女は益々、今を力強く生きていくであろう。今を味わい尽くし、今を楽しむ人となるであろう。一度しかない人生を輝いて生きていくために…。彼女が言った言葉が今もリフレインする。『ずっと自分を殺して生きてきたから、今度は自分を活かしたいと思う。』100人コーチング、あと83人♪100人コーチングは、4月以降募集を再開する予定です!現在、4月まで予約でいっぱいとなっておりますので5月以降での受付となります。Facebookはこちら。

      96
      1
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 怒りの矛先は。

      公式プロフィールはこちらです。会話は、よくキャッチボールに例えられます。小さな子は、コロコロと転がるボールを拾うところから始まるキャッチボール。小学校の高学年にもなると、グローブにいい音を立てて受け取ったり、ちょっとした変化をつけながら投げたりしますね。会話がキャッチボールだとすると、大きな怒りは豪速球というところでしょうか。幼い子に豪速球を投げると虐待になりますが、同じように、弱い者が怒りの矛先となっているケースは多々あります。上司と部下なら、上司は部下がどれだけの球を受け取れるのかを考慮する必要がありますよね。そうじゃないとパワハラと言われてしまいます。親子なら、どうでしょう。夫婦なら、どうでしょうか。或いは恋人、友達。弱いボールでも重すぎる場合があるかもしれません。真っ直ぐで早いストレートは良い球かも知れませんが、受け取る側にも技が必要。取りやすい球をどれだけ投げて、どれだけ取りやすい球を投げてもらっているのでしょう。どれだけ伝わっていて、どれだけ分かってもらえているのでしょうね。時に、どうしても抑えきれない感情のボールは、コミュニケーションの達人に投げかけてみるのがいいと思います。重いボールも豪速球も受け取れるキャッチャーは、経験も豊かでしっかりと訓練されておりますよ。私ですか?まぁ、試してみていただければわかります。って、ちょっと自信ありげに言ってみただけですゴメンなさい。100人コーチングは、4月以降募集を再開する予定です!現在、4月まで予約でいっぱいとなっておりますので5月以降での受付となります。Facebookはこちら。

      110
      6
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 3月14日ワークショップ&お茶会レポ

      札幌中心部のおしゃれなカフェでお茶会をしました!公式プロフィールはこちら。参加して頂いた方で起業している方をご紹介いたします♪とっても誠実な仲人士です!むすび家代表 今野秀俊さん今野さんのブログはこちら。銀座コーチングスクール同期ふんわりと包み込んでくれるコーチです♡korokoron株式会社代表 疋田恵子さん恵子さんのブログはこちら。参加してくださった方の温かさに包まれながらも、熱気があり本気度の高い大人なワークショップとなりました。涙あり笑いあり、人生経験が豊富な皆さんから溢れる思い、語られる夢に各々が深く頷き合いました。それぞれが踏み出す一歩は全く違うものですが、お互いに応援し合いワークショップを終了しました。その後ケーキを食べながらも貴重なお話しを聞けたり、お互いのことを質問しあったりしながら、お茶会の時間を過ごしましたよ。アンケートの一部をご紹介♪◯ワークに書いたり話したりしているうちに、忘れていた自分の軸となる部分を思い出して再確認できたことが大きな収穫でした。「自分から手放した物事を追わず、まぁいっかの気持ちを持ち、頼まれ事に即答しない!!」◯率直に参加してヨカッタと思います。期待していた以上の有意義を感じております。◯とてもゆったりとした中で、自分について掘り下げて考える時間だったのでよかったと思います。他の皆さんも、ご自分の自己開示をされていたので中身の深い内容になったと思います。お茶会の改善点を見つけてくれた方もいました。今後にぜひ取り入れて行こうと決意しております。振り返ると失敗もたくさんあり、みなさんの温かさで成り立ったとしか思えません。深く感謝。次回は更にご満足頂けるよう前進して参ります!参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました♪始まる直前に練習に付き合ってくれた夫にも感謝!100人コーチングは、4月以降募集を再開する予定です!現在、4月まで予約でいっぱいとなっておりますので5月以降での受付となります。Facebookはこちら。

      116
      2
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 弱き者を背にして立ち、盾になる人。

