こんばんは。

気がつくと1ヶ月以上ぶりですね・・・。

会期終了後の方が忙しくバタバタとし、熱を出してちょっと寝込んでおりましたw

さらには今月に入り仕事が忙しくなったり、うちのキンカさんが体調崩したり・・・。

そんなわけでブログを更新する元気もなく、放置気味でした・・・すみません。

 

さて。

本日、里親会が終了しました。

なかなかリアルタイムで書けなかったのですが、この1ヶ月の間には、時々会場の鳥たちの様子を見に行かせていただいたり、全羽の健康診断(2回)にはお手伝いをさせていただいたり。(初回の健診時は深夜1:00までかかり、家に帰ったのは3:00でしたw)

が、まずはわが家に来ている2羽(とくにぎんちゃん)について、さかのぼって書きたいと思います。

 

2羽がうちに来たのは10/11(火)の夜。

アシスタントキュレーターさんと相談し、やはり体調悪そうと言うことで保護をし、その方と一緒に近くの動物病院へと連れて行きました。その後まるちゃんの様子は載せていますが、ぎんちゃんについての詳細はまだですね。

白ジュウシマツのまるちゃんと、シルバー文鳥のぎんちゃん。

先に書いたようにまるちゃんはとても順応力が高く、うちに来た翌日にはひと声さえずりを聞かせてくれて、今では毎朝、おもしろいお歌を歌ってくれます。よく食べ、水浴びもし、元気いっぱいです^^

しかしぎんちゃんは・・・。

あまり鳴き声を聞いていません。

たまに、ピ!とか言うくらい。

順応力の高いまるちゃんに比べ、ぎんちゃんの方がじつは心配していました。

体調もだし、精神的にも・・・。

 

 

 
{464FDA9B-24E0-49C0-AC90-BDBB63FC44A3}

10/12(水)うちに来た翌朝。

(1ヶ月以上前のことになりますが、さかのぼって記録として載せておきます。)

 

 

 

 

 

 
 
{E9E70D83-C4AB-440C-9DF6-372F60A60891}

来た翌朝の体重22g(朝イチ)

前の晩、病院で測った時には(そのうにシード入った状態で)25gだったので、一晩で3g減にはちょっと心配になりました。

ただまだ1日目なので、本来の体重がわからなかったのでちょっと様子見。

胸筋は悪くなかったので。

 

 

 

 

 
 
{BE3EE75E-7E69-4138-980A-77F757FBA1E3}

さて、まずはケージ内をぎんちゃん仕様に変更します。

左足が悪くいつも開いてしまうし、止まり木もしっかり握れていない感じ。

しばらくぎんちゃんの様子を観察しながら、枝よりも趾(あしゆび)全体が乗れる方が楽なのかな?と、うちにあったはしごタイプのものを設置してみました。

 

 

 

 
 
{90D94589-F634-48AF-BBE7-706B8B3F70A4}

ごはんはちゃんと食べてくれました。

会場で使ってたのと似たタイプの器で提供。

で、この写真よくわかりやすいんですが、左足の付け根のフォルムがおかしいですよね・・・。

白いももひき上の部分、不自然に出ています。

いちおうこのように器に乗ったりはできますが、ふんばりが効かず、足が滑ってしまいます。

 

 

 

 
 
{F782BFE2-23C2-456A-8F0E-6607C1AD138E}

肝臓のお薬入りのお水も、難なく普通に飲んでくれました。

朝日を浴びながらごはん。

ぎんちゃんの向こうにはかめごんも日向ぼっこしていますwww

 

 

 

 

 
 
{12CEBA61-A613-440E-89DF-8C9C40F22727}

午後はこんな感じでまったりと過ごしていました。

左足にあまり体重がかけられないので、こんな風に右足にばかり乗ってることが多いです。

あ、力のない左足は底網を踏み外して落ちてしまうので、上にキッチンペーパーを敷いています。

トレイの中、底網のすぐ下に、薄型ヒーターを入れて床暖仕様にしてあるので、底網は外さずそのままで。

 

 

 
 
