レッスン

テーマ:
アイスノンを抱きしめて、幸せそうなさく。


昨日は、レッスン。

なんと、95歳の素敵な女性が参加してくださって、とても嬉しいひとときだった。
20年の指導歴で、最高齢。
スポーツクラブでの最高齢は85歳だった。

どんな年齢でも体力でも一緒に楽しめるクラス、これからも工夫していきたいという思いが湧き上がる嬉しい時間となった。

さくが生まれて、まひが元気で、母が笑顔で、他にはもう何もいらないって思っていた中で、こうしてレッスンに引っ張り出していただいて、本当に幸せだなぁとつくづく思う。
ありがたい。
AD

素敵なプレゼント

テーマ:
今日は素敵なプレゼントがレターパックで届いたよ。


きーちゃんママさんから、お名前入りのマールマールのスタイ!!
と、髪留め。


おしゃれだなぁ。
きーちゃんママさん、ありがとう!!

今日は、暑くておこもり熱。

アイスノン抱っこして寝てる。。。
寒っ!!

アイスノンが柔らかく溶けると同時にさくの体温が平熱になる。


目が覚めると、だめになるクッションでだめになる。


ちゃんとアイスノン敷いて。

かーちゃんは、レッスン行ってくるわ。
今夜は、仕事。
AD

病院でリハビリ

テーマ:
お出かけ前にふと見ると、幸せそうに笑顔で眠るさく。
どんないい夢?


今日は、病院での最後のリハビリ。
訪問リハビリが始まったので、今後はそちらに引き継がれる。

先日東京で、兄貴夫妻からもらった絵本はとっても重宝。
今日も持って出て、付き添いヘルパーさんが読んでくださる。


60分のトレーニングも余裕でこなせるように。


病院に通う回数がこれから減るよ。


なんと、訪問リハビリ、週に2回来てもらえることになり、さくにとっては災難かもしれないけど、元気な今のタイミングに合わせたかのよう。

今は体作りの時期らしい。
AD

マヤンカレンダー

テーマ:
昨日は時間を外した日で、今日が元旦。
ここのところは石井ゆかりさんの手帳を使いたくて、マヤンカレンダーを使ってなかったけどなんとなく思い出した。

昨年の昨日と今日は、海水浴。



一年経ったなぁ。
酸素ボンベをボートに浮かべて沖まで進んだ。

今年は海には行かないけど、予定は目白押し。

ベランダに可愛い野鳥がまた。


いや、私は取り逃がした訳じゃないよ、と無駄にリアクションするジジ。


さくは、自宅で訪問リハビリ。


モデル志望のさくは、どんなに辛くても、カメラを向けたら顔を上げる。


お疲れさん。


昨日と今日は、かーちゃんはまるで強制終了させられたかのように、午後から眠くて眠くて、昼寝せずには居られなかった。

何かの影響を受ける日だったかなぁと思ってたら、マヤンカレンダーの時間を外した日だと思い出した。

すっかりスピリチュアル概念から遠のいてる気もするけど、今の私を作り上げたのは紛れもなくその概念。
遠のいてるように見えて、さくそのものがミラクルなので、そうでもないかも。
東京で梨杏さんといっぱい話してみて、気付きがいっぱい。
なかなか考えをまとめる機会が無いけど、いずれ改めて文章にまとめていきたい。

それが、マヤンカレンダーでの元旦の抱負。

天使ともだち

テーマ:
盗撮。

天使ともだち、何人来てるん???

スマホを持って近付くと、気付いてしまうから遠目にアップ。


今日のお気に入りメニューは、なんと。
いんげんの胡麻和えミキサー食。

お味はいかが?

うーん。。。


なかなかやで。

お褒めに預かり。。。

なんでやねんっ。

どうもさくは、上から目線に見える。
言葉で話すわけじゃないのにな。

氷漬け

テーマ:
さくの氷漬け。

両腋に、頭に、アイスノン。

昨日は、おこもり熱で、アッツアツのさく。
イネイトの行きも帰りも暑さでグッタリ。
笑顔も消えて、どうしたものかと心配していたけど。

氷漬けになったさくは、ニコニコ。

気持ちいいわー!!

エアコンで、室温24度な上に氷漬けなのにこの笑顔。
かーちゃんもまひも寒いけど?

