• 25 Jan
    • 最近の読書

      最近、、気づいた。。。うちの近所にはすべてがあるなと。。。 近所のスーパーで、エキップモンのシルクシャツを見つけた時はおどろいた。 もう、、なになにはどこどこへ買いに行かなきゃ~の時代ではないのだな。。。 一緒に暮らす布/新潮社 ¥1,575 Amazon.co.jp という本を買いましたら、、しょっぱなに出てきたのは、、うちの近所のニシニシさんでした。 うーむ、、やっぱりなにげにすごい雑貨屋さんだったのですね。。 マーマーマガジンの取り扱いもお始めになられました☆ またお給料もらったらでかけるぞっ(・∀・) さて、、その本の中で気になりましたのは、、 沖潤子さんの古布刺繍。。 古くて弱弱しくなった布に下絵なしで自由に刺したものです。。。 チルチンびと増刊 コミュニティ建築 2013年 11月号 [雑誌]/風土社 ¥1,680 Amazon.co.jp で、気になったのも、、鹿児島の知的障害者支援施設しょうぶ学園、、、 いろいろ作っておられますが、、やはり自由奔放な刺繍が気になります。。。 10年くらい前に買った麻のシーツがほぼすべて弱弱しくなってきたので、、ちょっとずつ挑戦したいと思いますです。はい。 毎日がときめく片づけの魔法/サンマーク出版 ¥1,680 Amazon.co.jp もやっぱり買いました。。はい、、とにかく歴史が苦手だった高校時代、、参考書だけはいっぱい買ってたことを思い出します。。 こんまりさんの今までの本の集大成といった感じで、、ぶれないといいますか、、1冊目からぜんぜん変わってなくて、、ぜんぶ出してきてときめくものだけ残すという方法です。 これを祭と呼ぶのもすごい。。 難易度高すぎて、、まだやったことがない(汗)のですが、、 まあ、、かつて、、靴下の左右同時編みなんてわたしにはムリっと書いて、、その後やってみたらあっさりできて、、今は同時編み以外やっていないわたくしなので、、いつかできるようになるかもしれないという希望はもっているのですよ。。 気づいてみますと、、題名が魔法なだけに、、スピ系の読み物です♪ ときめくものだけ残す作業をしていたら、、日常生活も変わってくると思います。 わたしも、、試したのは、、いらないものだけを除いていくというダンシャリ方式ですが、、ずいぶんお買い物の内容が変わってきました。 1.雑誌をあまりというかほとんど買わなくなりました。 2.シャンプー、コンディショナー、石鹸を買わなくなりました。塩浴のみです。 3.野菜、果物を買う頻度が減りました。乾物や庭でできた葉物を使うことが増えました。 けど、、ウールやシルク製品や毛糸をがっつり買っているので、、経済状況の変化はないのですが (///∇//) こんまりさんもこの本で書いておられますが、、片づけ祭が終わると、、庭で野菜を作ったり、なにかしら手作りを始めたり、天然繊維を着るようになる方が多いそうです。。それが、、魔法のはじまりなんだろうか。。。 Android携帯からの投稿

