• 31 May
    • 運動会が終わったよ。

      ダメ母のあこがれのしつけ教室が、メディアで取り上げられました。http://www.geocities.jp/uk_dog_academy/index.htmlほんとに素敵なんですよ。犬の幸せを考えて作られている素晴らしいプログラムです。りんご(娘の名)の運動会、日曜日に終わりました。天気よすぎて、砂埃がすごかったです。今年、りんごの小学校には、すばらしく脚の速い子とか、応援合戦でバック宙やっちゃう子とかスターはいなかったんですよ…でも、子供たちは子供らしくみんながんばっていました…やっぱり、小学校最後の運動会だったので感慨深いものはありました…先生、たいへんだっただろうな…みんな、いい先生だったなー…運動会が終わってから、日に焼けたりんごは家で熟睡の穴の底に沈みました。ダメ母は犬の散歩に行ってから、デジカメで撮った写真をのんびりしんみり見たりしていたので、就寝は午前3時ごろ…りんごは月火と代休なんだけど、ダメ母は月曜から仕事で…月曜帰宅後、死にました…りんごは今日仲良しのみんなとチボリ公園に行っています…わたしは日月にためた家事をこれから片付けるところです。

      2
      テーマ:
  • 29 May
    • ダメ母の1週間

      えっと…これはペットブログでした…この1週間を振り返ると…月曜の夕方、2頭つれてフィラリア検査に行きました。わたしが通っている動物病院は、獣医さんが院長先生を含めて4人いらっしゃったのですが、副院長を務めていらっしゃった女医さんが、昨年郷里に帰られて開業されたのです。ひさしぶりに行ってみると、新しい男の先生が採用されていました。で、やっぱり4人だな。あいかわらず繁盛していて、待ち時間2時間でした…待っている時間にいろいろなわんこを見ることができました。1番印象に残っているのは、シーズーとアメリカンコッカーのミックスのランディくんです。うちのまっちゃんよりひとまわり大きくて、躍動感に溢れるからだつき…川で泳ぐと言ってらっしゃいました。で、顔はシーズー…でも目はコッカー。毛は色はコッカー…放っておくとどこまでも伸びるのはシーズー…でも、カールしてる。火曜日は朝、採用の電話をもらって、「本日は前日面接を担当したものが外出しているので、詳細については再度お電話いたします」と言われたので、電話待ちという口実でだらだら寝てました…でも、斎藤一人さんの本を7回読み終えました。で、午後遅く、夫と図書館に行きました。CADの本を借りようと思って行ったんだけど、雑誌のコーナーでえらく時間を食ってしまいました。ひさしぶりにフレンチヴォーグを見たら、きれいだった…実生活に何の役にも立たない美しいものって、やっぱりいいね!水曜日はいきなり出勤することになったのですが、仕事帰りにうめタウンに寄って、買い物をした…食品レジで「ありがとうございました……お疲れ様」と言われたので、外のテーブルでちょっとしみじみしていましたら…ティーカップ・プードルがやって来ました!体重1キロだって!生後4ヶ月過ぎて買ったので、ちょっとお安くなってて30万だって…1ヶ月に餌代2000円しかかかんないんだって…毛ぬけないし、吠えないって…いいなあ…木曜日はお昼ごはんが、かけうどん一杯90円だった日で…その勢いで、うちにまっすぐ帰ってきて家事をこなした…が、夜、夫に「缶ビール、2本も飲むなよ」と言われたぐらいで、マジ切れしてしまったので「わたし…無駄や遊びなしでは正常に生きられない生き物なんだわ」と自覚して、金曜は仕事帰りにコーヒーのんでスウィーツ食べてまいりました。で、夕方、りんご(娘の名)とバイオリン教室に行った。宇治田先生の、まちがいは必ず正す態度に感銘を受けた…いいかげんなままでは、絶対、前に進ませない。その都度、気になることは気になるとはっきりおっしゃる。先生って、言いにくいことを言い続けるのが仕事なんだな…やり抜いているのが、すごい…土曜日は昼まで寝てました…で、午後まっちゃんをトリミングに出しました。ついでにサイズを測ってもらって、マナーバンドを買いました。これでまっちゃんはいつでもドッグカフェに行けます。あとはマイをしつけ教室に入れるだけ…今日は日曜日、これからりんごの運動会に行ってきます。

      1
      テーマ:
  • 27 May
    • ダメ母、深夜に叫ぶ

      5月26日あたらしい職場はね、出勤するとすぐ総務事務の小島さんがコーヒーを淹れてくれるんです。毎日、オフィスの全員にだそうです。こんなことしてもらったことないので…なんだか感激しました。で、気付いたんだけど、オフィスの中で軽口たたいたり、休憩のとき話したり…の内容が、仕事についてのことだけなんだよね…男の人が多い職場なんだけど、プロ野球の話なんかもないし、主婦パートの間にもワイドショーねたもない…もくもくと仕事するのみ……ときどき笑いながら…きょうもランチに連れて行ってもらったよ。いつもはうどんなんだって。それで…行ったところは、かけうどん一杯90円!弁当作るより安いね!で、休憩時間いっぱい四越デパートの4階の喫煙所で過ごすのです。すごい穴場だ!で、職場の話をしてくれたんです。ここは意地の悪い人がいないし、みんな穏やかだし、いいよー。職安に求人を出したその日に「もう5人応募がありました…」って、電話があって、「そこで止めてください」って、止めたんだよ。ふむふむ…こういうことがあるから、ハローワークの大岩さんが「毎日来なさい」って言ってくれたんだね…はあ…どうか、お役に立てますように…みんな穏やかだと、障害がなくて仕事がスムーズにまわります。心がざわざわ波立たないと、集中できますね。それでも、となりのデスクの赤木さんに休憩を取るよう勧められます…ま、前の職場はなんだったんでしょう…?…いえ、おかげでこの職場の素晴らしさがしみじみとわかります。わたし、ぜんぜん疲れません!でも、ほんとは疲れたのか、先ほど、夫と大声でやり合って、りんご(娘の名)は恐れて2階に上がっちゃうし、夫は…フテネしてるよ……あしたも楽しむぞ!

