• 30 Sep
    • こんにちはブールデル+旦那バトン

      今日はパパりんといっしょにブールデル展に行ってきました☆ パパりんのお気に入りは・・・ 自画像。。。 弓をひくヘラクレス 瀕死のケンタウロス。。。 わたしが今展覧会一押しの ロダン像は、、、 「ボテボテで、、、好きじゃない」 とのことでした(ノ_-。)。。 いやぁ~~、、、これ、ほんとにすごいと思うんだけど。。。 マッス(量感)もすごいが、、ブールデルのロダンに対するいろいろ~な思いが 込められている気がしてね。。。 見終わった後、 「ブールデルはよかったよ けど、、、出たとこにある売店・・・あれはひどいね 中途半端に高いリトグラフなんか売って。。。ブールデルとなんの関係もない。。。 美術館が委託してるんだろうけど・・・あれは、テキ屋だね」 その売店で、前回は図録を買い 今回も すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画/千足 伸行 ¥2,100 Amazon.co.jp      を買ったみみ子。。。 来週はりんごを連れて行きます☆ きょうは ブルーベリーブレッドに成功して、 家族のみなさんから 「おいしい!」 と褒められました♪ ちなみに先週は にんじんパンを焼いて 自分では、うまい!と思ったのですが、、、家族のみなさんからは 「もーーなんかわからん・・・これ」 と不評でありました。。。 ではでは、いぶたんからもらった旦那バトンを! 1、旦那様のチャームポイントは? ことを荒立てるところかな(///∇//)??ものごとズバリ!!で口が悪いのですが、、 ストレートでして、、、気持ちがよい。 実は、わたくし昨夜、職場の飲み会に参りました。 でね・・・あの休憩時間のことなんですが、、、わたくしも直属の上司に注意されたわけですから(注:非常勤講師みみ子は8時から15時までの勤務でそのうち1時間を毎日休憩時間として差っ引かれている♪が・・・9月18日に給食と掃除の間の子どもの休憩時間に職員室でコーヒーを飲みながら『日本教育』を10分弱読んでいるところを学年主任の先生に目撃され、次の日、担任より「わたしたちは休憩のない仕事をしているんです!昼休みにお茶飲みながらなんか読んでいる・・・他の副担任でそんなことをしている人がいますかっ!!早く学校というところに慣れてください!」とお叱りを受けました♪) その後、もちろんお茶飲みながらなんか読んでる☆ということはしてないわけでして・・・ 職員室の机で、コーヒー飲みながら宿題の採点をしております☆ 幸運なことに、採点するものがない!という事態になっていないのですよ(///∇//)最近♪ が、それにもかかわらず、、、というか、 とにかくわたしは、職場の誰にもこのことで苦言を呈していないにもかかわらず、 昨夜の酒の席で、休憩時間関連のことを敵意むきだし♪で言われ、、、 ・・・だから、休憩してないです☆って思いながら 「わたしたち、休憩1時間引かれているんです。労働条件でそうなっているんです」 と申し上げたところ・・・いやぁ~火が点いたね 「わたしたちだって、、、毎年年度始めの労働時間区分をむなしく聞いているのよ」 (正職の先生にももちろん休憩時間はある。取る取らないは個人によるけど) 「よく、誰も労働基準局に届けませんでしたね~」 「じゃあ、あなた届けてよっ!・・・じゃあ、1時間休憩しているときに何かあったら、誰が責任取るのよっ」 「担任です。年度始めに低学年の担任副担任が集められた席で、校長先生が、、、責任は担任が取る。副担任は主に配慮の必要な子どもにつく。副担任は補助的な役割でT1(一斉授業を進める先生)にはならないとおっしゃいました」 ま、実際、、、昼休みに運動場、教室、図書室etcに散らばっている子ども全員に目を配るのは、ムリ。。。何かあったときには、、、しかるべき場所に運ぶくらいしかできないんだよ。。 このあたりに来たときから、、、この方は わたしが教室より涼しい職員室でコーヒー飲んで座っているということが気に入らない☆のだということがわかったなんかを読んでいても、、採点してても同じなんだよ。。 汗水たらして苦しい思いをして働くのがいいことだと思っているんだよ。 で、自分もそうしているんだから、みんなもそうするべきだと。。。 それ、何年前の説話だよ☆という感じなのですが、、、 「くるしいことはいいことだ」と思っている人がまだいるんだよな。。。 ま、信条、、、これは個人の勝手だ。 でも、人に押し付けるのは、、、まちがいだ☆ とは言わなかったけど、、、みみ子の表情から読んだんだろうな・・・ 「あなた、わたしがボーナスの査定をつけるとき、、マイナス! マイナス!マイナス!で・・・玉田先生は、、ボーナス、マイナスだから!」 と言うんだよ。。。でね、わたし、非常勤なのでボーナスは最初っからないんです。 これ、子どもの会話じゃないんだよ。。。教員の会話です 滅入ったね☆ という話をパパりんにしてみたところ、 「休憩時間は、もう、、、まるまる1時間取れっ!あたりまえだ! 給食食べるなっ!弁当持って行けっ!休憩時間はマンガ読めっ! ボーナスの査定云々はパワーハラスメントにあたる。 実名あげて、校長と教育委員会に報告しろ! それで、なんかあるようだったら、、オレが出て行ってやるっ!」 と言われました(///∇//) こういうの、元気が出ます 実行は・・・ちょっと、、、しませんけどこのメンバーの飲み会も、もう行かないヨン♪ 2、旦那様に似ている芸能人は? はい。怪物くんです。 本人も、、、 子どものころ よく言われた☆と 申しておりました。。。 3、旦那様とのなれそめは? 東京の某学校で知り合いました♪ 4、これだけはやめてほしい旦那様の行動、くせは? りんごが言っていたのですが、、、 「パパ・・・物事の飲み込みが悪すぎる。。。ママはよく我慢できるね。。。 わたしは、、、2回言ってわからない相手は・・・もう、、ムリ」 で、わたくし平日パートに出ているもので、、、りんごの学校行事がパパりんの休みと重なったら パパりんに行ってもらったりしていたのですが、、、りんごが 「ママ来て。。。パパって、、ほんとに何言ってるかわからないんだもん。ムチャクチャだよ~。。。」 これ、問1の裏側でしょうか(///∇//) 5、旦那様からもらった初めてのプレゼントは? 東京に住んでいたころ、パチンコで大勝したとき小さなルビーがついた指輪を買ってくれました。 もうどこにあるのかわかりません。 6、プロポーズの言葉と、その時あなたが感じた気持ちは? これ、いぶたんと同じく、、 結婚しようと言われた気がするけど、あまりにも遠い過去で・・・ これで、職場の結婚休暇(有休+お祝い金)もらったぜ☆と思いました。 7、旦那様の特技は? ものすごく器用です。 料理裁縫ミシン&アイロンがけ掃除大工仕事左官仕事オムツ替えすべてできます☆ 感心するのは、、、デッサン力。。 巨匠になる☆と思って、、、結婚してみました♪ はい。残念ながら子どもには遺伝しなかったようです。 8、旦那様が好きな女性のタイプは? いぶたんと同じ・・・ 私とは顔も性格も正反対の人だと思います。 A型の男とB型の女は合わない。 9、将来どんな生活をしたい? いぶたんと同じ(///∇//) 金で全てを解決。無理か。 10、次にバトンを渡す人 じゅんちゃん、ハマしずちゃん、ミルクシェーク母さま、、お願いします

