ロンドンで素敵にハッピーライフ!

エイジレスビューティを目指し、無理なく続けられるアイテムで、女子力アップ中!オバジニューダームで素肌美人を目指し、ジムでアラフォーボディつくり、旅行、ワイン、オーガニック、アロマ、仕事、優しい相方など、いっぱい綴っています♡


テーマ:
皆様

私のフィアンセ船原 美香が先日亡くなった事をお知らせすることは大変深い悲しみです

ご存知のかたもいらっしゃると思いますが、昨年11月に美香にちょっとした兆候があり、その後すぐに、とてもまれで進行性が強い、子宮頸がんと判断されました。
神経内分泌悪性腫瘍ガン細胞でステージ4bでした。
この時まで彼女は大変元気で活発的に過ごしていました。
それからありとあらゆる、どのような治療法も効果なく、病は急速に進みました。
最後の一週間は、大量の痛み止め投与にもかかわらず、はかりしれないほどの苦痛や苦しみが彼女を襲いました。
最後の数日は昏睡状態でしたが、心臓と肺と脳は機能していました
最後の時まで彼女は生きようとしていました。
悪魔に侵されて行く彼女、あらゆる救いを与える神の力にすがっても残された希望がどんどん薄れて行く、そのような彼女の様子を見ているには本当にひどく苦しく辛く心が打ちひしがれる思いでした
美香のことを知っている方は、彼女がいつも明るく積極的で、どんな場面でも最良のことを考える人だったのをご存知ですね。
彼女はとても暖かく、愛にあふれ、思いやりがありました。
あまりよく知らない人に対しても同じです。
私は2008年ロンドンから東京へのフライトで初めて彼女にあった時のことを消して忘れません。
それからそのあと彼女はどんな風にカラーセール 回転式の荷物引き出し台 で私を待っていてくれたかを。
彼女は生涯にわたり私を助け、いつも励ましてくれました。
私が一生愛する人です。
亡くなる数日前に、私は何か言いたいことありますかと尋ねました
「楽しく、前向きに、そして健康にきをつけて」が彼女の返答でした。
美香はいつも若い頃からの喫煙と飲酒を悔やんでいました。
そのような影響は表に出るまで何年もかかるのです。

日本では一期一会という言葉があります。
人は生涯にただ一度まみえるのです。
宝にはめぐり合うことができるでしょうが、それはいつでも、何回もチャンスがあるわけではありません。
私が美香と共に過ごした日々、その一瞬一瞬を大切にしました。
もちろん彼女の命がこんな突然終わってしまうとは知りませんでしたが。
私たち二人が一緒にしてきたことすべてのことはこの信念からで、身の回り品物や富を増やしてゆくことに重さを置くことはけっしてありませんでした
二人で過ごしたこの5年間、私達は15カ国を旅しました。
今振り返ってみるに、こうやって過ごして来たことが人生の正しい進み方であったと私は信じます。

美香は生き延びることが出来るはずだと私はずっと希望を持っていました。何しろ他のすべてのことにおいては、彼女はずっと大変幸運に恵まれていたからです。
明るい前向きな考えを持っていればどんな病気でも克服できると常に信じていました。
去年私は美香にプロポーズし、結婚しようと思っていました。
将来への希望が刻々と望み薄になってきても、私達は最後の最後まで決してあきらめず、負けを認めませんでした。
結局彼女が昏睡状態におちいる前にはさようならを伝える機会がありませんでした。
来週の葬儀は家族だけで執り行われます。
プライバシーを尊重する彼女の気持ちを大切にします。
いろいろ終わったら私は富士山に行き、二人で過ごす予定だった旅館に泊まります。
本当に残念なことに、この旅は一人ぼっちなのです。
私に残されたには思い出だけです。

美香はもういませんが決して忘れることはありません。
わたしはもう二度と同じ私ではいられないのです。


Richard Lawler
 (Kindly Translated by Mikiko ⌘)

rja.lawler@gmail.com
2.2.14



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆さんお久しぶりです。

沢山のメッセ―ジ、励ましの声、
本当にありがとうございます。

美香さんからの要望で、ただいま闘病中のため、記載することが難かしくて、
今回はタマラ関係の方からの好意による代筆での投稿です。

ロンドンから日本に帰ってきて、三つのセカンドオピニオンを聞いた後、
千葉の病院に決めました。

既に入院してから二ヵ月が経ちました。
実は今朝、起きた時に、胸が苦しくなって、
呼吸ができなくなって、もう死ぬんじゃないかなと感じました。

帰ってきてから2か月病状が進行しているんですが、
主治医も私と真剣に向き合ってくれているんですが、
とにかく今は主治医を信じたい。
良くなりたい。

病気で人生変わりました。
当たり前のことをいうんですが。
今でもまさか、自分の体が人の体のようで、動けない。

今は早く治りたい。
まだ戦うしかない。引き続き戦うしかない。


足が立てるようになったら、結婚したいな。


代筆者 美香さんを応援するサポーター
AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、ご無沙汰しております。
ブログ、全く更新できずにすみませんでした。

また、お忙しい中、沢山の素敵なメッセージや応援頂きまして、本当にありがとうございます。コメント、メッセージ、全部読んでいます!