      3
      テーマ:
  • 25 May
    • いきなりの出勤

      5月25日朝8時半…電話の呼出音で目覚めるダメ母…相手は…………採用してくれた事務所じゃないか!「急な仕事が入った。今日中に仕上げたいから、出て来れるんなら出てきてくれ。10時からでいいから」「はい」で、自転車に乗って出勤。場所は港の近くのビルの9階。窓を開けたまま仕事をしているんだよ。もくもくと仕事をして、お昼の12時になったらランチに誘ってもらったよ。主婦パートはダメ母を入れて4人で、そのうち3人が喫煙者。いい職場です…でもダメ母以外の喫煙者は、派遣で来ているので6月いっぱいで辞めちゃうんだって…ま、それでダメ母が採用されたわけなんだけど…扶養枠は超えないほうがいいよとアドバイスしてもらって、9時30分から4時までの勤務になりました。月曜から金曜までです。本日から入社となりました。毎日行くところができて嬉しいです。あ、今日もファンデーション塗るの忘れてた…

      3
      テーマ:
  • 24 May
    • ダメ母、採用される。

      5月24日火曜、午前10時ダメ母、採用のお電話をいただきました。で、本日3時に面接に行く予定だった職場に辞退の連絡をしました。採用してくださったのは、前日午前10時に面接を受けた土木建築事務所。仕事の内容はCAD入力。この事務所は忙しいのは10月から3月までだそうで、いまから採用して、CADを教えてくれるのだそうです。いいな、習いたい。ここ来たい…と、昨日の面接後思ったのですが…ダメ母の面接5分で終わっちゃったんですよ。10時からのダメ母で3人目だったんですが(ダメ母の後にも何人か居ると言っていた)、10分前に着いたダメ母は前の方の面接が終わるまで、10分まるまる待ったし…その方、ちゃんと紺のスーツ着て、お化粧もきちんとしてた…ダメ母は自転車で行ったので、頭ボサボサで、夫がアイロンかけてくれたリネンのシャツにチノパン姿で、着いてから気付いたのですが、ファンデーション塗るのわすれてた…で、面接中のお話で、この事務所のメインの仕事は道路地図って聞いて…「わたし、恥ずかしながら運転免許持ってません」と言ったら、そのあとお話がなんだか続かなかったんですよね…「ここでは、要るだろ」と言われたような気がします…まあ、寝起きで行ったんで、細かいことは覚えてないんですが…「週、5日だぞ」と言われたので「はい」と言っておきました…よく考えれば、面接の途中から丁寧語が命令調に変化していたような…ま、40過ぎてCADオペレーターに採用してくれたなんて不思議…(しかもCADはこれから習うんだよ…)…はっ。ダメ母、学校役員はどうするんだよ…前のお店は休みが取りやすかったから、役員になったんだけど…………居直るしかないっ…!とにかく、事務所のお役に立てるように努力して…お給料もらって、ひきこもり…脱出だ!この夏はバーゲン行けそうだ!ビアガーデンも行っちゃうぞ!

      4
      テーマ:
  • 23 May
    • シロクマ逃げる

      5月22日久しぶりに以前パートしていたお店に行く。金曜日に店長から電話があって、書類が日曜の1時ごろ来るから、2時ごろ来てくださいと言われたのよ。で、雨の中てくてく歩いて行きましたところ…雨の日曜って、うめタウンは本当に盛況なのね。わたしがお店に入ったら、店長逃げました…って、そう見えたんですけど…入り口近くで他のスタッフと談笑していた店長が、1番奥の靴売り場に行っちゃいました。で、店長に会わなきゃいけないわけですから、追わなきゃ……追ってる途中で店長の行動のわけがわかりました。本部の大和田ゼネラルマネージャーが来ています。金曜の電話で、一言一言の間がえらく長いなーといぶかしく感じたのですが、ゼネラルMGが来ることを言おうかどうしようか迷って、言えなかったってことなんでしょう…1時に着くのは、書類だけじゃなくって、正しくは書類を持ったゼネラルMGね!もうっ、店長ったら、お・ば・か・さん!実はわたしは大和田さんのファンでーす!ま、他のスタッフ(店長含む)はビビリまくっていたよーだが…大和田さんはうちの会社ではたいへん偉い人ですが、なんていうか、若々しい…少年っぽいところがありまして…たいへんいい感じに齢を重ねていらっしゃる方なんです。せまい事務所で大和田さんとわたしと店長とで、退職手続きをして行きました…書類がいっぱいあってね……じゃまだよ、店長……いえいえ、本部の人がわざわざ来てくれて、説明してくれて、わたしが店長に伝えたことをそのまま叶えて下さったということは、やっぱり店長ががんばってくれたんでしょう…以前、土筆田が辞めたとき…わたし、くわしい内容は知らないんですが、店長に訴えても、本部がだめだと言っていると言われた…ようなことを聞いたんですよ。ま、いろいろあるんでしょ…店長、制服のサイズ、ひとつ下げてるな…ニコニコして、たいへん愛想が良いところが…完全に病気だな!これで退職完了。もっと、まじめに自分の長くない将来について考えなきゃいけないわけです。むかし、子供のころは、将来は結婚して子供うんで、おばあさんになって、死ぬんだと思っていたのですが…40過ぎて、自分の将来まじめに考えなきゃいけないなんて……おもしろいかも。ま、とにかくプーなダメ母は、夫に「何やってんだよ!早くはたらけよ!」といじめられてるし、娘からも「ママが就職して、お給料もらったら、(友達と行く)チボリ公園のお金出してくれる?」とせっつかれているから…就職活動は…します…