{55A31C92-D6EC-4B36-B4A4-4A1CFE4C537F}

ケージ付属の止まり木は使いにくいのと、足の様子から高い枝に行くのはかなり負担なようだったので、低めの位置1本に変えました。

ほんとならまったく枝なしでもいいくらいな感じでしたが、そこはやはり荒のコなので(手乗りではない)、なるべく枝に止まっていた方が安心するようなので。

足の状態も心配ですが、やはり手乗りではないことが一番の心配・・・。

いろんなことを急に変えると、人慣れしてないコは精神的に落ち込み、食べなくなったりしないか心配で。

うちで余ってたこちらの止まり木に、足への負担軽減のためバンテージを巻いて設置。

 

 

 
 
 
{4ABE7532-18CF-4884-81D5-2DF27250CC36}

ちゃんと乗ってくれるかな、怖くないかな?との心配もよそに、わりとあっさり乗ってくれました(笑)

 

 

 

 

 

 
 
{22464026-A63C-4612-9D25-766EAB930899}

この日、寝る前の体重25g!

昨晩と同じ体重ですね。

はぁ~、ひと安心。

あの会場の空間から、急にケージの中で知らないお家に連れてこられて、きっと不安で心細い思いでいることでしょう。

少しずつ、ぎんちゃんのペースで慣れてくれたら嬉しいです。

 

 

 

 

 
 
{B8D266F4-EB67-48BA-B8C4-A2DC9A0F8CE7}

10/13(木)

左足は、まったく握る力がないわけではないですが、やはりかなり弱いです。

だらんとしちゃってますね・・・。

 

 

 

 

 
 
 
{A7F4C902-295D-4AE3-9F24-4F412D4C3664}

ほとんど右足だけで立ってる感じ。

どうしてあげたら、どの状態が一番楽なのか小鳥の先生に相談したところ、この場合、握りやすいように細めの枝の方がいいとのこと。

自然木でところどころに節や小枝があった方がストッパーになっていいかなと思い、自然木で止まり木を作ってる友達に頼んでみたところ・・・。

 

 

 
 
 
{578EE7B1-610D-4EDD-8417-268725A3DA54}

私がお願いする前に察して作ってくれてました!

各種取り揃えて(笑)、送ってくれたんです~。

ありがとうございます!!

ほんとに助かりました~、嬉しいです♪

 

 

 

 
 
{900C7653-9B2C-4A50-B164-DDC4EA254B54}

さっそく届いたのでこれを設置してみました。

枝分かれしてるとこでうまくストッパーとなり、足が滑らないようにできないかなと。

 

 

 

 
 
 
{D405C825-A843-4BA7-B62C-2430959EC527}

こちらの思いどおりの場所にはうまく止まってくれませんが、とりあえずごはん(シード)はちゃんと食べています。

 

 

 

 

 

 
 
{19B6C5D0-5F69-4AA3-B535-117A4A52BB09}

10/14(金)
ビタミン摂って欲しいので、ベジタブルサポート(名前変わった?)を数滴、直接飲ませます。

荒、だしもっと嫌がって飲まないかと思ったら、意外とすんなり飲んでくれます。

 

 

 

 

 

 
 
{09C456D7-1D7E-4E94-88B3-D3F879FF038C}

おりこうさんに飲めました^^

 

 

 

 
 
{200AB5A5-1FCF-4FB3-AB15-5ED6FC63B736}

そして朝イチの体重が増えました。23g!

 

 

 

 

あ、この前日にやはりどうにもぎんちゃんの様子が気になって、事務局さんの許可をもらい、小鳥の病院へ連れて行きました。

10/13(木)

そのう・うんち検査とも問題なし。シード入った状態で体重25g。

BCSは通常の3より気持ち下の2.8くらい。

お胸、お腹など問題なし。(まだ気持ち肝臓は大きめかな?くらい)

そして、足の状態はしっかり診てもらえました。

左足は(会場で)どこかに挟まったかひっかかったのか詳細はわかりませんが、股関節が脱臼した様子。

外れなくてもがいたからか脱臼してさらに外側にねじれたようです・・・。

脱臼にともない腱なども伸びてしまったようなので、力が入らず、体を支えることができません。正しい位置に股関節が入らないこともあるので(外旋してしまい)、体重がかけられないんですね。ちゃんと入る時もありますが。