私は、11月中旬にロンドンより子宮癌(末期がん)の治療のため、日本へ戻ってきました。
体調不良のため、1週間くらい病院に入院、現在やっと治療が再開できるようになり、抗がん剤治療も開始し、髪はすっかり抜け落ちま
したが、体調は回復してまいりました。


9月南スペインホリデー満喫→10月初旬癌疑惑→11月4日、末期がん宣告&ロンドンで抗がん剤治療開始→11月12日日本へ帰国→生死を少し漂う→復活→現状に至る→治療再開


このブログを記載する直前数週間前は、私は生死を漂いました。
両親、そしてロンドンから急遽かけつけた相方も、葬式の準備についていわれたそうです。もって1週間だと。
それほど病状が悪化し、誰もがあきらめかけていたとき、私の前にかすかな輝く光の手がみえました。それが相方。
危うく、むこうの世界にいきそうでしたが、相方が私の手をばっちりとにぎり、再び生きるチャンスを与えてくれました。


私の癌は特殊で悪質な癌のため、通常の4%もいないような特殊例ですが、現在も難しい治療法の数値をうまく掛け合わせ先生、ナース、まわりのサポートのおかげで、ここまで復帰することができました。

現在は、5日間連続の抗がん剤治療がおわり、LDHが小さくなり、来週はPETで画像再検査です。
白血球は下がっているので、感染には十分注意してうがい、風邪、怪我には注意しながら、毎日、楽しく生きるように心がけています。
ただし、浮腫がでてきて、マツコデラックスなみの脚なので、今週は浮腫とりが課題と睡眠です。



ブログで知り合った友人のKatsuoさん、福西さん、お忙しい中お見舞いにきてくださり、本当にありがとうございました。このご恩は一生忘れません。私がロンドンにいたとき、そして日本に帰ってからも毎日メールをくださり、心の支えになってくださいました。
私が生き返ったのも、この二人のおかげでもあります。
心より感謝しています。


ロンドンでお世話になったM社長と専務。
『MIKAさん、泣いていても癌は消えません。闘うのです。闘いなさい!』
社長のおかげで目覚めました。本当にありがとうございます。


友人からも沢山の心強いはげましのメッセージをもらい、そして、週末はは私の学生時代のベストフレンド達がお見舞いにきてくれ、本当に楽しかったです!
みんな、ありがとうね。

大好きな2個上の従姉の直美ちゃん、遠いところお見舞いにきてくれて本当にありがとう。すごく嬉しかったよ。


そして、耳の日さん!毎回とっても素敵なメッセージ、本当にありがとうございます。お忙しい中、本当にすみません。うめさん、ためになる情報ありがとうございます!




そして、2013年10月31日。

ロンドンの『The Shard』で
一体いつまで生きれるか分からない私に
相方から素敵なプロポーズを。








夜景がとっても素敵で指輪のキラキラも夜景のキラキラも、一生想い出に残る、最高のプロポーズとなりました。



41歳。いろ~んなことがあるけれど
これからも、ステイポジティブで、
人生楽しく、キラキラ☆と輝いていけるように頑張ります。



ご心配されているみまさま、私、ただいま日本にて治療に専念しています。
ご心配を御かけ致しまして本当にすみませんでした。
コメントは全て読んでおります。でもまだ体調不良のため返信できなくてすみませんです。


相方もロンドンの会社の方の建築の仕事を1年休職して、私の病院の近くでウィークリーマンションをかりて、日本語も習いながら私の看病を両親たちと行ってくれています。

コメディのような毎日を送っていますが、充実して本当に幸せです。


どうぞ、これからも宜しく御願い致しま~す。


素敵にハッピーライフ、まだまだつづきま~す。


※末期がんのみなさん、決してあきらめてはだめです。
必ず必ず希望をもって、笑いをいっぱいとりいれて、瞑想も行ってください。
私、この二つのおかげでかなり癌が改善されましたので。


何事にも笑いです!!!笑い


笑う門には「健康」きたる

(今日はミランダDVDで~す!笑1



読者登録してね

「ぽち」っておねがいしま~す。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは!

沢山の心強いメッセージ、本当にありがとうございます。
お忙しいのに私のために時間をさいてコメントを書いてくださったり、貴重な情報を教えてくださったりと、本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。




先週の木曜日に癌(ステージ2か3)と言われ、既にリンパ節に転移もしているといわれ、でも、手術もまだだし、体も元気だし、でも気持ちはブルー。



相方が、
『アイスランドのブルーラグーン(巨大温泉)にいこう!

木曜日の夜に予約をし、金曜日から飛行機でアイスランドへ行ってきました。
飛行機
(ドクターからもオッケーでていますしね!