      5
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 半径3メートル…

      以前ぐう子さんにシュタイナーペインティングの個展に連れて行っていただいた。。 その方から、、シュタイナー農法で作ったカモミールティーが送られてきた。。 すごくおいしくてなつかしい味がしました。 眼鏡が真っ二つに割れた。 手を縦に振るくせのあるお子さんがおられまして、、何度も床に眼鏡がはたき落されてきたのですが、、ついに昨日真っ二つに。。 なのであたらしい眼鏡を買いました☆ 最近、、あたらしいわたし☆が加速してるな。。。 黄金の金玉 さんのところで、、こころにしみる記事がありました。 以下コピペします。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ さて、これは1年以上も前の話なのですが。 まぁ、どこの団体でもあることかもしれませんが。 いろんな人に会うと、時々困ったちゃんが来ることがあります。 ワタスが良く言うカオナシ君というか、逆さ人間というか。 以前、こんな記事を書いていました。 カオナシ君がやってくる カオナシ君とは、自分の心の羅針盤がすっかりぶっ壊されて本来の顔がなくなってしまった人です。 そう言う人が時々来るのです。 ワタスのブログを見て長野まで来るぐらいなので、陰謀論や現代社会批判は大変詳しい。 スピリチュアルだの陰謀だの言ってるのですが、 実は、現代社会を批判して抜け出たようでいてまったく抜けきってない。 長野くんだりまで来て、また現代社会とまったく同じ道を歩もうとする人がいます。 何かピラミッド的な組織を作って自分達が上に立ちたいという人達でした。 おいおい。 こんな限界集落に来て発展も何もないでしょう。 北海道の夕張市に行って発展したいと言ってるようなもんでしょ。 おバカな価値観を追い求めたければ東京に戻りなさいよ。 ったく。 可哀想に。。 ワタスは、そう言う人を見ると早く治って欲しいと願うのですた。 ワタスが言うカオナシ君とか逆さ人間とはどういう人達を言うのか。 オウム真理教の例を出して、作家の上野千鶴子さんが面白いことを言っていますた。 一部、引用します。 他人ではなく自分が自分を評価して生きる新しい時代 『サヨナラ、学校化社会』 上野千鶴子著  太郎次郎社エディタス 支配的な権力に対抗する側の特徴を見るとおもしろいことに、対抗しているはずの支配的な価値を、ちょうど裏返したような組織をつくり上げてしまうことです。「牢名主」(ろうなぬし)がそうであり、支配的な価値においてはもっとも極悪非道とされて、もっとも刑期の長い犯罪者が、逆に牢の中ではトップに君臨する。価値こそ逆転しているけれど、しかしつくりあげた仕組みは娑婆(しゃば)にあるものをソックリ引き写したものです。オウムも、グルと弟子とのあいだに、教師と生徒のような評価し評価される関係をつくり、信徒同士のあいだで競争が行なわれました。 教団のなかは位階が非常に細かく分けられており、それをステップアップしていくカリキュラムはまさに今の学校制度そのものです。支配的価値から逃れてきたはずなのに、「サティアンのなかではみな平等だ」とはならない。対抗組織というのは、それが敵対していたはずの支配的社会を、気づいたらそっくり模倣してしまっているものなのです。しかもそこにあるのは、グルに認められることで自分が評価される世界です。 サリンをまけと言われたら撒き、それが業績として評価されて、やれなかった奴に差をつけることができる。そしてグルの意向に沿えたことに満足を感じる。こうした学校的価値から遠く離れたつもりだったのに、サティアンのなかでももうひとつの学校に属してしまった。しかしそれは、ひとりオウムの若者たちだけではないはずです。自分で自分の評価ができず、ただ他人の目でしか自己評価ができない従属的な意識こそが、実は学校的価値感のなかで叩き込まれてきた習い性のようなものだからです。つまり、「だれかのために」「なにかのために」という大義名分がなければ、自分を肯定したり評価したりすることができない。 自分で自分を認めて受け入れることを「自尊感情」といいます。そしてオウムの若者たちは、この自尊感情を奪われた若者たちでした。 エリートたちが育った学校は、彼らの自尊感情を根こぎにした場所でもありました。学校が自尊感情を奪うのは、劣位者だけからとは限りません。学校は優位者に対しても、彼らの人生を何かの目的のための単なる手段に変えることで、無条件に自分に対する自尊感情を育てることを不可能にする場所なのです。 ・・中略・・ 自分の人生に最後に評価をくだすのは、親でも先生でも他人でもありません。 自分が死ぬときには、親も先生もこの世にはいない。自分の人生に「ああおもしろかった」「生きてきてよかった」と言えるのは自分だけなのです。だったら、自分が一番納得できる生き方をしてみようではありませんか。 自分が好きなことだけやった結果を第三者が評価しようがしまいが、自分が好きなことだけやって生きてこれたのならそれでOKではありませんか。人に言われたことばかりやって人に頭を撫でてもらう生き方と、人に言われないことを好きなようにやって、自分で「ああおもしろかった」と言える生き方とどちらがいいかなのです。 今の若者たちは、二言目には「好きなことが見つからない」と言います。 しかし親や教師に言われる通りのことをやっているときに感じる違和感の中に、自分がやりたいことのヒントがあるのです。ただそれに確信が持てず、自信がない。誰もそれをサポートしてくれないし、逆に水を浴びせたりする。若者の「好きなことがわからない」を額面どおりに受け取ってもいいかどうかは疑問です。 ある有名校で講演したときに、ある男子高校生が「僕はつまらない学校教育を受けてきたことが、上野さんのお話でよくわかりました。こんなつまらない教育を18年受けてきた僕らは、これからどうしたらいいのだろう」、と先生方の前で堂々と発言したのです。私は、「君がそう思ったその時、君はすでにそこから脱しているのだから、これまでの取り返しはいつでもできるよ」と答えました。 本当に好きかどうかはやってみないとわからないでしょう。 やってみて失敗したら、やり直せばいい。それだけのことです。そうやっているうちに、自分はこれしかできないとわかることがあるでしょう。その時は、その道一筋でやって行けばいい。それでも、あれも好き、これもやりたいと気が多かったら、あれもこれもやったらいい。食うためには食うための仕事を必要なだけやればいい。そのためには人さまに役に立つスキルの1つや2つは身につけておいてもいい。 大事なことは、いま自分にとって何が快いか、キモチいいかという感覚を鈍らせないことです。それこそが「生きる力」なのですから。 いみじくも上野千鶴子さんが言うように。 東京からやってくる逆さ人間さん達。 別にそういう方々を責めるつもりは毛頭ない。 そういう人達は、学校的価値観の被害者だからです。 決してあなたが悪い訳じゃない。 知らぬ間にあなたの心はひしゃげてしまっている。 このままでいいのか?そんなことじゃダメだ!もっと頑張らなきゃダメだ! 子供のころから、そうしきりに言われて逆さゾンビ人間になってしまっている。 自尊感情が消えてしまっている。 あなたは子供の頃は満面の笑顔で笑っていたでしょう。 自分にとって何が快いか、気持ち良いかという感覚。 心の羅針盤を思い出せ。 本当の自分を思い出せ! そんなに頑張らないで良いですよ。 あなたはそのまんまで良いんです。 強くなくて良いし、怖かったら逃げて下さい。 人に助けを求めても良い。 ダメだって良い。 あなたはそのままでいて下さい。 大丈夫。大丈夫ですからね。 あるがままに。 なすがままに。 疎開村は大きくなんかならない。 どちらかというと、はかなく弱い存在であり続ける。 花はそこにそっと咲いて、励ましてくれる。 やさしすぎて誰も気づかない。 我々は、その波動を広める。 その波動の源になる。 絶対に、この狂った現代社会に飲み込まれたりはしない。 そして一番尊いものは何なのか、多くの人達が気づいてくれるのを待つ。 本当にありがとうございますた。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ わたしも、、学校が嫌い云々言いつつ、、思いっきり学校に影響されてずっと生きてきたのでした。。。。゚(T^T)゚。 これから、、ヒャッハー!したいと思います。。ヒャッハー!あたらしいわたし。。。 コメントありがとうございます☆☆ベリーさん 飲みましたっ(///∇//)チョコ味も試したいですな。。 「明日ママがいない」がたいへんなことになっているらしいのですが、、わたしは見てないんです。。 見てますか?? 上のヒャッハー!ですが、、 ほかの5次元本も併せて読みますに、、いま現在、、天職に就いてる、ソウルメイトとともに生きてる、夢がかなっていると思い、生活してしまえばいいみたいです。。 仕事もお金も人間関係も守らないことがポイントのようです。。。