      3
      テーマ:
  • 21 May
    • 事態は動く。

      5月20日きょうは思いっきりダラダラしてやる…と思っていたのですが、バイオリンの宇治田先生からの電話で起き上がりました…「バイオリンを送り返そうと思うのですが…」…そうです。もう、どれを買うか決めないといけないのです…「あと、りんご(娘の名)ちゃん、俳句がまだ出ていませんね」…来月、バイオリンの発表会があるのですが、毎年プログラムに子供たちが作った俳句を載せているのです。もう印刷会社に原稿を持っていかなければならない時期で、りんごが最後の一人だそうです…………りんごが学校から帰って来てから、伺うことにしました…よし、寝直し寝直し…って、電話の呼出音で起き上がりました。…以前、履歴書を出しておいたところから、面接に来るように言われました…こ、これで来週は月火2日続きで面接です…し、しかし採用される可能性は、う、薄そうだし、き、気楽に行こう…寝直し寝直し…「おまえっ、ひるまっから、何やってんだよっ!」本日やすみで、バレーボールの練習に行っていた夫が帰ってきたのですね…「ら、来週の面接に備えて、体力温存しとこうと思って…」「ばかかっ!」……遅めの昼食いっしょに食べました…昼寝昼寝…って、「ママっ、何ねてんのよっ!」りんごが学校から帰ってきたのですね…「り、りんご、宇治田先生から電話あったよ…」「バイオリンでしょっ!?」「う、うん。あと…俳句ね…」「………」「夕方来てくださいって」「……」早めの夕ごはんを食べて、りんごは2階の自分の部屋へ…どすどすどすっ…夕寝夕寝…って、宇治田先生のうちへ行かなきゃいけないじゃん…「りんごっ!」へ、返事がない…りんご…熟睡の穴の底に落ちている…「起きなさいーっ!」ダメ母の携帯が鳴る。…店長からである。「以前…お話のあった……30日分のお給料……支払わせていただくことに…なりました」「ありがとうございます」…言ってみるもんだね。でも、店長、一言一言の間が、どーしてこんなにあいているのでしょうか?店長…あなたの猫背化に拍車をかけたのが、わたしでなければよいのですが…日曜の2時に退職手続きに行くことになった。「りんごっ、起きなさい!ポチたま観せないよおっ!」…反応あり。「きょうオレンジレンジも新曲だよっ!」「……あと10分でできる。あと10分で俳句できる」「じゃ、そう宇治田先生に電話しとくよっ!」…電話した。「…宇治田先生、笑ってなかった?」笑ってたに決まってんでしょ。宇治田先生の家に伺う。候補に残ったバイオリンは3体である。最初に借りて帰ったマリーちゃんと、マリーちゃんの1.5倍の値段のできすぎ君と2倍のしずかちゃん。りんごが一通り音だししたあと、先生も何度も弾き較べてくださった…そして、先生は「わかりません!」とおっしゃいました。どうしてもこれを買いなさいと言えるものはないということなのでしょう。「りんごちゃん、どうする?」りんごは迷いなく、マリーちゃんに手を伸ばしました。決まりました。うちで寝ていても事態は動くね。新しいfax電話とか買ってよかったな。あのね、ユユ子さんからfaxメールをもらったよ。ユユ子さんの庭の様子が綴られていてね、バラやジャスミン、バナナの木やみかんの花の匂いがほんとうに漂ってくるような気がしたよ。るす電にすみすみさんの元気な声も入っていたよ!ありがとね!

      1
      テーマ:
  • 20 May
    • ピカヨン様

      5月19日派遣会社に登録してきたし、その帰りにハローワークに行って、来週月曜の面接1本取り付けてきたよ。重複して面接を設定しないほうがよさそうなので、明日はハローワーク休みますね。大岩さん。でね、うめタウンに寄った。鳥の餌の買い置きがなくなったんだけど、これ、うめタウンのペット売り場にしかないの。この辺では。で、ペット売り場に行く途中で、わたしがパートをしていたお店が遠目に見えるのですが、店長が休憩に出るところが見えました。すこし猫背化が進行していました…ペット売り場に「スタッフ大募集」の貼紙がしてあって、ちょっとの間、立ち尽くして見入ってしまいました……いかんいかん。生鮮食料品売り場で、めがねをかけた男性従業員がニコッとして「あー…ゆっくり、買い物していってください」って…この人は、昼休みに従業員喫煙室で将棋していた人ですね…ダメ母はいつも外で弁当食べてました…従業員喫煙室で弁当食べたのは、台風で外のテーブルが撤去されていた時と、弁当食べてるどころじゃない寒い日だけだったんですが…覚えてくれているんだね。で、レジでは「袋の数が多くなりますけど、ビールって立てて持って帰ったほうがおいしいそうです。寝かしたり起こしたりしないほうがいいんですって。で、小さい袋に別に入れておきますから、立ててお持ちください」…いとしいね。うめタウン…で、うち帰ったら、まだ3時半だったんだけど、ビール飲んで1時間ほど昼寝してみました…夕方、アリコ(娘の友達)と話をしていて、ダメ母、長いことヨン様を観ていないことに気付いた…こ、心がささくれる…はずよ…ね…「明日、本屋に行ってヨン様見てこよー」と言ったら、りんご(娘の名)が、「え、ヨン様?待って…」「ピカヨン様!」りんご、いーから、べんきょーしてくれ…