      5
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 恋の狂気☆

      続けます(///∇//) いま流行りのスピリチュアルでも、生まれ変わり・・・輪廻転生&魂の不死は言われていますが・・・ 生まれ変わりで、カルマの解消というか課題が達成できれば、魂は神の御許に帰れると。。。 人間の肉体を得ている魂は、もともと神の行進に随行した経験があるものだそうで・・・ 「真実在」という美しいものを見たことがあるものばかりだそうです。 でね、これまでどれくらい「真実在」を見たことがあるかによって、 生まれ変わる肉体が違うそうです。 「真実在」をこれまでに最も多く見た魂は・・・ 知を求める人(哲学者)、あるいは美を愛する者、音楽を好むムゥサのしもべ(芸術家)、 そして恋に生きるエロースの徒となるべき人間の種の中へ。。。 第2番目の魂は・・・ 法をまもり、あるいは戦いと統治に秀でる王者となるべき人の種の中へ。。。 第3番目の魂は・・・ 政治にたずさわり、あるいは家を斉え、あるいは財をなす人の種の中へ。。。 第4番目の魂は・・・ 労苦を愛する体育家、あるいは肉体の治療にたずさわる人(医者)の中へ。。。 第5番目の魂は・・・ 占い師の生活、あるいは何らかの宗教的儀式にたずさわる生活を送るであろう。 第6番目の魂には・・・ 創作家、あるいは誰かほかの、模倣を仕事とする人たちに属する者の生が。。。 第7番目の魂には・・・ 職人あるいは農夫の生が。。。 第8番目の魂には・・・ ソフィストあるいは民衆煽動家の生が。。。 第9番目の魂には・・・ 僭主( 身分を越えて君主の称号をとなえる者。 古代ギリシアのポリスで、非合法手段によって政権を握った独裁者)の生が適合するであろう。。。 それぞれの魂は、自分たちがそこからやって来たもとの同じところへ、1万年の間は帰りつかない。それだけの時がたたないと翼が生じないからである。 ただし、誠心誠意、知を愛し求めた人の魂、あるいは知を愛するこころと美しい人を恋する想いを1つにした激情の中に、生を送った者の魂だけは例外である。これらの魂たちは、1千年の周期が3回目にやって来たとき、もし3回続けてそのような生を選んだならば、それによって翼を生ぜしめられ、3千年目にして立ち去って行く。 ・・・とありまして、 恋というものは、、壮大な輪廻転生人生すごろくにおきまして、 大飛び道具というか、大ラッキーチャンスなんですよね♪ ・・・個人的には、真実在をこれまで最も多く見た魂(転生しなければならない魂の中で、最もすぐれたもの)が、芸術家の中にある♪というのがいいなぁと思いますが、、、それに加え、哲学者とか恋に生きる者とか、、、今の世の中では、、、あまり評価されてない人々ばかりで、、、ほんとにイイ(・∀・)デスネ♪ で、このすごろくで一気にゴールできる恋の3本勝負は、どの職業に就いている人にも可能なこと。。。 でね、この恋の狂気ですが、、、人間の病から生じる狂気とは違います。 魂が、ある美しい(と思える)人を見て、、、自分が付き従って行進していた神を思い出す・・・ その姿を見つめているうちに、あたかも悪寒の後に起こるような1つの反作用がやってきて、異常な汗と熱とが彼をとらえる。それは、彼が美の流れを――翼にうるおいをあたえる美の流れを――眼を通して受け入れたために、熱くなったからにほかならない。そしてこの熱によって、翼が生え出てくるべきところがとかされる。この部分は、すでに久しい前から、かたくひからびて、すっかりふさがってしまい、翼の芽生えをさまたげていたのであった。いまや養分がつぎこまれると、翼の軸は膨れ、その根から、魂の姿の全体を蔽うまでに成長しようとする躍動をはじめる。魂はもと、その全体にわたって、翼を持っていたのだから。 かくして、このような状態のとき、魂の全体は、熱っぽく沸き立ち、はげしく鼓動する。それはちょうど、歯が生えはじめたばかりのとき、人々が歯のまわりに感じるあの状態――歯ぐきのところに感じるむずがゆさといら立ち――あれと同じ感覚なのだ。翼が生えかけている人の魂は、まさにそれと同じ経験を味わい、翼が生じるにあたって、熱っぽく沸き立ち、いらいらし、うずくものを感じる。 ・・・ふーむ、あのなんだか気恥ずかしい、自分が自分じゃなくてキチガイみたいでいごこちの悪い感じは、、、 魂に翼が生えかかっているということなんですね。。。 で、この翼の芽生えから生じる不思議な困惑、喜びとくるしみが交じり合ったような切ないものが・・・恋の狂気らしいです。 で、この恋は・・・もともと自分が付き従っていた神を想い起こさせる相手に向かったものなので、 その相手につりあうような自分になろうとする・・・自分の主であった神の本性を自分自身の中から発見しようと探求を進める。。。 これは、、、たぶん、お風呂に入るのをめんどくさがっていたような人が定期的にお風呂に入るようになったり(///∇//)歯を頻繁に磨くようになったり、、服にアイロンをかけるようになったり、 宿題をちゃんとしていく(///∇//)とか、身体によいと思われるようなものを選んで食べるようになったり、、 外見を少しでも美しく飾る(神はほんとうに美しいらしいです♪)とか、、、 人に親切な言葉をかけるようになるとか、、、かと思われます(///∇//)日常生活に引き寄せすぎか??) となると、、、人生がなんだかここちよく回り始め、、、 しかも彼らは、じつにこういったこともみな恋人のおかげだと考えて、なおもますますその愛情を高め・・恋人の魂にこれを注いで、恋人を自分の主なる神にできるだけ似た者にするのである。 とあるのですが、、、あれ、いったい恋の狂気だけで、、、恋する人は恋人をゲットできるのか?? という疑問が湧きました。。。 これには、、、恋する者は御者で右側に神のように美しい馬、左側に醜く放縦で高慢な馬を2頭引いていると。。。 でね、自分と右側の馬で、左側の馬を引き止め御するのだと。。。繰り返し繰り返し引き止め御するのだと。。。 すると・・・ ものごとの必然の成り行きの結果として、彼は自分を恋している者を交際の相手として受け入れるようになるのである。まことに、運命のさだめは、悪しき者が悪しき者と真の友となることも、さらに、善き人が善き人と友にならずにいることも、けっしてゆるさないのだから。――そして、ひとたび相手を迎え入れ、その語りかける言葉や交わりを受け入れてみると、恋する者がもつ優しい心情が身近に感じられて、恋される者の心は感動に打たれる。彼ははっきりと識る――神に憑かれたこの一人の親しい人にくらべれば、他のすべての友人たち、すべての身内の者たちを、よし一緒に合わせたとしても、彼らの与える友愛などは、ものの数にも入らないということを。 ・・・こんどは、恋されている者の魂を、恋でみたすことになるのである。 ・・・(お互いの右側の馬が勝利を得たとして)この世において、二人が送る生は、幸福な調和にみちたものとなる。それは彼らが、魂の中の悪徳の温床であった部分を服従せしめ、善き力が生ずる部分はこれを自由に伸ばしてやることによって、自己自身の支配者となり、端正な人間となっているからだ。そして、他方、この世の生を終えてからは、翼を生じて軽快になり、かくして、それこそ本当の意味でオリュンピアの競技ともいえる3番勝負において、その一つを勝ちとったことになる。これにまさる善きものは、人間的な正気も、神の授ける狂気も、けっして人間に対して与えることはできないのだ。 ・・・これに対して、恋してない者によってはじめられた親しい関係は(相手の地位とか、条件とか名誉によるもの)は、この世だけの正気と交じり合って、この世だけのけちくさい施しをするだけのものであり、それは愛人の魂の中に、世の多くの人々が徳としてたたえるところの、けちくさい奴隷根性を産みつけるだけなのだ。そしてそのあげく、この魂を、知性なきままに、9千年の間、地のまわりと地の下とを、さまよいつづけさせるであろう。 ・・・(///∇//)恋って、深い。。。 そして、、、人生において、、、輪廻転生を含む壮大な人生において、、、最重要☆ 中学生のみなさんへ☆ 恋は右側の馬でよろしくデス コメントありがとうございます☆☆ ハマしずちゃん というわけで、、、1番目の魂の持ち主は制作活動に戻ってくださいよ♪ 6番目の創作家とちょっと区別しにくい点を・・・きっかり区別しているのが、、、さすがソクラテス☆ スミスミが大きくなったら、、、息子の恋路をジャマしないでくださいね ぽっち。。。 あなた、3本勝負の1本取りましたね☆ ミルクシェーク母さま ・・・わたしが通っていたころは、、、高校にインド系の人は一人もいませんでしたので、、 世の中は、ほんとに変化しているのですね。。。ひきこもりはほんとに解消しよう☆と思います。。。 クリーブランド美術館含め、アメリカの主要美術館を回ってみたいです☆ わたしに雪崩のようにお金が降り注いできますように(///∇//) 子どもには・・・必殺逆転恋の狂気☆という技が残されていますネ♪ 細峰くん ではでは、次に行ったときには、、 ぜひぜひルーブルの中に入り、 オープンカフェで、恋人チェック☆をしてください♪

      1
      テーマ:
  • 28 Sep
    • 恋☆

      子どもが本日まで前期期末試験で・・・ コイツ、自分の部屋が物置状態なもので、、、1階のPCデスクで勉強?しており、、、 PCがぜんぜん使えませんでした。。。迷惑な話です。 今、ヤツがお風呂に入ったところなので、、、急ぎ更新しています☆ 朝夕涼しくなって、、犬の活動には、よい季節になりました。 今日から、まじめに散歩しようと思います。 コメントありがとうございました☆ ハマしずちゃん フランスは、、、そんなにイイのね。。。 町のレストランで語り合っている恋人達の熱い眼差し。。。が、わたしも見たい そうそう、 パイドロス (岩波文庫)/プラトン ¥630 Amazon.co.jp は、恋についてです。1回読んだだけでは、、よくわからなかったので、 今2回目を読んでいる途中なのですが、、、ソクラテスは語る・・・ 恋という狂気こそは、まさにこよなき幸いのために神々から授けられるということだ。 われわれの身に起こる数々の善きものの中でも、その最も偉大なるものは、狂気を通じて生まれてくるのである。 まことに、デルポイの巫女も、ドドネの聖女たちも、その心の狂ったときにこそ、ギリシアの国々のためにも、ギリシア人のひとりひとりのためにも、実に数多くの立派なことをなしとげたのであった。だが、正気のときには、彼女たちは、ほんのわずかなことしか為さなかったし、あるいは、ぜんぜん何もしなかったと言ってよいのである。 ・・・りんごがお風呂から出てきちゃった(ノ_・。)。。 つづきは帰宅後☆

      2
      テーマ:
  • 24 Sep
    • 愛しのブールデル☆

      行ってきました。 ・・・ ・・・ 展示室に入ったとたん、、、泣けそうに(///∇//) よく来てくれたな~~と思って。。。 会場はもちろん撮影禁止なので、図録を携帯で撮った写真で申し訳ないのですが、、 アポロンの首・・・ これは・・ やっぱり 涙もの。。。 あの、日本では、、ブールデルの彫刻を持っている美術館は多いので 見たことがあるものも多かったのですが。。。 これは、初めて。ロダン像。。。 大きいんです。これ。。 でね、すごくよい。 「バルザック像の腕はない方がよい」 とロダンに進言したというブールデルの真骨頂♪という感じで、、 形が整理されている・・・というか塊が強調されていて、、 量感が迫ってくる。。。 ヴェールの戯れ(イサドラ・ダンカン像?)。。 これは、小品なんですが、、、台座にね、トカゲとか花のレリーフがほどこしてあったりするんだよ。。。図録の写真じゃ見えないんだけど・・・かわいいんだな、これが 瀕死のケンタウロス。。 背部がね、、もうむちゃくちゃうまい。。。 3つの叫ぶ頭部。。。 台座への乗せ方に注目。。。構成主義の幕開け☆という感じです。。。 ロダンは近代彫刻の父ですが、、偉大な方ですが、、、 ずっと見ていると、、表面のすべすべとか、、らせん状の動きが多くて こうるさい感じがします。 ブールデルは、塊を空間の中で構成している感じで、 細部を不器用そうに造っていながら、、、イヤイヤ、むちゃむちゃうまいところに ・・・ヤられました☆ 来週も行きます コメントありがとう☆☆ ハマしずちゃん この石けんは、ほんとにすごいよ。。。 今なにかと母親に文句つけたがるりんごも 「これ、すごい・・・」 って言ってたもん。 あのインドの教育の資料をちょっとだけ読んでみたのですが。。。 ここは、ほんとに、、格差社会みたいです。。。教育格差も、それに追随。。。というわけで、、、十代の自殺も多いらしい。。。(手本にはできんね。。) もともと多言語国家らしく、、、ヒンディー語と英語両方で授業をしているようです。 算数を日本でいうところの楽器のレッスンと同じように考えており・・・早く始めると数学的感覚が身体に染み付くという感じかな・・・5歳で掛け算の概念を教えるみたいです。。 というわけで、、数学と英語に苦労しない能力ができあがるので、、今日のとくにIT関連ビジネスにおいての席捲があるということらしいです。。 ・・・わたしが小さいころ、、、インドって、、山奥で修行をする国だと なんだか思っていました。。。 今は、試験の結果を苦に自殺する子どもが大勢いるということで・・・ 時代も変わるのよね。。。いや、わたしが何も知らなかったというだけかもしれないけど。。 というわけで、ひきこもりをそろそろやめよう☆と思っています。 休みの日も用事つくって外へ出よう☆と(///∇//) インドの算数 1 バイリンガル完全版―インド学校公式教科書 (1)/K.アラメル ¥1,470 Amazon.co.jp      を、買って来ました(///∇//) これ、って、、、総合の時間とかにやればおもしろいんじゃないかと。。。 英語で、初歩のインドの算数。。。国際理解にもなるし。。。 あ、でもオイラ、、あんまりこういうのに熱心になるのもやめよう♪と思った。。。 きのう美容院に行ったんだけどさ、、、美容師さんが、いいヤツなんだよ。 よく働いてるしさ。 今日も祭日だけど、、うちの近所の建築現場では若いトビのみなさんが働いていた。 下水道工事のみなさんもしかり。。。 ま、これらのみなさん、、国際学力テストにおいてはわが国の戦力にはならなかった方たちだろう♪と思う。。。が、ちゃんと働いて、いいヤツなんだから・・・・これでいいのだ♪ 勉強だけがすべてじゃない。 細峰くん だけど、あなたは勉強してね☆ 中学生は、勉強第一☆☆ あの・・・パリの空港の天井の作りがどんなもんなんだか知りたい。。。 ま、各々全てに関して詳細を知りたいところですが、、、中学生は、試験勉強第一☆☆ わたしはフランスに行ったことがないので、、こんなコメ返しかできなくてかたじけない。 ハマしずちゃん、この子につっこんでやって♪

