• 29 Apr
    • 高速道路降りるの忘れた!そんな時の対処法・特別転回って何?

      城巡りや史跡巡りで高速道路に乗る事ってよくありますが、IC(インターチェンジ)を降りそびれた事ってありますか? 私はたまにありますよ。特に滋賀県で(汗) まあ、プライベートの城巡り、史跡巡りならともかく、集合時間が決まっている甲冑イベントなどでも何度かあります(汗) なぜかというと最新のナビ買っても、道路は毎年新しくなってるし増えてるし、少しずつではありますが、変化しています。 ではそんな時、どうするかというと、普通に考えて次のICで降りて、再び高速道路に乗って、目的のICで降りる訳ですが、便利な対処法というのがあるんです。 それが特別転回。 分かりやすく言うと、間違えた旨を料金所のスタッフに言って処理してもらうという方法。 めんどくさい様にも思えますが、降り間違えた高速道路の区間が長いと、料金も多く必要なので、試してみる価値はありそうですね。 高速道路をよく使う人は、覚えておいて損はなさそうです。 詳しくはこちら ⇒ 高速道路「特別転回」とは? | Yahoo!ニュース ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      NEW!

      19
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 2017緑区桶狭間古戦場祭り開催は5月14日!

      名古屋市緑区の桶狭間古戦場で戦死者の慰霊祭が毎年行われています。 今年、平成29年は5月14日(日)に開催されます。 これはかつての桶狭間古戦場といわれている名古屋市緑区で行われている行事で、ほぼ一日かけていろんな催しが行われます。 名古屋市緑区の桶狭間古戦場は、今では閑静な住宅地となっていますが、町の至る所に桶狭間合戦のいわれがある場所が点在しています。 私も以前レポしましたが、信長公記に記載がある現場ということで、歴史ファンや観光客も多く訪れるいわば戦国のスポットでもあるんですね。 そんな聖地での慰霊祭です。 ↑当日は日中に地元の保存会が主催する史跡散策会や講演会などが行われます。 例年のコ-スですと、有松駅(ありまつえき)から緑区の桶狭間古戦場までの散策コ-スが組んであったり、現地には飲食店のブ-スなども出ていますので、イベント気分で参加することもできます。 しかし慰霊祭だけあって、メインは夕方からなのです。 ↑それがこちら。 大池という池に戦で亡くなったといわれる人数と同じ数のペットボトル灯篭が並べられ、慰霊の儀式が行われます。 夕暮れ時~夜の風景は、幻想的でこのために遠方から訪れる観光客も多いとか。 実は私も個人的に数年前に行ったことがありまして、その時の感想ですが、まず一日通して古戦場で歴史にまつわるイベントがたくさんあることに感動しましたね。 また史跡巡りはモチロン、講演会も地元目線での話がメインなので、ネットや本では収集できない情報、話を拾う事ができました。 晴れればなおさら最高です! ↑また今年も愛知県内の手作り甲冑武者連盟である愛知戦国甲冑隊も武者行列、ステ―ジイベントで出陣する予定です。 開催日は2017年5月14日(日) 場所は緑区桶狭間。 戦国の聖地のひとつである桶狭間古戦場で、ディ-プな一日を過ごしてみませんか? 興味がある人は是非、チェックしてみてください。 詳しくはこちら⇒ 緑区桶狭間古戦場j保存会公式サイト ちなみに祭りの様子 ⇒ 2015緑区桶狭間古戦場祭り ☆ メルマガ登録はコチラ ! ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      154
      テーマ:
  • 16 Apr
    • 第10回日本城郭検定は2017年6月11(日)に開催決定!

      第10回日本城郭検定の開催が2017年6月11(日)に決定しました! これは日本城郭協会主催の城に関する検定試験。 4級、3級、2級、準1級、1級の5つの試験があり、100問中70問以上で合格。 合格すると認定カードがもらえます。 私はまだ受けたことがありませんが、非常に興味を持っています。 公式サイトに練習問題が出ているのであなたもチャレンジしてみませんか? こちら ⇒ 「日本城郭検定」公式サイト ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      39
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 歴史人5月号は城の教科書!