人の肩の脱臼などの場合、がっつり固定して、その後少しずつリハビリ、となるのでしょうが、

文鳥の股関節の脱臼となると固定はできません。

なので、なるべく負担のかからないよう、なるべく動かさないようにするしかありません。。。

えさ入れも会場の時に近い丸い器にしていましたが、それだと(乗った時に)左足が滑っていってしまうので、なるべく開いてしまわないようなものに変えてあげてください、と。

また止まり木も、細い方が力のない足でも掴まりやすいので、と教えていただきました。

ちなみに、まるちゃんのうんち検査のみ診てもらいましたが、問題なし。

 

 

 
 
{7B4EDC56-34A7-4B1B-951F-862A03494BD4}

さっそく帰っていろいろ考えます。

うちで使ってないこちらのえさ入れがよさそうです。

四角いので、角でストッパーとなり足が止まります。

が、こればっかりは試してみないとわかりません。

 

 

 
 
{39E6FAD1-7CCE-419C-9E2B-5E90751D3D5B}

えっと・・・。

右側に乗ってくれることを期待したんだけど・・・。

うん、でも足止まってるからそこでもいいや(笑)

新しい食器や止まり木を入れても難なく使ってくれるので、その辺りは順応性あるよね。

ということで、えさ入れはこれに決定です。

 

 

 

 

 
 
{B89987E4-D292-4400-BD2E-3BE4657B810E}

床にいると、こんな左足のだらんとした状態。。。

 

 

 

 

 

 
 
{0079C774-DB58-4CB3-BFC2-71625BB051A9}

みんなで日向ぼっこ。

 

 

 

 
 
 
{EB8BB884-B7F8-4148-BD49-7E30DD5AD0C8}

一部リクエストのあった(笑)かめごん。

この頃はまだよく日向ぼっこに出てましたよ^^

 

 

 

 
 
 
{462C4C79-C735-48BF-BC20-AC9380153426}

かわいい、ぎんちゃん。

もれなくカナリーシードから食べてますねw

 

 
 
 
{5811B246-BC93-498A-ACED-455CCB11D4B0}

ボレー粉もちゃんと食べてます。

 

 

 

 

 
 
 
{F314F6B0-FD12-45A8-8A12-B1DE16C2F214}

ようやく正しい位置に止まってくれました!

うんうん、その方があんよ滑らなくていいんじゃないかな。

 

 

 

 

 
 
{D4DDBBBA-A7AA-42D4-AD65-6D585F62BC80}

そんな中、ブンチョウ飼いの鳥ともさんからのプレゼントが!

ぎんちゃん用のごはん(文鳥用シード、ボレー粉、エッグフードなど)と私宛ての癒しグッズ♡

 

 
 
 
 
 
{22246E1A-34C0-43F0-92DC-BC6F6E589F44}
ぎんちゃん用ごはんなので、ぎんちゃんがついています♪
鳥ともさん、ありがとう♡
 
 
 
 
 
 
 
{125E54E3-E0C0-45C2-8D01-B1150FDCEEBD}

10/18(火)

この日はなぜか元気がなく、お昼過ぎてもあまりえさを食べません・・・。

くちばしに粒がついてますが、少しつまんだだけで寝てしまいます。

13:00過ぎたあたりでこれ以上は・・・と思い、急遽。

 

 

 
 
{8F6492A5-972F-43CB-ADA7-0DCE74DD4182}

いつものさし餌(食事補助)セットを用意。

この日初めて、ぎんちゃんに食事補助。

荒のコだし食べてくれるかな~?と心配でしたが、意外とすんなり食べてくれました^^

温かいごはんで元気が出たのか、この後は自分でシードを食べだしました。

ひと安心です。

食べさせてるとこは両手がふさがってるので、写真撮れないんですよね~w

 

 

 
 
 
{DD066C79-EE9F-479C-9E0A-55203FE20935}

これは数日後のですが、鳥ともさんが送ってくれたぎんちゃん用ごはん、美味しいようでよく食べてます。
カナリーだけでなく、ほかのシードもちゃんと食べてますね。

 

 

 

 
 
 
{06674673-B32D-428B-8091-8E7D03511CAC}

まるちゃんの記事に小松菜チップを載せましたが、じつはこの3種類を買ってました。

すべて黒瀬さん(メーカー)から販売されてます。

前回ご質問いただいた方、だいぶ立ってしまい今さらとは思いますが(汗)、私はこちらをこんぱまる名古屋店で買いました。

たまたまペレットを買いに行った時についでに買った感じです。

あとは検索かけるといろんなショップでも購入可能ではないでしょうか。

今さらな上、あまり回答になってなくてすみません。。

 