      2
      4
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 練乳食べた☆

      パパりんが、苺と練乳をセットでもらってきた。すごく久しぶりに練乳がけ苺を食べた☆おいしかった( 〃▽〃)小さいときの、好物だったことを思い出した♪トーストに練乳かけて食べるのも好きだった。。。明日の朝、食べよう(  ̄▽ ̄)Android携帯からの投稿

      6
      1
      テーマ:
    • 冬眠中☆

      おなかいっぱい寝ています♪ りんさんのお友だちが言ってくれたように、、うちはほんとによく眠れる家です(°∀°)b で、スマホのブックパスで漫画や雑誌を読んだり、、お風呂で5次元本を読んだり、、朝っぱらからビール飲んだり、、パパりんとお寿司食べたりして、、だらだら寒波をたのしんでおります☆ ウールのスパッツと足温器のおかげでたのしい冬でございます☆☆ さて、 関東脱出!本気で移住マニュアル/イースト・プレス ¥1,000 Amazon.co.jp という本で、わが街がおすすめ移住先第5位に入ったということを知りました。 1位は対岸の岡山県岡山市です。 ちなみに2位は奈良県奈良市、3位は沖縄県那覇市、4位はりんさんが住む北海道札幌市だそうです。 岡山は、知事さんが若い方に変わり、、いま勢いあるなぁとここら対岸でも感じています。。 駅前もいま絶賛開発中ですし、、すてきな街ですな。。 奈良は、、仏像ラブ時代に何度か訪れています。。私が書くまでもなくいいところです。。 沖縄県には行ったことがありません。わが街の中学生の修学旅行はここなので、、お子さま方たちの話を聞くとみな「すっごいよかったーーー」と言います。 札幌は、、ここに出てきた街のなかではいちばん都会な気がします。食べ物がおいしい街です。りんさんが言うに、、冬はうちの街より札幌の方があったかい☆と。。。建物のつくりがあったかいのでしょうな。。。 とはいえ、わたしが行った時、外でも、、雪が積もっていても、なんか歩いていると暑くなってきて、、ダウンジャケット脱いじゃって、ボーダーシャツ1丁で歩いていたら、りんさんに 「それは薄着すぎてはずかしいから、うえ、着てよ」 と言われたことを思い出しました。。。 わが街の懸念点として渇水があげられていました。毎年のように夏になると報道されますが、、20年住んで時間断水があったのは1994年の一度だけでした。その時もうちのあたりはふつうに水が出ました。たぶん何か重要な水栓が近くにあるのだと思われます。それより、重要な懸念点は、、校区によって全く違う学校格差(///∇//)ではないかと思われます。。首都圏から転勤して子どもが学校にどうもなじめない&おかあさんもなじめない事例を何度か見たような気がいたします。。。 こないだの連休にうちに泊まりに来てくれた子は2人とも東京の大学に通っている子ですが、、とっても充実してるようで危機感はまったくないようでした。。移住を考えているのは主に小さなお子さんをお持ちのファミリーだと思われ、、学校は大事だよ(///∇//) パリジェンヌ流おしゃれの魔法 ―You’re so French!/ハースト婦人画報社 ¥2,100 Amazon.co.jp をもう一度読み直した。。 年を取ると明るい色を顔周りに持ってきた方がよい…ホワイトヘアは、、染めて作ろうとすると紙がボロボロになるので、、天然の白髪はうらやましい…みたいなことが書いてあって、、ほんとにこのまま髪を放置しようと思った(///∇//) ほかにも、、マニキュアしない髪をブローしない化粧気がないのもソーフレンチ!みたいなことが書いてあって、、、うれしい(///∇//) この本を貫いているのは、、「自分らしくあれ」で、、 … オレは、、服装規範がいやで、、何度か過去の職場でしくじっているのですが、、それは、、よかったんだ☆と思いました。いやがるとか腹が立つということは表に出していかなきゃいけないことなんだよ。 それで、、社会はちょっとずつ変わっていくのだ。。オレも貢献してるわけよ。社会の進化に♪ それと、、前に書いた歴史はその時代の支配者によって都合よく書き換えられている&今のマスコミも同じというはなしを考えますと、、、わたしがどうしても学校時代に歴史が苦手だった日本史も世界史も!からっきしダメだった☆のはよかったんだ(*゚ー゚)ゞと最近思ってます♪おかげで何が正しいのかわからないので、、何を読んでも新鮮です☆読書がたのしい(///∇//) ちょっと前の雑誌ですが GINZA (ギンザ) 2014年 01月号 [雑誌]/マガジンハウス ¥680 Amazon.co.jp これもたのしく読んだ。りんさんはこの雑誌を気に入って持って帰った。これ読んでか?りんさんはセールでダッフルコートを買ったし、、わたしも18歳の時買ったグローバーオールの紺のダッフルを引っ張り出して着ている。この街で着るには重すぎると思ってたぶん20年くらい着ていないと思うのだが、、寒波が来てくれたから、、ちょうどいいの♪パジャマパンツの記事もよかった。。最近わたしがはいているゴムウエストの天然素材パンツはパジャマパンツというのだな。。。あと、、わたしはこの雑誌に影響されてウールのスウェットを買ったわけです。。。着ることは楽しい。。。♪おばあちゃんになってもこんあかっこをしていたい(///∇//) ですが、、 「限りなく少なく」豊かに生きる/講談社 ¥1,260 Amazon.co.jp も1回読んだ。。いらないものを捨てると自分に自信がわく…と書いてあった。。 それは、、わたしもちょっぴりダンシャリをやってみてそう思う。。。 そのときそのとき、、いま、、に焦点を合わせて、、取り入れるそして捨てる。。 それを繰り返して残っていくものが、、自分をあらわすもの??