      公式プロフィールはこちらです。自分よりもはるかに大きな者に立ち向かった彼女の幼いころ。その心根の優しさからくる強さは恐らく天性のものなのであろう。今現在も、そのような立場にあり、実際に身体を張って盾になる。母性と父性をバランス良く持っている彼女は、優しい思いを持ちながら力強い行動のできる素晴らしい人である。初対面にもかかわらず、たくさんの思いを語ってくれる彼女。年下の私の質問にも、とても素直に応じてくれる。彼女の理想を例えて言うと、ヒートした場にクールな風を吹かせるような感覚。盾になるも戦わずして治める。そのようなスタンスである。未来予想図を捉え、現実と比較しながら次々と答えを出し、物事が整理されて行く。向上心もあり、やってみたいことも多い彼女。まずは急がず1週間だけ初めてみる小さな一歩を決めた。1週間後、なんとなく楽しく張り切って決めた事をしているよという報告と共に、なんと…彼女と彼女の大切な人にとって、とても意味深い一歩を踏み出したという報告が…。メッセージを読みながら涙が溢れる私。どんな思いでその一歩を踏み出したのかを思うと身体の奥底からの思いが溢れ出てくる。彼女の未来が明るく楽しいものでありますように。彼女の大切な人の未来もまた、明るく楽しい物でありますように、願いを込めて。100人コーチングは、4月以降募集を再開する予定です!現在、4月まで予約でいっぱいとなっておりますので5月以降での受付となります。Facebookはこちら。

      126
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 性根が腐ってしまった時。

      公式プロフィールはこちら。性根が腐ることなんて誰にでもあること。もちろん私にだってあることです。そんな時はどうするか。腐った根を断ち切ることに躊躇などしてる場合ではありません。腐った根は、やがて茎を伝い葉を枯らせます。思い切ってバッサリと断ち切る。人も同じです。状況を把握し、見極め、感性を研ぎ澄まし、本人には見えない部分にまで目を凝らす。そして、バッサリと断つ。言葉で。もちろん思いを込めて。コーチはクライアントのありたい姿に近づくためにクライアントに寄り添います。ありたい姿は木に例えると葉や花や実なのでしょう。しかし、あり方というのは根の部分です。根が腐っていると、たちまちありたい姿も腐るのです。その人の輝きの色をくすませている根源はなにか。見極めを間違えると良い根も切り落としてしまいますので、そこは慎重に。腐った根を切った後の植物は、環境を整えれば徐々に回復します。同じように人だって徐々に回復し、やる気に満ちてくるのです。腐った根は断ち切るべし。育つ環境を整えるべし。悪い芽は摘むべし。水や肥料のやり過ぎには注意するべし。そうして花を咲かせ、実がなる様は、なんとも言いがたい感動があるものです。自分の性根が腐った時は、自分で自分の根を断ち切ること。断捨離する。決断する。関係を断つ。など、断つという字を使う語句はたくさんありますね。言うは易し。潔く断ち切りたいものです。100人コーチングは、4月以降募集を再開する予定です!3月14日はお茶会を開催します♪Facebookはこちら。