ロンドンから3時間。
ずっとずっと行きたかった夢のアイスランド!ようやく念願がかないました。
初めてのアイスランド航空も、かなり高評価です




午後3時に到着し、空港でレンタカーをかりて、ブルーラグーンへ直行!taxi*
ちなみに、アイスランドの面積は北海道よりややビッグ。北海道2


これぞ、大自然!空気がとっても美味しいです。

見渡す限り、モス(苔)と岩。


これが、噂のアイスランドモス(苔)です。

お茶として薬効がありビョークも飲んでいると言われていますが(本当?)結核菌やサルモネラ菌へもすごく効果があるそうです。

すでに私の中の癌細胞はノックアウトし始めました。


空港から車で20分。


おおお~見えてきた、ブルーラグーン!




遂に、夢のブルーラグーンへ到着!



いや~ん、素敵すぎ。


名前の通り、ブルーラグーン

私のネイルもブルーラグーン

ちなみに相方の好きな色もブルーラグーン
(すみません。。。)



まさに、巨大温泉です風呂

早速、私たちも水着に着替えて巨大温泉へ。


外の気温は10度です。寒いのなんのって、小学生の紫唇状態。ブルブル

でも、一歩このお湯に入ると、ぽかぽか最高




すっかり気持ち良くなった私(左)酔っ払う 

もちろん、ビールは相方でブルーベリースムージーは私です。

ワインもビールもジュースもスムージもお湯につかりながら飲めます!
食べ物はNG×ね。

温泉につかっての、一杯、飲みたかったなぁ、赤ワイン。ワイン
今は、アルコールは自粛しないとね。
赤ワインとチーズ、恋しい。




あああ~、泥パック!これこれ。



私がずっと購入したかったアイスランドの泥パック!
ここで、できちゃうわ!


3カ所にシリカ・マッド・マスク(Silica Mud Mask)がおいてあります。


備え付けの棒で、たっぷりとすくって。。。




顔に塗って5~10分放置してから洗い流します。
肌のすべすべ感は、どのマスクよりも効果が高く、なんと帰ってきてからも持続しているのには、びっくり!
毛穴の黒ずみもキレイにとれちゃった!


相方から『MIKA, 肌が5歳若くなっている』と嬉しい言葉をもらいました。

相方のお肌もツルツルで、毛穴の黒ずみもすっきり!
ブルーラグーンのオンラインで、ずっと完売中で手に入らなかったので、人気の理由がよくわかります。




水上のマッサージ。



大人気で残念ながら当日は予約でいっぱいでした。

次回のお楽しみに♪


空をみながら、しばらく浮かんでいると、
心も体も浄化された気がします。

癌と宣告されなければ、今回この場所に私はいないはず。
きっと大事な意味があるから、ここにいる。

見えないなにかに、また、感謝しなくちゃ。
ありがとう。 
(きょろりんさん、見えない何かでっせ!




21時終了のため、ブルーラグーン内のレストランへ。


ここのレストランは結構評判がよいです!


ロブスタースープ。
濃くがありますが、ほんの少ししょっぱかったかな。でも美味しかった。



サーモン。柔らかく口の中でとろけます。
これオススメのスターター。ソースは忘れちゃいました。



いっぱい温泉につかった後は、お腹がすいたので、やはりお肉にしちゃいました。
本当は癌には4つ足動物はさけた方がよいといわれていますが、ホリデーですので、今回のみ、がっついて食べてきました!




ブルーラグーンは、まさに夢の楽園です。



そんな素敵なところに、やはりいました、いました。
頭にシャワーキャップかぶって、マスクぬりたぐって、ビールを片手に大声でわらっている、おばちゃん軍団。
よく聞くと、こてこて大阪弁でした!

笑いはやっぱりいいわ。
懐かしい、吉本。


温泉の後にはボディークリームやローションは必須ですが、アロマセラピー会社のボディクリームは、本当にオススメです。(商品について→)

もっていってよかった、アイテムの一つです。

KOBASHIのオーガニック・アルガンオイルも髪にとってもよかったです。
ブルーンラグーンは皮膚疾患に高い効果がありますが、髪はバサバサになりますので、アルガンオイルはとてもオススメです。




ブルーラグーンのショップ内では、もちろん、例の泥マスク(silica mud mask)などを購入!
ブルラグーンのスキンケアを購入するには、アイスランドにいくか、もしくはオンラインで購入できます。
まさに限定品です。
相方も泥マスクをお母さんのお土産に購入していました。笑


★ブルーラグーンのショップのサイトはこちら


おまけですが、下の写真が地熱発電所。ブルーラグーンの後ろにあり、大地の熱を利用して電気を作っています。
ブルーラグーンは発電後に残された大量の温水を再利用しています。





ホテルの戻り、その夜は、直にベッドタイム。


やっぱり温泉は最高だね。






2日目の朝。





朝日が美しい。空気が美味しい!