      戦国エンターテイメントマガジン・【歴史人】という雑誌、ご存知ですか? 毎回、戦国のディープな話題を掘り下げるマニアックな雑誌なんですが、2017年5月号は、【戦国の城とは何か】というタイトルで、城郭研究の最新情報がテンコ盛りになっています。 いろんなトピックスがあるのですが、私的に気になった項目は次の様なものがあります。 ・石垣はいつから? ・小牧山城、岐阜城の天守をCGで再現したもの ・城の歴史をたどる(環濠集落から近世城郭まで) ・城の構造と基礎知識・築城名人の極意を解き明かす ・天守の歴史 など。 とにかく城好きにはタマラナイ、【城の教科書】みたいになっています。 私の感想は、正直、永久保存版だと思います。 まずは近所のコンビニ、書店をチェック! もし無ければ、アマゾンや楽天でも販売しています。 歴史人 2017年 05月号 [雑誌] ¥720 楽天   歴史人5月号/ベストセラーズ ¥価格不明 Amazon.co.jp ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      42
      テーマ:
  • 09 Apr
    • 安城市歴史博物館で開催!安城の文化財 モノ語り名品展4の感想

      安城市歴史博物館で開催されている、安城の文化財 モノ語り名品展4に行ってきました! 期間は平成29年(2017)4月8(土)~7月2日(日)。 詳しくはこちら ⇒ 安城市歴史博物館公式サイト この展示会は、その名の通り、安城市の文化財を中心に、仏像、城跡、あとなんだっけ…(笑)を展示した企画展です。 安城市歴史博物館の企画展は有料が定番なのですが、なぜかこの企画展は無料でした。 私が今回の企画展に行こうと思ったのは、戦国ゆかりの貴重な展示があったからです。 内容をざっくり記載すると次の通り。 ・本證寺本尊の阿弥陀如来立像 ・徳川家康初陣の時期を特定する書状 ・福釜松平氏の関する展示 ・安城市の城跡のパネル展 これがメインだったわけですが、いや~内容は非常にディープでしたね。 もちろん戦国以外の展示もありますが、これだけ郷土史レベルの安城市の戦国史関連の展示があれば、行ってみた価値大でした。 ●必須の音声ガイド● 最近の安城市歴史博物館の企画展は、この音声ガイドが定番になっています。 企画展のポイントになる展示には、番号が記載されており、音声ガイドも同じ番号を押すと、詳しい解説を聞くことができます。 この音声ガイドは今回の企画展でも大活躍でした。 ●無料パンフは要チェック!● 今回の企画展のパンフは8ページという豪華版で、パンフレットというより小冊子でした。 実はこれ、無料配布なのですよ。 単なるチラシではなく、歴史資料にもなりそうな小冊子だけに、これはお持ち帰り必須という感想です。 ●私の感想● 私の感想ですが、この企画展は愛知県在住の戦国ファン、お城ファンなら必ずチェックしておいたほうが良いと思いました。 なぜなら、ちょっと異常な企画展だからです。 何が異常なのかというと、本證寺の本尊である阿弥陀如来立像が普通に展示してあり、その他、仏像や仏教関連の掛け軸などもバンバン展示してあるからです。 本證寺の本尊ってアレですよね、三河一向一揆の時、一揆方の象徴というか、信仰そのものになった仏像で、ガラス越しですが、思いっきり間近で見学できます。 バチ当たらんのか? その他にも貴重な仏像、上人像などもガラス越しですが、間近で拝観できるようになっています。 しかも無料で! またこの展示会の安城市歴史博物館の企画展は、かつての安祥城跡なので、企画展と史跡巡りをセットにすることもできます。 企画展+史跡巡りで、充実した1日を過ごすこともできますね。 >>安祥城の見どころポイント また企画展に行ったときは、無料パンフをもらってくることをお忘れなく! ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      36
      テーマ:
  • 06 Apr
    • 2019年NHK大河ドラマは「いだてん~東京オリムピック噺~」に決定!

      2019年NHK大河ドラマのタイトルが決まりました!それが、 「いだてん~東京オリムピック噺~」 主演は中村勘九郎さん、阿部サダヲさんです。 詳しくはこちら⇒NHKJドラマトピックス 大河ドラマといえば、戦国~幕末の繰り返しで視聴率をとっていましたが、ココにきて近代史の昭和が大河ドラマになります。 私も最初は違和感がありましたが、近代の大河も良いかも?と思っています。 ちなみにこの次の年が、2020東京オリンピックなので、以前のオリンピックとの違いが分かりそうで面白そうです。 ところで私の勝手な感想ですが、2020大河は思いっきり戦国になりそうな予感がしています。 なぜかというと、戦国からしばらくインターバルがあるからです。 ●2017⇒ おんな城主直虎(戦国) ●2018⇒せごどん(幕末) ●2019いだてん⇒(昭和) このループで行くと、2020はガッツリと戦国では?と思います。 2018に、『せごどん』(鹿児島)なので、2ちゃんねるで予想されている【鬼島津】は無いでしょう。 久しぶりの東北(伊達)か、もしくはオリンピックの関東(北条?徳川?) そしてまさかの久しぶりの中部(あえて信長?) みたいに思うワケですよ。 わかりませんが、これかも大河は楽しみですね。 ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      40
      4
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 安土城がホテルに改築!1泊500万円はぼりすぎか?

