*・゚☆つるりんつる仔のつるぴかぶろぐ☆.。.*・゚

こんにちは!!
役者やったり歌を歌ったりしてます♡
私に会うとパワーをもらえると言ってもらえるような人物になりたいです(*・∀・*)
亀のようにのろまな私ですが、ここで会ったのも何かの縁...
会ったことある人もない人もゆっくりして行ってください☆

ღ .:*・゚♡゚・*:.ღ
つるの恩返し
♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡



『ソフトフォーカス ポットキャストラジオ
優妃の胸キュン☆ドットネット』

第297回 2014年1月26日配信分
聞いたら観想くださいね♡

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

『Pinky Ray
私が所属しているセーラームーンミュージカルが大好きな
5人組で結成したパフォーマンスユニット♡

ニコニコ動画 踊ってみた

ブログ


☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*・☪ฺฺ*:.。. .。.:*・☪ฺ*:.。. .。.:*☪




テーマ:
こんちゃ(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋
5月になって人身事故が増えたねってお母さんと話しておりました。
ちょっと前まで気分の浮き沈みが激しすぎた私ですが、不思議と最近めっきり元気です!!
それこそ死ぬ寸前まで落ち込んでいたりしました。


やっぱりね、死ぬのって怖いですよ
わたしは(´・_・`)

今回の「海冥の城白の姫君」は、死ぬ事について物凄く考えさせられます。

誰かの為に死んだり、自分の欲望の末に自滅したり
裏切られたり、極地に立たされると逃げ出したり

こんなのは戦国時代や戦争中は日常茶飯事だったんだと思うとゾッとしますね...

もっともっともっともっと死と隣り合わせだという事をエネルギーに乗せたいなぁ。


今回の作品を愛しすぎて既に終わったあとの事を考えると怖いです(笑)
こんなに愛せる作品を生み出してくれて、呼んでくださった加納先生に本当に感謝をしたい( ˊᵕˋ )
恩返しもしたい!!

カンパニーの誰よりもこの作品を愛せる努力をしたいと思います!!
本番は誰にも負けない作品愛で挑みたい!!そんな意気込みでやっております!!

きっと私の方が作品を愛してると自信もって言ってくる役者が沢山いると思います。そんなカンパニーです

今稽古が楽しくて仕方ありません☆彡
みんな仲良しで笑いが耐えないからという事じゃなくて、偉大な先輩達と芝居が出来ることが楽しすぎる!!
いっぱい吸収して叱ってもらいたいです!!

うーん!!!
まだまだやれるぞぉ!!!!!

この間の通しは悔しかったからなぁ!!!!!

まだ出し切れてない!!
完全燃焼して毎回稽古を終わりたいなぁ( *´꒳`* )
{2E7BFB92-CFE8-4BC3-B263-C35C8ABA1F7E}

{D263B2FE-E72B-4EF2-AE86-4907254E16FB}

{62974E46-33CB-42E6-B18A-E87B66DE991A}

{1C7D9737-F0F6-4EAA-96A6-29169718C6D4}

{BDDD2FA3-12C1-4F9D-8ACA-BCE1EC03A7E8}

{7CCED600-A13F-4194-9ED6-9EAAFE6A9037}

{FB936896-E368-4CFA-AE6B-483813827465}




----------------------------------
KENプロデュース第24回公演
「海冥の城 白の姫君」
{AE7E66AA-6A22-43D9-BA48-6B940FADCB8C}

{44A1AEBD-31FC-496E-9CBE-5764585E2D8A}


<Story>
これは今よりずっと昔。
頼光四天王による酒呑童子退治がまだ京の都で騒がれていた頃の話。

渡辺綱、碓井貞光、坂田金時、ト部季武の四人は頼光四天王と呼ばれ、
源頼光が全国より集めた豪の者達であった。

四人はある時、帝より勅命を受ける。

海産女(うみうぶめ)を倒し
奴等が守るという『龍神の宝玉』を持ち帰るようにと。

『星兜の玉』を使い
海底の城へとたどり着く事に成功した頼光四天王だったが、

そこで見たのは
敵である海産女の居城が他の妖怪の軍に襲われている光景であった。

<CAST>
下塚恭平
永吉明日香
高木聡一朗

芳月実桜 橋本深猫 河口舞華
多賀啓史 柳原凛 金津裕也

小川タケル 齊藤圭祐 栗須慎一朗
戸田健太 神代よしき 柾木信広
鬼満昌弥 本間優太 澤田洋栄 大塚真矢

冨田舞 大坪秋穂 鶴巻美加
藤田花 晴山むた 松崎カンナ 松田理奈
朝比奈叶羽 宮本杏子 小代恵子 後町有香
久家千乃 山田桃子 星宏美
田島剛 永長之衣

戸川健次

<STAFF>
脚本・演出:加納健詞
制作:KENプロデュース

劇場:北沢タウンホール
東京都世田谷区北沢2-8-18-2F(下北沢駅南口徒歩5分)
TEL:03-5478-8006

2016年6月10日(金)・11日(土)<全3回公演>
6/10(金) 18:30~
6/11(土) 12:00~ 16:00~

※開場は開演の30分前です。
※開演1時間前より、当日清算の受付を開始します。


<チケット>
予約ページ
PC:http://ticket.corich.jp/apply/74300/022/
モバイル:http://ticket.corich.jp/apply/74300/022/

チケット:4,900円(当日5,200円)※全席自由席

※事前にお振込された方はチケットにある整理番号順に、続いて当日清算の方がご入場頂けます。
(当日清算のお客様には、別途整理番号を配布致します)
※お振込のお客様にはチケットを送付致します。チケット送付先の住所を必ずご記入下さい。

公演特設ページ
http://kenproduce.net/kaimei/

----------------------------------



AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。