      2
      テーマ:
    • ハロー!ワーク

      5月18日小学校の文化部会でした。10時から…って、ダメ母は50分近く遅刻しちゃったんですけどね…はい。で、途中から聞いたせいか、やけに会議がつまらないんですよ。もうね、内容が実践的なものになってきてるんですが…ほら、先月は、年度始めで、話の上の話で皆さんたいへんに立派だったんです。細かく書くと愚痴になると思うので、やめようと思うんですが、誰も確かなやり方を知らないことを今年から始めることになったらしいんです。ここに居る役員の誰もが定かではないなら、確かな人を探してくるのが、部長なり副部長の仕事だと思うのですが、そんな気ないみたいで、笑いを取っているんですよ…で、6年生の役員、学校だよりの修学旅行のページ担当ですが、修学旅行はとっくに終わっているんだから、もう仕事にとりかからなくちゃ。でも、内輪で話している時は皆さんたいへんご立派なんですが、顧問の先生に聞くとなると、「玉田さん。りんごちゃんの担任でしょ…」で、やっぱり氏田先生だけは、ほんとに毎度立派なんだな。すきっ!んで、氏田先生からの指示を伝えると、「それは、ちょっとお!……」って、立派な反論されるんですよお。一人一人の責任が重くなるとか…揚句の果て、用事があるそうで帰られました……ま、わたし、遅刻したからいいんだけど…で、ダメ母、ひとりで勝手知ったる総務室に入って、書類探し出して、揃えて、6年団の先生に原稿依頼しておきました。んで、他の役員の方に、1人ずつ携帯で詳細を連絡しておきました。ひとりでできるじゃん♪トトールでひとりでコーヒー飲みながら、これ…って、やっぱりパート先で、怒鳴られまくりながら、鍛えていただいたからかなーって。わたし、学校では完全傍観者タイプだったのになーって。えー。40過ぎても、仕事(パ、パートだけどねっ)で進化できるのねーって。すっかり気分よくなって、ハローワークに寄ってみましたっ!バシバシ検索を楽しんだ後、職業相談にのってくださったのは、ヨーダ似の大岩さん。まちがいなくダメ母より年上の女性である。「お子さん6年生なら、これからよおき要るわ。いそいで就職しなきゃ。あなた、毎日来なさい」…はい。そして、明日、派遣会社の1社に行って登録することを勧めてくれた。うちに帰ったのは、夕方の7時前。家の中が、どんよりと暗い…みんな元気がない…ように見える。そ、そーか!ダメ母って我が家の太陽だから!誰も言わないから、自分で書くけどさーっ。フルタイム勤務はあきらめました…

      2
      テーマ:
  • 17 May
    • りんご、いぬっこ天国に行く。

      5月17日のんちゃん一家(おとうさん除く)が、バイオリン教室の帰りにうちに寄ってくれた。りんご(娘の名)大喜び。子供たちが、りんごの部屋でハムと遊んでいる間、台所でのんちゃんのおかあさんとおしゃべりする。で、晩ご飯いっしょに食べようぜ!ってことになりました。今晩は夫が仕事でいません。「おまえ、プーなんだから外食するなよ!」という夫の声が聞こえたような気がしましたが、ま、これが再就職前の最後の外食ということで…えへへ…ん、みみ子、携帯に中山さんからメールが来ていることに気付く。「ドッグカフェに足を伸ばして、まうちゃんとツーショット写真を撮ってもらいました」と書いてありました………見たい。で、のんちゃんのおかあさんが車でみんなをドッグカフェに連れて行ってくれました。行ってみると、座席はいっぱい。今晩は大型犬がとっても多い。待っている間に、写真をみつけた。中山さんとまうちゃん、いい写真だ。まうちゃん、かわいい服を着ていたな。りんご、目がきらきら。「りんご。おまえ、いま天国に来たと思っているでしょう?」と聞いたら、間を置かず、「うん」ごはんができるまで、ドッグランでシェパードの訓練を見せてもらった。食べている間も、傍の席に大きなグレートピレニーズがやってきたりして、りんご嬉しいの連続。のんちゃんも昔は動物苦手だったのに、どんどん犬に近づいていくようになっている。もうすぐ、犬キチになるかもね…食後も競技会の映像をみせてもらったりして…10時過ぎちゃったね…「りんご、毎日ここに来たい!」「…あたし、プーだから毎日は無理だよ」う…ん…毎日は無理だけど、りんごが落ち込んでいる時はどこに連れて行けばよいかはわかった。本日の就職活動、きのう出し忘れていた履歴書をポストに投函した……夫が。

      3
      テーマ:
    • 犬の家出

      これは、りんご(娘の名)が幼稚園年中の時の話です。ビルはりんごより2歳年上のブルドッグである。ある日、家出した。わたしの態度が気に入らなかったようだ。 わたしは全然あわてなかった。もともと気の小さな犬なので、思い切ったことはしない。「絶対帰ってくる」と自信を持って、落ち着き払っていた。 あわてたのは、夫とりんご。夫は懐中電灯を持って、探し回った。 りんごは泣いた。わたしが、「なんで?いつも、ビルが死んだら、りんごはバンザーイで、ちいさい女の子の犬を飼って、  りんごが散歩に行くんだーとか言ってるじゃん」と言うと「いやあ。ビルと同じ犬がいい。ビルがもし帰ってこんかったら、あしたビルと同じ男のブルドッグ買ってえ」と言った……う、売ってないよ… しばらくして、夫がビルを連れて帰ってきた。おばあちゃんの家の玄関の前で、寝ていたそうだ。りんごは感激の面持ちで、ビルを見た。わたしが頭をなでようと手を伸ばすと、ビルは「たたかれる!」というふうに首をちぢこめた。ビルは自分のしたことがわかっていた。 その後、遊びに来たお友達が「ビルこわい。ビルきらい」と言うと「そうお。りんごはビル大好きよ!」と断言するりんごになっていた。

