ROM情報

テーマ:
【重要】移転先はこちらになります!
このブログでは更新されません。






こんにちは。

この記事ではGBA4iOS、nds4ios(iNDS)のROMの評価などを載せていきます。

ゲーム自体の評価ではなく、エミュレータでプレイした際の使用感などの評価ですのでご注意下さい。

また、検証したものはiOS9.3.2 Beta1のiPhone5s、iOS7.1.2のiPhone4での結果です。それ以前の機種では重たくなったりする場合があります。

この記事に無いROMの情報を集めています。やってみた方は是非コメントお願いします。

【テンプレート説明】
・ROMの名前

星3段階評価
〈操作感〉操作のしやすさ等
〈快適度〉重くなったりしないか等

説明
〈その他〉非対応の機能などについて


【GBA4iOS】
《GB》
・ポケットモンスター赤緑青黄

〈操作感〉★★★
〈快適度〉★★★
〈その他〉通信不可?要検証。ほとんどの端末でぬるぬる動きます。


《GBC》
・ポケットモンスター金銀クリスタル

〈操作感〉★★★
〈快適度〉★★★
〈その他〉通信不可?要検証。


《GBA》
・ポケットモンスタールビーサファイアエメラルド

〈操作感〉★★★
〈快適度〉★★★
〈その他〉通信対応しているが、非常に重くてまだ使い物にはならない。4sではギリギリ使えるが重くなる可能性が高い。


【nds4ios(iNDS)】
・ポケットモンスターダイヤモンドパールプラチナ

〈操作感〉★★☆
〈快適度〉★★☆
〈その他〉快適度は端末に左右されやすいので必ず自分で確認すること。5s以降の端末ではギリギリ動く。


・ポケットモンスターブラック2ホワイト2

〈操作感〉★☆☆
〈快適度〉☆☆☆
〈その他〉iPhoneのスペックではかなり無理がある。iPhone5以前は多分ほとんど動かない。


【機種評価】
エミュレータごとの評価をまとめました。
GはGBA4iOS、Nはnds4ios(iNDS)です。
5段階評価です。(iPhone4はiNDS不可)

必ずしも、評価が良いからといって快適に動くとは限りません。

・iPhone4
G〈★☆☆☆☆〉
かなり動作が重い。設定によっては普通に動く。
N〈★☆☆☆☆〉
出来ないことはないが、3分の1のスピードほどにしかならない。

・iPhone4s
G〈★★☆☆☆〉
まだまだ重い。設定変更で軽く出来る。
N〈★☆☆☆☆〉
4と同じく、スピードが出ない。

・iPhone5(c)
G〈★★★☆☆〉
やや重く感じるが通常プレイは可能。
N〈★★☆☆☆〉
かなり重めだが4sよりは軽い。

・iPhone5s
G〈★★★★☆〉
設定によってはぬるぬる動く。
N〈★★★☆☆〉
やや重い。設定によっては通常プレイに近づく。

・iPhone6(+)
G〈★★★★☆〉
5sとメモリはほぼ変わらなず、CPUも処理量が増したため大した差はない。
N〈★★★☆☆〉
5sとほとんど一緒。

・iPhone6s(+)
G〈★★★★★〉
快適にプレイ出来る。特に問題は無し。
N〈★★★★☆〉
実物と同じようにプレイ出来る。



【別情報】

《このブログ》
分からない用語はこちらでご確認ください。

ブックマークにしておくと現在非脱獄アプリをダウンロード出来るかどうか分かります。

《外部》
iEmulators(エミュレータ情報など)

・このブログのTwitter
@kinntyann_blog
リンクはこちら


それでは。
AD

用語集

テーマ:
【重要】移転先はこちらになります!
このブログでは更新されません。






こんにちは。

この記事は、このブログなどでよく使う用語をまとめたものです。

なるべく初心者にも分かりやすく書いていますので、私の記事を見る際はぜひここをご覧下さい。

【用語】
《iOS》
iPhone、iPad、iPod touchなど、Appleが開発した端末を動かすOSのこと。これがないと、端末として動かない。

また、iOSが入っている端末をまとめて言うこともある。(iOS端末など)

iOSのバージョンが同じなら、iPhoneやiPadなどでもさほど違いはない。

《Apple》
iOS端末や、Macなどで有名な海外機器メーカー。

公式、運営などとも呼ぶ。

《脱獄》
iOS端末にかかっている制限を外して、自由にすること。

もともとのiOS端末はApp store以外からアプリをダウンロードすることは出来ないが、脱獄することによりApp store以外からもアプリがダウンロード出来る。

アプリだけでなく、iOS自体のデザイン、仕様なども変えられる。

脱獄は、パソコンにソフトを入れ、そのソフトからiOS端末を脱獄させる。

脱獄している端末をここでは「脱獄状態」と呼ぶ。

iOSのバージョンによっては、脱獄は出来ない。

《入獄》
脱獄状態のiOS端末を再び元の制限状態に戻すこと。

iOSのバージョンを上げたい、iOS端末がおかしくなった、などの場合に使われる。

もちろん、戻したら脱獄のデータは消えてしまう。

ただし、またAppleのサポートを受けられる利点もある。

《非脱獄》
意味はそのままで脱獄をしない、という意味。

脱獄をせずに非公式のアプリをダウンロード出来る場合に、「非脱獄アプリ」などと呼ぶ。(このブログでは)

脱獄しないのでサポートを受けたまま非公式のアプリをダウンロード出来るが、公式が制限する場合があるので、不安定である。

また、そのアプリを提供するアプリやサイトをここでは「非脱獄アプリストア」と呼ぶ。

《App store》
公式のアプリストア。
iOS端末は、ここでしかアプリをダウンロード出来ない。

《エミュレーター》
ここでは、ゲームを動かすアプリのこと。

これがないと、ゲームは出来ない。

《ROM》
簡単に言えば、ゲームのデータのこと。

《iEmulators》
ゲームのエミュレーターやファイル系アプリなどの非脱獄アプリをダウンロード出来るようになっているサイト。

信頼性や、使いやすさなどはこのサイトが一番高いと思われる。

《Emu4iOS》
iEmulatorsと同じく、非脱獄アプリをダウンロード出来るサイト。

iEmulatorsにはない「iRec」や、Emu4iOSをアプリ化しているなどこちらも見所がある。


【別情報】

《このブログ》
分からない用語はこちらでご確認ください。

ブックマークにしておくと現在非脱獄アプリをダウンロード出来るかどうか分かります。

《外部》
iEmulators(エミュレータ情報など)

・このブログのTwitter
@kinntyann_blog
リンクはこちら


それでは。
AD