      5
      テーマ:
  • 23 Sep
    • この石けんはすごい。

      B-Promotion さんから、送っていただきましたパラオ白泥石鹸 「パラオソ・エッセンス・サボン」 夜、届いたので、、、 薄暗い画像でゴメンナサイ☆ わたしは、、、現在エアコンなしの職場で南の窓際に座っているのですが、、、 汗は随時噴出し中で、、、毛穴フルオープンで顔は常にテカテカでございます。 パラオ白泥石鹸 「パラオソ・エッセンス・サボン」 を使わせていただきましたところ、 泡立てて泡立てて、、、泡で洗うんだそうです。。。 絶対に石けん成分を直接顔につけてこすったりしてはいけないそうです。。。 すごいわ。これ。 顔を洗っている瞬間から、、、毛穴が閉まっている感じがするんですけど。。。 で、一度使っただけで、、ほんとに毛穴閉じてます。 使い続けると、、、顔もちょっぴり白くなったような(ま、最近はエチオピア人と言われているみみ子なので、、、白くなった☆のレベルは一般とは違いますが) 成分もがんばっている。。。 というわけで、わたくしリピートさせていただきます いま、お風呂場に置いているんだけど、、 家族に身体洗いとかに使われないように、、、別のソープディッシュを買ってこよう♪ ただいまキャンペーン中☆ですね→☆ 買います コメントありがとう☆☆ ぽっち。。。 はい。そう言われても仕方ありますまい。。 実はわたしが机をくっつけている南側の窓は上窓と下窓がありまして、 下窓はね、、、子どもが身を乗り出すとちょうど危ない高さなので、開けてはいけないことになっているのですが、、、、、わたしは開けているんですよ暑いから。 で、わたしが椅子に座ると、、、わたしの左側になるんですけどね、 つねづね、絶対こちら側には来るなよっ!と言ってあるんです・・・が、 採点かなにかしていて、机の前と右側の部分に子どもがたまっておりまして・・・ ふと気がつくと、、、その男子、いけしゃあしゃあと左側に居る。。。 「コルァ」 と摑み上げたものの・・・前方にも右側にもスペースがなく 前方に向かって放った(その男子の席はみみ子の机の前なんですわ)ところ、、、 顔から不時着した・・・という話です。。。 ま、意外とニブイよね。。。キャット空中3回転までは期待しないけど(///∇//) 空手とかやってるヤツなら、、ちゃんと受けたと思うんだ。。。 細峰くん ではでは、、、頭を休める時間に、、 フランスで見た美しいものを5つ述べよ。

      2
      テーマ:
  • 22 Sep
    • みみ子、職場で子どもを投げる☆

      木曜日・・・ 文字通り、子どもを摑み上げて投げました しかも、みみ子の机のこちら側からあちら側へ・・・ 立っているみみ子の顔の高さで宙を切って飛んで行き・・・ 絵に描いたように、、、顔から不時着 ま、泣いただけで済んだけど、、、口の達者な女子から 「玉田先生、やりすぎやわっ!子どもを放るんは、、、やりすぎやっ!!」 と言われたので、、、とっさに 「わたしのやることに、、、口出ししないでくれるっ☆」 と返したところ・・・・・・・無言 でね、金曜日に職場に行くと、、、何事もなかったようにふつう。 投げた子も、口の達者な女子も変わらず、、、人懐こい。。。 下校した後、投げた子が水筒を忘れていたので、、、 この子が向かった学童保育に届けに行った。 ら、、、 「先生、ちょっといいですか??」 と学童の先生に声をかけられ、、、お話を聞くことに・・・この間、、50分。 学童の先生が着ていた7部袖のTシャツの袖をめくると、、、 青あざ、赤あざ、擦り傷、引っかき傷、、、 これが、すべて・・・水筒を忘れた子(=みみ子が投げた子)によるものだと言う。。。 話を聞いてみると、、、この子がこの先生にしてきたことは、、、みみ子もけっこうされたことがある(///∇//)ようなことでしたが、、、みみ子はあざができたことはありませんので、 この子なりに、、相手の腕力やキチガイ度を測っていたのだなぁと思われます。。。 先生は、、、担任する学童のクラスで、特に3人の子どもに困っているということでしたが、、、その3人のうち2人はみみ子の持ち場の子どもなんだよ。。。 学童・・・たいへんな仕事だよ☆と思いました。。。 コメントありがとう☆☆ じゅんちゃん はいっ!ハケンが正職に意見するなど、もってのほかデスヨ☆ オイラも心して、、身の程はわきまえないとね。。♪ 妻が強い・・・というのは、、、うちの場合ですと、 みみ子、ふだんはノロノロしたオバなんですけど、、 なにかのいきおいでスイッチが入ったとたん、 急にケンカが強くなることがあるんですよね。。。 それを、、、たぶんオットが知っているので・・・なにげに 最も敵に回したくないヤツ扱いはされているような気がします。。。 細峰くん ありがとう。 よく考えたら、、、試験期間中に入っていたのに、、、長いコメントありがとう!っていうか、ごめんなさいね。。。これからしっかり勉強しておくれ☆ つまり、今回の文化祭で、、、心を動かされるものはなかった☆ということですね。 ・・・同感デス♪ フランス旅行・・・あの・・・・・・試験勉強、がんばってください☆ ハマしずちゃん うん。おかしい。がんばっている方向性がおかしい。。。が、 当地では、もちろんわたしの方が変人ですから(///∇//) でも、ま・・・ハケンされることになったいきさつを思いおこしましても、、 教育事務所のえらいお方直々に 「造形教育はもう思い切ってやってください!」 と言われたり、、、現場によ~くなじんでくださいね的ニュアンスは、、 まったくなかったので、、、わたしには、わたしのままでいてもらいだろうと 勝手に解釈して・・・ま、現場でできる範囲のことを、、、 思いっきりということで。。。(ムリはしない体質♪) 毎日おもしろいことをしてきたいと思います☆ インドの教育もいま話題ですね☆ ちょっぴり資料をゲットしたので、この連休に読んでみます♪

      2
      テーマ:
  • 19 Sep
    • ビジョン☆

      ハマしずちゃんが、シュタイナー学校の 英語の体験授業の記事をアップされましたので、、、転載さていただきます。 小学校で英語の授業を・・・ 公立の小学校でも始まりかけている今日この頃ですが・・ 私は英語・・・苦手なので・・会話なんてできませーん そんな私が体験授業を受けた横浜シュタイナー学園のカリキュラムを見てみると 週2時間の英語+第二外国語(第二ですよ)で、なんと中国語を週1時間も行っているそうです。 ホントは第二外国語はドイツ語にしたかったらしいのですが 準備段階で内容が2転3転していくうちに先生の確保が出来なかったらしい・・・。 先生は授業中はすべて英語で話し エポック授業と同じく前半は 円になってリズミカルに身体を動かしながら 先生が手話のようなジェスチャーを交えて踊りながら動詞の入った会話を・・・・・ 皆合唱し 順番にリズムに合わせて一人ずつ「私は笑う」「私は歌う」「私は泳ぐ」「私は料理する」。。。。。と延々と続いていくわけです。。 後半は今回は絵を描いたりはありませんでした。 ゲームの中でまた動詞を使いながら・・・会話を続けて行く・・・という感じでした。 先生はあくまでリズミカルに楽しそうになのですが 一人一人の段階をちゃんと観察しながら ところどころで言葉を付け加えたり 助けたりしていました。 他の授業と違って英語は専科(プロフェッショナルという言い方をされていましたが)の先生が授業されているそうです。 朝教室で子ども達ひとり一人と朝のご挨拶で握手もしたり・・・日本では握手ってあまりしませんが・・・欧米ではハグしたり握手したりは普通みたいですね。。 エポック授業でも手を皆で繋いだり・・・・。 この触れることも大事な感覚を目覚めさせることに繋がっている。。。 と・・・何か大事なことを学んだ体験授業でした。 大人になってからでも遅くはないと思います。 機会があったら又参加してみたいなあ 真に美しいものに触れ それをごく自然に生活の中に取り入れ 日々の中で・・もっと静寂とか自然とか。。 子育てだけでは無く・・大人にも必要な大事なことですね やっぱり外国語は専科の先生ですね。。。 実は今日、、、職場におきまして、先週初めての水彩の授業を欠席していた子どもを 個別に見たのですが、、、2人とも水彩絵の具を使ったことがあるといい、 しかも2人そろって、たいへんおもしろいふつうではない個性を持った子どもだったので 用具の使い方の説明だけして、、、放って、好きにやらせました(///∇//) みみ子、間もなく直属の上司に 「・・・ちょっと来て」 と呼ばれる で、 「みんなと同じことをさせてください。これは・・・全員、貼り出すんです。 誰か変わったのがいれば、、、どうしたのかと思われるでしょうっ」 ・・・みみ子、心の中で思ふ。。。 クラスとか学年単位でみんな同じような絵を描いている方が、、 よっぽど、、、どうしたのか??と思われるんじゃないだろうか。。。 「みんなに同じことを教えていないと思われるでしょうっ」 ・・・みみ子、心の中で思ふ。。。 あの・・・図工の時間というのは、、、そういう性質の物ではないと思うのですが。。。 なんか・・・字とかをさ、教え込むのとは違うんだよ。。。 うーん、、うまく言えないけど、、、そうねーー、、、 学習の時間も体育の時間も目立てない子がヒーローになれる時間とかね。。。 「こういうやり方は美術教育では間違っているのかもしれませんがっ」 とおっしゃられたので、、、つい、つい、、 頷いてしまい いや~~マズかったねーーこれ、、、 急に上司が不機嫌になるのが、、、表情でわかったね。。。 で、 「こういうことは言いたくないんですけど・・・ 玉田先生、昼休みにお茶飲みながら、なんか読んでいるそうですね。 他に副担でそんなことをしている人がいますか? 昼休みは子どもと遊ぶか採点をする。 わたしたちは、、、休憩時間のない仕事をしているんです。 早く学校というものに慣れて、、、わかってくださいっ」 ・・・(///∇//) 前日の昼休み、、たまたま採点するプリントがなかったので、 コーヒーを飲みながら、職場にある「日本の教育」という小雑誌を読んでいたのである(///∇//) その時間・・・10分弱。 学年主任の方がその様子を、、顔をちょこっとしかめて眺めていらしたのは知っている。。。 が、労働条件において、われら副担は1日1時間分の休憩時間を差っ引かれているのよね♪ ・・・しかし、出勤初日に、どう考えても1時間の休憩が取れる職場でないことは察しがついたので、、、もちろん主張は控えた。 が、休憩するな!とは言ってはいけないのだよ。どう考えても。。。 で、オイラたちは、某教育委員会に雇われて派遣されている身分なので、 こういうことは自分で交渉せずに派遣元に報告しなくちゃいけないことになっているのですが、、、 ま、その時は、、、めんどくさいけど、、、これはメールしなくちゃいかんだろうな☆ と思ったんですけどね、、、 家に帰って、某教育委員会のHPを見ながら、、、 「これ・・・(メールを出したら)現在でもたいへん疲労している現職場のみなさんを、 もっと疲労させることになるんじゃないのか。。。」 と思ってしまいました。。。 この横並び意識、、、みんなが同じような絵を描くとか、 みんながしているのと同じように労働するとか、、、 これがこの職場?この業界?この土地?独特のものかどうかはわからないのですが、、、この人たちはこうやっていままで何年も何年も働いてきたわけですから・・・(ある意味、先端で動いていなければならない部署が、時代に遅れを取っていると思うのですが・・・) ただ、それ、おかしいよ☆と言っても、、、何の解決にもならんよね。。。 で、思ったんだけど、、、ヘンなヤツは、、やっぱり自由に動くべき(///∇//) オレは、変わらずヘンに徹するべき♪こういうのが小さい渦になるかもしんないから (実際、みみ子は・・・職員更衣室で、他の学年の先生から 「あ・・・・・玉田先生か。。。玉田先生を見ると・・・・・ホッとします。 今度、、、うちにお茶を飲みに来て下さい。約束しましょう・・・」 と誘われた(///∇//)) 某教育委員会にメールを出すと、、、暗い話になるかもしれないので・・・ もっとお笑いを取れる方向に オレは、暗い話はきらいサ。。 要は、、、つかの間の休息をお堅い方々に見られなければよいのだから・・・ 採点するプリントがないときは、 用務員室の戸をガラっと開けて 「タバコ吸わしてくださ~い」 と言ってみたいと思います(///∇//) コメントありがとう☆☆ じゅんちゃん ありがとうございます。 が、うちのオットの歴代のお相手の特徴として・・・キチガイ☆が多いことがあげられます。 過去記事にもあるのですが・・・ みみ子がPCの初期化をしている最中に、 「タクシーに乗って、ママさんバレーの試合会場に来いっ!」 だの、 うちの塀と駐車している車の間から姿を現すとか、、、 おばあちゃん(オットの母)に電話するにとどまらず みみ子の実家にまで電話しているヤツもいた(*_*) ま、ケンカ売られたら、、、買います☆が(///∇//) ぽっち。。。 それがいいね。 そのまま生きてくれ☆ 祈ってます。 細峰くん 長期旅行で撮影のときおらずクビになりまして・・・って、もともとは、、、何のお仕事? では、、、見たもの、各々の感想を述べよ。 ちゅうか、もっとフランス旅行について語ってくださいよいいなぁ~~