と、窓をあけたとたん、ガタガタと揺れ始めました。

えええ、まさか、地震


レセプションに電話すると、

『はい、地震です。よくありますのでご心配なく』


これ、絶対震度2か3レベルだよ。
というくらい揺れました。
それも横揺れ3回。

ご心配なくって、えええ。
思わず相方に机の下にもぐって!と指示をしていた私でした。






今日の行き先は、ゲイシールとFONTANA温泉です。



まずは、ゲイシール。こちらもアイスランド観光名所の一つです。


ゲイシールの温泉地帯にはいくつかの間欠泉があり、10分間隔で、最大 30m近くになるお湯の柱を吹き上げるところもあります。



ぐつぐつと...


じょじょに...


キタっ~


どでかいのきました。



沸点ですよ!


こちらもまた、ブルーラグーンカラー。




カメラにばっちりとおさめ、次は、待望の温泉へ温泉まぁく


行く途中に、サービスエリアでブランチをしていたら、テレビから日本語が聞こえてきました。そう、この日はジャパニーズF1グランプリ。

それにしても、ルイスなんだか暗い顔。


リンゴとバナナとオレンジを食べたかったのですが、
いやあ、さすがアイスランド。
フルーツも野菜も新鮮さゼロです。
この大地と気候なので輸入に頼らなくてはならないのはよくわかりますが、
プロセス系は目を見張る品ぞろいでした。

新鮮な野菜や果物を食べれることに感謝しなくては!


でも、ど~んと『豆腐』がありました!
どこ産かはチェックしませんでしたが、アイスランド人も豆腐食べるのね?!
でも、800円は高いなぁ。


途中で素敵な湖のスポットでハイーチーズ!





なんで、石もってるの?



FONTANA温泉温泉に到着。



2011年6月にオープンしたので、設備はまだ新しいです。




わーい、日本の露天風呂みたい。
私、すっかりはまっちゃいました。

ブルーラグーンも素晴らしかったけど、こちらもこじんまりしてとてもリラックスできました。


温泉から、見渡す景色は壮大




夜8時。

右の物体は私です。


正直、症状はでていないというのは嘘で、徐々に骨盤あたりがピリピリと痛みだしはじめていました。
すごく痛いわけでもなく、明らかに何かへんな痛みなのです。

でも、温泉につかって体を温めている間は、まったく症状がでないのが救いでした。

先月は全く痛みの一つもないのに、それから2週間もたたないのに症状がでてくるのは、どうして!
やっぱり末期なのかしら...
とかなりブルーになりながらも、せっかくアイスランドにきたんだから、帰ったら治療に専念しようと切り替えて、思いっきり久しぶりの温泉を楽しみました。




夜のレイキャビック。




外はとっても寒いけど、中はぽっかぽか


アイスランドはロブスターが有名とのことで、ロブスター専門店にいきましたが、とっても小振り!でも、身がひきしまっておいしかった。

あれ?赤ワイン

この日だけはいいじゃない!と誘惑にまけてオーダーしましたが、最終的には相方が飲みました!

この夜も、快眠




3日目。

とうとう、ロンドンに戻る日。
夕方4時の便なので、それまで、ブルーラグーンで再びリラックス!



アイスランド、最高のヒーリングの旅となりました。
水も空気も、大地もそしてアイスランド人たちも本当に素晴らしかったです。
幸せパワーをいっぱいもらってきましたよ!

アイスランド、特にブルーラグーンは行く価値ありありです。
やっぱり、温泉はいいですね。
それも好きな人と一緒に入る温泉は、最高にリラックスできます。
(水着着用です。)
毎日、5時間以上も温泉につかりながら、たわいもない話を延々として、つっこんだり笑ったり、ハグしたり、アイスランドに行って本当によかった。
相方に大感謝です。


さて、いよいよ来週はUCLHで再検査の最終結果を聞いて、手術、治療などを話し合います。10日に結果を聞いた時は、子宮癌プラス何かがかぶっているかもといわれ、まだ確定できておらず、やっと、12日後に本当に最終結果がわかります。
(本当は今週の火曜日15日の予定が、書類誤送で来週に。



癌の転移をおさえるために、月曜日から相方と実行していることがいくつかありますが、子宮の周辺のピキピキの痛みがここ3日ですこしづつ減りました!


それはB17の摂取です。
次回、紹介しますね。





読者登録してね

「ぽち」っておねがいしま~す。

   
        

いいね!した人  |  コメント(42)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、素敵なコメントを沢山頂きまして、
感謝でいっぱいでございます。
とても勇気づけられています。
本当にありがとうございます!




