お久しぶりのレビューになります。
今回紹介する玩具は映画「トイストーリー」より
photo:01


特撮リボルテックのウッディと
photo:02


同じく特撮リボルテックのバズのコンビになります。
photo:03


パッケージの扉を開くと中のフィギュアと
photo:04


フィギュアが登場した作品に関する資料などを見る事が出来ます。

映画トイストーリーに出てくるキャラクター達は全て普通のオモチャ達ですが…
photo:05


人間が辺りから居なくなると勝手に動き出すのです。
photo:06


ウッディ「よいしょっと」

特撮リボルテック ウッディ
photo:07


まるで映画のスクリーンから飛び出して来た様な見事な出来!
photo:08


背面の出来も抜かりありません。
photo:09


ウッディの背中には設定通りトーキングギミック用の引っ張りが!
……しかし、リボルテックは普通のアクションフィギュアなのでトーキングギミックは在りません(まぁ、当然か)
photo:10


ウッディの特徴である帽子は着脱自在ですが、帽子を固定する為のピン等は存在しません。
但し、帽子の内側がウッディの頭部と同じ形状に凹んでいるためしっかりフィットし、逆さまにしても落ちる様な事はありません。
photo:11


ウッディの顔面を外して専用の工具を使用する事で
photo:12

目線を自在に変更する事が可能です。
付属品
photo:13

換えの手首四種とバズ用の手首
photo:14

ネームプレート
photo:15

双眼鏡のオモチャ「レニー」
photo:16

マイク
photo:17

…かなり邪悪な笑顔
photo:20

御馴染みのリボコンテナとリボチップ
が付属しています。
photo:18

レニーは専用の手首で腕に持つ事が可能です。
以上特撮リボルテック ウッディの紹介で
photo:19


ウッディ「ちょっと待ってくれよ!大事な部分を忘れてるぜ⁉」
photo:21

おっと、そうでした。
ウッディの右足裏には劇中通り持ち主である「アンディ」少年の名前が書かれています。
photo:22

以上、特撮リボルテックのウッディの紹介でした。

お次は、
photo:23


バズ「ほら、どいた!」
ウッディ「うわっと⁉」
photo:24

特撮リボルテック バズのレビューです。
photo:25

こちらも中々素晴らしい出来。イメージ通り表面がツヤツヤに仕上げられています。
photo:26

バズ「私はウッディの様な旧式のオモチャと違って手首の差し替え無しでポーズを変える事が出来るのだ!」
親指がボールジョイント、他四本の指が軸関節で可動します。
photo:27

頭部を覆う透明なフードも
photo:28

ちゃんと閉じる事が可能となっています。
photo:29

背中のパーツを差し替える事でウィングが展開した状態を再現可能。
photo:30


バズ「無限の彼方へさぁ!行こう‼」
photo:31

まぁ、オモチャですから飛べませんけどね…あぁそうか、ウッディの邪悪な笑顔はこれ専用なのか…?
付属品
photo:32

ネームプレート
photo:33

展開時のウィング
photo:34

力強そうな顔
photo:35

そして、劇中でも大活躍した「グリーンアーミーメン」が三体付属しています。
photo:36


アーミーメンはちゃんと細部まで作り込まれています。
photo:37


そしてやはり右足裏にアンディの名前が!
彼らがオモチャである証拠ですね。
photo:38

以上、特撮リボルテック バズの紹介でした。
やはりファンは両方買って当たり前なのですが、店頭で10体以上チェックしたところウッディはともかくバズの塗装が綺麗なものが一つも無かった為、バズだけ大量に余っている光景を目の当たりにして少し寂しくなってしまいました。
まぁ、物自体は凄くイイ物なので塗装の綺麗な個体に出会ったなら、即ゲットをオススメします。



iPhoneからの投稿
AD