      128
      2
      1
      テーマ:
  • 10 Mar
    • 男性という生物は。

      公式プロフィールはこちら。男性へのセッションが続いておりました。私の勝手な解釈ではありますが、男性は感情を表現することや、弱さを見せることに抵抗を感じていたり、苦手とする人が実に多いと感じます。ある人は、本音を言ったら大変なことになると言い、ある人は、本音を言ったら自分を保てないと言い、またある人は、本音を表現するのが難しいと言いました。男だから泣くな。男は強くあるべき。男は我慢。などと言われ続けて来たからなのでしょうか。女は泣けば許されると思ってる。そういう声もよく聞きますね。男性が感情を閉じ込める時の多くのパターンは無言になることや、1人になること、あるいは怒りに変えることではないでしょうか。怒りは悪い感情とされるため、さらに閉じ込めてしまい、だんだん無感情になってしまうことも…。怒りは二次感情であり、怒りの奥底には悲しみや不安が隠されていると言われています。確かに人は、生まれてすぐに泣き、やがて笑うようになるという順序を辿ります。怒り出すのは、もっとあとですね。怒っている人を見たら泣いていると思えと言う人もいるくらい、怒りというのは実は表面的なものなのかもしれません。コーチングのセッションでは、本音を引き出すことによる気づきが、とても効力を発揮します。なかなか心を開かない場合、やきもきして質問責めになってしまったり、誘導してしまったりする可能性もなきにしもあらず。そういえば以前コーチ仲間との会話で、仲間『夫婦げんかの時に、もう話したくないのに 詰め寄って来られるのは勘弁して欲しい。』私『向き合わないで逃げるから、詰め寄る』という話になり、私『布団を被って殻に篭った夫の布団を引き剥がして更に詰め寄った』と言ったところ、男性陣みんなが、それはやめた方がいいと声を揃えて言っていたことを思い出しました笑北風と太陽で例えるなら、私は北風をやってしまいがちなのかもしれません。太陽でありたいなと思うからこそ、コーチングの腕と心を磨いていきたいなと思っております。まぁ、でも全くの私の主観ですが、男性は例え弱さであろうと、それが本当の気持ちなら臆せずに伝えるほうが魅力的だと思うんですけど…どうでしょうね、男性のみなさん?これまでご案内していた100人コーチングは、継続の予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。3月14日のお茶会は満席となりました♪ありがとうございます。Facebookはこちらです。

      107
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 幸せの生き方塾に参加しました。レポします♪

      公式プロフィールはこちらです。星野恵さんご招致。梶貴美男さんの『幸せの生き方塾』に参加してきました。ノートを取る気満々で参加しましたが、なんと日付だけ書いて白紙。それはなぜかって、頭が真っ白になったからなんですよ。人数が多い時は講座のように進行するらしいこの塾。今回は1人1人について扱うという有り難い内容となり、私についても深く扱って頂いたのでした。幸せについて語ろうとすると胸がいっぱいで涙が出てくるんですよ。ほんと参りました。混乱しながら、他の参加者の話を聞きまた涙。家路につくまでも気が緩むと涙。家で娘たちと話しながら涙。そして布団で号泣。もう1週間前の出来事なんですが、やっとその事について書けるまでに思考が整ってきたような感じです。娘たちとは有意義な話ができました。『お母さんは、なんでも背負いすぎ』『幸せを願ってくれてることは嬉しいよ』などと、いろんな話をしましたが、ふと感じたのは娘たちの包容力でした。なんだか幸せに包まれたような気持ちに。もっと楽に生きてもいいんだよなぁと改めて感じました。布団で号泣した次の日。ランチ代を払ってないことに気がつきまして。慌てて星野さんにメールしましたが、朝の忙しい時間帯に申し訳ないことをしてしまいました。立替えてくれた方がいたようで、参加者のみなさんの温かさに救われました。感情を深く身体で感じながら気がついたことは、どうやら心の奥底に自分でも扱いきれないような孤独への恐怖があるということ。これはまだ奥底で眠っててくれないと困るなと思いつつ、いつかは湧き上がってくるのだろうという予感もしております。友人に話したところ、私も参加したい!と。彼女が、参加してどう感じるのか感想を聞いてみたいなぁと思いながら、次回はぜひ一緒にと約束したのでした♪これまでご案内していた100人コーチングは、継続の予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。3月14日のお茶会は満席となりました。ありがとうございます♪Facebookはこちら。

      114
      テーマ:
  • 05 Mar
    • お茶会の準備中です。

      お茶会まで、あと10日となりました。おかげさまで満席となり感謝の気持ちでいっぱいです。只今、着々と準備が進んでおります。公式プロフィールはこちら。今年に入ってからはカフェの下見を口実に美味しい物をたくさん食べました♪画像はまだあるけど、食い道楽ブログと間違われたら困るのでこの辺で。ドキドキワクワク…時々、恐怖です♪これまでご案内していた100人コーチングは、継続の予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      81
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 物を愛でる彼女は、真心を贈ることのできる人。

