ドラマとFoodとエッセンス

おしゃれと食べる事がすき♪ドラマのあらすじも綴っています


テーマ:

13話あらすじ


ハちゃんがガクに告白されたころ・・・・


ドラマとFoodとエッセンス


ガク達の写真が・・・


ドラマとFoodとエッセンス


ふっと消え、また戻るという現象が・・・



ドラマとFoodとエッセンス


その頃三銃士にも、不思議なことがおこりはじめます。



ドラマとFoodとエッセンス


チサンの手がマグカップをすり抜けてしまったのです。



ドラマとFoodとエッセンス


寝ていたヨンスルが、二人の声で起きますが、そのヨンスルの体も透けていました・・・

ドラマとFoodとエッセンス


そろそろ朝鮮時代に戻る時が来たのでしょうか?

ドラマとFoodとエッセンス

三人は、自分たちがいなくなることでパク・ハがどうなるかを心配します。(優しい子たち~~)



ドラマとFoodとエッセンス


ハちゃんとガク。。


何か作ろうか?というハちゃん。オムライスが食べたいとガク。


オムライスばかりよく飽きないね~といいますが


パク・ハが作るものはあきないとガク


このままこっちにいたらいいのに・・・そういうハちゃんですが・・・

ドラマとFoodとエッセンス

テムはテヨンが見つかったと連絡を受ける。


ドラマとFoodとエッセンス

至急おくらせた画像には、病院のベットにいるテヨンが・・



ドラマとFoodとエッセンス

衝撃を受けるテム。


一方ハちゃんは、「私たちここで終わりにしよう だってあなたは朝鮮に戻らないといけないじゃない



ドラマとFoodとエッセンス


王妃を探しに来たんだから!!あの、三人をどうするの?運命の通りさっさと婚約して」といいだします。


めんくらうガク・・・



ドラマとFoodとエッセンス


ハちゃんはしばらくミミのところに行くと荷物を持ってでていってしまいます。


そんなハちゃんに向かい「どこに行く ここはおまえのうちだろう」といいますが


考えを変えないハちゃんに「だったらアメリカにでもどこでも行けばいい」と言ってしまいます・・・。

ドラマとFoodとエッセンス


ガクは、ハちゃんの為にマンションを契約。


ハちゃんに対し自分なりの誠意を見せようとしているのでしょうか?

ドラマとFoodとエッセンス


早速ハちゃんへ電話するガク。会って話したいといいます。

ドラマとFoodとエッセンス


パク・ハはある会社の面接を受けています


すぐ働けますか?と聞かれているハちゃん。どうやら就職は無事決まったようです。


ただ、勤務地は地方になると言われてしまうハちゃん


その頃、本物のテヨンの出現により、あわてたテム。


セナを呼び出し、一刻もパク・ハちゃんをアメリカに送るようチケットをセナに渡します。


テムの計略に乗り気でないセナは、「あなたのしようとすることに私は賛成しているわけではない」


といいますが、財産が手に入る・・というテムの言葉に、セナは揺れます。



ドラマとFoodとエッセンス


三銃士が見ているのは・・

ドラマとFoodとエッセンス


自分たちが手掛けた商品の売り上げ状況

ドラマとFoodとエッセンス


ガク達が手掛けた商品「マスクパック」は爆発的なヒット。

ドラマとFoodとエッセンス


ますますテムはあせります

ドラマとFoodとエッセンス


アドバイスしてくれたセナにお礼を言うガク



ドラマとFoodとエッセンス


婚約指輪を一緒に見に行ってほしいというセナですが、ガクは用事があるから・・とセナ一人で行くよう言います。

ドラマとFoodとエッセンス


自分をないがしろにされ、虫のおさまらないセナは引き返し・・・


「パク・ハにこれを渡せ」といってチサンに封筒を渡すガクを見てしまいます。


ドラマとFoodとエッセンス


相手がパクハと知り、セナはチサンを誘いだします。

ドラマとFoodとエッセンス


皇太子妃そっくりのセナにきつくは言えないチサン。


ドラマとFoodとエッセンス


仕方なくカフェに行きますが、出来上がったコーヒーをとりに行ったすきに


ガクから渡された封筒の中身をみるセナ

ドラマとFoodとエッセンス

ここでまっている・・・というメモとマンションの契約書・・・


ドラマとFoodとエッセンス


なにこれ?ふんっとセナ・・・また何かするのでしょうか?


待ち合わせのところにやってくるチサン。


世子殿下から言付かってきました。ここの所忙しくて・・・とハちゃんをきずかうチサン。

ドラマとFoodとエッセンス


しかし、その中身はセナがテムから受け取ったハちゃんの飛行機のチケット。


セナが中身をすり替えたのです


ドラマとFoodとエッセンス

それを見たハちゃん・・・


ドラマとFoodとエッセンス


この間ガクが「アメリカにでもどこでも行ってしまえ」と言われた事を思い出し・・

ドラマとFoodとエッセンス


これがガクの答えなんだ・・・・と受け止めます。

ドラマとFoodとエッセンス

「ここで、バーベキューをしよう」この言葉を繰り返し練習しながらハちゃんを待っていたガク。


中々来ないハちゃんへ電話をかけ続けますが、つながりません。

ドラマとFoodとエッセンス


泣きながら行くあてもないまま歩き続け、そのまま姿をけしてしまいます。


ドラマとFoodとエッセンス


テヨンがいると聞き、現地に飛んだテム・・


ドラマとFoodとエッセンス


やはり病室にはいたのはテヨン??