10/27(木)

ほかのコに合わせてうんち検査のみ。

2羽とも問題なし。

 

 
 
{2692A69F-9EF8-43D8-8D2A-8B23AF96EB16}

11/1(火)

やはり心配で、まるちゃんの白内障も診てもらいたかったので、まるちゃんぎんちゃんを連れて再び小鳥の病院へ。

まるちゃんはいつもと同じ体重13g、BCS3で問題なし。

白内障はもう治らないので・・・。

そしてぎんちゃん。

アイリングはOK、股関節はやはり変形していると。

貧血予防のためにも今までの栄養が足りてなかったのもあるので、食べればペレット(ズプリーム フィンチ用ペレットでOK)をおすすめって。

これは徐々に、トライしてみます。

 

 
 
 
{5AED4404-5898-4F07-B454-191D99F0C592}

11/6(日)

お天気と気分がいい時は羽づくろいもできます。

 

 

 

 
 
 
 
{9FFD751E-8C61-4E6D-B8B2-2016A0A4B187}

11/7(月)

ここもわりとお気に入りで止まってます。

左足が止まるからかな。

 

 

 

 
 
 
 
{13C0D217-4DC4-43FC-B5B7-EC9077A863CA}

いろいろやってみましたが、ケージ内今のレイアウトに落ち着きました。

止まり木も細めの、節があってまっすぐではないものを選びました。

くぼんでいるところに乗り、ななめにうまく体重をかけて止まっています。

 

 
 
毎朝お掃除の間、ケージから出てプラケに移動、その時に体重測定。
たいてい24-25gがぎんちゃんの朝イチ体重です。
ぼちぼちごはんも食べ、1日まったりと過ごしていますが、ほんとにほとんど鳴きません。
またごはん食べにお水飲みに来る以外はほとんど動かず、元気に動く様子は見られません・・・。
何度かしたうんち検査もまったく問題なく、足の状態で元気がないのかなぁと心配しながら日々過ごしていました。
 
 
そして本日(昨日ですが)里親会。
ぎんちゃんをどうするか、非常に悩みました。
どうしたらぎんちゃんが元気になるのか。どの選択がぎんちゃんにとって幸せなのか。
正直、これだけの期間一緒に暮らしているので、かわいいぎんちゃん、いなくなるのは寂しいです。
このままうちのコでも・・・と思ったこともあります。
でも、足の状態はよくないですがすでに痛みはないものと思われる、そしてうんち検査で菌が出たとかもないのに、1日をしょぼんとして寝てばかりで過ごしているぎんちゃんを見ていると、やはり文鳥さんの仲間がいる環境の方がぎんちゃんにとっては幸せなのかな・・・と。
もともとが荒のコなので、同じケージは無理でも、同じおうちに文鳥さんの声が聞こえる方が少しでも元気になれるのかなと。
うちにはキンカしかいないので(まるちゃんもいますが)、もしこの状態のぎんちゃんのお世話が可能な方で文鳥さんを飼われている方がいらっしゃれば、私の気持ちより、ぎんちゃんはその方がいいのかな・・・と悩み、TSUBASAの方たちとも相談し、里親会に出すことになりました。
本日ご来場いただいた方は、え、ぎんちゃんいる!と思われたと思いますが、散々考えた結果、そういった私の願いを込めて、連れて行きました。
ぎりぎりまで私が悩んでいたこと、またぎんちゃんの(外注)検査だけ結果が前々日まで来てなかったため、事前の告知はできませんでした。
今日来ていただいた方々には、今のぎんちゃんの様子をお見せすることができてよかったと思います。
 