      3
      テーマ:
    • ダメ母のプー生活

      りんご(娘の名)が小さい時何度も繰り返し観ていたお気に入りビデオは、「くまのプーさん」である。ラストあたりで、クリストファー・ロビンか、プーさんが「将来おとなになったら、何もしないおとなになる」みたいなことを言っていた記憶があるのだが…(うろおぼえでごめん…)ダメ母、プーさんの理想のおとなになっちゃった!前回のブログの最後にせっせせっせとやるしかないねとか、殊勝に書いたダメ母だったのだが、5月15日は、りんごのバイオリンのグループレッスンについて行き、帰りにデパート寄って、本とマンガ買って、イタリアンレストラン行って、ピザ食べてビール飲んでデザート食って、うち帰って、「のだめ」12巻読みながらビール飲んで寝た。5月16日は小学校の下校指導当番だった。旗振りね。朝風呂はいって、のんちゃんのおかあさんとハワイアンランチ食べて、道路で黄色い旗振って、中山さんとのんちゃんのおかあさんと喫茶店でアイスコーヒー飲んだ。本日の就職活動、農学部に電話した。とりあえず履歴書を送るように言われたので書いた。…でも、まだ出してない……投函するのを忘れていた…あ、あした出す…あ、あしたからは問題集もやろうと思う…ほ、本も読もう……あしたから…でも…プー生活が、ものすごくわたしの体質に合っているんです…い、ひ、ひ…このような生活をいつまで続けられるか(許されるか!?)試してみたい…

      3
      テーマ:
  • 15 May
    • ダメ母の短い一日

      5月14日起きたら、14時過ぎていた…こ、これが、正しいダメ母生活よ、と居直りたいところだが、我ながらダメ過ぎである…反省して、洗濯機をまわしながら、犬洗いを始める。マイ、まっちゃん、ピカ……皆さん、虫はいないようである。よかった…でも、この時点ですでに夕方なのね…夫が作ってくれた夕ごはんは、イカのげそ入り明太子スパ。おいしかった。で、犬の散歩。1匹ずつ回ってくると…もう「オールイン」を観る時間になっているんです。すごく1日が早く終わってしまっている……う~ん。夫はダメ母の再就職にたいへん熱心でありまして(動物たちは、まったくダメ母の勝手で飼っているので…)来週からはとりあえず、就職活動らしきことはしなくてはいけないんですよ。夫が買ってきてくれた一般常識問題集も、最後までやらなくちゃ機嫌が悪くなると思うんですよ。7回読まなければいけない斎藤一人さんの本も、まだ6回目の途中なんです。時間があるとき編もうと思って、揃えているカゴの材料もあるし…料理も練習しようと思って、初心者用の料理本を何冊か買っているんです。平日が暇なうちに、図書館や美術館にも行っておきたいし…と、すると、毎日けっこう忙しいのね。ま、目の前にあることからせっせせっせとやるしかないね…

      2
      テーマ:
  • 14 May
    • アリコの将来。ダメ母の来週。

      5月13日新しい電話の呼び出し音で目が覚めた。アリコ(りんごの友達)のおかあさんからである。「あ、いま起きた。この電話で起きた」「ごめ~ん!起こして、ごめ~ん!早すぎたね」「う…ん…いま、何時?」「いま、11時よ!」…これが、ダメ母本来の姿である。ダメ母とは本来、昼夜逆転している生き物だったのである。いや~、パート勤めなんかしちゃったから、早起きのくせがついちゃってさ~。やーね~。話はアリコについてだったように思う…(わたし、寝起きだったからね…)なんでも、アリコのフルートの先生が、「もー。要領わるすぎっ!」とアリコに言ったそうで…ひどいな。実は、ダメ母はアリコをたいへんカッテいる。アリコは手の鉛筆デッサンがうまいの。鉛筆の発色がね、とってもいいの。小学生のくせに、鉛筆の発色がいいってのはすごいことだと思うのよ。でね、話がとってもおもしろいのよ。アリコは地球の将来まで心配したりしていてね…んで、ある日ぽつりと「あのー、人が元気になるようなことしたり、言ったりするとね、自分が元気になるよ」と言ったのである…アリコ、深い…アリコには、アリコのペースで、アリコ独自の道を歩んでいってほしい…と、願うダメ母…「玉田さん、動物病院の助手とか、どう?」「うん、いいねー。職安行ってみるよー」 ……ら、来週あたり…よいお天気で、ぼーっと洗濯していたら、もう、りんごが帰ってきた。もう、バイオリン行く時間じゃない!教室に行ったら、りんごの前のレッスンの森くんが「おかあさん、パンツが見えてる」とか言っていて、先生も笑っていた…えーと、いつからこういう教室になったけ…りんごのレッスン終了後、東京から新たに届いたバイオリン4体を見せていただく。「わたしが、しっかり弾きこんでおきましたから」と先生。今回は弓も4本来ている。弓はすでに先生が選んでくださっていた。バイオリンは…今回は先にりんごが名前をつけた。しずかちゃんに、スネオ、できすぎ君に、ジャイアンである。りんごが弾きやすいと言ったのは、しずかちゃん。「じゃ、今週はこれを借りて帰りなさい」と、先生が言ってくれました。値札を見たら、マリーの2倍でした。弓もこの前のものの2倍でした。先生の家を出るなり、泣き出すりんご…「こんなの絶対買わん。りんご、絶対マリーちゃん買う」しかし、しずかちゃんの音を聞いたら、マリーはちょっと変人かも、と誰しもが思うであろう…こんなことで泣けていいよなー。お、ダメ母、つい最近、泣いてもおかしくないよーな出来事があったよーな。でも、身体は正直、喜んじゃったんだよねー。その上、実はダメ母、ここ2~3日で、ウエスト4センチ減。もちろんビールは毎日飲んでるよ。ストレス太りだったんだよー。動物園が閉園した後、会う人会う人に「ちょっと、ふっくらしたねー」とか言われててね、肉体労働しなくなったからかなーとか、年だからかなーとか思っていたのですが、ストレスでむくんでいたのねー…… (もー、あんまり言いたかないけどさー、店長)中山さんが携帯にメールをくれた。「農学部が植物栽培の実験助手を募集しているよ」電話してみよう……ら、来週…