1週間、結果が出るまで、本当に長かったです。

正直、torture。



10月8日 MRI 検査。(ロンドンの病院)

10月10日 結果報告。(ロンドンの病院)
今日、相方と一緒に、病院へ結果を聞きにいってきました。



結果は、やはり、癌でした。それもステージ2(at least)

予測はついていたのでそれなりの覚悟はできていましたが、子宮頸癌ではなく(HPVではない), 非常に稀な子宮癌らしい。でも、まだ明らかにどの子宮癌か把握できていないらしく、でもリンパ節に転移しているので、早く手術をしなくてはと、ステージ2もしくは3の癌と言われました。

かなり、進んでいました。

1年8ヶ月前に検査した子宮癌検査ではオッケーだったのに、それからあっという間に潜んでいたい癌が一気にステージ2もしくは3までのぼりつめてきました。


日本で治療と考えていて、東京の国立国際医療研究センターや福岡の超オススメの病院などかなりまわりからこの病院がよいときいて調べておりましたが、結果、そんな時間はなく、病院探し、手続き、検査なんて日本で一からしていたら手遅れなるといわれ、ロンドンでかなり医療設備が整っていてチームワークのよい、UCL(多分、ロンドンでトップクラスに入る癌治療の病院)へきめました。


現時点である程度把握できていることは、来週の火曜日にUCLのスペシャリスト会い、私の癌について詳しい結果がでるので、それをもとにどのような治療過程になるなどをきき、手術の段取りをくみます。
多分手術は、来週です。もしくは次の週。
その後、放射線治療、抗がん剤治療がスタートです。

抗がん剤治療といえば、私の父が10年前に胃がんみつかり、東京タワーのとなりの病院で全摘手術をしたときに、激しい副作用にみまわれたのを覚えています。
今は、とっても元気はつらつです!

抗がん剤、私も行うらしいです。
髪もはげるらしいです。
かつら、用意しなくちゃとか、なんかとても切なくなるけど、でも、すてきなかつらみつけます!(意味わかりませんが。)


そして、病院でも素敵なファッションとメイクは絶対行います!
モチベーションアップアップ。



結果はかなり重いがん症状といわれましたが、とはいえ、痛みなどは全くなく、医者からも旅行、ジム、などオッケーもらっているので、なんと相方が突然、私の今一番いきたい、アイスランドへただいま予約して、明日からいくことなりました。


前のブログでも記載しましたが、ここです↓









ずっとずっと行きたかった、アイスランドのブルーラグーン。
もしかして、癌もきえちゃうかも!


以前のブログはこちらです↓

手に入らない泥パック!アイスランドのブルーラグーン


かなりシリアスな結果となりましたが、でも、癌はなおると信じています
ブルーラグーンで、私のがん細胞を絶滅させてきます!


ミラクル、おこさせます。笑 (まじよ)




オーロラもみえるかな。



みなさん、本当に素敵なコメントなどありがとうございました。

癌がかなり進行していても、必ずなおると信じています。
ですので、もし、同じような症状のかた、ともにモチベーションをあげて
癌を絶滅させていきましょうよ!

気合いです。よっしゃー



※いつも沢山のコメント、本当にありがとうございます!
コメントが返信できないかもしれないので、今回ははずさせて頂きました。
またまた、戻ってきてから宜しくおねがいします




読者登録してね

「ぽち」っておねがいしま~す。

   
        

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは!

あと、2ヶ月半でクリスマスですね!サンタ帽子クリスマス



今日はかなり重~い内容のブログです。
何度も書くのやめようかなぁと悩みましたが、やっぱり書くことに決めました。
私のブログを読んで、もし同じ症状を感じる方がいましたら、検査へすぐに行ってくださいね。



先月の南スペインのホリデーから戻ってきてから、生理が2週間以上も続き、その後、distcharge(おりもの)が更に2週間続いていました。
また、下っ腹にしこりを感じ(押すと痛い)、超健康体の私の体に何か異常があるのかしら?と少し心配になり、近くのGP(家庭医;General Practitioner)へ診察にいくことにしました。

日本では考えられない医療システムですが、イギリスでは病気になった場合にはまず登録しているGP(家庭医General Practitioner)にかかります。風邪だろうが婦人科系の病気だろうか中耳炎だろうが、専門医でない先生が診察をし、GPが必要と判断した段階で公立病院へ紹介される形になります。そこで、ようやく専門医にみてもらえます。



9月27日(金)
近所のGPへ診察の予約の電話。10月12日までいっぱいとのこと。
でもキャンセルがでるかもしれないので、今日の夕方4時にもう一度電話をしてといわれ、5時に電話をしたらキャンセルなしのため、月曜日の4時にもう一度電話をしてと言われる。

9月30日(月)
午後4時にGPへ電話。1日午後5時50分にキャンセルがでたので、診察の予約完了。

10月1日(火)17時50分診察開始
女医GPへ今回の私の症状を説明したところ、私のデータをみながら1年8ヶ月前の子宮頸癌の検診も問題なく、今年2月の検査(子供が産めるか)も正常だけど、実際に触って確認してみるわねと。

ドクターがチェックしたところ、イレギュラーといわれ、すぐに公立病院へ検査へ行くように勧められました。

まじっ? 私はいったい何の病気?