      3
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 炎夏ですよ。。。

      やっぱり、昼間は暑い。。。 すごく暑いです。。。 コメントありがとうございます☆☆ (↓↓記事に・・・) dingdongさま ありがとうございます。 色の体験には、、かなり深い意味があるようです。。。 わたしも、まだ何かはわからないんですけどね(///∇//) はい。青春してましたよねーー。。。 ブートキャンプを見ている途中で、、、 「あ、あとは若いみなさんで。。。オバは帰って洗濯します」 という気持ちになり、ほんとに帰りました。 ま、あれじゃ、、、練習も勉強もしてなくて、とうぜんか☆という感じ ですが・・・やっていただきましょうっ♪ もう根性でしつこく言い続けるしかないですね。。。 今月からは、共に獅子母になるということで(///∇//)ヨロシク ハマしずちゃん もう・・・筋金入れなさいよっ 週1講座も、、、通えるのがうらやましいくらいの選択ですが、 あとで、、やっぱりシュタイナー学校行かせとけばよかった!と思っても 編入はできんだろ。定員20名は狭すぎる門だが、、、申込みはしなさいっ。 許可されたら、、、運命ということで(///∇//)しずちゃんもシュタイナー学んでくださいっ。 医療関係の文献も残しているようです。。。わたしは読んだことがないです。。 ミルクシェーク母さま あの・・・それが、、、わたしも最近知ったのですが、 どーもわたしが田んぼぎわの古家に引きこもっていた間に世間が変化したらしく、、、 近ごろは出る杭、出そうにしている杭が足りなくて困っているらしいんですよ。。 ほとんどの家庭が核家族、親は雇用されているので 子どもは、親が疲れて帰ってきて家で休んでいる姿しか見ていない。。。 家には便利な家電があって、かつてのような家事は行われていない。。 子どもに対しては教育熱心で、家でも勉強しろ!と言う。。。 で、その学校以外の勉強に関しては教育産業が商品化していて親が金を出して買う。 子どもは課されたノルマを果たせば結果を出せる!と・・・(結果が出ない商品は売れない) もう子どもの勉強そのものがシステム化されていまして、、、そのノルマを果たそうとすれば、他のことはできないくらいです。。。しばらく自由にぼーっとするくらい?? 働く親のりりしい姿を見ないで、システム化された教材をこなしていき、試験の受け方はこう☆というメソッドのようなものまで用意されているのです。 出る杭になろうにも、、、内容がない。 態度を悪くして、目立つくらいのことしかできない。。。 子どもの育ちが、、こういうのでは、、マズいだろう!ということで 「ゆとり教育」というものが始まったようです。。 コンセプトはよかったのですが、、現場にとっては、、あまりにもとりとめがなかったようで 避難の的に。。。 以前のような農耕社会に戻ることは、、たぶんないので 子どもの教育は、、家庭や地域ではむずかしいんですよ。。 で、学校で、以前の農耕社会では自然に子どもが学べていたものを授けるとしたら、、 やっぱりシュタイナー教育が最高だ☆と考えている人が増えているようです。。。 りんごが小さいころは、、、三鷹に無認可の1校があるだけでした。。 今は日本にも7校あるようです。そのうち1校は学校法人になっているんですね♪ ミルク母さまの日記を読むと、、、 アメリカの方が農耕社会が残っていますね(///∇//) で、さすが進取の精神に富んだアメリカは、、、 シュタイナースクールね、幼稚園から大学(教員養成課程?)までフルラインナップで 複数持っていますね!アメリカでは編入もできるようです。。。 アメリカの教育・・・バラエティに富んでいて一口では言えないと思いますが、 その中でシュタイナースクールがどんな位置を占めているのか知りたいところです♪ ジョージアオキーフについて・・・書きたいのですが、今晩9時からりんごが 「イケパラ最終回を見るから空けて!」 と言っているので次回。。。わたしは、大好きなんですヨ。。 (↓記事に関して) ハマしずちゃん やっぱり。。。 ミルクシェーク母さま これが、、、日本の侘びとか寂びとかいう境地でしょうか。。。 じゅんちゃん あの、、、直球で聞いちゃった♪ 同じ職場の人で、、、あ、名前も聞いちゃった。 ・・・ アメンバー記事楽しみにしてます(///∇//)! ぽっち。。。 ・・・アハハハハハ(///∇//) あの・・・妻の立場としては、、家事にも親戚付き合いにも終わりはないわけでして・・・ そこに完璧を求められると、、、たいへん困るので、 オットにも完璧を求めないでおこう♪というぐらいの気持ちなんですけども(///∇//) 祈ってます。

      2
      テーマ:
  • 17 Sep
    • オット☆

      今日も祝日でお休みだったのですが、 りんごに起こされた(ノ_-。)。 「ママ、ママ、、、パパが今、浮気相手と携帯で話してる。 ママも行って聞いてみて☆」 「・・・」 「ママ、声が聞こえるでしょ?早く起きて行って聞いてみて」 「・・・りんごが行って、聞いてきてよ」 「ママが行ってよ。わたし、もう聞いたもん♪ オレの車の助手席には、女房以外の女は乗せたくないんだよっ!と言っていたのはいいんだけど。。。いいのかな??りんご、乗ってるけど。。。いいか、子どもだから。。。 ・・・で、パパって高ビーでしょ?もうすごいこと言ってんのよ。3年も4年もオレのこと好きなんなら、ダンナと離婚してみろよっ!とか、そんなに好きなんなら死んでみろっ!とか、もうオマエ死ねっ!とか言ってんの」 「・・・」 「りんご、相手の女の人の声まで聞いちゃった♪ パパが、、わかったんなら、返事しろっ!って言ったらね、、はいっ!って。。。携帯から聞こえるくらいの声で・・・」 「・・・ちょっと、こわいね。。。(反動というか仕返しが)」 「ね、ママ。今行って、浮気現場を取り押さえて、横っ面パーンと殴ってきてよ!」 「・・・いい。。。」 「なんで?なんでいいの?? ~~ちゃんのおかあさんだったら、、離婚します!とか言いそうじゃない??」 「・・・~~ちゃんのおかあさんは、、お金持ってそうだから、離婚します!って言えるかもしれんけど。。。わたしは持ってないので離婚できません☆ゴメンナサイ。。。それに、わたしは、、、離婚してもりんごとは住まないよ。 わたしは練習しない子や、人のブログにケチをつける子はきらいです(///∇//)」 んで、パパが下りてきて、、、台所でコーヒーなど飲み始め 「・・・お部屋のお掃除しなさいよ。お掃除したらいいことあるから☆」 と声をかけたら 「いやだよ☆あのドブドブがいいんだよ」 と言う。 「お掃除したら運がよくなるんだからっ♪いいことあるわよ」 と言ったら 「運は今でも最高です。今日は寝ます!」 と言う。。。 (///∇//)フ・・ で、 「りんごが傷ついてるんだけど。パパが浮気してるって言って。。。」 と言ったら 「アハハハハハ!あれは浮気じゃないよ!あれは浮気じゃない。。浮気はしてません!」 りんご・・・怪訝そうな顔。。。 「とにかく今日は掃除をしてもらいますっ☆お掃除しないとお外に出しません」 「だって、、、あの部屋(注:旧お絵かき部屋)、何をどうしたらいいかわからないもん」 「いらないものを捨てて、スペースを作ればいいんです☆」 ・・・トントンと2階に上がるオット。。。 りんご、 「あれが浮気じゃないって。。。浮気野郎がっ」 「それは、、、大人の常套句ですから」 「ママ、ママはなんで・・・平気なの??」 「・・・・・・おばあちゃん(みみ子実母)にも、結婚するときもしてからも 男は遊ばせなくちゃダメよ!男は遊ばせなくちゃダメ!!と言われたし。。。(よく考えたら、、ヘンな母親だな・・・)」 うーん、オイラも毎日好きなことして暮らしてるし・・・ こう、、、オットって、、共同生活者というかチームの一員で、、、 うちのオットの場合、その責務は確実に果たしているんだよね。。。 それ以外の生活で束縛しなきゃいけないということはないような。。。 仕事からまっすぐ帰ってきてずっと家にいてあれこれ言うようなオットの方が ・・・困る(///∇//)んだけど、、わたしの場合は。。。 オレ、孤独な時間を愛する派だから♪ パパりんが下りてきて 「何も捨てるものないよ。何も捨てるものない。 オマエ来て指示出してくれよっ!オレ、言われたとおりにやるからさー」 と言うので、 「ちゃんとクーラーつけて涼しくしてくれてる??」 と聞いたら 「一応、ちゃんとクーラーつけてます」 と言う。 それから2人で2階に上がって掃除をした。 ゴミ袋何個出したかな。。。作るたびにパパりんが持って下りてくれたからね。。。 りんごが小さいころに描いた絵が出てきた。 尋常な枚数じゃないんだよ。1000枚はあったと思う。。。 その中から取っておくものを、りんごに選ばせてやった。 絵に物語をつけたして書いてるのとかもあったんだ。1年生のころのかな。。ひらがなばっかで。。 それが、なかなか奇想天外ないい話なんだよ。。。 やっぱり2人でやると速い。4時間ちょいで終ったよ。パパりんが 「やっぱり気持ちがいいです。どうもありがとう」 と言った。 りんごは、、、傷ついた♪とかドサクサに紛れてバイオリンのグループレッスンをさぼってしまいましたが、、、わたしたちが掃除をしていたとき、練習はしていたようです。 夕方、パパりんがチャーハンを作って、みんなで食べました。 それから、りんごを塾に送って行って、、今はゴルフか??

