幟と俺

テーマ:

GWの内容です。

 

鯉のぼりと幟がなかなか立派なので

自己満足撮影会をしました(笑)

もともと七五三で袴を買ったので

その時に幟を広げて撮ろうとおもってたんですよね。

でも、なんだかんだでバタバタしてて撮れず、

結局この時期に。

袴を着て撮るので時間かけると飽きてくるなと思い

前日にいい感じの場所を探したり

ポーズをとってもらったりしました。 

 


{E959FCA5-729D-4923-AADB-EC4D4F7EEAEF}


そして次の日。

人様に見せれる状態ではない

適当な着付けで袴を着せ

サクサク撮影していきました。


{86AF81CF-DFDB-47AC-83FE-374A7C381D7A}

{A30C2915-3B15-4BDA-B484-6557B742D1D8}






場所を変え品を変えサクサク撮影。


袴と幟、なかなかカッコイイじゃん!

って思ったんですが

この撮影、なかなか大変でした。

風の強さと風向きと息子のポージングと

全てがイイ感じ!

ってタイミングが奇跡に近い(笑)

思った以上に難しく

途中から幟よりも息子だけの撮影会になってました(笑)


AD

鯉のぼり

テーマ:

久々の更新です(笑)

 

先日のGWは例年のごとく、実家に帰省しました。

毎年この時期は農家にとっては繁忙期。

苗の種まき、茶摘み、田植えなどがあります。

早期米を辞めてからは田植えはしてませんが、

種まきと茶摘みは恒例行事です。

しかし、今年は気温が低かったためか茶摘みの時期が少し遅れる事になり、

種まきだけなので割と余裕なGWでした。

でも、その分遊びまくったので疲れましたけどね(^-^;

 

さて、今年は甥っ子2号が初節句だったのですが、

次男坊なので派手なお祝いはしなかったのですが、

鯉のぼりや幟がなかなか派手になりました(笑)

 

{6B882A76-98A9-4F07-9FEA-81D6A58B9EC0}

 

 

 

もともと甥っ子1号の初節句の時に鯉のぼりと幟が二本建ったのですが、

昨年、うちの息子用の幟が一本追加されました。

弟が次男が産まれるし、私の息子のだけ幟がないのは可哀想だからと

去年爺さんと一緒になって買ってくれたんです!

ありがたやありがたや。

そして、今年は甥っ子2号の幟が追加。

これで幟だけでも四本!そして鯉のぼり!(ちなみに鯉も今年2匹追加)

庭先に五本もの旗やら鯉やらが風に揺られ、

なかなか賑やかな景色になりました(笑)

 

今の時代、鯉のぼりですら外に飾ってあるのは少なくなったのに

(子供が少ない&室内用が増えた、兜が主流になってきた)

鯉のぼりと幟四本も建ててる家なんて、ホントど田舎くらいですよね(笑)

と言うか、この幟(五月幟、武者幟、節句幟、矢旗などと言うらしい)、

全国的じゃないそうですね!

その事実を知ったのは甥っ子1号の初節句前(笑)

それまで幟って田舎に行けばどこにでもあると思ってました(笑)

(街中にはさすがに建てれないだろけど田舎はあるはずと思ってた)

九州と甲州あたり?だけらしいです。

って事は全国的には珍しいって事なんですかね(^-^;

武者幟、カッコイイけどな〜!!

(建てるのめっちゃ大変だけど)

 

甥っ子2号が小学校に入るくらいまでは建てると思うので

それまでは賑やかな節句となりそうです(笑)

 

AD

”3歳5歳男の子の七五三 先輩ママの体験談”

テーマ:

またまたリブログ。

ハニーフォトさんのブログに書いていただきました!

よかったら覗いてみてください(^-^)

3歳と5歳の七五三を経験しての体験談です。

(コメントがそのまま載ってるのでちょっと恥ずかしい部分もありますがw)

 

3歳の時は被布、5歳は袴でやった七五三の感想です。

被布作るの大変だったけど、今思うといい経験だったなと。

こうやって取り上げてもらえて嬉しいです(^-^)


AD

発表会

テーマ:

12月2日金曜日

保育園の発表会がありました。

 

去年も一昨年も2月にあったのですが、今年は12月。

しかも土曜日は場所が取れなかったようで平日でした。

そのためか、

パパまたはママの片方これていない方も結構いたように思えます。

うちは旦那も休みを取って二人で見に行きました。

ジジババにも声をかけたのですが、金曜日は忙しいと断られました。

来年は来てほしいものです。

 

さて、発表会。

毎年ゆるーい感じの発表会なのですが、

今年は園児たちが劇をしたいとの希望で劇になったようです。

他の園に比べたらゆるーい感じだと思いますが、

多少練習もしたようです。

 

 

 

息子は「大きなかぶ」で出演しました!

劇は三つあって、自分で選んだそうです。

仲のいいお友達は別のに出てたので

一緒にこれやろう!って感じじゃなく、

自分のやりたい事を選んだみたいですね。

そして、役どころは「孫」。

ちなみに、孫は4人でした(笑)

犬や猫やネズミもたくさんいましたw

特にセリフはなく、出てきて綱を引っ張るだけでしたが、

息子なりに頑張ってたなと思いますw

 

↑猫を呼んでるはずなのに、こっち向いて手を振る人w

 

あとは、例年通りの合奏と合唱。

 

↑合奏の準備中、園長先生が手品を披露。

前年度は入院中だったので二年ぶりですw

↑合奏はタンバリンを頑張ってました!

 

そして、毎年、ぼーっと突っ立ってる合唱ですが・・・

今年はちゃんと歌ってました。

少しだけですがw

おー頑張ってる!頑張ってる!と思って見てましたが

なぜか合唱の時は半分くらいの園児が

ステージから降りてたんですよね・・・

おそらく演出でプロジェクターを使ったため、

それを見えやすくするためだったとは思うんですが・・・

非常に見えにくく、残念でした。

特に年長さんたちが結構降りていたので

年長さんの保護者さんは残念だったんじゃないかな・・・

 

 

まぁまだ3年目。

3回目の発表会で試行錯誤してる部分もあるから

仕方ないのかな・・・

 

来年は年長さんになって最後の発表会。

今年よりより良くなった発表会が見れるといいなと思います。

息子、来年は合奏ももっと目立った楽器を選んでくれるといいな~

(合奏の楽器は本人が選んだそうです)

年長さんだと鍵盤ハーモニカや太鼓とか木琴とかも選べるみたいなので

頑張ってほしいなと思います!