うちはこれがええねん。

幸せそうなさく。


美味しいものを食べたり、快適な気温になったら、笑顔でニコニコ。
この世を目一杯楽しんでるんだなぁ。
むつこさん、本当にさくはこの世で遊んでますね。

エンジェルナンバー

テーマ:
今朝は、22と24。
珍しいので、久しぶりのエンジェルナンバー。


22

天使には、あなたの祈りがもたらす素晴らしい結果が見えています。
そして、最後の仕上げが天においてなされている間、がまん強く、楽観的でいてほしいとお願いしています。
この数字は、「信念を持ち続けて下さい!」という天使からの緊急の呼びかけです。

24

いつもより多くの天使が、あなたを囲んでおり、周りで何が起ころうと楽観的でいられるように助けてくれています。
天使は、信念の持つ魔法の力を知っているのです。
彼らは、否定的な思考や感情をすべて取り除き、あなたの望みを実現するための道をはっきり示そうとしています。

なるほど、キーワードは、「楽観的」「信念」。
必要な時に、必要なメッセージが来るようになってるな。

そやで。


今日は、イネイト整体。
帰宅したら、38.8度も熱があり。

アイスノンで周りを固めて。


アンマちゃんに遊んでもらって。


ねーねのお膝で吉本新喜劇を観たら。


あっさり平熱。

楽観的に見守り、大丈夫という信念を持つ。
ということね。
もちろん、長期的にも。

姉だから?

テーマ:
昨日と今日、まひは、1泊2日でガールスカウトのキャンプ。

ジジにゃんは挙動不審。


変に甘えてきたり、玄関でジーッとまひの帰りを待ったり。
深夜に出てきてうにゃんうにゃん遠吠えのように鳴いたり。

朝になると、さくの枕元に見慣れない、まひのぬいぐるみが。

普段、こんなことはしない。

枕元に何か置いていくのは、ジジなりの表現。
私は何度かコガネムシを置かれた。
貢物?

さくにはぬいぐるみ。
ねーねが居なくて私も寂しいから、さくちゃんもでしょ?どうぞ。
って感じかな?

虫じゃないところが機転が効いてる。
ジジねーにゃん。

さくはやっぱり三女。

愛されてるね。

まひがいないと、火が消えたよう。
今日のお昼には帰ってくるけど。

元気に日常

テーマ:
東京から帰宅した翌日のさく。

元気いっぱい。

髪もふさふさしてきたので、ツインテール。




昨日は家族で出掛けたので、外食。
冷静かぼちゃスープが気に入って、一口食べるごとにニッコニコ。


お空に帰ったももちゃんに、お別れしてきた。
会場から溢れる弔問客。
パパとママのお人柄だなぁと思った。
ももちゃんは素敵なご両親の間に生まれたんだなぁ。
小さな小さな棺の中のももちゃんは、綺麗にピンクの紅をさしてもらっていて、とても神々しかった。
さくが言うには、まだお空ではなくて、パパとママのそばにいるんだとか。
泣けて泣けて、仕方がなかった。

ももちゃんのおばあちゃんが、さくを見て、「がんばってね」って、言葉を掛けてくださった。

帰り際、先日心臓の根治手術を無事に終えて元気にお家に帰ったはるちゃんのパパが声を掛けてくれた。
また、ももちゃんのママのご友人3人が、「さくちゃんですか?」
と声を掛けてくださって、ももちゃんママ経由でさくを見てくださっていた事を知って感激した。

ももちゃん。
まだ、言葉が見当たらないよ。

さく、がんばるからね。


いつかは誰もが行くお空の世界。
まひは、小さい頃に言っていた。
この世は不便だ、お空ではみんなが言葉を用いなくても通じあえて優しいって。
さくは、かーちゃんには見えないお空のお友達とよく遊んでいる。

お空の世界がどんなに素敵だったとしても。
この世で会えないことはやっぱり寂しいよ。

東京2日目の夜

テーマ:
さくらちゃんと会ってゆっくり過ごしていたら、あっという間に夕方。

東京最後の夜は梨杏さんとお食事。

梨杏さん、東京駅付近でお店を探して下さり、ビュッフェスタイルの創作料理屋さん。

さく、ここでは食べられるものがたくさんあって、お豆腐、トマト、とろろなど、モリモリ。
ただかーちゃんがそんなにたくさん食べたのにうっかりラコールの注入量を調整し忘れて、かーちゃんがお手洗いに行ってる間に、さく、少し吐き戻してしまった。

梨杏さんが付いてて下さったから、すぐに対処して下さり、問題なし。
さく、吐き戻しても誤嚥はしない。

あたふたして、梨杏さんとお写真撮り忘れたなぁ。
閉店までゆっくりして、はとバスの停留所の前をのんびり散歩して、見上げたらまん丸お月様。

やっぱりここは都会だなぁ。

2日目続けて朝から晩まで目一杯遊んでも。

夜中にはこの笑顔で。

念のために夜は着けているモニターの数値も。

余裕。

帰るための移動日の朝。

やっぱり笑顔。

ホテルの朝食に付き合うさくは、物欲しそうにかーちゃんを見る。

朝食ビュッフェでさくが食べられたのは、グレープフルーツのゼリーと、ブルーベリーのジャムと、ポテトサラダ。

また乗るん?

帰りは新幹線にも慣れて、あっという間に新大阪。


お土産を買う時間がなかったので、東京駅に出発1時間前に行って見つけたのは。

肉球マドレーヌ。

まひさん、大満足。
肉球に萌え萌えしながら頬張っていた。

楽しい楽しい東京旅行。

全てに感謝だった。
本当に本当に本当に、皆さん、ありがとう!!