      公式プロフィールはこちら。パッと見、私と同じくらいかな?と思った可愛らしい人。カントリー風の洋服がとてもよく似合っている。年齢を聞くと私より少し年上だ。少女っぽい雰囲気を残したままに歳を重ねている彼女。コーチングを受けたのは、やりたいことがあっても、なかなか手付かずに日々が過ぎていたから。決して怠惰な訳ではない。彼女の日常はとても忙しい。『きっかけにしたい。』そう言った彼女が自覚している才能は、しばらく眠ったままになっているそうだ。話を聞いているうちに、実は顔に似合わず決めたら凄い行動力があることが判明した。その原動力は、大切な人の笑顔だ。『喜んでいる顔を見て決めた。』そう話す彼女は弾けるような笑みを浮かべ、目がキラキラと輝いている。将来、手にしたい理想は、実は1度、掴みかけたことがあったのだとか。だからこそ、次は出来ると確信しているのだと言う。そうか。きっかけにしたいと言っていたが、実はもう決めているのだ。そして、ただ思い切り背中を押すだけで、それだけでもう良いくらいの所まで来ていたのだ。手始めに、いつ何をするかと尋ねてみる。『明日、早速~ 』と具体的であり非常に明確な答えが返ってきた。尋ねたこちらが『え?明日?もうそんなに?』と言ってしまった。コーチングの感想を聞くと、『背中を押してもらいました! コーチングってよくわからなかったけど、春に向けて良いスタートになりそうです。』と、とても嬉しいことを言ってくれた。そして次の日、『やりたいことが明確になって、すごく前向きになれました。思ったより進まなかったけど、コツコツ少しずつでも続けて行きます。』と報告してくれた。コツコツと少しずつ。それは私も同じ。お互いに続けて行きましょうねと約束したことが、少しでも励みになったらと思う。100人コーチング、あと85人♪3月14日のお茶会は満席となりました♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。Facebookはこちらです。

      109
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 日常から離れて気づく夫婦の関係。

      公式プロフィールはこちら。今年の初めのこと。夫『ディズニーランドに行く人の気が知れないわ。』私『え?すごく楽しいと思うけど、ディズニーランドの何が面白くなかったの?』夫『 行ったことない。』私『 ……。』という訳で、連れて行ってあげる!という流れになりまして。あまり気乗りのしない様子でしたが、結局『行く人の気が知れない』と言っていたのはどこのどいつだよ、というくらいに楽しんでおりました。カチューシャを装着した2人がこちら。夫47才、妻44才が童心に返って遊んでいる図をご覧ください。出発前の距離感と比べてみましょう。この温度差が伝わるでしょうか。話は変わりますが、なぜか3回もディズニーランドのスタッフさんから英語で話しかけられましたよ。『あ、日本人です f^_^; 』と言うたびに笑いが起こり…。どうして間違えられたのか、誰かわかる人がいたら教えてください。私たちは仕事でも家庭でも一緒で、会話と言えば仕事のことばかり。仕事での意見が合わなければ、たちまち家庭でも不和が起こっておりました。そのせいか旅行中の長女からのLINEは、ケンカしてない? だったりして。なんのしがらみもない状態での私たちは、実は無邪気に遊べる関係なのかも知れないなと感じたり。こんなに優しかったかなとか、あまり人目を気にしないんだなとか、普段なら気づかない事に目を向ける場面が多くありました。旅行も終わり、日常に戻った今。またケンカもするとは思います。ギスギスし始めたら、カチューシャを着けてあげたら少しは和むかもしれません。そうだ、そうしよう。しばらくは、効き目がありそうですよ。3月14日 お茶会を開催します♪残席一名様。お茶会の詳細はこちら。これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。Facebookはこちらです。

      122
      8
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 彼女はもう、自分の才能を思いっきり発揮していいのだ。