      3
      2
      テーマ:
  • 17 Jan
    • これいいね☆

      あたらしい結婚日記/大和書房 ¥1,470 Amazon.co.jp おもしろいです☆ わたしは、いま服部さんにとっても影響を受けています♪♪ 昨日、、うめタウンのLUCAというお店で、エキップモンのシルクシャツがセールになっているのを見つけて4枚買ったよ。 年齢はもう関係ないね。 自分の半径3メートル位を一生懸命整えれば、、やがて世界が変わるというようなことが書いてありました。。 手帳も SELF CLEANING DIARY 2014 あたらしい自分になる手帖/株)アスペクト ¥1,575 Amazon.co.jp を使っています(・∀・)

      4
      テーマ:
    • 母ふて寝の効用は

      わたくしが不貞寝しますと、、子どもががんばります(///∇//)オットもがんばります(///∇//) よく考えてみれば、、昔からそうだったわ。。。しかし、、昔はわたしも根性の座り方があまかったので、、機嫌悪くしててわるかったなーとか思っていたのよね~。。しかし、、ある程度の5次元読書を終えた今、、感情を態度で表現するのは、、わたしのためでもあり、、周りの方のためでもあることが分かってきたの(///∇//) りんさんは、、みみ子の不貞寝をエネルギーに変換して、、成人式をよりいっそう楽しんだのであった。 めちゃめちゃたくさん写真を撮ってきていた。それは、、実父を思い出させた。わたしの父は親戚のお葬式に行ってもバチバチ写真を撮るおっさんだった。。。 そして、、りんさんのお友だちの着物や小物はもうすごいものだったのである。 その写真を勝手に記事に上げたら、、苦情が来るかもしれないので(///∇//)やめておくが、、みんなが 「りんご、シンプル!」 「りんご、、シンプル~」 と、声を掛けてくれたそうである。。。 「でも、、 かわいー」 「かわいー」 と言ってくれたんでよかったんだと(///∇//) うちはこれが精一杯♪♪ 夜は、、パパがお肉をいっぱい買ってきて、、焼き肉をした。 次の日の朝、、弓田ごはんとみそ汁を食べて、、わたしが自転車にキャリーを載せてやって、、うめタウンバス停までいっしょに行ったんだよ。。 出勤時間ぎりぎりで、、8時までしか送れないよ!と言っていたら、、ちょうど8時にバス停に着いた。魔女っ子です♪ 成人式当日の夜、同窓会をやる中学校が多いんだけど、、りんさんとこは県外に出てる人が多いから、11日に終わっていた。12日に飲むと顔がむくむから11日だったんだそうだ。。。だから成人式が終わって当日帰った人も多かったらしい。。けど、、高校のお友だちと12日も飲みに行ってたけどね、りんさんは。。 りんさんが帰ったら、、さびしくなるなと思った。。 マイもりんさんが帰ってきて以来おてんばぶりを取り戻していたし(///∇//) が、さびしくはならなかったのである。。。 …職場が燃えていたのだった(///∇//)守秘義務ありてくわしくは書けないのであるが、、けっこうスゴイ☆ Android携帯からの投稿