      4
      テーマ:
    • やっぱり、これだね☆

      ハマしずちゃんが、シュタイナー学校の体験講座に参加されました。 教室の写真を見て、 鼻血が出そうになりました。。(///∇//) 黒板には・・・フォルメン線描が。。。 以下、ハマしずちゃんの記事から転載させていただきます。 横浜シュタイナー学園の小学2年生の大人向け体験授業 受けてまいりました。 開校して3年程しか経っていないので。。 出来立てホヤホヤなお教室で。。。ドキドキわくわく。。 1時間目は数学のエポック授業(掛け算) 今までシュタイナーに関して幾度か講演を拝聴したことはあるのですが・・・・何となく抽象的な表現が多く。。。 シャタイナー自身の著書。。これは超難解です。 で、実際の授業を受けて感じたことは。。。 これはとてもシンプルな感想です 世界(宇宙)は美しい真理で成立している。。。 ただひたすらそれに尽きるんじゃないか。。 と思いました。まさに美しい授業なのですが。。ここで言う美しいとは。。。。。 美しい国とおっしゃっておられた方の。。 美しいとは全く違う意味での「美」について考えさせられた授業でした。。これは深い深い魂のレベルでのお話なのかもしれません。。。。 授業の半分以上の時間を皆で円になってリズム体操のようなものを中心に数遊びをします。 これは感覚(シュタイナーは12感覚と言ってるそうです)を目覚めさせ、皆とリズムを合わせる感覚を養う→相手のことを想像したりすることに将来役立つ。。。そうです。 後半は先生のお話から始まり(物語)。。 そのお話に出てくる風景をクレヨンで描いていきます。 シュタイナーの授業ではこの絵を描くことが。。 どの教科でもとても大事な作業のようで。。 ここで先生が選ぶ色も。。。美しい組み合わせとか。。 そんな事が重要。。えっ算数の授業なのに。。 美術みたい。。。なんですねシュタイナーは。。。 ただただ美しい絵を描く訳ではなく。。 理屈ではなく算数(数学)の美しい規則性に 子ども達が知らず知らずのうちに触れている、、、 という仕組みになっています。 毎日の授業の中で。。 子ども達に宇宙ってこんなに美しいんだよ そんな種を先生方が一人一人に一つ一つ丁寧に植えて行く そんな授業なのかなあ~と思いました 子ども時代にこんな授業受けたことが無い私ですが。。 大人になってからでも心に染み入る先生方のお話でした。 理屈に訴えかけるのではなく、、極々自然体な何か、、 この何かを感じる訓練でもあるような気がします。。 教室の季節の飾りは、、、石。 うん・・・別世界だね。。。そして、これがたぶん・・・最高峰。 コメントありがとうございます☆☆ ハマしずちゃん どうもありがとう。。。2時間目の記事も待ち遠しい♪ 日本でシュタイナー学校に子どもを通わせる場合、、、親が心配するのが その後の進学先ということらしいですが。。。 高学年になってからの学びの深さはすごいものがあるので、、、留学が多いと聞いたことがあります。。。 どの道でも、、、みんなそれぞれ幸せに暮らしているようです。。。 でね、東大脳に書いてあったのですが、、、 都市部の子どもにとって、東大は狭き門ではなくなってきていると。。。 有名校を始めとして、、、塾、予備校、進学教室とも東大入試に向けてたいへんよくできた(///∇//)カリキュラム、メソッドを準備していて、、、小学5年くらいからその費用を払い続けられる家庭で、、子どもがノルマをこなせれば(!)合格できるという流れになってきているようです。。。 実際、合格者の大半が年収1000万円以上の家庭の子弟らしいです。 もう~しずちゃんたらっ、、東大生はオタクじゃないのよ(///∇//)リッチでオシャレなんですよ♪ というわけで、、、どうも地方で真摯に勉強を重ねた少年少女が進学した場合、、今や、、、 そのノリについて行き辛く、、、ドロップアウトするケースもあるらしいです。。。 じゃ、東大目指さない方がよっぽどよかった☆という話ですが・・・ やっぱり、田舎と東京じゃ世界がちがうもんね。。。いきなり一人暮らしも よっぽど生活力が鍛えられてないと最初は勝手がわからないだろうし、、 やっぱり親元から通える首都圏に住むみなさんの方が何かと有利なのは仕方ないね。。。 でも、ま、地方からでも1学年から何十人も合格するとかいう学校から進学するのなら友だちも先輩もいるだろうし・・・住む場所なんかにしてもさ、「ここがいいよ♪」とか情報が入ってきたりして違うだろうな。。 でも、やっぱり地方の、、1学年から何十人も東大合格!という学校に入るには、、、小学校5年くらいから費用を払い続ける&ノルマをこなせる子ども☆ですから・・・・・・同じか、結局(///∇//) 東大脳には、、、高校生の子どもが自分の人生の進路などやすやすと決められるわけはないのだから、偏差値で&チャレンジとして大学進学先を選んでよい!と書いてあったのですが・・・ シュタイナー学校の子どもは高学年になったとき、 自分が何をしたいのかわかっていると思うよ。 これが・・・受けてきた教育が違う☆ということなんだと思います。 学校名が問題じゃないんだよ。 でね、高校生になっても誰も自分の進路について深く考えられない教育をしてたらさ、、 ノルマをこなしてきた子は、それなりに大学進学すればいいかもしれないけど、、、 ノルマをこなしてこなかった子は また、大学に進学しても、、、自分の使命のようなものを見つけられずに卒業したら ・・・ニート誕生?? 細峰くん 僕は事情ありで小道具って、、どんな事情なんでしょう(///∇//)? えっとね・・・わたしが見たのは2-1と2-2と昼からのバンドとソーランとヤマフーとブレーメン、、 ブートキャンプを途中まで。。。 細峰くんは何を見ました??

      5
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 獅子母

      今日はお久しぶりに玄米炊いたし、 バナナブレッドも発酵させてるし、、、カウチの上に積み上げていた洗濯物も畳んだし、 まっちゃとコロボックルはトリミングに出し、マイちゃんはパパりんといっしょにお風呂に入り ・・・あとはピカを洗うだけ。。。 そうそう、、、わたし、最近、、貫禄というものが出てきたんですよ。。 フ・・これは、夏の間、暑いとか資料読み込みとかいう理由をつけて、ターボジャムを休み、 ビールは休まなかったからなんですけど。。。(///∇//) 今日、お久しぶりにターボをやってみたら、20分燃焼プログラムだけで汗だくに。。。 体力落ちてますわ。。。 「おまえはエチオピア人だな。おまえはエチオピア人だ」 と今日パパりんに言われたのですが、、、 ウーン・・ときどき、 「おまえはフィリピーナか」 と言われることは今までにもあったんですけどね、、、エチオピア人て・・・ やっぱり、体格がよくなったということだろうか。。。 で、ちょっぴり読み進んだんですけど 東大脳の作り方 (平凡社新書)/安川 佳美 ¥756 Amazon.co.jp この著者の方は、、、お父さんの転勤で小学校を4回転校しているのですね。。 転校を重ねるうちに身につけていったのは、「友だち作りの能力」ではなく「ひとりでもいいや、と思える余裕」だったということです。。。 小学校4年のときに地方の閉鎖的な町に引越し、「異質なものは受け入れない」という風土で・・ これといった動機もなく突然、陰湿かつ狡猾ないじめの対象になってしまったということです。 で、 むろん先生が役に立つはずもなく、わたしは必然的に孤立しました。 ここで先生に相談したり泣いたりしたら負けだと思い、わたしはひたすら無視を決めこむことにしました。いじめグループのほとぼりが冷めるまでの間、悪口が聞こえないフリをするのは苦痛でしたが、一人で行動すること自体は嫌いじゃないと気付きました。何をするにも他人の顔色をうかがわなくてよいというのは楽なものです。 と書いていらっしゃいます。(この、、むろん先生が役に立つはずもなく、がスゴイね。。。) 前日の文化祭でりんごのクラスが上演した劇のことを思い出しました。 大人はね、、やっぱり子ども同士がワイワイ遊んでいると、、仲がいいのね♪ と、思ってしまい、、、ひとりでポツンとしている子がいると、、、どうしたのかしら? と思ったりするものなのですが・・・仲間とワイワイやっているような子どもも、まわりに合わせるのに神経をすり減らしていたり、、、ひとりでも、充実した時間を過ごしている子もいるのですね。。。 いちがいに決めつけちゃイカンね。。。 誰とでも波風を立てずに仲良くできることが社交性として一般的に重宝されているのと同様に、ひとりでいられるのも一種の能力です。本人が、自分は「ひとりになってしまった」のではなく「ひとりでいる」のだと、意地を張らずに心から思えることが大切です。 しかしもっと大切なのは、それが能力の一つであることを周りの人間が理解し、認めてあげることです。もちろん最低限のルールは守らせる必要がありますが、いわゆる”普通の”人間関係の枠組みに無理に収めようとすることはないと思います。 と続けて書いていらっしゃいます。 ・・・小4で、この強さはスゴイな☆と思い、、読んでいたら、どうもお手伝いに秘密があるような。。。 ご両親は、いいとこ取りのお手伝いをさせて褒めるようなことはしなかったということです。。 簡単で子どもがやったら楽しそうなことだけやらせて、 「えらいわね~よくできたね~」 ということがなく、、、 「全部やってくれないんなら、してもらわない方がいいから」 ということで、、、例えば、お風呂場洗いも全行程をさせたそうです。 お風呂洗いを頼まれたら、、幼いなりに、どうやったらきれいに早く終れるか段取りを考えるようになったといいます。。。 うーん。。 エジソン母の「交流を大切にする」とか、「褒めて育てる」とか字の表面だけを受け取ったらダメなんですね。。。 子育てというのは、、、いのちの観察のようなものでしょうか。。。 毅然としたところ、必要ですね。 コメントありがとう☆☆ ぽっち。。。 ハハハハ・・・やっぱり踏んでたか(///∇//) 後姿ならよい☆と思っていたんですよ。ゴメンナサイ。 大人部屋って、、、ふつうにmixiです(///∇//)最近18歳以下の子は入れないことを知りました♪ヘッヘッヘッ・・・ HNも同じです(///∇//) でね、昨日初記事を書いてみたのです。 わたしが・・・個人情報保護法を踏んでも書いてみたい事って、、、何なんだ!? と自分でもドキドキしてみたのですが、、、 ・・・ ・・・ ・・・こ、これって。。。 確かに個人情報を踏んではいるかも・・・にしても。。。。。。。 「わたしって、、、ほんとに、、、けっこうイイ奴。。。」 と思ってしまいました(///∇//) んで、、、やっぱり慣れていないので使いづらい。 ま、こっちを使って、、、踏みそうなものや、 踏んでるぞ!とお叱りを受けたものだけ、あちらに移そ☆と思っています。。。今のところ。。 祈ってます。 細峰くん そうか。。。演技力。。。ウーン、期待してなかった☆最初から(///∇//) 昨年は・・・うまかったのね。。 暑かったね。 ま、今年はクーラーのない職場で鍛えていただいていたおかげで午後までいられたが。。。 行く前から 「今年の3年はいい」「今年の3年はいい」 と耳にしていたので、、、ほんとによさげな方たちに見えました♪ 楽しそうで・・・「青春」で・・・(///∇//) そういえば、、、細峰くんのクラスの出し物を見てないな。。。 ・・・映画だったのね。。どんな感想をもらいましたか?? 来年は3年生。がんばってくださいね♪ で、部分的な感想もいただけますか??