      三重県志摩市にある戦国テーマパークの伊勢安土桃山文化村にレプリカ安土城があるのですが、なんと1泊500万円のホテルになる予定です。 詳しくはこちら⇒ 中日新聞女性向けサイト:オピ・リーナ(Opi-rina) 伊勢安土桃山文化村は、総額100億円を投じて全面改装するのですが、その中で目玉のひとつに安土城をホテルにするというものがあります。 現在は1階から信長の人生の出来事をジオラマ化したステ-ジみたいになっており、最上階は黄金の部屋があります(ホント)。 まあ、戦国好きの私的にはそれだけでも十分満足なのですが、一般の観光客の皆さまには、あまり支持されていない気もします。 そんな中、今回のホテル改装という訳ですが、要点をまとめると次の通り。 ・1泊500万 ・1日1組限定の貸切り ・スイートルームで10人程度まで宿泊できる ・海抜100メートルから伊勢の市街地を一望できる ・海外の富裕層の利用を見込んでいる ・料金には、城までかごで運ばれる大名行列や歓迎パーティーの費用込み ・低層部分を物販スぺースとする これ見るとスゴイですね。 特に、かごで運ばれる大名行列って… 私の感想ですが、1泊500万は海外の富裕層でもちょっと無理っぽい気がします。 例えばこれが一ケタ安い50万くらいなら、大名行列も付くので、なんとかなるかもしれません。 あと10人で泊まれば一人当たり5万円くらいなので、まだ現実的な料金ですよね。 しかしこれが500万となると、宿泊者が出る度にニュースになるのでは?と思います。 ところでひとつ気になるのは、ホテル改装が始まると、庶民は気軽に天守の最上階に登れないという事です。 伊勢安土桃山文化村の安土城は、実際に近江にあった安土城と同じ寸法で再現されています。 そして天守からは、琵琶湖に見立てた伊勢湾や城下町に見えてしまう伊勢市街などを望む事ができます。 さらに最上階の黄金の間など、マニアックではありますが、歴史ファン的にはマニア心をくすぐる仕掛けがたくさんあるんです。 しかしそれらを身軽に見学できるのも、ホテルプロジェクトが始まるまでですね。 まだ伊勢安土桃山文化村の安土城に行った事がない人は、工事が始まる前にチェックしておくことをオススメします。 以前の記事にレビューしたものがあるので参考にしてみてください。 こちら⇒ 伊勢安土桃山文化村の安土城レビュー ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      56
      8
      テーマ:
  • 29 Mar
    • 名古屋城天守木造復元事業可決!2017年11月にも入場禁止へ!

      現在、コンクリート作りの名古屋城天守が耐震基準を満たしておらず、また老朽化のために木造天守として復元されることになりました。 当初は東京オリンピックに合わせて、河村たかし名古屋市長が2020年に完成させたいという意向でしたが、市議会の反対多数で一旦なくなりました。 しかし市長選がらみなどで、木造復元に市議会も賛成することになり、2022年完成に向けて、事業が進む事に。 2017年3月28日の中日新聞によると、事業が順調に進めば、2017年11月から天守の石垣調査が始まり、天守の入場が禁止される可能性があるという事です。 私の感想ですが、名古屋市を含め愛知県では、夕方のニュースなどで、さんざん二転三転してきた名古屋城天守復元が決まり、正直、ホッとしています。 というか、もし100年もてば国宝になるかもしれませんね。 名古屋を含め愛知県は、マニアックな戦国史跡以外、これといった観光地が無いので、今回の木造天守復元は、観光の目玉になるのではと思っています。 それはそうと、事業が順調に進めば、現在の天守も二度と入場することができないので、これも見納め含めて今のうちにもう一度チェックしておきたいですね。 まだ予定ですが、2017年11月には入場禁止になる可能性もあります。 早目にもう一度、名古屋城天守に登っておきたいですね。 ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      51
      12
      テーマ:
  • 23 Mar
    • JRさわやかウォーキングの城巡りコースと直虎パンフ