      テーマ:
    • いぬっこ天国

      5月12日りんご(娘の名)と同じクラスの中山みほちゃんのおかあさんが、犬のしつけ教室に連れて行ってくれました。うっとり…うっとり…うっとり…先生の指導にうっとり。課題をこなそうとがんばる飼い主さんにうっとり。指示に従おうとしている犬たちにうっとり。この機会逃してなるものか!ぜぇったーい行く!と心に誓う……あ、再就職ね。再就職…会場のドッグカフェ・マイドリーム(仮名…もしよろしければ実名を書きたい、すてきな場所)は、いぬっこ天国です。店内にいる誰もが犬好きオーラを発していてね、で、みなさんの足元にいろいろな犬種の犬がごろごろ横たわっているの…ね、天国でしょ。で、ごはんがおいしーんだ!ダメ母はカレーを注文したのだが、ごはんの一粒一粒までおいしい。中山さんが食べていたランチもたいへんおいしそうだった。つぎはランチにしよ。でね、コーヒーもおいしーんだ…もう、通って、全部のメニューを食べてみたい…その上、ダメ母は以前からぜひお目に掛かりたいと思っていた人にも会うことができたんです。それは同じ市内で、ラサアプソを3頭飼っておられる仲村ちはるさんです。仲村さんはレイクランドテリア、ミニシュナ、ワイアーフォックスも飼っていらっしゃるんですね。で、フェレットも7匹飼っていらっしゃるんですよ。で、まったく営利目的ではないんです。動物とはぜんぜん関係のないお仕事していらっしゃるんですよ。で、会ってみたら、たいへん背の高い、とっても優しそうな方で、「こりぁ、動物たちは、さぞしあわせだろう」と思いました。お話をしたら、近所のホームセンターのペット売り場に1年以上ディスプレイされたままの小型犬が3頭いることに、たいへん胸を痛めていらっしゃいました。「1頭1万円でも売れんのん。1万円で買って誰かにあげようかとも思ったけど、買うだけで後は面倒みてねーって放るのも……くる病とかもあるかもしれないし…」仲村さん…あなた、もうペット売り場に行ってはいけません。いぬっこ天国、絶対また来るぞ!

      テーマ:
    • 毎日が日曜日

      5月10日からずーっと毎日が日曜日になるはずだった…ダメ母の写真入り求人情報誌を見ていた夫が「おい、ここ当たってみてもいいんじゃない?」と言った先に電話をかけてみたら、「履歴書を持って5月11日の説明会にお越しください。一般常識等のテストをいたしますので筆記用具をお持ちください。」………あわてて証明写真を撮って、履歴書を書いたダメ母…泥縄で一般常識問題集をやろうとしたが、話題の人物、美術史のページにだけえらく時間をかけてしまい、ダメ母の受験勉強の制限時間は終りを迎えた…5月11日はダメ母誕生日だったんですけどーっ…押入れから何年か振りにリクルートバッグを取り出し、夫がアイロンをかけてくれたリネンのシャツとパンツを穿いて、説明会会場に行きました。40分間会社説明を聞いた後、3時間20分マークシート検査だぞ!言語と計算と性格検査…言語はなんとか埋めた…が、計算は…制限時間2分前で半分もできてなかったんです…で、残った2分間でマークシートの縦楕円がきれいな曲線を描くようにデザインして塗っておきました…性格検査は自分に正直にやっておきました…ダメ母が2次審査に進むことはありえません…で、うちに帰ったら、りんご(娘の名)が「バイオリンの宇治田先生から電話あったよー。バイオリンが届いたから見に来ますかって。 おかあさん帰ったら電話くださいって」宇治田先生は生徒さんが増えたため、5月から水曜だけがレッスンのない日なのです。その貴重なお休みの日に声をかけていただいて、たいへん嬉しいのですが、りんご、水曜は少林寺があるんです。月曜に行っていれば、休んでもよかったんだけど、月曜日は遠足でけがしていた足の指先を更に痛めて帰ってきて休んだんです。少林寺の大会も近いので、1週間に1回も行かないってわけにいかない… その旨を先生に伝えました。「…そうですか。それでは金曜日のレッスン後にしましょう」人の好意を無にするのってつらいね…りんごが少林寺に行っている間に、お店にクリーニング済の制服を返しに行った。新しい学生バイトの人たちに会えるかなと思ったんだけど、チャックンとトトくんしかいなかった。しばらくして店長も休憩から帰ってきたけど、皆さんたいへんお疲れのようす…店長はここ数ヶ月で激やせしている…いいなあ…秘訣を聞こうと思って「店長、痩せられましたねー」と声をかけたら「ま、今に始まったことじゃないですから。今に始まったことじゃないですから」ダメ母が顔半分しかめて、話の焦点ずれてるぞーシグナルを出したら「ま、前は太ってましたから。前は太ってましたから」って、ずれてるんだけど、やっぱり…そうだな。1年前はゆるかったな。でも1年後にこんなに人間の外観って変わるんだー。なんだか感無量。なんだかクラス会に行って帰ってきた気分。明日からは、絶対毎日が日曜日…