      公式プロフィールはこちらです。彼女のやりたい事は、ほぼアウトプット。そして実際に今やってる事は、ほぼインプット。頭が切れるだけに、インプットは彼女の日常。聞けば聞くほど驚くほどのインプットを毎日こなしている。私なら、こんな毎日じゃ頭がとっくにパンクしているに違いないと推測する。手に入れたいのは、やりたい事をする時間。しかし毎日は目まぐるしく忙しい。そして、やりたい事の数も多い。本当にやりたいことは何か。それがなかなか見えてこない。コーチングから会話が離れると、屈託無くいろんなことを話してくれる。そしてまたコーチング的な会話に戻ると、なんとなく心が閉じていく感じを受ける。それが何度か繰り返され…ふと、育った環境を話してくれた。これだ…。点と点が線で繋がった瞬間。ゾクゾクっと何かが背筋を伝うような感覚。彼女が本当にやりたいこと。それは育った環境の中に確かにあった。それこそ、彼女の才能の根源。今、思い出してもゾクゾクする。この事をみんなに広めてしまいたい衝動まで感じるほど。まるで宝物を見つけたような気持ち。守秘義務があるので言えないのが残念。彼女はどう感じているだろう。うん…。彼女もそう感じているはず。試しに期間を設けてアウトプットに専念してみてはどうかとリクエストしてみる。やってみると応えてくれた。しばらくインプットは控えめに。その間どんなことを感じるのだろう。ここまで…かかった時間は、なんと約2時間。コーチング前に食事をした時間を合わせるともっとだ。やっちゃった…。忙しいって言ってるのに。私は時間泥棒になっちゃったんじゃないかと不安だった。帰りがけに友チョコだと言って渡してくれたのがコレ。細やかな配慮に頭が下がる。後日、時間泥棒の罪悪感に苛まれていた時に『とっても楽しかった』と連絡をくれた時はホッとした。さらに心を開いていろんな事を打ち明けてくれた。とっても嬉しかったし、私もまた心を開くことができた。やると決めても、何度となく襲ってくる自分に対する無価値観や物事に対する虚無感は私にだってある。彼女のこれからにもきっとあるだろう。でももう、そんなことで辞めたり諦めたりしない。私たちは環境も考えも全然ちがうけど、生き抜いてきたから出会ったのだと確認し合ったから。100人コーチング、あと86人♪3月14日 お茶会を開催します♪残席一名様。お茶会の詳細はこちら。これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。Facebookはこちらです。

      124
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 久しぶりに両親の手を握りました。きっかけとなった講座は…。

      公式プロフィールはこちらです。両親とスキンシップなんて、もうないのだろうと思っていました。講師のみゆきさんが『ハンドトリートメント講座をしようかな』と言っていた去年の初冬。すぐに『行きたい!』と返事していた私。それからずっと楽しみにしていました。親にできたらスゴイよね〜なんて言う何気ない会話があり…申し込みの時には両親にと決めていました。講師のみゆきさんのブログはこちらです♪子供たちが泣いても終始和やかで、ラベンダーの香りに包まれながら、みなさんと幸せな空間を共有しました。お母さんたちが子供をあやしながら学ぼうとする姿に感動しつつ…自分もそうだったことを思い出しました。幸せホルモンや、ツボやリンパの知識などを学びながら参加者同士で施術しあうのがまた嬉し恥ずかしという感じで…笑講座が終わった後は、この幸せな感覚を分けたいなと自然に思える自分がいました。そして、みんなで楽しくお話ししながらランチ♪それだけでも大満足なのに…バスソルトとアロマオイルのプレゼントが♡そして…両親にハンドトリートメントを施すことが出来ました。トリートメントしながら気がついた、母の手に出来た職人ダコ。力こぶが自慢だった父の細くなった腕。その時は照れもあり、手順に一所懸命なフリをしていましたが、手から伝わる人生を感じました。トリートメント後にした話は、ふと不安に感じるこの先のことなど。弱さを見せることなんて、あんまりなかったよな。そして今までの私なら『何言ってるの。まだまだ元気でいてもらわないと!』などと言っていたと思うんです。でも出て来た言葉は、『これからは何より身体を労ってあげて』という言葉。帰り道の高速道路では、なんとも言えない気持ちが溢れて来まして…。泣きながら運転して帰りました。こんなきっかけを与えてくれた講座に感謝です。そして今度は夫の両親にしてあげようかなと目論んでいます♪3月14日 お茶会を開催します♪お茶会の詳細はこちらです。これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。Facebookはこちらです。

      119
      2
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 【満席になりました♪】お茶会の募集を開始します!

