病院へ

先週、ねこミーにゃんワクチン接種の為

病院へ行ってきました。走る人



いつもにゃーミーにゃんをキャリーに入れるのが大変で、、

今回は、まだお布団の中でぬくぬくうとうとしている所

毛布ごと抱っこして捕まえ、キャリーに入れて病院へ馬

車の中では、私にお尻を向けて怒ってました爆弾


病院病院では独特の匂いと雰囲気に

ネコミーにゃんは今回も、診察台で置き物のように固まり・・

手足の肉球に汗をかいてました。

体重5.2キロ、前よりも少しだけ痩せてました。音譜


10歳になった事もあり、前は2項目だけの血液検査

でしたが、今回から10項目のアセッ血液検査をしてもらいました。


結果は、何も問題ありませんでした音譜

中に少し数値が高めの項目がありましたが、

緊張による物だそうで安心しました。




病院診察料金は、ワクチン4000円、

血液検査4000円、合計8000円でした。

2項目だけの血液検査は1000円です。





ピンクの包帯は血液検査の跡です。





家に帰っても怒ってパンチ!、暫く逃げ回ってました。あせる





包帯もとって、ご機嫌もなおった頃ラブラブ


今年も健康で、元気でいて欲しいです音譜




AD

永遠の0

テーマ:

久しぶりのブログです。


お正月から何かとバタバタ


今さらですが、今年も宜しくお願いします。


新年は晴れ初日の出も見えました。

これまた今さらUPしましたw




穏やかな年となりますようにきらきら!!





今年用のカレンダー

また和柄の物にしてみました。

1月は梅の絵です。




卓上のも和柄です。

最近のお気に入り。



さて、久しぶりに映画を観てきました。

話題の「永遠の0」です。


祖父母や親世代は戦争経験者で、子供の頃から

話をよくきいてました。

特に伯父は、広島で特攻隊の飛行訓練を受けている途中で

原爆が落ち、終戦に至っているので

その時の話は何度も聞かされてきました。


その時の伯父の年は大学生だったので多分18歳。

父は15歳でした。


永遠の0に出てくる方たちも、まだ若い。

昔の叔父たちをみるような気持で観ました。




原作を読んで映画を観たので、かなりはしょってありましたが

映画館では涙を流している方が多かったです。


原作もお勧めです。




今、私の甥や姪達は大学生ですが

是非、この時代の事も知って欲しいと願っています。




さて、うちの子にゃーミーにゃん





この子にも、この時代の事を知って欲しいと思いますが

本本を少しだけ読み聞かせしても、知らん顔でしたw



永遠の0 (講談社文庫)/百田 尚樹
¥920
Amazon.co.jp