今日、大雪が降りました。
昨日天気予報で「明日は大雪が降ります」って言っているのを聞いていたので
焦りはしませんでしたが、それでもやっぱり雪は困ります。

 朝一番から授業があるってのに・・・

車がだせないじゃないの!!

家の前にはありえないくらいの雪の山が降り積もっており、
雪かきしないと出れませんでした・・・。
朝から重労働はきついです(汗)
はぁ~、早めに起きて良かったぁ~~。


 雪の日が嫌いな理由はまだ続きます。
一番怖いのが車が滑る事です。
去年に、雪道を走っていたので少しは慣れていますけど、でもヒヤッとする事は多々あります。
今日は除雪車が道を塞いでて通れずにオロオロしていたところ、後ろから来た車にクラクションを思い切り鳴らされました・・・。
私、気が弱いのでそういう事されると本当パニックになります。

 そんなこんなで、疲れきって帰って来たわけですが、車から降りて空を見上げていたら、頭の中にある音楽と共にドラマの一場面が流れてきました。



 ちゃらららー ちゃらららーら ちゃらららー ちゃらららーらら・・・



・・・どなたか、ここだけで今私が何を想像したのか分かった人はいらっしゃるんでしょうか。
いたら凄いですね (笑)
正解者には、何かご褒美を・・・・・あげませんよ♪



正解は、「冬ソナの最初から初めて(・・・だったかな?)っていう音楽をバックに、ユジンがキオクを失ったチュンサンに始めて会うシーンです。」
あの、「雪が降ってくる中を、手を広げて見上げてる」あれです。


なので、ピアノ弾いてみました♪
雪が降って嫌な事があったけど、この音楽で洗い流しますかぁ~。

AD