      2017年のJRさわやかウォーキングに城巡りコースと史跡巡りコースが多く設定されているのをご存知ですか? まずJRさわやかウォーキングとは、JRの駅集合解散で、史蹟や観光地を巡るウォーキングイベントです。 ・参加費無料 ・予約不要 ・時間内なら好きな時間でOK というのが特徴で、JR路線を利用していろんな場所を旅することができます。 そして今年平成29年(2017)年度のウォーキングコースを見てみると、城巡りや直虎関連のコ-スがたくさん設定してあります。 私の感想ですが、このさわやかウォーキングは、お金をかけずに史跡巡り、城巡りできるという事でオススメだと思います。 なぜかというと、私も今から10年以上前ですが、あまり歴史や史跡に詳しく無い頃、JRや名鉄のウォーキングに行ってみて、学ぶ事が多かったからです。 ただ現地での詳しい案内がなくガイドもない事から、一歩踏み込んだ歴史や史跡の解説が欲しい人には消化不良みたいなる事もありますね。 でも当日はいろんな場所に道案内もあり、方向オンチの方も安心です。 特に4~6月くらいは気候もちょうどよくなる事から、歩いて史跡散策というのもいいですね。 詳しくはJRの公式サイトからチェックして下さい。 >>JRさわやかウォーキングの井伊直虎関連コース >>JRさわやかウォーキングの城巡り企画 ●直虎パンフも要チェック!● あとJRの各駅に、おんな城主直虎の観光パンフというか、ちょっとした冊子が置いてあります。 これは馬渕まり先生から教えて頂いたのですが、単なる観光パンフのクオリティ(品質)を越えて、ちょっとした歴史資料みたいになっています。 ↑これですね。ちなみに無料です。 私の感想ですが、現在本屋やネット通販では、歴史に関する本を簡単に入手することができます。 しかし市町村発行の観光パンフや旅行者のリーフレットなどもクオリティが高いものが多く、そのまま資料にできそうなものもたくさんあります。 こうした情報は、集めておいて史跡巡りに活用しましょう! ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      53
      テーマ:
  • 18 Mar
    • 戦国診察室の著者・歴女医の馬渕まり先生にお会いしました!

      戦国診察室の著者で、歴女医の馬渕まり先生とお会いしました! 別に風邪ひいて病院に行った訳ではないですよ?w 実は私が城の事を勉強している、東海古城研究会のセミナーに外部講師として講演して頂けないか、という打ち合わせでお会いしたのです。 私は戦国や城の楽しみ方を発信しています。 でも情報発信というアウトプットだけではなく、常に新しい知識を学ぶため、つまりインプットのためにいろいろと学んでいるのです。 そのひとつが、民間の城郭研究団体である、東海古城研究会なんです。 東海古城研究会は、愛知県を中心に城に興味がある、城郭愛好家が学ぶ民間の城郭研究会です。 2017年3月現在で、約140名の城ファンが在籍しています。 主に50代~70代が中心の会ですが、設立から50年以上も歴史がある会で、私も所属しています。 その東海古城研究会は毎年8月に会員の常日頃の城の研究を発表するセミナーがあるのですが、毎年1名、外部から講師をお招きして講演をして頂いています。 そして2017年度は、なんと歴女医の馬淵まり先生が講演を行って頂けることになりました。 馬渕まり先生は医者として、文献に残る戦国武将(大名含)の死因の解明を個人的に研究されています。 それを著書・戦国診察室にまとめておられますが、今回のセミナーでは、著書では書けなかった戦国武将の死因について、現役の医者としてお話されます。 セミナーは2017年8月20(日)。 また詳細は私のメルマガにて発信しますので、メルマガ登録がまだの人は、是非、登録してみてください。 私は城、甲冑、火縄銃、郷土史という、戦国をライフワークにして10年以上経ちますが、一番の喜びは人と出合う事だと思います。 今回も貴重な出合いを頂きました。 現役のお医者さんから、どんな戦国武将の健康診断の話を聞くことができるのか? 今から楽しみです。 私のメルマガ読者の方は、間近になったら募集メルマガを発信しますので楽しみにしておいてください。 まだの方は、無料ですし迷惑メールも届かないので、登録しておくことをオススメします! >>メルマガはこちら! ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      53
      1
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 名古屋市緑区に有松・桶狭間めぐり案内処オープン