      2
      テーマ:
    • さてさて

      記事をアップしたところで 塾から帰ってきた我が子から、、、説教を食らってしまい・・・ 削除(_ _。) まったく個人のおたのしみで書いていた日記なのですが、、、 最近、どうも自由に書けなくなってきたような気もして、、、 子どもが来られない大人部屋に引越しを。。。 が、、、やっぱり過去記事ごと引越しはできないようですね。。。 記事のコピーも、、、写真は反映してませんね。。。 で、B-promotionからモニター商品が届いていることもありまして、、、 やっぱり、このブログ自体は削除できませんわ(///∇//) やっぱり、、、過去の犬猫写真がね~~大事~。。。♪ ではでは、、、消えてしまった前記事に コメントありがとうございました☆☆ ぽっち。。。 やっぱり、、、そんなことやってた母親はわたしだけかと。。。(///∇//) 祈ってます。 細峰くん そうですね・・・保護者から見ると、、、 自分の子とか知ってる子が出てるんじゃなきゃ・・・オイ正直に書くぞ・・・ 見れたもんじゃないでしょウフ でもな、、、文化祭というのは、、、たぶんどこでもそういうもんデスヨ。 こういうのは、参加することに意義があるんです(///∇//) 細峰くんの正直な感想は?? ハマしずちゃん S崎くんとは、、違う。 この人はね、、、校区の小学校からF中に来た子なんで、 やっぱり、、、面構えがちょっと違う。。。

      2
      テーマ:
  • 15 Sep
  • 14 Sep
    • 空などに秋が・・・

      日中はまだまだ暑いですが、、、 空を見上げると、、、高い。。。空がなんだか、、高い。 夕焼けもものすごくきれいだ。 秋ですね。。。 コメントありがとうございます☆☆ ぽっち。。。 わたし、祈ってます。 dingdongさま ありがとう。 それから、昨日は娘がたいへんお世話になりました☆重ねて、ありがとう。 ぜひぜひ、dingdongさんの職場で先生の負担が少なくなるような♪ウワサを流してくださいね~~(///∇//) さてさて、昨日は書写の研究授業があったのですが、、、 さすが、書写に関する愛は深かった。 傍から見れば、、低学年にここまでやらせるか!という感じで内容高度。。。 が、前日のことを思い返せば、、、 図工の時間に子どもにパレットの持ち方を教えていたら、、 「まだパレットなんか持てないっ!みんな、机の上に置きなさい!」 身体に近いところにうすい色を置いて、、遠くに濃い色を置くんだよ☆と言ったら 「身体に近いとか遠いとかそんなむずかしいことわかるわけないっ!」 とパレットの略図を黒板に書いてどうやって色を置くか、上司が図示してくれたのですが、、、 最近は数ある絵の具セットの中から、子どもが好きなのを選んで申し込むようになっていまして、、、パレットがみんな同じではない。。。 よって、黒板の略図を見て絵の具を置いた子は、いちばん濃い藍色が身体のそばに来て、、、白い制服のそでに藍色ナマ絵の具をぶちゃぶちゃつけていた。。。あとで、体操服に着替えさせて洗ってあげたけど。。。 そうそう結局3色混ぜさせたけど、、、他のクラスの先生に 「3色混ぜさせるなんて。。。1年生はそんなむずかしいことしません!」 と言われたな。。。 で、わかったんだけど(///∇//) 子どもにとって、~~はむずかしい!と判断するのは、、 判断する大人の得手不得手に拠っているのね☆って。。。 やっぱり、教科専任は必要かな♪小学校低学年でも。。。 ハマしずちゃん わたしもかつて、、公の機関はものすご~くキチンとしてるんだろうな~~と 思っていたのですが、、前前職場にいたとき、そうでもないことがわかりました。。 で、りんごが小学校のとき、、総合の時間というものを経験したのですが、、 これは現場の取り組み方によって差が出るものですが、、、 現場が更に個人に丸投げした場合(///∇//)、、ものすご~く差が出ます♪ うちの子の場合は、、総合の時間はせっせと自由に遊んで終りました♪♪

      2
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 愛の差

      今日帰宅しているとき、、、 突然思いついたんですけど。。。 常々、不思議だったのですが、、、なぜ小学校の先生がこんなにこんなに働いているのに 社会的に評価されないのか。 自分の人生の転機になった人に、中学校の先生や監督、コーチ、、 高校の先生や監督やコーチを上げる人は多いのに、、、 小学校の先生をあげる人は極端に少ない。。。 (が、りんごは尊敬する人物を聞かれたときは、小学校の5,6年のときの担任の先生の名前を書きます。必ず。。。) 突然、わかったんですよ。。。 それは、教えている教科の内容に愛があるかないか☆だと 愛なんだよ~~ 実は今日帰る前に、この間の参観日のアンケートの集計をしていたのですが。。。 いた! 「英語のプリントにひらがなで読みが書いてあって、びっくりしました。 これは、耳で聞くだけでみんな唱和できていたのだから、必要ないのではないでしょうか」 と書いてきたおかあさんが! 児童英語界では、日本語で訳をつけないで、音をそのまま事物と結びつけるように☆というのが、、現在のところ鉄則ですネ。。 ま、今年度の英語のカリキュラムを作った人は、そのことさえも知らなかった方だということなのですが。。。 実際、そのカリキュラムにOKを出したのは、いったいどの機関なんだ?というのが、とっても不思議でした。。。 あの、実は今回のいきさつにつきましては、 うちのパパりんに叱られました。 「オマエは、現場をバカにしてるだけだろ」 と。。。 「ちゃんと説明すれば、わかってもらえたんじゃないのか。それをオマエは現場をバカにしただけで終っている」 と。。。 そうかな?? と思い、わたしなりに考えてみたのですが、、 いや、やっぱり非常勤のわたしが決められたカリキュラムに 「これ、、、おかしくないですか?」 と言っても、突然カリキュラム変更☆になるわけない。。。そういう性質の職場ではない。一般企業じゃないからな。。。 「もう、今年度のことは全部決まっています」 で終ります。 が、現場にいる方々というのは既にいっぱいいっぱいだということはわかっております。 その上に英語、PC(我が職場では1年生はやってないようです)、総合の時間と足されているわけでして、、、小学校の担任が、そのすべてを教えなくちゃいけないというのは、、、まことに非人間的。。。内容が伴わないのは仕方ないのです。 従来の基本科目においても、次から次へと新しいメソッドが出てくるのですが、、、 小学校全科を教えなくちゃいけない立場だと、、、それら一つ一つに目を通している時間もないのではないかと思います。 だからね、先生の得手不得手によって、、、 「ノルマ達成☆」 という感じで終ってしまう科目はありますね♪ これが、中学からは教科担任制になるので、 教える内容にやっぱり愛があるような気がします。 英語が大嫌いな先生が英語を教えていたりはしないから。。。やっぱり。。。 というのはデスネ。。 本日突然1年生の初めての水彩絵の具の授業を担当したのですが。。。 ハマしずちゃんの紹介でお目にかかったこともある松本キミ子さんの 3原色の色作りをやったのです。。。が、途中で上司に 「もう時間がないから、、、あとはわたしがやる!」 と言われ交代しました(///∇//) まあ、秋にある我が職場の重大行事のポスターのバックを塗らなくちゃいけなかったからですね。。。 で、このとき、、上司が 「みんなが作った汚い色、、、、汚い色じゃ・・・ポスターの・・・」 と汚い汚い!と複数回言ったのですが、、、子どもの絵をけっしてけなしてはいけない☆というのは、、町のお絵かき教室では鉄則ですが(///∇//) その色がけっして汚い色ではないということをわたしは知っている。 この分野に置きましては、、、受けてきた教育の深さの違いです。 色に対する愛の深さが違います。 英語も、、、わたしはけっして英語の分野では深くはないのですが、 それなしでは生活できないところにいたことがありました。。。 ・・・愛なんだよ。。 昨夜、ミルクシェーク母さまから荷物が届きました。 アメリカ直送の教材は・・・やっぱりすごいな。 もう、アメリカの匂いがプンプンします♪ この匂いを子どもたちに嗅がせてやりたいな。。 「もう、これ、、仕事で使わないんなら、、わたしが使ってもいい?」 とりんご。。。練習台になってくれ☆ コメントありがとうございます☆☆ じゅんちゃん ありがとう! ・・・お嬢さん、ほんとにいい学校に行ってますねーー♪ 学校に安心して任せられる☆というのは、、、ほんとにいいね。親として。。。 うちのも、来年は中3です。。。自分の子どものこともボチボチ考えないと。。。 大学附属高校がない田舎なのですが。。。 これから、本腰すえてリサーチしなきゃな☆と思いました。 リキママさま (///∇//) のんびりとしたいい町だと思います・・・保守県の地方都市らしい…ね。 ああ~~思い出すと、今の現実を生きられない~ (///∇//)って、、、ぜひ直接うかがわせていただきたいと思います♪ フィンランド教育に関しての新たな文献をちびっと齧ったところですが、、、 学校格差解消につきましては・・・ 中央からの縛りを最小限にして、現場に任せた☆と。。。 現場に任せたとは、、、現場の先生に任せた☆ということですね。。。 そして、、、先生の負担を少なくして授業に専念できるようにした☆ということしか、、この文献には書いてなかったのですが。。。例えば、担当授業が終ったら、、どこにいても自由☆とか。。。 それだけか??と思ったのですが・・・ リキママさまのコメントを読むと納得できました。 「ゆとり」がいちばん必要なのは、先生なんですね。 そして、授業についていけてない子は、ムリさせないで、、ちょっと外に出してやる必要がありますね。 それは固定的でなく・・・できるようになったところで戻す。。。 ひとりでがんばらないで、ヘルプを頼むこと☆ 保護者ボランティアは必須ですね。教室を密室とか王国にしないためにも。。。 ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。 ハマしずちゃん それはね・・・暗に、現場に任せる☆ということだと思うんですけど(///∇//) この場合の現場には、、、むっちゃ格差がありそう(///∇//) やるところは、、、もちろん外国人講師 やらないところ(///∇//)は、、、県なり町なりでガイドラインを定めよう!ってことで、、、 話し合えば、話し合うほど・・・おかしなものになっていきそう(ノ_-。)。。 「中高の英語教育の課題や反省点」というのは、、、ありますあります思い当たることが☆ むか~し、某宝飾店に勤めていたころ、、アジア地区の研修がシンガポールであったのですが、、、いっしょに行った同僚がね・・・ 「このホテル(注;ヒルトン♪)歯ブラシ置いてないっ 持ってきてないのよ。。。ホテルにあると思って。。。日本なら、どこのホテルでも置いてるじゃないっ 歯ブラシを買いたいんだけど・・・なんて言ったらいいのかわからない。。。」 と言う。。。 しか~し、彼女・・・関東では超有名なカタカナ名のお嬢さん大学出身で、ふだん英語の書類もふつ~に読んでいる人だったのである。。。。。日本の英語教育の反省点はココだっ 中学校から、現在のように文法柱でもって進んでいただいてもかまわない。 その前に、日常ふつうに使っている会話を学ばせてくださるのなら。。。 ひさしぶりに、キミ子さんの本『絵のかけない子はわたしの教師』(仮説社)を開いてみたら、、、はしがきに、 「出版にあたって・・・8年間の怨念を晴らすことができたように思う・・・」 と書いてありました(///∇//) すごいね。 オイラ、生来の傍観者気質か、怨念を感じたことはないのですが。。。 契約終了までは、、、自分のできる場面におきましては、 愛を忘れずに☆いこう(///∇//)と決意した次第です♪