      1
      2
      テーマ:
    • まあいろいろありまして、、

      りんさんの成人式の朝、、、また浴槽の中で目覚めました。。。 それでわたし思ったんですけれども、、、寝たいなぁ☆と。。。 もう、寝たきり老人がうらやましいと思うくらいの気持ちでした。ほんとに。 前は、、かわいそうとか、こうなったらおしまいだなと思ったりしていたのですが、、 突然うらやましい!わたしもだらだら寝たい!と思ったわけで、、 そういたしましたら、、 不貞寝十分な理由がとんとん拍子にそろいまして、、寝てすごした わたし、最近ほんとに願いがかなうのです(//・_・//) 職場までチャリで片道20分くらいかかるのですが、、 家を出るのが8時4分で、「8時15分に着いてくれ!」と思いますと、、信号オール青でほんとに8時15分に駐輪場に着いてたことが2回はあった。。わたしもいよいよ魔女っ子になってきたかも。。。 ていうか、、一昔前なら、寿命☆な年齢になった。もうがんばるのはつらい。 毎日寝てるように過ごしたい(///∇//) Android携帯からの投稿

      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 成人おめでとう☆

      ウールのスウェット穿いて、、マッサージ初めに行ってきました。 いま、ふとんに寝っ転がってこの日記を書いてます。。 初心に戻れみみ子。 日記を書くんだっ。 そして毎日味噌汁作れっ。家で食べるんだっ! さて、、うれしかったのは、、うちに泊まった2人のお嬢さんが、、とてもしあわせそうだったこと。。 大学生活とっても楽しいようだ。。。 うちの子も北海道LOVEだし。。 昨日の中学の同窓会もとっても愉しかったみたいだ。。 今日は高校の同窓会に行ってるけど。。。 あばら家のうちを 「居心地がよくてよく眠れる…」 と言ってくれてありがとう。。 成人おめでとう。新成人のみなさま。。 これからも愉しく生きよ☆☆ まあ、わたしはよく腹を立てているオバさんだが、、最近原因は自分にあることがなんとなくわかってきた。。まずはやりたいことをやってみる。やってみる。実行してみる。 で、まずかったらやめる(///∇//) 最初から、、できなそうな空気を感じて出来ないと思って腹を立てていたけど、、、強行突破☆という方法もある。 ダメだったら、、ダメな方法がわかったプラスになるもんね。。 なんもない日が多くて、、日記に書くことがないと思っていたけど、、何にもない日こそ日記を書くべきだったと思う。。。時間がないと思っていたけど、、、時間はあると思いこめばあるものだということもわかってきた。。。(///∇//) リトル本田のはなしに感心した(///∇//) 本田が自分の内のリトル本田にどこでプレーしたい?と聞いたら、、リトル本田がACミランと答えたというはなし。。。 Android携帯からの投稿

      1
      テーマ:
    • ウールのスウェット♪

      ウールのスウェット♪昨日りんさんとジーンズファクトリーのバーゲンに行きました。りんさんは、コートやトップスやパンツなどなどほしいものがいっぱいあったようですが、、中学の同窓会の時間が迫っていたので、セーター、シャツ、パンツ各1で終了。わたしは、ウール100%のスウェットパンツを収集( ̄▽ ̄)ゞママチャリ通勤のわたくしは、、昨年頃から、ウールの実力に感心しておるの(  ̄▽ ̄)雨や雪で濡れても冷たくならないの♪ゴアテックスのレインパンツも持っているのですが、、なんか穿きたくならないんだよ。。。で、とにかくあったかいですd=(^o^)=b玉田みみ子さんのSimplogを見る