      名古屋市緑区の有松町に有松・桶狭間めぐり案内処がオープンしました! >>詳細はこちら ここは名鉄・有松駅の前にある、旧東海道有松宿の宿場町で、地域の観光案内所として古民家を改装したものです。 ちょうど電車で桶狭間古戦場(緑区)に行く前に立ち寄れる場所で、東西の2ヶ所があります。 営業日は、金、土、日、祝日のみ。 早速、中に入ってみます! 基本的には有松と桶狭間の観光案内所なので、観光パンフをはじめ、地域の情報チラシなどがたくさん置いてありました。 古民家を改装してるので、普通に生活できそうですね。 ちなみに上がる事ができ、中庭を見る事もできます。 個人的に気になったのが、この桶狭間古戦場周辺のジオラマ。 南区の星崎あたりの地形が海で、現在とかなり違うのが興味深かったです。 ●西側● こちらは西側の観光案内所。山田薬局を改装して観光案内所にしてあります。 こちらも観光パンフをはじめ、情報チラシもあるし、スタッフもいるので食事場所とか、観光に関する事を聞くことができます。 6月には有松絞り祭りも開催される有松宿は、見どころも多いので、桶狭間の観光とセットで活用したいですね。 ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      46
      テーマ:
  • 13 Mar
    • ラジオ出演のお報せ

      3月14(火)にCBCラジオに出演する事になりました! 【丹野みどりのよりどりっ!】というコ-ナ-です。 このコーナーでは、毎週火曜日にリスナー(ラジオを聞いている人)からの疑問を調査してお応えするという事をしています。 質問内容はいろいろあるんですが、今回は愛知県内の戦国史跡ということで私が出演、出陣します! 時間は16時~という微妙な時間帯ではありますが、CBCラジオを聞くことができる方は是非、チェックしてみてくださいね。 緊張気味の私のナマ声を聞くことができます(笑) その他、このコーナーでは、リスナー(ラジオを聞いている人)からの疑問を調査してお応えするという事をやっています。 もしあなたが愛知県の戦国史跡関連で疑問に思っている事があるなら、応募してみるというのもアリです。 もしかすると、私がお応えするかもしれませんよw ともあれ3月14(火)、16時~よりCBCラジオをチェックしてみてください! こちら⇒ CBCラジオ 丹野みどりのよりどりっ! ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      38
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 桶狭間古戦場に直虎の父・井伊直盛陣地跡の看板が建った話

      私が講師を務める史跡散策サークル・愛知ウォーキング史跡巡り倶楽部で、桶狭間古戦場に行ってきました! 今回はメルマガで告知しましたが、名古屋市緑区と豊明市にある2つの桶狭間古戦場をまとめて巡るという内容。 ガッツリ歩きましたが、桶狭間という現場の高低差や各史跡の距離感を体感でき、楽しかったです。 ところでその散策会の最中、緑区桶狭間古戦場公園で、お世話になっている古戦場保存会の青山さんにお会いしました。 青山さんは、『おやじうたうたい』と称する、郷土史家&シンガーソングライターです。 自作の桶狭間の歌を作り、いろんなイベントでギターをひきながら、いろんなイベントで桶狭間古戦場をPRしています。 >>青山さんのブログ 私もお会いするのは久しぶりだったのですが、その時、青山さんから一言、 『ひでさん、井伊直盛の陣跡に看板建ったの知ってる?』 (・∀・) これは知りませんでした… ということで、散策会の後に早速、行ってきましたよ。 桶狭間合戦は、未だに謎が多いのですが、地元の保存会の方々の研究で、少しずつですが歴史も明らかになり、また史跡も整備されています。 これは緑区側だけではなく、豊明市も同じです。 誠に有難い事ですね。 私の感想ですが、歴史は終わった過去の事ですが、歴史研究は現在進行形の【今】というものなんですよね。 私も城郭研究者の先輩方から、『同じ城は最低でも3回行け』といわれ続けました。 それは行く度に目が肥え、前回認識できなかった遺構などがわかる事。 もうひとつは歴史研究は日進月歩なので、どんどん新しい発見が発表されているという事なんですね。 今回の井伊直盛の陣跡もそうです。 これからもいろんな歴史史跡で、新しい発見がある事を期待しています。 ちなみに直虎の父・井伊直盛の陣跡は【巻山】という場所で、案内看板のほか、高低差や周辺を見渡せる立地が陣跡を想わせる場所です。 私の講座ブログにアップしていますので、興味がある人が是非、チェックしてみてください。 >>地図で説明!桶狭間古戦場の井伊直盛陣跡の場所と感想 ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      55
      4
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 豊明市桶狭間古戦場伝説地に井伊直盛の観光パンフ登場!

