二十四節気 清明

今日は二十四節気の清明にあたります。

暦便覧には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也」と記されています。
ひょうたんやシロツメクサなど植物が姿を現して、南国からツバメが渡ってくる時期です。




大人の塗り絵 清明
色の指定も何もないので適当に塗ってます
色の塗り方として、同じ色味やトーンのグラデーションとか色々ありますが、、
私の場合、はっきりした色でそれぞれが目立つように塗るのが好きなようです。
こう言った好みは、服にも現れるのかも。





こちらは、神社に咲いていた桜
桜の種類は分かりませんが、サクランボのように茎?が長く垂れ下がる桜
色も凄く濃い色で、緑に一際映えてました。


さて、ミーにゃんは


ブラシ待ちの図
中々、人間二人の休みが合わず、ミーにゃん連れて花見に行けていません。
AD