10月2日(水)11時27分
公立病院より4日(木)10時のアポイントはいかがですか?と電話があり、予想以上にかなり早くアポがとれ、安心。

明日の検診に際して、可能性となる病名は一体なにか、ネットで調べまくりました。
似た症状・・・

子宮筋腫? え?子宮癌? でも先月は海に観光に元気はつらつで南スペインを満喫していたのに、突然おこるものなの?

いや、健康な私だもの、まさかね。


10月4日(木)10時
公立病院のgynecologist(婦人科)へ診察へ。
予約制ですが、待合室には数人女性がまっていました。
30分後、まずはドクターの診察前にアシスタントの女性に症状を説明。

アシスタントの女性『日本人の方ですか?』(日本語で)
私『はい、そうです。日本語はなせるのですね。よかった。』
アシスタントの女性『私は、日本に10年以上住んで帰化しました。夫が22年日本でエンジニアとして働き、私は東大でアルツハイマー病などを研究していました。昨年イギリスに転勤となりました。』(日本語で)

メディカル用語の英語は日本語でも分かりにくいので、彼女がいてくれて本当に心強い。よかった。

私の症状を事細かに説明し、その後、ドクターの診察場所へ彼女と一緒に行きました。
彼女がドクターに説明してから、診察が開始。
ホロスコープでチェックします。

徐々に様子が慌ただしくなって、別の女性が入ってきました。
ドクターと一緒にスクリーンに映る私の子宮の中をみながら、ぼそぼそと話しています。

なに?なに?なに?


40分間検査を終えたあと、着替えてドクターからの説明がありました。
とても頭の良さそうなドクターです。

そのドクターから、

『Doesn't look great, Could be Cancer.』

『状態はよくないね、癌の可能性が高いです』


ショック
涙がぽろりとこぼれました。
まさか、私が癌?本当に?うそでしょ。
ドクターが、
『まだ確実ではありません。MRIを行います。その後の結果次第です。


全く予想もしていなかったし、用意もできていないし、ただのインフェクションかもしれないと思っていたし。

癌?本当に?






帰りは、涙ぼろぼろで家に到着しました。


相方から電話がかり、説明をするとかなりショックで言葉がでなくなり、午後休で帰ってきてくれました。


だって、診察の前の日もジムで5時間もボディパンプやコンバット、スピンなどやって元気はつらつだったのに。



ふさぎ込んでいてもだめだ!
Be Positive!と相方からかなり励まされて、


それから・・・相方、

毎朝/昼/夜、相方が1日20種類以上の果物、野菜、癌にきく食物をひたすら調べ毎日料理をしてくれる姿をみて、私もポジティブに毎日を楽しむ生活に切り替えました!


すごいでしょ!このフルーツの盛り合わせ。



診察後以来、毎朝上記がブレックファーストとなりました。
ヘルシーでしょ!
果物はやっぱり朝が一番!
本当にありがとう。



ランチはサラダと豆とわかめ、プロテインにサーモン!


夜もたっぷりと野菜と魚です。



仕事で疲れているのに、朝から晩まで、本当にありがとう。
やれるだけやろう、そしてBE Positive !

子宮癌は排便症状と書いてありましたが、フルーツに野菜にそして、ビリジアンのオーガニックビューティオイルのおかげで、快便です



ただ、ワーストなケースも考えて、相方や両親には手術は絶対日本でと話しています。相方も大賛成!

イギリスで手術をした日本人の知り合いの失敗例があまりにも多く、周りからも日本の子宮癌の手術は進んでいるといわれているので、実家の近くの東京や千葉あたりを探そうと思っています。



明日、10月8日朝8時45分からMRIです。

結果は10月10日。






かなり、重く、長くなりましたが、体に異変を感じたら、
直に病院にいくことをお勧めします!
後悔しないためにも。


人生、やっぱり楽しく長生きしたいなぁ。

どうか、癌ではありませんように


読者登録してね

「ぽち」っておねがいしま~す。

  





いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは!


南スペインのビーチ。



いまだに忘れられません。




現地の人に教えてもらった隠れ家ビーチ。

とっても素敵でした





が、実は、





そこは・・・


トップレス・ビーチでした



私も相方も慣れていないので、目のやり場が・・・


上の写真を少し拡大しちゃいましたが、8割はトップレスです。




でもでも、よく見てください。

みんなスタイルがすごくよいのですが、
近くでみちゃうんと、すごいことは、セルライト


すごいです。



30代?40代?
お顔はとても美魔女のように奇麗なのに、太ももが・・・。
(写真はそのときの写真ではないですがこれよりもひどかったです)



ちなみにケイトモスもセルライトすごいですよね。




ダイエット?と錯覚する人が多いですが、これはセルライト除去となります。

実は私もただいま、毎晩セルライト除去マッサージを始めました!


オーガニック&ナチュラルのKOBASHIのアンチ・セルライトマッサージオイル

ヴェレダのホワイトバーチ ボディシェイプオイル

の二つを使用してみていますが、KOBASHIの方がよりセルライト対策成分がいっぱいで効果を感じます。
(ヴェレダ ごめんね)

KOBASHIのこのオイルに、私のアロマの学校の先生がプラス『アボガドオイル』のプラスがいいわよと教えてくれたので、プラスしていますが、確かにいい!