      桶狭間古戦場伝説地で有名な、愛知県豊明市で井伊直盛に関する観光パンフレットが発光されました。 井伊直盛は大河ドラマでは、直虎の父という設定ですが、直盛自身は実在した人物で、永禄三年(1560)の桶狭間合戦に今川方として出陣して討死しています。 ちなみに布陣していた場所ですが、緑区側の研究では、【巻山】という場所で松井宗信の陣があった高根山の南辺りです。 今回の豊明市のパンフは、陣の場所など詳しいことは書かれていませんが、直盛と桶狭間での活躍と最後について詳しく書かれています。 私の感想ですが、このパンフは要チェックだと思いました。 その理由は、今回のパンフは大河対策なのかもしれませんが、今までマイナーな武将だった井伊直盛について、ピンポイントで解説しているからです。 たぶん大河ドラマで桶狭間古戦場が出た後、史跡巡りに行く人も多いと思いますが、その際にはこのパンフをチェックしておくことをオススメします。 配布場所ですが、まずは市役所。 あとは名鉄・中京競馬場駅の駐輪場や桶狭間古戦場伝説地にもあると思います。 観光パンフは史跡巡り後に資料になるので、これも保存版ですね。 >>豊明市桶狭間古戦場伝説地レビュー ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      44
      6
      テーマ:
  • 27 Feb
    • 名古屋市緑区有松で第33回ミス絞り 大募集

      桶狭間古戦場ゆかりの地・名古屋市緑区有松で第33回ミス絞りを大募集中です。 これは絞りゆかたを着て『有松絞りまつり』のPR活動をするという任務です。 ボランティア活動ではなく、報酬がスゴイんですよ。 なんと、賞金10万円と高級有松鳴海絞ゆかたという内容です。 私の感想ですが、こんな時や甲冑イベントでは、女性は得だなと思います。 なぜかというと、ミスコンとか出れるし、女性の場合、武者もできれば姫もできますよね。 男は姫できないので、女性の方が活躍の幅が広がります。 ちなみに有松絞り祭りというのは、お隣の豊明市で、桶狭間古戦場祭りが行われている最中、なぜか行われる緑区のイベント。 もしこの有松絞り祭りが無ければ、お客さんが豊明の桶狭間古戦場祭りに一極集中するから、分散させるという説があるお祭りです。 たぶん、そんな事はなく、日にちは偶然の一致だと思いますが。 ともあれ、興味がある人は要チェックですね。 こちら⇒ 第33回ミス絞り大募集|有松絞商工協同組合公式サイト ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      44
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 【要チェック】井伊家ゆかりのまち愛知県新城市の戦国観光パンフ!

      長篠設楽原合戦で有名な愛知県新城市(しんしろし)が、井伊家ゆかりの町ということで、観光用のカラーパンフを製作しました。 >>井伊家ゆかりのまち新城市カラーパンフレット 愛知県、特に三河に住んでいる人は土地勘あるのでわかると思いますが、東三河の新城市って静岡県のすぐ隣にあるんです。 戦国時代もこの周辺は、甲斐の武田氏が侵攻しており、信玄が生涯で最後に攻めた野田城も新城市にあります。 たぶん今回のパンフは、2017年大河ドラマ・おんな城主直虎対策と思います。確かにドラマゆかりの地がチラホラありますからね。例えば、 ・直政(虎松)が幼少期を過ごした鳳来寺 ・井伊谷三人衆ゆかりの柿本城、宇利城 ・織田・徳川連合軍VS武田軍が戦った長篠古戦場 など。 少しパンフ出すのが遅かったようにも思えますが、史跡の状態も程よく、また山城も楽しめるものがたくさんあるんです。 私の感想ですが、今回の観光PRは大河の波にうまく乗れた気がしますね。 また新東名高速道路も長篠ICが開通しましたし、アクセスも便利になったので、新しい戦国観光スポットとして、PRのチャンスでもあると思います。 そして個人的に気になるのが、今回のパンフ出版でのスタンプラリーが開催されるということ。 商品も抽選ですが、結構良いものを集めています。 直虎終わると、しばらく戦国大河は無いので、これをキッカケに新城市の史跡散策をしてみるのも良いですね。 ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      52
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 安城歴史博物館の本多正信展に行ってきました!感想とポイント