      公式プロフィールはこちらです♪暖かい春も目前♪みんなで話をしながら、ワークで自分のことを見つめてみませんか?何かのきっかけにしたいあなた。自分を信じてみたいあなた。新しいことにチャレンジしたいあなた。一緒に楽しい時間を過ごしましょう♪人見知りの人も、人と話すのは緊張するという人も大丈夫! 私がしっかりナビゲートします!《 開催日 》  3月14日(火)《  時  間  》 13時〜15時《  場  所  》 札幌チカホ周辺カフェ《  会  費  》 1,000円《 持ち物 》 筆記用具限定3名様です。2月17日現在 残席1名様ご飲食代はご負担ください。■ワークショップ内容➀何かを始める前に立ちはだかる壁に対する自分の気持ちを確認!➁今までの自分のパターンは?➂打破するには!➃打破した先には何がある?あなただけの答えが見つかる!幾つかの質問に答えながら、自分の心を探検しますよ☺︎お申し込みはこちらのフォームから♪ぜひ日程を調整され、ご参加ください!お待ちしております♪

      86
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 妹と双極性障害と再婚。

      公式プロフィールはこちらです。この記事は妹の許可を得て投稿しております。私には2人の妹と3人の弟がおります。5つ違いの妹は双極性障害を持っています。一度は人生を諦めかけた妹でしたが、嬉しいことにこの春、再婚することになりました。希望を持つことができるまで、さまざまな困難がありました。家族みんなが、この問題と向き合いました。それぞれの苦悩はありましたが、バラバラだった家族が協力し合うという素晴らしい体験もありました。人を好きになることから生じるエネルギーの凄まじさを、改めて妹から教えてもらいました。妹の子供たちも母親の幸せを願い、それぞれが自立しようと頑張っています。甥っ子はまだうちに居候しておりますが、男の子を育てている真似事をしているようで苦労もありますが面白くも感じています。もし、ご家族に障害を持っている人がいるならば…幸せになれることを家族が信じることは大切なことだと思います。簡単なことではありません。でも、諦めたら終わりです。本人が諦めていても、家族の誰もが諦めていても…絶対に幸せになれるんだと信じる。そして言い続けること。そのあなたの思いは必ず伝わると、私だからこそ強く伝えます。どうか幸せになることを諦めたりしないよう願いを込めて…。ランキングに参加しています。おかげさまでアクセスランキング全国4位♪Facebookはこちらです♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      123
      テーマ:
  • 07 Feb
    • お金にまつわるエトセトラ。

      公式プロフィールはこちらです。一月が決算のため、ちょっとだけ忙しくしている今日このごろ。経理の資格を持っていながらも、1番わからなかったのが、お金のことだったなと振り返っております。わからないことは、銀行員さんや会計士さんに沢山 教えてもらいました。テレビドラマに出てくるような話は、実際に起こっているのだと知り、驚いたのを覚えています。前にこんな記事を書きましたが、過去記事: お金にまつわる…この考えと同時に、リア充であることを隠したり、お金を持っていると思われないようにしたり…。お金は汚いとか、憎むべき物だという観念が働いていた結果、なんとも不自由な気持ちを抱えていました。持っているように見せかけることはしたくありませんが、必要以上に隠すことも不自然かもしれません。話は変わりますが、幼い頃に貧乏だった人に大人になってから成功している人が多いと聞いたことがあります。小さい頃の貧乏自慢なら負けない自信がある私。電話がなかったので、学校の連絡網はわざわざ家に伝言に来てくれる人がいました。そして私は公衆電話から次の人に連絡すると言う中学一年生の時のエピソードが1番の自慢です。新聞配達はベタなので自慢にはならないでしょう。でも小学生で新聞配達がてら父とバイクに乗る練習をしていたことは自慢です。給食のパンや牛乳を幼い弟にこっそり持って帰っていたのが男子にバレまして…その子が私のところにパンを集めるように言ってくれたのはいいのですが、机の上に食パンのタワーが出来た時はホント恥ずかしかったですね。自慢話はこれくらいにして…。お金は気持ち良く貯めて、気持ち良く流す。淀みなく透き通るイメージであれば最高ですね。清く正しく美しく…そんな使い方をする自分でありたいと考え、震災後の毎月の募金も欠かさず続けております。だから偉いとかではなく、お金の使い方に関して、もう少し真摯に向き合いたいと思っているのです。ランキングに参加しています。おかげさまで、全国アクセスランキング4位♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      106
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 本業と副業をバランス良く楽しむためには?