何がすごいって、固い太ももの筋肉が柔らかくなり、血行がいいです。

私は小学4年生からバスケットボール部に所属しているため、下半身はかなり筋肉ががあり、筋肉の上に脂肪がつくと落とすのにかなり大変です。が、今回のブレンドはとても血行に素晴らしい成分です。


セルライト、出来るだけ早いうちに対策した方が絶対よいですよ!




後、何人かの方にオススメのダイエットサプリがありますか?と聞かれておりますが、みなさん、私からはダイエットサプリはお勧めしません。
運動、しましょう!
または、マッサージしましょう。
簡単にはやせられるサプリなんて、やはり、危険です。運動です!歩きましょう。
(以前はオススメがあると言っていましたが、一時的にやせるのは、やはり私の考えでは危険だと思うので、ダイエットサプリはオススメできません。)











読者登録してね

「ぽち」っておねがいしま~す。

  

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、いよいよ、アルハンブラ宮殿の中へ入ります


グラナダを征服したキリスト教徒によって建てられた建物、サン・フランシスコ修道院やサンタ・マリア・アルハンブラ教会などを眺めながら、進みます。






ルネサンス様式の大きな宮殿が見えてきます。
カルロス5世宮殿です。



ガイドさんは、「この建物はアルハンブラ宮殿ではない!」と言っていました。笑

イスラム建築には劣らない建築をと、キリスト教徒が建てた建物です。






中に入ると・・・



コロッセオに似ていると思いませんか?
四角い建物に丸い中庭をもつ、イタリア・ルネッサンス式。



突如あらわれたカップル。

みんなの前でキスなんて・・・



続いては、ナスル王朝の宮殿を見学。

ナスル王朝の歴代王が暮らした王宮は、かつては7つの宮殿がありましたが、現在はメスアール宮、コマレス宮、ライオン宮のみとなっています。


ここは時間指定で入場制限があるので、1分でも遅れると入れなくなります。





まずはメスアール宮です。
アルハンブラ宮殿の中で最も古い部分で、かつては政務や裁判に利用されたそうです。


あ、またあのカップルが・・・


現在の装飾はグラナダを征服したキリスト教徒たちによって改修されています。



部屋の天井も、ナスル王朝の時代はステンドグラスだったものが、キリスト教徒によって木の天井に変えられました。


下は($)ドルマークの起源と言われる文様です。


メスアール宮の祈祷室。(下)



この部屋はメッカの方向にむかって造られています。







メスアール宮のパティオです。







この細かな彫刻の装飾に感動で思わず言葉がでなくなりました。


美しさに目を奪われます。







メスアールの間の天井の模様 。


アラヤネスの中庭と南側の回廊。
池には鏡のように映っています。すべて計算された建築に感動ばかりです。



そして、ナスル朝宮殿の中でもっとも有名なライオンの中庭へ行く途中の回廊。



光の神秘的な設計に思わずうっとり。



ついに、メインのライオンの中庭へやってきました。




緻密な彫刻これまた目を奪われます。


相方、真剣に建物の隅々をチェックしています。

古代の建築家にかなり影響をうけているようです。



上の写真の左側にライオンが12頭います。
ちょっとユニークなフェイスですが、水時計になっています。

ここにくると、その壮麗さにかつての繁栄を垣間見ることができます。


ちなみにここは、『ハーレム』となります。

このライオン宮は王の居住スペースで、 王以外の男性は立ち入り禁止のハーレムです!

大奥?


天井は八角形。そして天井を覆う無数の鍾乳石状の繊細な装飾がモカラベ。
必見の場所です。




そして、いよいよアルハンブラ見学もおしまい!


さようなら、アルハンブラ宮殿!






アルハンブラ宮殿には、国営ホテル人気ナンバー1の「パラドール」があります。


いつかはステイしたいパラドールです。



グラナダの街には沢山のスパニッシュ・ギター店がありますが、相方の趣味がスパニッシュ・ギターなので、この後はギター巡りを。



日本語の雑誌に紹介されているギター店もありました!



楽譜を購入し、ただ今、『アルハンブラの思い出 Recuerdos de la Alhambra』を練習しています。

実際に曲を聞くと聞いたことがある!という方が多いと思います。




とっても美しい旋律です。

美しいものを見たり、聞いたり、触れたりすると、感動し、心が豊かになりますね。




今回このような素晴らしい場所へいけたのも相方のおかげ。
往復4時間弱、ずっと運転してくれて、本当にありがとう。

感謝でいっぱいです。



読者登録してね

「ぽち」っておねがいしま~す。

  

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは!

ホリデーから戻ってきましたが、
南スペインのアンダルシア地方、最高でした。

ロンドンから2時間30分で、灼熱の太陽の南スペイン、アンダルシアへやってきました。
ロンドン18度、南スペイン38度。



ビーチ最高!