      3
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 今夜は涼しい・・・+追記

      資料の読み込みだの、熱中症だの言って 犬の散歩をまたパパりんに押し付けまくっていた最近のわたしですが、、、 今日お久しぶりに行ってみたら、、、夜はけっこう涼しくなってますね。。。 コメントありがとうございます☆☆ じゅんちゃん 若くてハンサムな外国人の先生かぁ想像するだけで、、、 英語熱高まりそうですね~~さすが大阪~~~ わが街では、、、町の英会話教室でもデブとヘンジンしか居つかないというウワサです。。。 が、やっぱり英語熱を高めるにはビジュアルからですよね~~ 某教育委員会に出すメールには、、 外国人講師は顔で決めてください の1文を加えたいっ(///∇//)いや、絶対そんなメールは出せません。。。 「ゆとり教育で学力は低下していなかった」というデータが最近出ていたように思います。 外国人の先生とゲームをしたり、地域のお年寄りのお話を聞いたり、、、もしかしたら お嬢さんは、、、いちばん小学校教育がバラエティに富んでておもしろい時代を体験したのではないでしょうか。。。今は、やっぱりもっと勉強させよう!という流れになってきていますよね。。。 先生に主婦をしている人が多かったというのもいいですよね。。どんなことで困ってるかとか立場とか体験でわかってもらえる部分があって・・・ で、じゅんちゃんに一度聞いてみたかったのですが(///∇//) 私立高に進学すると、、もう塾は行かなくて済みますか?? ハマしずちゃん あの、、塾やお稽古事ね・・・送迎もめんどくさいんだよ。ほんと。。 学校だけで済んでくれると、ほんとに生活がシンプルになるんだけど♪ あ、そういえば、、今月からメインにお世話する子どもが変わったのですが、、 この子、、よくできる。。。態度が悪いだけなんです。それでつい、 「あなた、これから毎日しっかりお勉強して東大行きなさいよ」 と言ってしまい 「・・・なんだよ。トーダイって?」 と聞かれてしまったので ・・・(・・。)ゞ 東大脳の作り方 (平凡社新書)/安川 佳美 ¥756 Amazon.co.jp      を読み始めたところです。。。この著者の方、塾や予備校に行かず、 自学自習で東大理Ⅲに現役合格した方なのですが、、、学校が桜蔭学園(4人に1人が東大に現役合格する私立中高一貫校)なので、、、ちょっと、、、塾行かずに合格したと言っても、、もともと世界が違う感じなのですが、、、 ま、最初の方で、、、公立だったら、塾や予備校なしで合格するのは難しいかも・・・という内容のことをおっしゃっています。私立と公立ではカリキュラムが違うと。。。 私立・・・やっぱり、何かがいいんだろう。。。何かわからないが。。。 しか~し、、田舎には私立小学校など存在しないので、 公立小学校にほんとにがんばってもらいたいです。 リキママさま はい。。足立区と港区の公立小学校を想像してみただけでも、、、何か違うような。。。 ここでもキーポイントは外人講師かぁ~ あの、わが街でも小学校入学前にR校区K校区、あるいはOM校区に向かって小規模な民族移動があるのですが、、、これ、格差があるってことですよね。。。 学校格差を30年かけて解消したというフィンランドの文献をもう一度読んでみたいと思います♪ 実はリキママさまにも聞いてみたかったことがあるんですが、、、 お住まいのM市、、数回しか訪れたことはないのですが、、たいへん文化水準高げな印象があります。。。 イギリスから戻られてM市の公立小学校に通われての感想は?? 現場はほんとうに働き者ばかりですね☆ わたしが小学生だったころ、、、担任の先生は、お昼休みに用務員室で碁を打っていた&図工の先生は図工準備室でソファに横になって寝ていたような記憶があるのですが・・・ 時代が変わったのか、土地柄が違うからなのかわかりませんが、、 我が職場の先生はお昼休みも宿題などの採点をしていらっしゃいます。。。 ベリィさん ありがとう。 現在の内容だと、、、上の方に読んでいただけても 「低能主婦がっシネッ」 とか破り捨てられそうですね。。。 うちの子どもが小学校低学年のころ、、お母さん仲間と話していて どうしたら小学校に有能な人材を確保できるか? という内容だったんですけれども、、、わたしが 「それは我が県の小学校教諭の給料を他県の平均給与の倍にすれば、 全国から我が県の小学校教員を目指すようになるのではないでしょうか」 と申し上げたところ 「それ・・・県にメール出してみれば。。。」 と言われました。。。が、もちろん出しませんでした(ノ_・。)。。 もうちょっと、、、文献漁ってみます☆

      4
      テーマ:
  • 09 Sep
    • ↓アレッ、まずかったですか??

      個人情報保護法には触れていないと思うのですが(・・。)ゞ 授業の内容??・・・決められているカリキュラムなので、、、わが街の公立小学校全体にわたるものだと思うのですが。。。 ・・・で、正直なところ、、わたしは、何度も書いていますが(///∇//)寡黙なオバなので 職場で不満を表したことはありません♪・・・それがパート魂と思ってまして・・・ そうそう、不平をもらさずコツコツ働くと・・・ ただ、セミ cicada の掲示に「セイケイダー」とカナがふってあったのを見たときは、、、 (ミルクシェーク母さまにも確認した上で) 「セイケイダーという読みは・・・ないんじゃないでしょうか?」 と英語の掲示担当の先生にお話に行きました。。。ら、 「これはね、セイケイダーとシケイダーという2つの読み方があるのよ」 と胸を張ってお答えになったので、(・・・軽く衝撃を受けました♪) 「・・・辞書で発音記号を見たところ、セイケイダーとは取れないと思います。。。」 と(アメリカに住む方に聞いてみた☆とは言わなかったが)申し上げたところ 「シケイダーと書くと、、、子どもが死刑ダー死刑ダーって言うから・・・・・・よく覚えるわね。 置いといて、直すから」 ということでして・・・けっこうオモシロイ☆ が、持ち場に戻って、机の引き出しに入れている私物の整理をした。。。 しかし、現場では黙っていて、ここでコソコソ書いているのもずるいかな?と。。。 ここに来てくださるみなさんの記事を読んでいたら、、、みなさん正々堂々と それぞれ大きな敵と闘っていらっしゃる。。。いや、職場が敵というわけではないんですけどね(///∇//) というわけで、、、わたくし、小学校の現状に基づく提言のようなものを 某教育委員会にメールしてみようと思い立ちました♪ ま、オバカなオバと思われるのがオチかもしれませんが(///∇//) まず、教室にクーラーをつける!(やっぱり、これが1番ヨ) もしくは、7・8・9月の3ヶ月間を夏休みにする(・・・バカかなぁ。やっぱり) 日本の冷涼地において、キャンプなど校外生活プログラムを充実させる。 過疎地の活性化につながり、新しい雇用も生まれるのでは?? 次はやっぱり・・・英語教育に関しては専任職員を採用。 現場の先生全員に英語の研修をするのは、、、現状としてムリです。すでにいっぱいいっぱいですもん。 ただ教員養成課程においてはもちろん英語は必修にして、自分の専門を英語で教えられるくらいのレベルにしておいてもらいたいです☆ 世の中には英語が好きで勉強している人も多いです。母仲間にもいましたし、、、 ハケンの中にも、若い人でおりました。。。短期派遣で仕事をしては海外に行く人。。。ふだんも仕事の後、NOVAに通っていた。。 ほんとうは、英語が母国語の人に来てもらうのが最高ですが、、、わが街にはなかなか長期で居ついてくれないようです。。。都会と違って。。。 よって、日本人の専任は必要だと思います。。。ここで新しい雇用が生まれる♪? そうして、専任の先生に授業を任せたら、、担任の先生は、教室で見ていてもいいし 職員室に下がってもよいということにしたらよいと思います。 小学校の先生には休憩時間がありません。お昼も子どもと一緒に給食の配膳をして一緒に食べるわけですから。。。 朝から・・・子どもが帰るまで、ず~っと子ども相手にしゃべり続けているのです。 見ていて、、、頭を休めたり、身体をちょっと休めたりする時間が必要なように思います。 それで、できたら体育、音楽、図工などの副教科も 1年生から専任教師にまかせてよいのではないかと思います。 で、こちらも担任は見ていてもよいし、職員室に下がってもよいとする。。。 学校によっては、副教科の教員を増員しなければなりませんネ・・・新しい雇用が生まれる♪ と考えてみると、、、低学年の生活科、中学年以上の理科と社会も専任教師でよいのではと思われます(///∇//) あるいは担任と複数でやる。。。 担任は、、、極論として、、国語と算数の授業だけをしっかり研究していただく。 小学校では国語と算数の授業時間数がいちばん多く、、、最も重要視されているし、 担任には学級経営もありますから。 給食も、、父兄から給食ボランティアを募って、子どもと一緒に配膳して一緒に食べていただく。 担任は教室にいてもいいし、職員室で食べてもいいし、弁当を持ってきてもいいし、外食してもよい。。。ということにしたら、どうか。。。 ボランティアの父兄の方には、、、1日2名くらいかな、、、もちろん無料で食べていただく。 子どもは参観日でも参観日じゃなくても、誰かのおかあさん自分のおかあさんが来たら喜ぶし、 日替わりで大人が来るというのは、、、毎日新鮮だと思う。 学校が開かれたものである感じがする。。。 新しい雇用、新しい雇用、、ボランティアの方の給食無料・・・と書くと その財源は??ということになるのですが。。。 現職場の先生は、給料を削減されてもそんなにお怒りにはならない☆というか、、 我が県では、、県の財政事情で実際に削減されております。現場の声としては 「も~給料うんぬんはええけん、仕事へらしてーー」 というのが、大方だと思われます。 ・・・きょうび、エアコンなしの職場で休憩時間なしで働いている。。。 授業内容が消化試合でも仕方あるまい☆       §,; ________§; ,   || §; /    § ヽ  ||   |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | ____§/"""ヽ,§_____  | < すいませんでした・・   |__|///(§  §)ノ////|__|///\________  ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////  ///////////////ジュ~////////////  ///////////////////////////// ・・・やっぱり、、もうちょっと練ってからにした方がイイネ。メール出すの。。。 コメントありがとう☆☆ ミルクシェーク母さま やっぱり、こういう授業で、、、小学校で英語やってます!って言っちゃあ 国の恥。 やるんなら・・・やらないと☆ですが、、、現場の現状としてはムリです。 あぁ、立ち上がってくれっ誰かっ!と、、、あくまで傍観者なみみ子ですが、 今回集めた資料ぐらいは読み込み、ちびちび勉強して、、 何かの折りには、お役に立てるように準備しておきたいと思います。。。 これからもよろしくお願いします♪ ベリィさま はい。そろそろ次の仕事のことも考えないと。。。(///∇//) 学童は、、確か、小学校の免許が必要なんですよ。。。 きょうはブルーベリーを入れて 焼きました☆ 体力回復させて、、職安通いに備えます♪ ハマしずちゃん 岡本太郎美術館・・・すてきなところですね~ わたしも行ってみたいです☆ ところで、戦後伸び続けていた日本人の平均身長が頭打ちになったそうです。。。 これは、子どもの睡眠時間が減っているからだと分析されておりました。。。塾通いとかが例にあげられておりました。。。学校だけで済んだらどんなにいいでしょう。。。 塾に通わずに済んだら、、、家計が変わるよな~♪ 先生が生き生きとして、攻めの授業をする学校になって、 学校の授業だけで、上の学校へ進学できるだけの力がつく☆というのがよいよね~。。。 スミスミの時代にはそういう学校になっていますように。。。あと1年半??