      公式プロフィールはこちらです。仕事を掛け持ちして失敗した経験から言うと…①時間がギチギチで余裕がない②睡眠時間が足りない③上記の理由により心まで疲弊こんな状態に陥ってたなら危険です。経済的な理由から掛け持ちしている場合だとしても、こんな状態は長く続けるものではありません。自分自身のためにも、一刻も早く上記の状態から抜け出して欲しいと思います。では、副業を始めたら本業はおろそかになるのか…。いいえ。しっかりバランスが取れているならば、むしろ相乗効果さえ生まれます。ありがたいことに、コーチングを始めてから、本業の依頼も今まで以上に入るようになりました。ブログには、もうやめた! とまで書いたのに可笑しな現象が起こるものだと感じています。過去記事:社長夫人というと…このブログのおかげで夫への支持率も上がっているのでしょうか笑どちらも本腰を入れて取り掛かるのが今の私に求められていることです。バランス良くどちらも楽しむためにも、過去の失敗を踏まえ、自分自身のメンテナンスはしっかりしたいところ。私の周りは多くの人が副業を持っていますが、多才であり、自分の能力を発揮して人の役に立ちたいと考えている方ばかりです。みなさん、それぞれが自分なりのメンテナンスを行なっており、しっかり調整してバランスを保っているように見受けられます。私も自分自身を労わり、大切にしながら、長くお仕事を続けて行こうと決意しております。ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      114
      2
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 子育ての成功とは?

      公式プロフィールが新しくなりました♪よく聞くのは、子育てに失敗したという言葉。非行に走ったから失敗。いい大学に入れなかったから失敗。いい就職先じゃないから失敗。じゃあ…優等生なら成功?いい大学に入れば成功?エリートになれば成功?人生なんて、そんなことじゃ測れない。生まれてきてよかった。そう感じてもらえることが私にとっての子育ての成功。だから子離れをした後も、死ぬまで子育て。叩いてしまったこともあったし、怒鳴ってしまったこともあった。後悔してることもある。カッコ悪くても、情けなくても、良い母じゃなくても。迷ったり、落ち込んだりする姿を見せながらでも。反面教師でもいい。私が死んだ後も、私の存在を感じ、自分の道を歩ける子になれるように。だから私は死ぬまで子育てです。写真は18年前の娘たちです。もっとハグしておけばよかったな。親バカですみません。ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      123
      2
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 自分に自信を持ちたい彼女の場合。

      公式プロフィールが新しくなりました♪何度かお会いしたことのある彼女は、物腰の柔らかい、ふんわりした雰囲気の女性。それでいて、しっかりとした芯があり目標を着実に達成することの出来る行動派。私から見て、遥か前を歩いているように感じていたので、セッションテーマになんとなく違和感を感じていた。自分に自信を持ちたい。とても自信があるように見えていたし、やりたい事をしてキラキラしているのに、なぜ?その理由は、話し始めて10分ですぐにわかった。こんな自分はダメだ。もっとやらなくちゃ。みんなやってるのに。彼女の口から、そんな言葉たちが並べられる。今までなりたい自分を手にしても、まだまだ!という気持ちになり、自分を認められないと言うのである。たまらず聞いてみた。すごく自分を責めているように感じるのですが、どう思いますか?なんと…自分で自分を責めていることに今まで気づかなかったのだと言う。こんなに自分を責めながらも、この人はここまでやってきたんだ。こんなにがんばっているんだから、自分を褒めてあげて欲しい…。そんな気持ちがジワジワと湧いてくる。もし、今の自分でOK♪ と言える自分になれたら、どんな毎日を送っていると思いますか?彼女は言う。心の底から笑えている、と…。冒頭でも述べたが、彼女は柔らかく優しい女性。彼女が心の底から笑ったならば、彼女と関わる全ての人が明るい気持ちになるに違いない。癒しの力が遺憾なく発揮されるに違いないのである!なりたい自分を想像し、これから始める小さな一歩を決めた。そして、私からも小さなリクエストをしてみる。小さな一歩は、少しずつ歩幅を広げて早くなり、いつしかスキップになっていたら素敵だな。そんなことを勝手に考える。最後に、セッションの感想を聞いてみた。“セルフコーチングって、よく聞くけれど、自分では絶対に気がつかなかったことに気がつきました。人にしてもらうコーチングは、とても必要なことだと思いました。”ヘッドフォンから聞こえてくる声は明るく、彼女の持つ癒しの力が炸裂しているように感じた。コーチしてるこちらが癒されてしまったようだ。そんな彼女が、いつも心から笑っていられるようにと私も強く願う。100人コーチング、あと87人♪ランキングに参加しています。こちらをクリックしていただけたら嬉しいです♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      140
      テーマ:
  • 25 Jan
    • 怖い!からこそ GO♪ それはなぜ?