      安城歴史博物館で行われている、家康の名参謀・本多正信展に行ってきました! >>安城市歴史博物館公式サイト これはその名の通り、徳川家家臣の本多正信の展示会。 かつての安祥城址でもある、安城歴史博物館で開催されています。 期間は平成29年1月29(土)~3月19(日)まで。 なぜこれが愛知県安城市で行われているのかというと、正信の出生地が安城市小川町という説があるからです。 では早速、中に入ってみましょう!と思いきや、今回は少し変わった趣向がありました! 博物館の入口に本多氏の家紋である立ち葵の旗がやたら立っています(汗)。 いつもこんなんじゃないんですけどね。 それだけ今回の展示がキアイ入っている事を伺わせます。 今回の展示会の料金は、大人300円。 団体割り、障がい者割りもあり、中学生以下は無料です。 しかしここでチェックしておきたいのは、この入場料に付属する特典です。次の2つがあります。 まずは展示会の半券を見せると、博物館内にある喫茶店で、飲み物が50円引きになるという事。 歴史好きの人と一緒に展示会を見に行った後など、感想などちょっとした一服タイムに使えます。 2つめは常設展(200円)も半券で見る事ができるという事。 この常設展は安城市の歴史を古代から近世まで詳しく解説、展示したものです。 もちろん、戦国時代もあります。 あと個人的にスゴイと思ったのは、なぜか三河一向一揆の拠点・本證寺(ほんしょうじ)の本尊・阿弥陀如来像が展示してあるという事(本物)。 なぜ?という疑問がありましたが、本證寺の本尊を間近で見る事ができるチャンスです。 ●チェックしておきたい音声ガイド● あと今回、必ずチェックしておきたいのは音声ガイドです。 受付で借りる事ができます。 これは目の不自由な人向けという訳ではなく、健常者でもOKのガイドです。 館内にはたくさんの展示物があるのですが、その中にいくつか音声ガイドの番号が記載してあります。 そこでこの機械のボタンを押すと、音声で展示物の案内をしてくれるんです。 私の感想ですが、この音声ガイドは、かなり効果的だと思いました。 なぜかというと、目で展示物を見て耳で内容をガイドしてくれるからです。 通常、展示会って、展示物の解説などパネルに書いてあり、それを読む訳ですが、ナナメ読みとかしまいがちでもあります。 しかしこの音声ガイドなら、耳から解説が入ってくるので、非常にわかりやすいんですよね。 いちいち読むのがメンドクサイという人にもおすすめえす。 借りる時に申請書みたいなものがありますが、それでも必ずチェックしておきたいと思いました。 ●気を付けたい所要時間● 今回の展示会の所要時間ですが、本多正信展(1時間)+常設展(30分)=1時間30分くらい必要だと思いました。 特に本多正信展は、音声ガイドで詳しく、分かりやすく展示物を見る事ができるので、時間はタップリと確保した方が良いですね。 あと常設展では、本證寺の本尊・阿弥陀如来像を必ずチェックしておきましょう。 たしか以前は展示してなく、ここに本尊があったらダメでしょ!みたいに思うので、いつの間にか本證寺に帰ってしまうのかもしれません。 見れるうちにチェックですね。 ●史跡散策もお忘れなく● あと安城歴史博物館がある場所は、かつて安祥城があった場所です。 周辺は公園として整備されていますが、城跡としてみるべき遺構はたくさん残っています。 展示会の後は、史跡散策もセットで! >>詳しい安祥城址レビュー ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      60
      6
      テーマ:
  • 30 Jan
    • あなたならどう使う?名古屋城本丸御殿一般貸し出しへ!

      名古屋城本丸御殿が一般への貸し出しを開始しました! といっても建物全体ではなく、障壁画やふすま絵などはない御殿中央付近に位置する「孔雀(くじゃく)之間」など。 >>詳しくはこちら⇒ 中日新聞 気になるお値段は以下の通り! ●9:30分~16:30分の1日で2万円 ●午前か午後の半日の場合は12,400円 一般の市民向けの文化センターだと、施設や部屋にもよりますが、半日で1,000円くらい。 1日で2,000円~3,000円くらいですね。 そう考えてみると、かなり高い気がしますが、ここは一般の文化センターではなく、あの名古屋城本丸御殿なのですよ。 私の感想ですが、そう考えてみると、この料金はかなり安いのでは?と思います。 なぜかというと、総事業費150億円ともいわれる名古屋城本丸御殿の一室を使う値段がこれですから、お値打ちともいえますね。 ただ借りる場合、どのような用途で借りるのか?というのがポイントになりますね。 その理由は、いくらお値打ちといっても、ミーティングなどは別の場所でもよいからです。 だからある程度の組織(会)のイベントとかにはふさわしい場所ともいえるでしょう。 あなたなら、このレンタル本丸御殿、どう使いますか? ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      46
      10
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 2017年NHK大河・おんな城主直虎のニュースを集めてみました!