シーフード最高!




観光、最高!




今回の旅程は、マルベーニャでビーチホリデーを楽しみ、グラナダとセリビアで観光を楽しむ!です。


南スペインは、レンタカーがあるととても便利です!

事前に予約しておいて、マラガの空港からレンタルするのがベストです。

極秘ビーチからオススメ観光スポットまで車でさくさくっと移動できるので、行動範囲が広がります。


ちなみに道路も運転席も日本とイギリスとは逆なので、相方、思いっきり方向指示器とワイパー間違えること多々ありましたが.......



今回のブログはグラナダ編です。

ステイしたリゾート地(前回のブログ)から、車で1時間30分のスペイン南部の都市グラナダへやってきました。

世界一美しい宮殿と言われた、あの、アルハンブラ宮殿がメインです。

私たちはのんきに、アルハンブラ宮殿の当日券があるだろうと思っていたら、なんと2週間先まで完売で、なんとか探して旅行会社のガイドツアーに急遽参加することができました。

前売りチケットはここ 一人14.30ユーロ(購入はお早めに)

旅行会社のガイドツアーは、一人50ユーロ

このガイドツアーも残り2席でなんとかセーフ。

午後4時からのツアーで、約3時間です。(英語とフランス語)


灼熱の太陽が照りつける南スペイン、アンダルシア!
38度でございます。
エアコン、ばんばん入れています。



グラナダに到着。
アルハンブラ宮殿の入場は4時なので、それまでCar Parkingにとめ、グラナダを観光。

ジプシーの住んでいる地区があるとのことで、アルバイシン地区に隣接する丘、サクロモンテへ行ってきました。


ジプシー達が粗末な家屋や山の斜面を利用して住んでいます。



観光客と住んでいるおばさん、見ている先は・・・



道を間違えて行き止まりについたら、たくさんの洞穴があり、実際そこで生活をしているジプシーもいました。古代と近代が入り交じった不思議な空間でした。


このジプシーの住んでいるエリアから再び市内へ下っていくと、細い石畳の道と白壁の家並みがアラブの面影を色濃く残しています。


そして、大通りにでると、やはり見慣れたヨーロッパの建築の建物が多くアラブの面影はほとんどないですね!


そして、いよいよ美しきアルハンブラ宮殿


建築家の相方、かなり真剣な眼差しで敷地図をみています。 


広大な敷地内は、じっくり見ると1日はかかりますので、時間がない方はガイドツアーもオススメかもしれません。


ガイドの方は、スペイン人で英語とフランス語、ドイツ語、イタリア語も話せます!
残念ながら日本語はノーノーノー。

アルハンブラ宮殿は大きく分けて王宮、カルロス5世宮殿、アルカサバ、ヘネラリフェの4つの部分からなります。


私たちは、まず、12世紀から14世紀にかけて建設された、アラビック風な庭園のヘネラリフェ(Generalife)へ。

ヘネラリフェとはアラビア語で「天の楽園」という意味。天国にある水の庭園のイメージで、王の避暑のための別荘として使われていたそうです。

季節の花や植物たちが色とりどりで本当に素敵




この庭園の見所は噴水と植物で飾られたアセキアの中庭です。
「アセキア」は中庭の中央を流れる「水路」を意味しているそうです。







非常に不安定な政治状態の続く中、歴代の国王たちは束の間の安らぎの時間をここで求めたそうです。


続きはすぐにアップしま~す!


読者登録してね


「ぽち」っておねがいしま~す。

  

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは!

今、私はスペインのマルベーニャでビーチホリデー中です。


そして、スペインで2020年東京オリンピックの決定をしり、思わず飛び跳ねて喜んでしまいました。
いやあ、嬉しい嬉しい


久しぶりのビーチホリデーは最高

みなさん、スペインのマルベーニャの中でもここ隠れ家のリゾート場所はオススメです。

場所は、Club La Cabane


シーフード、カクテル、プール、海、太陽、最高!!!

イタリアのサルデーニャもよかったですが、スペイン
ここ、とてもオススメです。


相方、いつも通りぷかぷか浮かんでいます。

上の写真のベッドは1日60ユーロですが、借りる価値大です。

夢のようなベッド

そして目の前は海




相方、海にプールに浮かびまくっています。


そして、シエスタ



私のビーチグッズ。ピンクで今回は統一。




ここでちょっとしたニュースが。

私がヘリオケアの日焼け止めを使用していたら、隣のスペイン人の奥様たちもヘリオケアを使用しているのです。

わお、一緒!と思っていたら、そう、ヘリオケアはスペインのものですから、スペイン人も使用していて当然ですよね。




ベストな日焼け止めを使用すれば、ビーチホリデー思いっきり楽しめますね。


美味しいシーフードとカクテルで、ビキニがきれなくなりました



読者登録してね


「ぽち」っておねがいしま~す。

  














いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。