      4
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 学校格差☆

      昨日、英語第1回の授業を見せてもらいました。。。 正直な感想は・・・   _______________       | _____________  |       | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |       | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー       | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |       | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |       | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |       | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |       |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|       | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|       |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|         /    ||||||||||||||||||         /    /||||||||||||||||||        / ̄/ ̄ |||||||||||||||||        /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l      / /    |l|l|l|l|l|l|ll     / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l     ノ川        ||l||l||ll ・・・ つい、、、これはプロ野球でいうところの消化試合だな。。と思ってしまいました。。。 次に浮かんできた言葉が、、、、学校格差☆ あの・・・もしこのような授業が、、、保護者に海外生活経験者が多い 子どもが幼少のころから英会話教室に通っていることが多い F小で行われていたとしたら、、、 参観授業後のランチ会場で ・・・ ボロクソに罵倒されていたと思うんですヨ。 実際F小の英語の時間に何をやっていたか・・・をりんごに聞いてみたところ 「アメリカの小学校とビデオレターの交換。。。」 ということでして、、、これはどのクラスもやっていたというのではなく、りんごのクラスだけだったかもしれないのですが。。。(アメリカの小学校から帰ってきた子がいたからね♪) こういうのは、、やっぱり、町の英会話教室ではできないことなので。。。学校レベルじゃないとね。。。ほんとに、いいなあと思ったのです。 低学年の子どもの能力という点で見ると、、、学校間であまり差はない。 返って、、現職場の子どもの方がF小の子どもより生活力がある気がします。 ・・・授業の内容が違う。 これが、、毎日蓄積されると大きいんだろうなぁ。。。 が、たぶん現場の先生に言わせると 「子どもの家庭が違う」 と言うだろうな。。。 わたしが思うに そうでもないんですけど。対子どもという点に関しては。。。 どこでも、、小学生くらいの子どもを持つ親は、、自分も人生の嵐の中にいることが多いからね。。。 ま、横並び意識がまずいんじゃないかと。。。 次の学年につなげなきゃいけないんで、どのクラスも同じことをしてなきゃいけないということなんですが、、、 担任の先生に得手不得手はあるもの。。お互いの不得手の部分に水準を合わせているのではないか?と。。 こういうので、、、担任の先生個人としての自己実現もままなっていないのではないかと。。。 こういう性質の職場だから、、、めんどくさいことはせず、無難に流れに合わせておけばよいのだ☆という意識で、、小学校教育の授業内容が覇気のないものになっているのではないか?と。。。 給料が安くなって、勤務時間が膨大に増えるというのに、、 F小に移る先生がいるというのも、このためか? 先生個人の研究力は発揮できる。(・・・ま、エラそうな保護者がいたりしてたいへんなんだけどね) 少なくとも、、宿題が全クラス同じということはなかった。 F小も高学年になってから、授業の平等性をはかるために教科担任制というものになったのだが、、 りんごのクラスは担任が国語の先生だったため 6年生のとき、毎日の宿題は朝日新聞天声人語の視写と要約だった。 天声人語の要約って、、、わたしの場合は高校生の時の宿題だったため、驚いたが、、 うちのナマケモノりんごでも、いそいそとやっていた。 それができる☆授業をしてくれていたのだ。スゴイ。 実際、参観のとき、国語の授業をみたら、、大学のゼミのようだった。 ・・・ 先生の雑事を減らし、個人の自由を増やしてあげられますように☆ コメントありがとう☆☆ ぽっち。。。 わたし、祈ってます。 ハマしずちゃん 決められた枠内でベストを尽くすのが、雇われ人の使命☆なので、契約満了までがんばります♪ が、昨日は 「そろそろ、ロッカーに貯め込んだ私物をちょっとずつ持って帰ろう!」 という気になりました(///∇//) そうして、子どもの下校を見送りに外へ出たところで、 学童保育に向かう子に腕をつかまれた。 「先生、先生、先生、先生。。。玉田先生もいっしょに学童行ってよ」 と言いながら、わたしの腕をなめ続ける・・・ マイッタネ~ でも、持って帰れる私物は持って帰りました♪ ミルクシェーク母さま 連日ほんとうにどうもありがとうございました。 実際、5時間目は、、連絡帳を書いたりプリントを配布したりするので 授業時間は20分強。 で、 Good morning. と Good afternoon. と Good evening. だけで持ってました(///∇//) Good morning. と言われたら、Good morning. と返す。 Good afternoon. と言われたら、Good afternoon. と返す。。。ということを先生と何度かやり、それからおとなりの子どもと練習するということで・・・ ・・・わたしとしては、Hello. がないのが意外でした。。。 あと、犬と猫とウサギと恐竜とワニと蛇なんかの絵が載っているプリントが配られ どっぐ、きゃっと、らびっと、だいなそー、くろこだいる、すねーく、と読み方がふってありました。(1年生はまだカタカナをならってないです。。。) この読み方の練習をして、、次の時間は、これのカルタをつくってあげるからね♪ということでした。 あ、名前を呼ばれたら、日本語ではい!と言いますね。英語では、、いえす!と言います。 名前を呼ばれたら、元気よく いえす!と言いましょうと言っていました。。。 chocororiさま ・・・うちは、ラサ(シーズーに似ています♪)だけでなく、、猫もワイマラナーもプードルも、、このような格好で寝るのを目にします。。。たぶん、暑いんだと思います。 うちは24時間クーラーをつけているのですが、、ふだんは設定を28度にしています。人間が外から帰ってきたときだけ、26度くらいにするのですが(///∇//) 28度は、、、やっぱりケモノにとっては暑いですよね。。 chocororiさんちのご飯、毎日おいしそう(///∇//) わたしは、昨日おばあちゃん(夫の母)の弟さんが打ったうどんをもらいました。 ぶっかけにして食べました。。。ムチャムチャおいしかったです☆ まだ、残っているので、、これから食べよ

      3
      テーマ:
  • 06 Sep
    • がびーん☆

      実は先週、、、 職場で直属の上司に 「玉田先生、そろそろ授業をやってみますか?? 英語です。来週の金曜日5時間目。。参観日です。。。」 と言われ、、、、 「え、英語ですか??・・・や、やりましょうか。。。」 と答えました。。。 その後、話を聞いていた他のクラスの副担任の先生が 「あれ・・・冗談だよね。。。」 と言うので、、、一応我が職場では、副担任は配慮の必要な生徒につく☆のが基本で T1(授業をする教師)にはならない☆ということが、年度始めに、最高管理職の方から宣言されています。。。 「うん。冗談だよ。。。」 と答えつつ、、、万が一冗談じゃなかった場合に備えて 生真面目なオバみみ子は泥縄初等英語教育についての資料を集め始めたのである。。。 実際、初等英語教育を我が子にほどこそう☆とした痕跡が家の中でも見られ ディズニー&くもん系の英語教材がほこりを被っていたが、まだ使える状態で・・・あった。 しか~し、それでは・・・ちょっぴり時代遅れかもしれないので ↓わが街の本屋さんで新しい?初等英語教育についての資料を買いまくり、、 英語は聴覚から・・・で、いつもレッドツェッペリンが好きだった好きだった☆と書いていますが 耳から入る英語としては小学生向きではないので、、、 クイーンのベスト版を買いました。。。 まだ届いてないけど、アマゾンでSchoolhouse Rock(歌で学科の内容が覚えられる!)も注文したし アメリカ在住のミルクシェーク母さまに連日マニアックな質問をし・・・ ミルク母さまは・・・アメリカで使われている小学校教材を発送してくださったということです。。。 外国語というものは、、、必要に迫られないと身につかないものなので、、、 「あなたが突然アメリカの小学校に転校したら??」 というストーリーを思いつき(///∇//)教室での椅子の座り方(///∇//) 出席を取られたときの答え方(///∇//)も調べ(///∇//) 英語第1回目45分の指導案?を自分ちで勝手に作りあげました 今日退勤するとき、、、直属の上司に、、ひかえめ~に 「明日5時間目、英語ですよね。。。資料は集めました。。。」 と言ってみたところ 「カリキュラムは決まっています。年間10時間で・・・1年生は8時間かな。。 どのクラスも同じことをすることになっています。。これ☆・・・手伝ってくださいね」 と言われました。。。 みせてもらった指導案に載っていた英文は、 Good morning. と Good afternoon. と Good evening. だけだった。。。 (/_;)/~~ コメントありがとうございます☆☆ ぽっち。。。 わたし、祈ってます☆ ミルクシェーク母さま 連日ほんとうにありがとうございました☆ こうなりゃ、自分で勉強します(///∇//) わたしも、、英語は中学校で習ったのが初めてだったので、、 もうほんとにわからないことがいっぱいです。 その点、子ども英語教材は・・・よくできていますね これから、、一所懸命勉強したら、、、神様が 海外旅行に行かせてくれるかもしれない(///∇//)デス♪ ハマしずちゃん 絶対、シュタイナー学校に行ってください(///∇//)

      4
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 残暑・・・

      残暑きびしいです(x_x;)。。 当分の間、帰宅したらビール飲んで速攻寝て、、 夜明けに活動したいと思います(・∀・) コメントありがとうございます☆☆ ぽっち・・・ お医者さんの言葉は? ミルクシェーク母さま ・・・大人になっても知らないことがいろいろある(///∇//)。。。 単純に、結婚=帰化だと思っていました。。。ごめんなさい。 実は先週の日曜、わが街では子供向けの英語教材が充実しているという本屋さんに行ってみたのですが・・・スカでした。Schoolhouse Rockは、、ありませんでした。。。で、アマゾンで注文することに。。。 しかし、職場の教室のテレビは、VHSのみで、、まだDVDが視聴できないみたいです。。 で、うちは、、DVDのみで(///∇//)・・・ビデオデッキが壊れてから買ってないんですよ。。 よって、まずはCDのベスト版を購入してみます。 ↑のスカの本屋さんでは、、、それでも、約8000円分の資料を購入しました(///∇//) 読んでいるところです。。。わからないことがちょくちょく出てきます。。。 よろしくお願いします。 いつも、、妙な質問にきっちり答えてくださってありがとうございます ハマしずちゃん お願いお願い シュタイナー学校の外国語教育、どんなことをやっているのか・・・ほんとに知りたい☆

      4
      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 60

読者になる

ランキング

総合ランキング
353747 位
総合月間
301948 位
暇人
544 位
ひとりごと
7576 位

ランキングトップへ

玉田みみ子です。四国の小都市に住む大学院1年女子の母です。
夫の母が建て、あけてくれた築40年の木造家屋に、3匹の犬―ラサ・アプソのまっちゃん、ワイマラナーのマイちゃん、ミニプードルのコロボックルと住んでいます。
3人家族だけど、夫の母―おばあちゃんも近所の母屋に住んでるよ。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。