      テーマ:
  • 10 May
    • おまえ、暴力沙汰にはするなよ。

      5月9日パート勤務最後の日、出かけるとき夫に声をかけられた。「おまえ、暴力沙汰にはするなよ」ダメ母はうけてしまった…!!!うちの店のパート、アルバイトは1ヶ月契約か、1年契約です。で、主婦パートではダメ母と井内さんが1年で、麻田ちゃんが1ヶ月。転勤の可能性があるかないかで決められていると思います。で、契約は5月10日が区切りになっています。で、これから書く話は、本日勤務終了後店長からの電話で聞いたことなんですが、年明けてから●0万かけて求人広告をうっている。(これは主婦パート1年分のお給料とほぼ同額です)でも、フルタイムスタッフは入ってこない…今いるスタッフでまわしていかなければならない。うちの店は営業時間が10時まで(催し物があるときは10時半か11時まで)なのだが、夜遅くはほとんどお客さんが来ない。でも開けておかなければいけない。→この時間に納品を裁く等の作業をすればよい。→学生バイトは複数応募してきている。採ろう。→が、夜8時以降は深夜手当てをつけなければならない。→人件費予算と照らし合わせると、作業が少なくなる朝から昼過ぎまでの主婦パートを一人切る必要がある。→それを思いついた日、出勤していたのがダメ母だった。(ゴールデンウィークだったからね)「みんなにフィードバックしようと思うんだけど、契約を解除する…いいか?」「5月10日でやめればいいんですか」「契約解除だ。今度また話すよ。今、忙しいから…時間がないんだ」「…はい…」店長、面倒な仕事から解放されたのである。一人目で「はい」ま、主婦パートの中ではダメ母が一番新しく、なぜか昨年1年間では出勤日も一番多かったようである。その後、ダメ母は店長と同じ日に5回は出勤していたのだが、話は全くしなかったのである。店長は、忙しくもあり、たいへん話しづらそうでもあった…やたらニコニコしていた…その間、理由を聞かされてないダメ母は……ドキドキしていた…いや~、思い当たることが結構あってね~ま、いいや。で、先週の金曜日、次の週のシフトをもらったら5月9日一日のみの出勤になっていたわけなんだけど、たまたま休みでうちにいた夫が見て、「理由まだ聞いてないんだろ?これ絶対おかしーよ!」……そう。次の日、「犬のしつけ教室の見学に行こうと思うんだけど、いっしょに行きませんか?来週のお仕事はいつ?」と、友だちがメールをくれたので、「来週から仕事はありません……」と返信したら、「それはおかしい…不当解雇のにおいがする」で、パートタイム労働法を見てみたら、やっぱり30日以上前に予告しなくてはならないことになっている…まあ、店長、ほんとに忙しかったもんなあ……と思いながら、プリントアウト!出勤してみたら、本日出勤するはずの麻田ちゃんはお休みで、副店長と2人だった。お互い、退職については触れず。作業も多かったからね。作業をしながらも、ついつい、思い出してしまうのである…「おまえ、暴力沙汰にはするなよ」その度に可笑しさがこみ上げてくる…その上、あ~、もう二度と、こんな作業しなくていいんだ~と思うと、喜びがこみ上げてきたのである。こいつらの機嫌、うかがわなくていいしさ~で、自分でもおかしいとは思ったんだけど、終始、笑顔だった……自分でも止められんかったのよ…で、遅番の店長に会っても、笑顔。でーも、店長、自分から話に来ないので、2時過ぎたのを確認してから、ダメ母の方から行った。(ダメ母は3時であがりです)「……で、1ヶ月分の平均給与を支払っていただくことになります。あ、資料もって来てますけど」「…!!!ちょ、ちょっと見せてくれる?」「ここですね」………「それから、まだ理由を伺っていないんですけど、できたら文書にして店長のハンコください」「…文書にして誰に見せるんですか?」「ほうりつそうだんいん」「……それでしたら、うちの弁護士から、そちらも弁護士立ててもらってのお話になりますが、いいですか?」「はい!」あわてまくる店長…社内間IP電話に飛んで行った…「玉田さん、ちょっとお話しましょう。あ、作業はいいから、そのまま置いといて…」で、事務所に向かいながら、またダメ母は思い出したのである。「おまえ、暴力沙汰にはするなよ」よって、笑顔で事務所にIN!店長はにこやかにパートタイム労働法を知らなかったことを詫びてくれた。で、「再契約したかったら、来週からシフト入れるけどどうする?」と聞いてくれた。「…あの…わたし、ほかの求人に応募しちゃあいけないでしょうか…」「……いいよ。自由だよ。自由…」実は、昼休みにうめタウンの入り口で求人情報誌をもらって読んでいたのである。(ちなみに、うちの店の広告はまだダメ母入りの写真を使っていた。えーかげん、変えろよ!)いいのがあったのよ。こたつ工場。自給900円。朝8時から夕方4時45分まで、こたつを組み立てるのである。すてき!!わたし、こういう仕事がしたかったんだー。理由については「今度わたしが出向いて話します。わたしが出向きます…」とおっしゃるので、「うちはやめて下さいよー!うち、動物だらけでむちゃくちゃなんですからーっ!」と言ったら、「お宅ではご迷惑でしょうから、どこか外でという意味です…」と笑っていらっしゃいました…で、ロッカーから荷物を全部出して、入店証や資料などを返したら、「預かっておきます」と、言われた…また、「おまえ、暴力沙汰にはするなよ」を思い出して、笑顔でうちに帰ってきた。ビールをすこし飲んで、こたつ工場に電話したら、残念!募集するのは男性だけだった。店長から携帯に電話がかかってきた。「今いいですか?先ほどの件で…何でしたら、わたし出向きましょうか?」「いいです!電話でいいです!」で、最初に書いた理由を聞いた…「わたしが理由を文書にするっていうのは、無しにしてもらっていいでしょうか?」「いいですよ」「再契約の意志があれば、契約いたしますが、どういたしますか?」「わたし、やめます!」それからもいろいろな退職手続きについて、ていねいに話してくれた…店長もたいへんだね…夫が再就職の準備のためにと言って、一般常識の問題集を買ってきてくれた。……浦島太郎の気持ちがわかる…これは……再就職への道は遠そうだ…

      3
      テーマ:
  • 09 May
    • 炭を埋めてみた。

      5月8日昨日の夕方、竹炭が届いてね、前庭と裏庭4箇所に穴を掘って埋めてみました。炭って、よく見るとなんともきれいで清浄な感じがして、うちの庭に埋めるのもったいない気がしたんだけど、読んだ本に、埋めるほうが良いと書いてあったの…一晩たって今日…庭に出てみると、なんだか空気が澄んでいるような気がするんですよ。……あくまで気のせいかも…しれないんだけどね…うち、秘密の花園化計画のときのバラの苗が、何株か残っているんですが…なんだか香りが強くなっているような気がするんですよ……あくまで気のせいかも知れないのですけど……昨日ひどかった夫の咳が、治まっているような気がするんですよ…薬が効いたんでしょうけど……でも、そういう気がするだけでも、なんかいいね。で、ふっと気がつくと…テレビがつけっぱなしになってた…誰も居ない部屋で…「波瀾万丈」という番組が始まって、工藤夕貴さんがゲストだった…ぼんやり見ていたのだけど…すごいね、この人は。テレビの中で、ありのままに話していた…虚飾なし。本音だけで生きられるんだね、十分。疲れる…とは言っていたけど。ほどほどが良いというのが、やっとわかったとは言っていたけど。でも、自分でやりきったからわかった「ほどほど」って、人から「ほどほどにしときなさいよ」と言われたから、これくらいね…というのと違うよね。なんだか感銘受けました…