      公式プロフィールが新しくなりました!怖いと思っていることの中に『やりたい!』が潜んでいることがある。だからこそ GO!なのです。人前で話すのが怖い。振られるのが怖い。断られるのが怖い。嫌われるのが怖い。失敗するのが怖い。など、いろんな怖いがありますね。もしかしたら、たくさんの『やりたい!』を怖いからという理由で諦めてきたかもしれません。なんて、もったいない!そういう私も昨日の朝、なんとなく重たい気持ちで目が覚めました。あれ…なんだか気持ちが沈んでるな。そう思った途端、突然の恐怖が襲いました。なんで私、バンジージャンプするなんて宣言しちゃったんだろ:(;゙゚'ω゚'):今年の目標をブログで宣言したことを猛烈に後悔しました。過去記事:なんだかんだ言っても目標達成するには。実は高所恐怖症なんです。観光名所のダムで下を見降ろして腰を抜かして歩けなくなり、知らない人に笑われたことがあるくらいです。あんなによーしやるぞ!と思っていたのに、なんでこんなに恐怖が襲ってくるんだ!青ざめながら重たい身体を引きずり、布団から出ました。徐々に落ち着きを取り戻し、家族の顔を見て正気を取り戻しましたが笑でもこの大きな恐怖のおかげで、お茶会の目標もデキル!と思えています。バンジージャンプの目標がなかったら、毎日お茶会を恐怖に感じていたかもしれません笑怖いと言いながらも書いていて楽しいし、やっぱりやってみたい!怖いはドキドキワクワクにすることもできる!あなたも私と一緒に、ちょっと怖いなと思うことにチャレンジしてみませんか?ランキングに参加しています。クリック頂けたら嬉しいです♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      127
      テーマ:
  • 22 Jan
    • 贅沢に高飛車に生きる…そのこころは。

      公式プロフィールはこちらです。あえて、贅沢に高飛車に生きる。真摯な彼は言う。その心は…深いところにあった。彼が社会に出たばかりの頃は、その職種は溢れるほどであり、腐るほどいると言われてきたのだという。今の日本は、その職種が不足し海外から派遣されているとのこと。彼はそれを、その職種の大勢の人が誇りを保つことが出来なかった結果と捉えているとのこと。なるほど…それは私にも言える。今の時代、女性起業家は溢れるほど存在している。自尊心を確立していなければ、たちまち『私なんかが…』と、自信のなさから謙虚なふりをして消えてしまうことを自分に許すのかもしれない。高飛車に…とは聞こえが悪いかもしれないが、自信のない人にはそれくらいが丁度いいと言うのは一理あるとも言える。贅沢に…節約家の私にとっては観念に反応する言葉だが、これもまた意味深いものであった。彼曰く、自分にご褒美をあげることによって、身体が言うことを聞いてくれるのだそうだ。私の課題でもある、自分を愛するということにも精通する。多方面でリーダーシップを発揮する彼は、多方面で人材育成もしており、人材育成こそが彼のこれからの課題であるとのこと。そういう彼も、素晴らしい技術を持った師匠に育てられたのだそう。だからこそ…と語る彼の思いは情熱的である。翌日、彼からの電話に出て驚いた。決めたこととは違う方向に向かっているのだという。そして大きな目標を前にして小さなチャンスを掴んでいた。全くの予想外であった。なんとも…私のスケールを大きくはみ出すような計り知れない人である。ランキングに参加しています!こちらをクリックしていただけると嬉しいです♪これまでご案内していた100人コーチングは予約でいっぱいのため、しばらくの間、ブログでの募集は中断いたします。ご了承ください。

      121
      テーマ:

プロフィール

はがみき

性別:
女性
誕生日:
1972年10月26日
血液型:
さそり座のA型 動物占いはペガサス♪
お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
◯人生歴 7才の時に叔父より継続的なわいせつ行為を受け、思春期を(自分は汚れている)と思いなが...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。