ドラマとFoodとエッセンス



ガクは、今か今かと待っていたハちゃんが来ず、行方もわからなくなってしまったため


三銃士にもハちゃんの事は禁句としていました。


ミミはハちゃんへ送る荷物を持って・・・


ドラマとFoodとエッセンス


出たところ、マンボとぶつかってしまい・・・

ドラマとFoodとエッセンス


ハちゃんあての荷物をみてしまうマンボ


ドラマとFoodとエッセンス

ミミがハちゃんの行方を知っていた。。。


ドラマとFoodとエッセンス

マンボは、ハちゃんの居場所がどこなのか知ります。


ドラマとFoodとエッセンス


ガクにやんわりとハちゃんの居場所の事を話そうとするマンボですが


「いいか!何も言わず姿を消したパッカの事は今後二度と口にするな!」と怒り出します。


そこへテクスがやってきて次期商品は旅行が企画に上がり


候補地域にハちゃんの言った先が!


いいですね!!そこそこにしましょうとマンボ


ドラマとFoodとエッセンス


マンボの力説にびっくりするチサン&ヨンスル


ドラマとFoodとエッセンス


テクスもびっくりしますが、

ドラマとFoodとエッセンス


テクスはリーダーであるガクに言って視察するよう指示

ドラマとFoodとエッセンス

ドラマとFoodとエッセンス


キューピットマンボ天使 作戦成功です。

ドラマとFoodとエッセンス


現地スタッフを紹介しますと案内されるガク。

ドラマとFoodとエッセンス


視線の先にパク・ハが!

ドラマとFoodとエッセンス

ガクの心配をよそに元気溌剌なハちゃん

ドラマとFoodとエッセンス


会社上司に、大きな仕事だからしくじったら・・・とプレッシャーをかけられるハちゃん。

ドラマとFoodとエッセンス


お待たせしました~とハちゃん

ドラマとFoodとエッセンス

クールにきめたガク

ドラマとFoodとエッセンス


「どうも、ホームショッピングのヨン・テヨンです」というガクにびっくりするハちゃん。

ドラマとFoodとエッセンス

ガクはこの時とばかり、ハちゃんを振り回し少しでも嫌な顔をすると、会社の上司に


教育がなってないとクレーム!


とうとう堪忍袋の尾がきれたハちゃんは、


「足をくじいて案内できないので誰か、代わりの人を~~~」とTel


ドラマとFoodとエッセンス


はぁ~~やれやれ これでガクから解放されると思ったハちゃんですが

ドラマとFoodとエッセンス


会社ではお得意様を返すわけにはいかず無理やり接待


ドラマとFoodとエッセンス

しかたなくハちゃんはガクにお酌。。。


ドラマとFoodとエッセンス


満足げなガクですが、隣でハちゃんはやけ酒を飲みます。

ドラマとFoodとエッセンス


できあがったハちゃん カラオケではじけ・・??ガクも引きづりこまれます


(このシーン ユチョン君わらいこらえてました・・・)

ドラマとFoodとエッセンス


皆が帰った後二人きりになったガクとハちゃん。帰ろうとするガクに


「おいっ世子殿下!!」

ドラマとFoodとエッセンス


「ちょっときな」


ドラマとFoodとエッセンス


ハちゃんは自分の下宿先へガクを連れてきます。


おばぁちゃんと孫の男の子の二人暮らし。


男の子はハちゃんがだぁ~~いすきなのでガクにそっぽむいています。

ドラマとFoodとエッセンス


見せたいものがある!とハちゃんは、あの飛行機のチケットを見せます。


ドラマとFoodとエッセンス


ドラマとFoodとエッセンス


ドラマとFoodとエッセンス



???なガク 「なんだこれは?」


ドラマとFoodとエッセンス


ハ「しらばっくれないで!あなたが私にくれたものよ」


が「僕がいつ?アメリカ行きのチケットをあげたんだ?」


ハ「とぼけるんじゃないわよ!


