茶道初心者が5つのアイテムで楽しむカジュアル茶道

茶道初心者が5つのアイテムで楽しむカジュアル茶道をお伝えします。着付けなし、正座なしでできる身近な茶道!

NEW !
テーマ:
こんにちは、福島美香です。

今回は茶道の掛物の表具についてです。

掛け軸/掛軸 洗心(宮前 心山)/片山堂
掛け軸/掛軸 松樹千年翠(高岡岳堂)/片山堂


掛物には表具があります。

これは、表装(ひょうそう)ともいって書画の保存や鑑賞、装飾のために裂地(きれじ)や紙をつかって掛物などに仕立てることなのです。

表具・
表装は、中身のことを本紙(ほんし)といい、その中身の書画の筆者や内容によって真・行・草に分けて、またそれぞれに真・行・草に分けられて9段階に格付けをされるのです。

この
表具・表装は、本紙の次に鑑賞するもので、特に墨蹟や古筆切(こひつぎれ)などには、名物裂(めいぶつぎれ)といわれている印金(いんきん)や金襴(きんらん)、緞子(どんす)といった裂地がつかわれます。

いくつか、掛物も紹介します。

「洗心」(せんしん):一行物のなかで横にかいてあるものを横物(よこもの)といいます。

意味は、心を清らかにするという茶道の精神で、一年中かけられます。

「松樹千年翠」(しょうじゅせんねんみどり):一行でかかれたものを一行物といいます。

意味としては、松の緑は変わらないけど人間はその美しさに気がつく事は無いが、それを見てわかるだけの力を持たなければならないという禅語。

ブログランキングブログ村

お読みいただきまして、本当にありがとうございます^^素敵なご縁に感謝の思いを込めて

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。