テーマ:

おはようございます

今日も愛をおとどけします

潜在数秘術®ファシリテーター、心里all love card認定講師

なだみほです☆

 

{8F8CD8DE-18DE-44FE-95B1-10427E8E0DB3}


ただただ深い愛を感じられる一日♡

じっくり感じてみようラブラブ

 

 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

見てるだけでも癒される このカード。

 

癒されるだけじゃなくて

 

やっぱりなーって

 

気づきもくれる

 

勇気もくれる

 

愛もくれる

 

いつもそばにいてくれる All Love Cardカナヘイハートつながるうさぎ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

心里カード認定講師会議で

 

みんなに会いたい気持ちと活動できてない罪悪感とで遅刻した

 

ヘタレな私。

 

そして

 

行く道中にチラ見したリエコちゃんのこのブログ↓

♥そろそろステージを降りたがる癖やめようか

http://ameblo.jp/r83n18/entry-12235912206.html

 

血の気が引いた・・・

 

 

覚悟を決めて

 

今日無理だと思ったら降りよう

 

そう思っていた

 

会議中なんどもなんども自分の気持ちを確かめた

 

リエコちゃんと、この仲間と一緒にやっていきたい。が強くて。

 

なんども撃沈する自分がちらつくけれど

 

それがわたし。

 

 

リニューアルした心里カードの講座が2月からはじまります

よろしくおねがいしますドキドキ

 

http://ameblo.jp/r83n18/entry-12237211631.html

 

 

読者登録してね

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんでかな。今思ったら超ウケるんやけど。



パッカーんと晴れ渡った

夏の晴天みたいな人にならなあかんと

思ってて。



いつも春とか秋とかで

あったかいんか寒いんか

明るいんか暗いんか

分からんような自分って

なんやねん。どっちつかずやん。

いつになったら夏がくるん?

って思ってた。



わはは。


あほやな。



よく見たら

夏も冬も来てる。



ただ、スルーしてるだけ。


夏の明るいわたしも


冬のくらーいわたしも


見ないようにしてるだけ。


だって


浮かれすぎてたら

次落ち込むときつらいやん。 



みほちゃん最近めちゃ暗いなー


気づかれたくないから

しーんとしとくやん。

(だいたいバレてる)

 


だからいっつもふつーで。



で、そんなふつーな自分を責めてるとこあった。



でもさ。

ほんとはもっとアップダウンしてるやん。


ほんで

それでいいんやん。



認めよう。





だって人間やもーん


いろいろ感じるねん。


イヤなことも


しあわせなことも


くらーい気分の日も


えろい気分の日も



いろいろあっていいんやー♡




って何回もゆうてるかもな。



でも


リエコちゃんとみんなのおかげ



ゆっくり



溶けていきよるとこ。



ゆっくりいけばいいね



あがったり


さがったり


いろいろ



ある



だって




ぐだくだだから。




かっこ悪いから








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いつもありがとう。

しーんとしてる時も

声をかけてくれたり、

そっとしておいてくれて

ありがとう。

感謝でいっぱいです。


 師匠ヒロさんのコンサルを受けてから

まっさらになってた


悔しさを感じてみてと言われたけど、

ココロは「無」になるばかり。

何度もスクールウォーズの映像を見て、

悔しいってあんまりわからないなっていう

時間がずっと過ぎた

 

思えば 悔しいってあんまりない。


諦めたほうが早いし傷つかない。


傷ついてないふりをずいぶん


やってきたせいかな。



人生で悔しかった時は…

そう。いつも

人に裏切られたと思った時やなぁ。

しみじみ。

そして



好きなことをして

家族に迷惑かけたらいけない

が出てきた。


好きなことをすると家族に迷惑がかかる。

そう思ってたな。



小さい頃、盲目の祖母も一緒に住んでた。

今思えば力強い人だった。
あちこちで頭を打っても色んな意味で
前へ前へ進んでたなぁ。
 
往復1時間はかかるおつかいに
2人で行っていたことをよく覚えてる。
外にいると
自由を感じられてしあわせだったラブラブ
逆に家の中は自分の居場所がなくて
窮屈だったな。
 
人生のピークは幼稚園ラブ
毎日自由でしあわせだった。
高熱でも休まず通って皆勤賞だった。
 
小学校、中学校はやたら遠かった
兄弟同じ部屋でイライラしたなぁ。
仕方なく本や漫画の世界に逃避行。
高校は授業中も逃避行してたなぁー 
 
縛られるのがなによりイヤだから
ずっと縛られてた
いちいち誰とどこ行って何してたか聞かれ、
門限に就寝時間まで決められ
時間になると電気を消された。
 
行きたい高校も仕事も叶わず
家を出たくて結婚した。
しあわせになれず
なにか
自信が欲しかった
ずっと求めてきた
私だけの宝物。
あれでもないこれでもないと
途中でいつも夢としあわせを諦めてきた。
 
それが私の世界だった
 
 
だけど
 
 
もう知ってしまった
 
死ぬほどの不幸な出来事も
叶わなかった夢や現実も
 
わたしだけの眼鏡で見てきた世界で
わたしだけの現実なんだということ。
 
それは不幸でもなんでもなく
そういうことなんだ
ということ

諦めてきたのは
母が強烈だったからだけど、
諦めたほうがラクで
言い訳できるから。
人のせいにできるから。
かもしれない。
 まぁ、
そんな人生を歩いてきて
今がある
 



しあわせってこういうことなんだ・・・
を満喫して
 
その先は
 
 
あきらめたくない
 
やっぱり自分をあきらめたくない
 
 
たまたまルミナリエに行くことになり、
キラキラ輝く光を見てたら
 
 
泣けた
震災を思い出した
たくさんのいのちが旅立った
絶望
底力
そんなことを思いだした
 
まだまだやれることがある
やらなきゃいけない!

さ、やろー

お昼からもがんばろっ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)