      2
      テーマ:
    • 昨夜、、

      まあ、、、いろいろ本を読んでいますと、わたしの本当の望みは何か?を考えますと、、真央ちゃんが金メダルを取ること☆だと思った!( ̄- ̄)ゞAndroid携帯からの投稿

      1
      テーマ:
  • 09 Jan
    • そ、そうじ、、

      仕事帰りに、りんさんとバーゲン会場で落ち合った。ここんとこでは、、、最高におもいっきり買ったかもしれない。。帰る途中で、餃子の王将でドカ食い明日明後日とりんさんのお友だちが泊まりに来るのですが、、りんさんの部屋は過去最高レベルの蛸部屋(T.T)庭がぬかるんでるんで、犬のドロ足で家の床ドロドロ(  ;∀;)そして、スゲー寒波来てるんですけどρ(・・、)うち、スポット暖房しかないんです。。(〃_ _)σ∥現実逃避。。。Android携帯からの投稿

      7
      2
      テーマ:
    • りんさん作

      りんさん作。ぞうきん。Android携帯からの投稿

      3
      2
      テーマ:
  • 08 Jan
    • その次の日

      気づいたら、、6時25分だった。。そこは浴槽の中だった。 また、お風呂で寝ても大丈夫なことが分かった。。。 りんさんは前日の夕方5時半ごろ帰宅したらしい。。いっしょに飲んだ方々と昼のピクニックまでしたらしい。。。若いね 無事で何より♪ おひさしぶりにできました☆ ソックス(・∀・) お昼はりんさんといっしょに、、りんさんが通ってた中学校の近くのうどん屋さんに行った。 かつては小さなお店だったのだが、、、ものすごい大型店になっていた。 入口に来店した芸能人の写真がたくさん飾られていたよ。 やっぱりここはおいしい。とっても麺がおいしい。なかにしうどん なつかしい人が声をかけてくれた。 幼稚園から中学まで9年間りんさんといっしょだった男の子のおかあさんである。 年少から小6まで同じクラスだった。 ほんとにうれしそうに声をかけてくれて、、、ほんとにうれしかったわ 3人兄弟の3番目の男の子がいまF中の1年生なんだって。。。男の子3人ともF中とはなにげにすごい。 おにいちゃんとは、、成人式で会えるね。きっと。 帰りに、りんさんとドリーム(手芸店)に行って、刺繍道具をそろえた。 りんさん、刺繍をしたいんだって。。。 なんでも、、農場に実習に行ったら、、、女の人たちは、、パッチワークしたとってもすてきな腕抜きをしてるんだって(///∇//)だから、、りんさんは刺繍なんかしてる腕抜きをしたらすてきだわと思ったんだと。。。う、腕抜きかい( ̄▽+ ̄*) 夜は、パパが作ってくれた鴨なべで そばを食べました。。 Android携帯からの投稿

      2
      テーマ:
  • 06 Jan
    • パパりんが年賀状を書いてくれました☆

      パパりんが年賀状を書いてくれました☆遅くなり、申し訳ありません。これから投函します!( ̄- ̄)ゞ玉田みみ子さんのSimplogを見る

      6
      テーマ:
    • 日が暮れて

      チーズカフェを出て、うめタウンに行った。りんさんの肌着やタイツの更新、弓田ごはんの材料の乾物の補充です♪家に帰って、、パパと焼き肉ヽ(・∀・)ノ9時過ぎて、りんさんは、、、夜の街へ消えて行った。。。そしてまだ帰ってきてない。ρ(・・、)い、い、生きてるか~~。。Android携帯からの投稿

      1
      テーマ:
    • お買い物したのち

      おひさしぶりに、りんさんが好きな チーズカフェに行きました。おーおひさしぶりだなカプレーゼ(^-^)/ このお店は、 テーブルペーパーにお絵描きしながら待ちます。 なにげに イタリアン外食おひさしぶりなわたしは、、けっこういろいろ注文しちゃったのです。 が、もう、、 年くってるんで、、最後は苦しいくらいでした(///∇//) でも、おいしかったとても☆ グレープフルーツトニックがおいしかったわ 徒歩で、、こんなお店に行けるこの界隈、、けっこういいとこ住んでるよねと思いました。 Android携帯からの投稿