チサンさんから渡された封筒に入ってたのよ   あなたが渡してくれって言ったんでしょ?」


外にまで聞こえる大きな声で言い合う二人・・


ドラマとFoodとエッセンス


ハちゃん大好きな男の子・・・あいつこらしめてやる~と・・・


ドラマとFoodとエッセンス


ガ「よっぱらってるのか?チサンに渡したものとは中身が違う・・・


ドラマとFoodとエッセンス


ガ「ちよっとまて、どこで入れ替わったんだ?」


ドラマとFoodとエッセンス

ハ「変わった?」


ドラマとFoodとエッセンス

ガ「それ(チケット)に傷ついて、信じられなくてここまで逃げてきたのか?」


ドラマとFoodとエッセンス


ここでハちゃん、いきなりコテン


ドラマとFoodとエッセンス


中身がどこかですり替わったことに気づいたガクは


それを確かめるためチサンのところに向かおうとします


ドラマとFoodとエッセンス


だけど靴の中にはイヌの○○が・・・居候先の孫の男の子がいれたのです。

ドラマとFoodとエッセンス


ハルモニに叱られる男の子


「パッカをいじめるからだ! パッカをいじめる奴は許さない だってパッカが大好きだから!」


「そんなことしたら、幼稚園の運動会、行かさないよ!」とハルモニにいわれますが


「どうせお父さんもおかぁさんもいないんだから、行かなくたっていいやい」


そういう男の子の言葉にガクは・・・

ドラマとFoodとエッセンス


早朝 チサンを起こし、封筒を預けてから渡すまでの事を聞きます。


寝ぼけ眼のチサンは、ホン秘書に誘われてカフェに行ったときにいれかわったのかも?と言います。


ドラマとFoodとエッセンス


それを聞きガクはすぐにセナを呼び出します。


ドラマとFoodとエッセンス


セナはとっさに「えっそうなんだすか?同じ封筒だったか


ら間違って持って行ってしまったんですね」とごまかす


この時 ふうとうごとまちがえたとセナは言ってしまいます・・・・ 



ドラマとFoodとエッセンス

韓国に戻ってくるときのテムはあやしい笑みを浮かべ・・・?



ドラマとFoodとエッセンス



ガクと一緒にケーブルカーに乗ろうとしたハちゃん。


母親と話している様子から、ハちゃんには姉がいて


その姉も婚約中ときづきます。


ドラマとFoodとエッセンス


姉の事を訪ねるガクですが、姉妹と言っても色々とある・・・・・とお茶を濁すハちゃん。


ドラマとFoodとエッセンス

ケーブルカーに最初はビビッていたガクですが、大丈夫だから・・・私を信じてという


ハちゃんのおかげで絶景を楽しめるまでに成長?


「そういえばどうなった?チサンさんに聞いてみて?」と封筒の事を訪ねるハちゃん。

ドラマとFoodとエッセンス

ガクはホン秘書にあってその時入れ替わったようだ・・と答えます。


ハ「ホン・セナ・・・・・」顔が曇るハちゃんをガクはみのがしません


ドラマとFoodとエッセンス


ガ「どうしたんだ?」


ハ「ね?本当にホン・セナさんが皇太子妃だったの?見た目だけじゃなくて・・・?」


ガ「あぁ皇太子妃そのものだ。見た目も心も・・」


ハちゃんは、複雑な思いがします。(ホン・セナってひどい子だって知ってるものね・・)


ハちゃんの反応が気になるガク・・・

ドラマとFoodとエッセンス


世話になっているハルモニの孫の幼稚園の運動会に、親の代わりとしてでてあげるガクとハちゃん



ドラマとFoodとエッセンス


二人三脚に出場~~

ドラマとFoodとエッセンス


ドラマとFoodとエッセンス

見事一等~~クラッカー

ドラマとFoodとエッセンス


手にハンコを押してもらいますが、



ドラマとFoodとエッセンス


男の子はガクの手に自分の甲を付け、ハンコのインクを写して喜びます。

ドラマとFoodとエッセンス

一等だけど、それは本物じゃないからだめだ・・・

ドラマとFoodとエッセンス


反転したハンコ・・・・ ガクははっとします。



ドラマとFoodとエッセンス


あの時パク・ハに渡した封筒には判を押したばかりの契約書が入っていた


セナの言うとおり、封筒そのものがいれかわったのならハちゃんの持ってきた封筒には


そのインクがついてはいません。


しかし、ハちゃんが渡された封筒に判のインクが反転して写っていたら、


セナが中身だけ入れ替えたことになります


ドラマとFoodとエッセンス

セナを呼び出し、じわじわとセナを追い詰めるガク

ドラマとFoodとエッセンス


正直に、なってくださいセナさん・・・


ドラマとFoodとエッセンス


そういって判のインクが反転して、ハちゃんが持っていた封筒に移っているか


開いて見せるガク。


セナの目の前で開いた封筒には、ガクの押した「ヨン・テヨン」の判のインクがはっきりと写っていました。


ドラマとFoodとエッセンス

袋を間違えた・・・と言っていたセナの嘘は決定的となります。


ドラマとFoodとエッセンス

もはや言い逃れができない状態のセナ。厳しい口調でセナを問い詰めるガク


ドラマとFoodとエッセンス

これでセナの今までの悪行をガクは知ることができるのでしょうか??


ドラマとFoodとエッセンス


次回へ





ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




PR
いいね!した人

[PR]気になるキーワード