 
しかし・・・。
私もこれだけ悩み、覚悟を決めて里親会に連れて行ったのですが・・・。
少しでもぎんちゃんの里親さんとしてお考えくださった方がおみえでしたら大変申し訳ないのですが、今日の午後、ぎんちゃんに新たな問題の可能性が判明してしまいました。。。
今まで何度か診ていただいた時にはなかったんですが、やはり心配でちょっと体格などを確認してもらうつもりで診ていただいたところ、前にはなかった気になることがあると言われました。
これは病院で詳しく検査が必要となりますので、近々行ってきます。
内容については詳細わかるまでお待ちくださいね。そうひどくないといいのですが・・・。
こういった状況になってしまいましたので、ぎんちゃんはやはり里親希望の鳥たちからは外れることとなりました。
本当に、もしよかったら・・・とお考えくださった方々には申し訳ありません。そして、ありがとうございます。
ひとまず私の方で再度病院へ連れて行き、お世話(看護)させていただくこととなりましたので、どうぞよろしくお願い致します。
 
どうかぎんちゃんが元気になりますように。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD

こんばんは。

本日、あいちトリエンナーレ2016会期終了となりました。

 
{9F2123B8-BF3F-4CA4-8734-CC1406A21690}

午後7時、終了間際に顔を出してきました。

最初から何度も顔を合わせて話してきた会場スタッフの彼女に謝罪とお礼を。

会場の小鳥をお迎えするんです!と嬉しそうに話してくれました。

ペレットとシードってどっちがいいんですか?って聞いてくれたり、とても嬉しかったです。

また当初から現場で対応していただいたアシスタントキュレーターの彼女にも会えました。

わからないながらも一生懸命に対応していただき、本当にありがとうございました。

ぎんちゃんまるちゃんのことも心配して様子を聞いてくれます。

彼女も小鳥のお迎え・・・するのかな?(笑)

 

この2週間ちょっと、長かったような短かったような。

ひとまずこれで、会期は終了となりました。

(まだまだやることはありますが。)

 

 

 

 
 
{DEC4DC16-1008-4DEC-9FE5-1979AA06AB34}

今日は入場していないのでこないだの写真ですが、ここに設置してきたオイルヒーター。

鳥たちが乗ったりしてないか心配だったのですが、全然乗ることなくそのまま大丈夫、と言ってました。

またついてると暖かいし、自動で(サーモ?)入るようですごいよかった~と。

こちらのお天気、火曜と金曜が最高気温20℃切るようなので、少しでも暖かく過ごせますように。

 

鳥たちの今後のことについて、詳細はまたトリエンナーレ公式コメントとして発表されることでしょう。

まだそれに向けて水面下での準備段階と思われます。

これについては発表まで、もうしばらく待ちたいですね。

 

あ、今見たら公式発表されましたね。

トリエンナーレ公式コメント

里親会についてはきちんとしたルールがありますので、ご理解・よく確認をお願いします。

 

 

 

それから。

いいねやコメントを、またブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

個別の対応はできかねますが、どうぞご容赦くださいね。

いろいろと、ありがとうございます。

何人かの方にご心配いただいてる費用の件ですが、一番最初にまるちゃんぎんちゃんを保護し動物病院へ連れて行った時は、アシスタントキュレーターの方と私の車で一緒に行きましたので、2羽分の診察代・お薬代すべて、事務局さんにお支払いただいております。その後については、立て替えとなっています。

またキンカチョウについてですが、たしかに当初はもっとたくさんのキンカチョウがいたんだそうです。

会期が始まり、最初の頃に数羽がバタバタと落ちてしまったんだそうです・・・。

また屋上から逃げてしまった鳥たちの中にもキンカが含まれていたようです。

逃げてしまったキンカチョウはおそらくもう・・・。

なぜこんなことになってしまったのでしょうか。悲しすぎます・・・。

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 
 
{182D6F6B-BAD8-4577-9730-C9AE56CADCBC}

さて、2羽の様子。

まるちゃん専用お立ち台で、お外を眺めるまるちゃん。

 

 

 

 

 
 
 
{83C44E27-FEDA-449A-9F9F-199C6037CB00}

お野菜を食べて欲しくて、コマツナやサラダ菜をあげてみたんですが、やはりあまり見えていないので食べ物と認識してくれず・・・。

刻んでもみたんですがやはり食べないので、これも無理かな~?と思いながらも買ってきてみました。

 

 

 
 
 
{FAFD5640-7FA3-4ABC-BDAC-B874B7991109}

まるちゃんがいつも食べる辺りに、コマツナチップとボレー粉を配置。

上手にお皿のフチを左右に行ったり来たりするので。

が、今のところ、食べてくれてる様子はなし・・・。

やっぱり直接(ビタミン剤)飲まさないとだめかな?