      3
      テーマ:
  • 07 May
    • 目にみえないもの

      りんご(娘の名)と同じ本を読むことが多いのです。最近は。でね、「マンガで読む船井幸雄のスピリチュアルな世界」というのを読んだら、「イヤシロチ」というのが出てきました。イヤシロチというのは、「癒す」土地とか「弥盛地」ともいえて、人や動植物が蘇生化し元気になる土地のことなんだって…でね、イヤシロチは簡単に誰にでも作れる…炭埋法といって炭を埋めればいいのだそうです。炭には電子をどんどん集める習性があって、イヤシロチもしかり。つまり電子の多い所がイヤシロチなんだって。戸建て住宅なら庭など敷地内に埋めても効果はあるし、マンション、ビルやアパートは室内に炭を置くことで、十分イヤシロチになるんだそうです。ミーハーみみ子、すぐに楽天の竹虎さんで竹炭を注文いたしました。ついでに竹皮ぞうりと竹酢液も………ひきこもり期間はどうしたのーっ!だが、炭を設置するその前に、イヤシロチにするにはその場が汚れていないことが大切なんだって…これからは、掃除を趣味にしたい…なんとか…ジムに入会する余裕がないので掃除でお腹やせたい…その上に、まだ最後の決め手というのがありまして…何より大切なのは、その「場」にいる人の「思い」や「意識」なんだって。みみ子は、以前小学校の文化部会で水川部長が語った「目に見えない大切なもの…云々」を思い出しました。人の「思い」って、力があるんだね。「Matura」という雑誌を買って読んだんですが、これ伊藤比呂美さんの文章が読みたくて買ったのですが、桃井かおりさんのインタビュー記事もあってねー、「お腹を引っ込めるのはけっこう簡単な事なのよ。意識を持てばいいだけ! あのね、念力で痩せるよ!絶対なんだから。」はい、掃除と念力でお腹を引っ込めたいと思います…ビールはやめずに。でね、昨日りんごの遠足だったのだけど、夫がいない日だったので、わたしがお弁当を作らなくちゃいけなかったんです。前の晩に、絶対5時に起きるぞと念じて寝たら、なんと3時にきれいすっぱり起きることができました…これくらい時間に余裕があると、お弁当作りも楽しいね。でも、雨で遠足は中止になりました…

      2
      テーマ:
  • 05 May
    • 新旧交代、洗濯機。

      5月4日ゴールデンウイークも半ばを過ぎたが、ダメ母は出勤している…でも、いーのよ。派遣スタッフの皆さんが来てくれてから、仕事はずっと楽しいし、昨日からぷっちも帰ってきてるんだぁ。店長のご機嫌もずっと良いのです。うち、きょう新しい洗濯機がくるのです。わたしは、まだ動いているんだから大丈夫(まあ、脱水は全然効いてないんだけどね)と思っていたのですが、夫に言われたんです。「りんご(娘の名)に聞いたんだけど、おまえら、犬のしつけ教室行くんだって? いーかげんにしろよ!おまえ犬に毎月いったいいくら遣ってんだよ。 洗濯機買い換えるのが、先だろ!」……で、わたしは理解したの…洗濯機買ったら、犬のしつけ教室に行ってもいいんだわと…うちの犬は2匹とも誰もが認めるバカ犬なんだけど、もしかしたら隠された能力があるかもしれないじゃん。ダメ母は能力開発という言葉に弱い…で、りんご(娘の名)にも小さいときからいろいろやらせてみた。で、育ったのは、先生の顔のあぶらが汚いからという理由で塾をやめる小学生…あ、思い出したけど、囲碁教室をやめた理由は、「いつも先生のズボンのチャックが開いていてパンツが見える。碁は好きなんだけどパンツは許せん」だった…能力開発にはお金がかかる。けど、せっかく育てるんならお金かけたり、手をかけたり、いろいろする方がおもしろいじゃん。よって、家計は毎月がけっぷちである…現在ひきこもり期間の真っ只中…でも、犬の能力開発のため、ダメ母は5月1日に夫とりんごといっしょにホマダ電機に行った。そしたらね、ファックスも買うことになったのよ…うちには毎日無言電話がかかってきます。ダメ母は気にしてません…もともと気の向いたときしか電話を取らないからです…でも、夫は、心当たりはないと言いながら、ものすっごく気にしてるのよねー。で、ナンバーディスプレイにしたいから電話機も買い換える→ファックス付いてても値段はあまり変わらない→りんご大喜び…ということになった。りんごの三大喜びの素は、マンガ、ゲーム、買い物である。能力開発の甲斐あって、たいへんわかり易い子に育ってくれたわー!(ヤケッ)洗濯機がきたよ…やっぱり家電は新しいほうが良いな!いままで1日中洗濯物にかかわずらってた感じだったのだけど、今日の洗濯3回で済んだ…!

      3
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 59

読者になる

玉田みみ子です。四国の小都市に住む大学院1年女子の母です。
夫の母が建て、あけてくれた築40年の木造家屋に、3匹の犬―ラサ・アプソのまっちゃん、ワイマラナーのマイちゃん、ミニプードルのコロボックルと住んでいます。
3人家族だけど、夫の母―おばあちゃんも近所の母屋に住んでるよ。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。