      1
      テーマ:
    • お買い初め

      小さいものと豊かに暮らす 天使のように軽やかに/メディアファクトリー ¥1,155 Amazon.co.jp を読みなおしました。 食器を小さくするとよいというところに目がとまりました。 パパりんと二人暮らしになってから、、食材を余らすようになりました。 今は、りんさんが帰っているので、つられて食べますが、、ふだんは食事を抜くこともけっこうあります♪ それで、、最近は小さな鍋やフライパンを使っています。 食器も、、ちょっとダンシャリしてみたら、、けっこう年季入りまくっているものが多かったので(///∇//) 更新したいなと思っていました。。。 子ども用のお椀2つと大人用を一つ買いました。大人用は、、、りんさん用??かパパ。 小さな竹ざるは、りんさんが一人暮らしの部屋に持って帰ります。 小さなランチボックスもりんさんに。 ラミー縦糸、綿横糸の黄色いハンカチもりんさん。乾くの速そうです☆ 小さな箒は、キーボードやリモコン用に。 亀の子たわし小は、ざるやかご、お櫃を洗う時に。 豆絞りの手ぬぐい2枚はわたしがハンカチとしてして使います♪ 今度の職場では、、教室内に水道があるのでなにかと手ぬぐいを使います。 patioさんは、1枚300円台で売っておられます(☆。☆) 柄は、この豆絞りだけですが、、このシンプルさがイイ(・∀・) Android携帯からの投稿

      2
      テーマ:
    • お散歩に行った♪

      お散歩に行った♪帰省しても、なかなか家にいないりんさんと二人でお散歩。。まず立ち寄りましたのは、patioさん。よい雑貨屋さんが点在するわが街ですが、、、patioさんをナンバー1にあげる方が多いです。わたしもそう思います。品物が絞られていて、、まちのシューレ963やニシニシさんと比べますと、、ニュートラル&リーズナブルな印象です。。素晴らしい店内で、、、外観は地味です♪画像ありません。。店内に、撮影するときは声をおかけください。と小さな貼り紙がありました。。。たぶんポリシーあるんだな☆と思って遠慮しました( ̄▽ ̄)ゞ玉田みみ子さんのSimplogを見る

      1
      テーマ:
    • それから、

      それから、りんさんが帰ってきていたので、、、PCの交換作業をした。わたしがこの夏買った新しいVAIOと、りんさんが持って行っていた古いVAIOを交換したの。わたしは夏休みに認定講習を受けまして、、課題提出のため、買わなくてはいけないはめになりまして、、めでたく単位認定されまして、、新免許出願できることになりました( ̄∇ ̄*)ゞら、もうPC使わないのですよね。。めったに。りんさん4月から3年なんでPCバリバリ使うよね♪ってことで。。正直、古い機械のほうが使いやすいです(//∇//)オバサン♪新VAIOくん、りんさん仕様にバリバリ変えられながら、「自分、PCだったんすね( ☆∀☆)」と言っているようでした。。玉田みみ子さんのSimplogを見る

      テーマ:
    • そのその後、、

      そのその後、、目覚めますと、わたしは湯船の中におりました。。6時46分でした。。。…前日、11時台にお風呂に入ったように思います故、一晩湯船の中で寝ていたと。。( ̄∇ ̄*)ゞ…お風呂で寝ても死なないことがわかりました♪玉田みみ子さんのSimplogを見る

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 60

読者になる

ランキング

総合ランキング
331115 位
総合月間
301948 位
暇人
502 位
ひとりごと
6936 位

ランキングトップへ

玉田みみ子です。四国の小都市に住む大学院1年女子の母です。
夫の母が建て、あけてくれた築40年の木造家屋に、3匹の犬―ラサ・アプソのまっちゃん、ワイマラナーのマイちゃん、ミニプードルのコロボックルと住んでいます。
3人家族だけど、夫の母―おばあちゃんも近所の母屋に住んでるよ。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。