どなたか、目のあまり見えていないコにお野菜を食べさせるよい方法があれば、教えてください。

今まで(見えている頃)に食べていれば、食感や味でわかると思うんですが・・・。

その辺りが不明なので、今までに食べたことがなければ、やはり難しいでしょうか。

 

 

せっかく入れた小松菜チップですが、ご機嫌なまるちゃん。

翼を開いたり閉じたりとワキワキするので、その度に乾燥した小松菜チップが飛んでしまいました。

まるちゃんてば(笑)

 

 

 

 

 
 
 
{63783B13-8122-433B-8539-0F389F7B16B9}

今日のぎんちゃん。

朝イチの体重です。

うちに来た時よりは増えました。

まるちゃんに比べたらすごくゆっくりですが、少しは慣れてきた感じがします。

最近は噛まれても本気噛みじゃないので、そう痛くないです。(最初の頃のが痛かったwチネリが入ってました笑)

ぎんちゃんについての詳細記事がずっと保存されたままですみません。

なるべく早く、また載せますね。

いつもありがとうございます。

みなさまに、感謝しています。

まだ終わりませんので、どうぞよろしくお願い致します。


 すべての小鳥たちが安全で幸せに暮らせますように。

 

 
 
 
 
AD

こんばんは。

ちょっと・・・ん~、かなり忙しくしていて記事更新が滞っております。

その後についても載せようと思っていることはまだ続いているんですが、なかなか時間がなく、お伝えできずにすみません。

ほんとなら、ぎんちゃんの様子を載せる予定だったのですが、思うところあり、こちらを先に載せますね。

 

前々回の記事(10/15)で、会期終了までまだ日数があるし体調を崩すコが出ないよう、ヒーターでホットスポットを作れないかな~と書きました。

朝晩は冷えてきましたし。

翌日(10/16)、さっそく認定NPO法人TSUBASA(以下TSUBASA)に連絡し、お話させていただきました。ここ最近、何度か連絡を取って、報告や相談に乗ってもらっています。

その結果、TSUBASAより、「現在使っていないオイルヒーターがあるのでお送りします!」と。

なんとかこないだ1Fにゴロンとしてたペットヒーター60wでできないかと思っていたのに、オイルヒーターなんて!!

すごいです!!

オイルヒーターなら火事の心配もほとんどなく、空気も汚れず、火を使うものはだめですから、これなら鳥たちにも安心です。

TSUBASAの方からその日のうちに発送していただけて、翌日には宅急便でわが家へと届いたのです。

その日の夜(10/17)、車で会場へと運びました。

ただいつも対応していただいてる方が不在だったこと、閉館間近だったこと、また設置のための資材が足りなかったため(小鳥が乗らないようにするためのアミなど)ダンボールのまま、とりあえず置いてきました。

このヒーター設置に関しては、もちろん事務局担当の方に許可を取っています。

事前に相談の上、「お願いします」との言葉をいただいています。

 

そして翌日(10/18)、昨日のことです。

夕方16:30頃、再び会場へ。

この日初めて、事務局担当の方とお会いしました。

この方は、私が意見書を送った当初から担当していただいてる方で、とても丁寧に対応して下さってます。

初めてお会いし今までは電話のみでしたが、直接いろいろとお話させていただきました。

またオイルヒーター設置の準備についても、アシスタントキュレーターの方と一緒になってお手伝いいただきましたよ。

 

TSUBASAさんから送っていただいたオイルヒーター2つ。

鳥たちが乗らないようカバーとして、鳥ケージの底なし、アミ部分のみも一緒に送っていただけました。

ヒーターはそのまま、コンセントをつなげば使えるのですが、カバーの準備が要ります。

会場外の歩道にて、みんなで蚊に刺されながら(笑)組み立てました。

ケージアミを組み立てて結束バンドで止めたり、念のためちょっと大きめなすき間をふさぐために、会場で残ってたネットを使ったり。

また、この写真のもうひとつはちょっとケージの高さが足りなかったので、バーベQ網なんかで足そうと思っていたのですが、近くの会場で使って残ってる木の端材があるはずと、探しに行ってもらえました。