      2017年大河ドラマ・おんな城主直虎、見てますか? 私はかなり楽しんで観てます。 今回の大河は、まだメジャーになる前の遠江の小豪族・井伊氏の物語ですが、今川、徳川、武田がカランできて、戦国時代のオイシイところをグッと凝縮した大河になると思います。 また浜松市の大河戦略も上々で、龍潭寺などはかなりの混雑だそうです。 しかも井伊氏関連で、彦根市も頑張っているみたいで、今年も戦国にアツい一年になりそうですね。 そんな中、おんな城主直虎に関するニュースを集めてみました。 私の感想は、評価はともあれ、今年1年は井伊氏、そして浜松市を含めた静岡県を楽しんでみたいと思います。 ○ 「おんな城主 直虎」総合視聴率 初回好発進22・1% 「真田丸」超え http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/17/kiji/20170117s00041000187000c.html ○ 主役・柴咲コウが出てこない! 大河ドラマ『直虎』子役による“学芸会”に視聴者の不満噴出 https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12122-92095/ ○ 【直虎】主人公の子役・新井美羽、井伊家の菩提寺・龍潭寺を参拝 http://www.oricon.co.jp/news/2084626/full/ ○ おんな城主直虎で注目、浜松の“県民性”は静岡よりなの? 愛知よりなの? https://thepage.jp/aichi/detail/20170117-00000006-wordleaf ○ 新大河『直虎』に東大教授「直虎が本当に女性だった可能性は高いでしょう」 http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170114/Jprime_8805.html ○ 大河ドラマ館開館 「直虎」出演者も祝う 浜松 http://www.at-s.com/news/article/culture/shizuoka/319556.html ○ およそ半額 「直虎」ゆかりの地めぐる格安きっぷ発売 遠鉄などが1日乗り放題 https://trafficnews.jp/post/63034/ ○ 【直虎】亀之丞ゆかりの「青葉の笛」 展覧会へ初出品 http://www.oricon.co.jp/news/2084357/full/ ○ 新大河『直虎』の里・浜松がアツイ! 「出世の街」が立ち上げる注目の観光プラン http://www.jprime.jp/articles/-/8808 ○ JR東海さわやかウォーキングで直虎の史跡巡り http://walking.jr-central.co.jp/naotora/ ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      49
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 松平元康兵糧入れの現場!大高城址、鷲津砦、丸根砦散策会に行きました!

      大高城址、鷲津砦、丸根砦散策会に行ってきました! この散策会は、愛知県西尾市に本部を置く、愛知ウォーキング城巡り倶楽部の散策会です。 毎回、現地集合、現地解散で、愛知県内の戦国史跡や城巡りを行うという会です。 今回は、桶狭間合戦のキッカケにもなった、名古屋市緑区の大高城、鷲津砦、丸根砦を散策しました。 大高城は今川方の城で、織田軍に兵糧攻めにされていたところを、徳川家康(松平元康)が兵糧を入れて救出しました。 鷲津砦と丸根砦は大高城を包囲していた織田軍の砦。兵糧入れを完了させた徳川家康(松平元康)と朝比奈泰能によって、攻め落とされた砦です。 ↑写真は鷲津砦の堀跡。 大高城、鷲津砦、丸根砦は、桶狭間合戦を語る上で、どうしても外せない城砦で、現在は国指定史跡になっており、名古屋市の街中とは思えないくらい遺構もよく残っています。 ↑写真は本多忠勝初陣の地といわれる大高城。 これら3つの城砦は、2017年大河ドラマ・おんな城主直虎にも出るハズなので、前もっての予習にもなりました。 ネットで検索すると、これらの城砦はいろんな人が紹介していますが、実際にまとめて散策しようとすると、個人では効率的に周る事が難しかったりするんです。 ↑写真は大高城の空堀跡 また専門的な知識があると、表面だけではなく1歩踏み込んだ史跡にも出合えることがよくあります。 愛知ウォーキング城巡りは、天守が残る近世城郭はあまり行かず、どちらかというと、マニアックな戦国史跡や土の城を散策コースにすることが多いです。 現在会員は48名。 在籍する方は、全て歴史好き、城好き、マニアックな戦国史跡が好きな方ばかりです(笑) これからもいろんな史跡に行ってみようと思いますので、楽しみも広がりますね。 >>愛知ウォーキング城巡り倶楽部の詳細はこちら ☆ 城・史跡レポをまとめてみました ☆ 甲冑出陣レポ ☆ この書籍を斬る! ☆ 愛知のグルメ ☆ 愛知おススメのおみやげ ☆ プロフィール

      56
      テーマ:

プロフィール

愛知戦国史跡ナビゲーター・みかわのひで

性別:
男性
血液型:
A型
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
『愛知戦国史跡ナビゲーター・みかわのひで』 ■ 拠点 ■ 愛知県 ■ 活動内容 ■...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
9562 位
総合月間
8701 位
着物・和装
33 位
歴史・仏像
48 位

ランキングトップへ

テーマ

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。