犬山城前甲冑工房

テーマ:
あの戦国の現場へ行こう!-犬山甲冑工房・01


【犬山城レポ 7/18】



犬山城下を散策しながら犬山城に向かっていると、犬山城前甲冑工房なる建物があります。



これは私が甲冑を学んだ師・小川氏がプロデュースした甲冑工房で、現在は犬山甲冑制作同好会の方々が活動しています。



これが立ち上がった時、よくマイ甲冑着て遊びに行きました。



なにも知らないフリして、のぞいてみましょう。








あの戦国の現場へ行こう!-甲冑・02


↑ 所狭しと並ぶ甲冑。



コレ、みんな着る事ができます。



この甲冑工房の作る甲冑は特徴があるんです。



まず、戦国時代に実際に使われていた甲冑から取った型紙を使い、現在手に入る材料で復元します。



材質はアルミ、鉄など。



なので甲冑そのもののカタチは、戦国時代の甲冑を忠実に再現しているんです。



ということで、単なるコスプレ衣装ではありません。








あの戦国の現場へ行こう!-甲冑


↑ 足軽胴もたくさん種類がありますね。



これも着ることができます。



個人的には、胴の制作が一番難しかったし、時間がかかりました。



でも一枚の板から、どんどん甲冑に変わっていく過程は、かなり感動モノでした。



これらの胴を作った人たちも、いろんな想いで作られたのでしょう。







あの戦国の現場へ行こう!-甲冑試着

↑ ところでこれらの甲冑は、一般の方も着ることができます。



¥1,000で有料ですが、時代考証が正しく、アルミで疲れにくい甲冑ですから、激安だと思います。



着付けは甲冑工房のプロの方々にオマカセできるのでかなりラクです。



今着ている服の上から着れます。冬なら上着を脱げば、そのままOK!



気軽に武者体験が可能なのです。






あの戦国の現場へ行こう!-子供甲冑

↑ また子供用の甲冑もあります。



しかし犬山でなぜ真田?



というツッコミは置いといて、これなら親子での甲冑撮影もできますね。



子供用は¥500です。





犬山城の新しい名所ともいえる犬山城前甲冑工房。



気軽に甲冑体験ができるので、犬山城を訪れた際には、是非チェックしてみてくださいね。




【犬山城前甲冑工房】の地図




※ 続きを読む → 犬山城前観光案内所



犬山城レポまとめへ戻る


☆ メルマガ登録はコチラ !

☆ 城・史跡レポをまとめてみました

☆ 甲冑出陣レポ

☆ この書籍を斬る!

☆ 愛知のグルメ

☆ 愛知おススメのおみやげ

☆ プロフィール



AD

コメント(17)