 

 

 

 

4Fにはエアコンがあるので、2Fと3Fにそれぞれ1台ずつ設置してきました。

設置場所は、上に止まり木などがなく、コンセントが届く範囲で。

木の端材で底上げし、ケージ網を置いています。

しばらくは見慣れないものを警戒して鳥たちも近寄らないでしょうが、だんだん慣れると、暖かい場所とわかってアミの上部に乗るコがでてくるかもしれません。

アミの上に乗っても低温火傷しないように、ヒーターとの距離は取ってきましたが、普段から気をつけて見てくださいとお願いしてきました。

今のところ、昼間は暑いくらいの気温だったりもするので、使う必要はないように思いますが、夜間~朝方の気温低下が気になります。

昼夜の温度差が大きい時期ですから。

あ、ちなみに、この写真で見切れてるお水の皿などは、なるべくヒーターから離して置いてもらうように伝えてあります。

 

 

 

 

{B467E0DC-58A2-4A66-99A5-5A42E9E1FD15}

また先日TSUBASA松本さん方がみえた際に温度計の設置をしてくださいましたが、誰もいない夜間~朝方の最低気温が気になって。

うちで予備として買っておいた私物のデジタル温度計を一晩置いてきていました。

いや、実際何度なんだろう?と思っただけのこと。

10/17(月)夜19:00くらいの、2Fの温度。

この日は昼間、暑いくらいの気温でしたが、この時もまぁ27℃ってことですね。

このまま2Fに置いていって、翌日ヒーター設置に行った際に確認しました。

 

 


 

 
 
{08D7703A-8A7F-4076-9C50-856AA7486369}

10/17夜-10/18夜までの約24時間。

これが最高温度。タタミの部屋の最高温度は30.5℃。

昼間の暑い時間でしょうね。

 

 

 

 

 
 
{3C8BF20E-E1E5-4805-9BB3-0F57F87A6D86}

最低温度。

タタミの部屋の最低温度は21.9℃。

これで、昼間の暑い時間は30℃あり、朝方一番冷えた時は22℃くらいだったとわかりました。

あくまでこの日の温度ですから、これから気温が下がってくると、やはり夜間はヒーターがあった方がいいと思います。

体力のある元気なコは平気かもしれませんが・・・。

来週だったかな?最低気温14℃との天気予報だったので。

うまくあのオイルヒーターで温かい場所ができればいいな。

TSUBASAから送っていただいたヒーター、ちゃんと設置してきましたよ!!

本当に、ありがとうございます。

 
 
 
 
{04E952E6-F102-4882-82A3-0249631AF251}

2Fに設置してきたヒーター。

ちょうどこの位置、上に枝もなくよかったんですが、明るい窓辺なので、アミの上に乗るコがでるかも・・・。

もしずっと乗るコが増えるようなら置き場を変更した方がいいとも伝えてあります。

ある程度の気温なら大丈夫なんでしょうが、この先急に寒くなったことを考えて、設置させていただきました。

あ、この日はまだ稼働はしてきませんでした。お試し運転をしていないので、実際にどの設定でどの程度暖まるのかが不明確だったので、人が居る時間帯にお試し運転[稼働]してみてください、と。

 

安全に、暖かくすごせますように。

 

 

 

 

 

 

 

話はかわりますが・・・。

ここ最近、メディアに取り上げられることが多くなりましたね。

新聞・テレビと続いています。明日の朝は・・・。

今日のテレビ放送。

短いコーナーの時間の中では仕方がないのですが、あちらの都合上、本来お願いした載せてもらいたいコメントの1/3程度となりました。

しかしながら最低限のコメントは載せていただきましたことを、お礼申し上げます。

これまでの問題、今後についても引き続き取材してくださると言うお話でしたので、今後に期待したいです。

しかし本当は、個人的には、会場に居るコたちの行く先がしっかり決まるまでは、これ以上大きくなってほしくないな、とも思います。

まず一番はあの鳥たちの未来ですから。

 

 

 

 
 
{3B544675-70D9-4FE7-8C50-7BD80C7CE22F}

まるちゃん、本当に元気になりました。

うっかり手にも乗ってくれます(笑)

ものすごくご機嫌に、わきわきもしていましたよ。

 

今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

AD