1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-23 19:54:14

2016年第2期「5つの心と体の輝き習慣講座」

テーマ:講座「5つの習慣」

みなさま、こんにちは

 

MIHOKOです。

 

 

今日は講座のお知らせです。

2016年 第2期「5つの心と体の習慣講座」を開講します。

 

この講座については

今までたくさんお話ししてきました。

 

でも、今日初めてこのブログをご覧になって下さった方も

いらっしゃると思うので(笑

 

同じことになりますが

講座のことをお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

子どもや仕事を言い訳にして、

自分のことを、後回しにしていませんか?

 

「エステやスポーツクラブにいかなきゃ、、、」

 

そうは思うけど、、、

実際はなかなかできない・・・

このままじゃいけないような気がするけど

どうしたらいいのかわからない。。。

 

でもね、大丈夫です。

実はあなたが既に持っているもので、

それ以上の効果を出す方法があるんです。

 

もし、あなたが、

忘れていた自分の可能性を思い出し、

自分に自信を取り戻すことができたら、、、

 

自分に合う、メイクとファッション

理想の体型でいられるとしたらいかがでしょう?

 

 

 

鏡に映った自分をみて、

「私って、おばさん?!」と気分が落ちる

 

 

 

こんな気持ちになったことはありませんか?

宝石紫帰りの電車の窓に映る自分にギョッとする

宝石紫以前は軽く着こなせると思ったのに今は試着室からでられない

宝石紫旅行で撮った写真を見て「こんな自分はイヤだ」と感じる

宝石紫以前と同じファンデーションなのに合わなくなってきた・・・

 

 

 

実は、、、、

こんな悩みを持っていたのは

何を隠そうこの私ですアセアセ

 

 

年を重ねるとともに、

段々と自分でも気づかないうちに、

自分の容姿に劣等感を持つようになっていました。

 

年々、劣等感が増えるにつれ、だんだん自信がなくなっていきます。

自信喪失からマイナススパイラルがはじまりました。

毎日、気分が乗らず、家族にも優しくできない、、、

 

生きている楽しさ、素晴らしさを感謝できない自分がいました。

 

 

そして、恐ろしいことに、

このマイナススパイラルに入っていることには

なかなか気づかなかった・・・

 

 

シングルマザーとして、必死にやってきた。。。

 

夫が肺がんを患い、2年間の闘病の末、亡くなりました。

私が38歳の時です。

息子はまだ小学2年生。

悲しみに打ちひしがれている暇はない、

「この子が笑顔でいられるようにしなきゃいけない!」

「このままではいけない!」

 

でも、必死になってもがけばもがくほど状況は悪化していました。

そして、それまで積み上げてきた何かが

ガラガラと音を立てて崩れていきました。

 

そして、それは大きな変化のはじまりでした。

その頃に、子育てと、

人との関わりについて学ぼうと思い、

興味を持ったのがアドラー心理学でした。

 

アドラー心理学と出会って

劣等感について学びました。

 

そして、劣等感を克服するためには

やはり、今の自分に目を背けず、

意識して、ちゃんと向き合うこと

そう、覚悟しよう・・・

そう思うったのです。

 

 

鏡の前で落ち込む時、

試着室から出たくない時、

そこに本当の自分がある。

 

今の自分に目を背けないためには、

勇気が絶対必要だということを、

身を持って経験しました。

 

 

そして私は、

自分で自分を勇気づける方法を、

少しずつ実践していきました。

 

イケてるな私!

と思える習慣を作ったのです。

 

 

すると、驚くことに、

全てがどんどんと良い方向へ動き始めました。

 

気がついてみたら、

あの頃のなりたかった自分のイメージ、

自信のある輝いた自分を取り戻していました。

 

あの時、自分を嫌いにならなくてよかった、、、

自分に期待して本当によかった・・・

 

自分と向き合うことはこんなに楽しかったんだ!

 

びっくりするほど、人生が楽しくなったのです!

 

 

 

私は、美容アドバイザー35年、

カラーセラピストとして25年、

人の外面をさらによく見せることに、

情熱を注いできました。

 

さらに、アドラー心理学と出会い、

女性の本当の美しさを引き出すためには

もっと深い内面にアプローチする必要があることを確信し

外面と内面、両方からなる習慣を作り上げてきました。

 

 

その「心と体の輝き習慣は5つ」あります。

 

①自分の可能性を思い出し、

自分の自信を取り戻す、

アドラー心理学勇気づけ習慣

 

②自分を客観的に知ることのできるツール、

色の効果を生活の中に取り入れていく

色を見方にする習慣

 

③スキンケア、ベースメークからポイントメイクまで、

自分をアゲる!とても大事なテクニック

ゴテゴテしない、大人のナチュラルメイク習慣

 

④物を所有する喜びから、使用する喜びに変えていく

考え方を変えれば、心も気持ちも変わる

自分と家族を癒す、リセット空間づくりの習慣

 

⑤自分でできる、スタイルアップ

人生を変える、美しい歩き方と姿勢の習慣

 

 

5つの心と体の輝き習慣』を身につけて

いつでも自分を勇気づけることのできる女性になるのです。

 

そう、いくつになっても関係ない!

いつまでも輝いている人になりましょう!

 

 

最近は、年の功でしょうか?(笑

「今度メイクの方法も教えてください!」

「メイクやファッションの細かいテクニックは、

一回ちゃんと教えてもらいたい、と思っていたんです!」

という声も多く頂くようになりました。

 

特に女性は、年齢とともに、自信がなくなりがちです。

「ちょっとのコツで、もっともっと輝けるのにもったいない!!」

と思う方に多く出会います。

 

もっと多くの方に、

この習慣を取り入れてもらったら、

輝く女性が増えるのではないか?

それが私の使命なのではないか?

と思うようになりました。

 

 

長くなりましたね、

ごめなさい。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

 

私は、信念を持って

美容アドバイザー、カラーセラピスト、アドラー心理学勇気づけカウンセラーとして生きてきました。

 

一見、何の接点もないようですが、

実は「自分を勇気づける」という軸で一貫しているのです。

 

いつも、いつも本当に一生懸命取り組んできました。

その中で沢山の方に出会い、喜んでいただきました。

 

一昨年、母を亡くし一時は落ち込んで、泣いて過ごしましたが、

「このままじゃいけない、私が社会へ貢献できることはなんだろう?」

と半生を振り返ったとき、

すべてが一つに繋がりました。

 

『女性の内面、外面から自分自身を整えることで、

自信をもってあなたらしく生きて欲しい』

 

そういう思いを込めて、

5つの心と体の輝き習慣講座』を開講します!

全身全霊かけてお伝えしてまいります。

 

2016年の本講座は11月末よりスタートします。

全5回、月1回のペースで進みます。

定員6名。

お一人お一人とじっくり向き合って

まいりますので

全員が着実に美しく変化しますドキドキ

 

その前に、

体験セミナーも開催しますので

是非私に会いに来てくださいね。

 

体験セミナー

日時 10/2 12:00~14:00

会場 恵比寿備屋珈琲店二階貴賓室

会費 2000-

 

美味しいコーヒーをいただきながら

お伝えしたいと思っています。

 

あなたにお会いできることを心から

楽しみにしております。

 

体験セミナーの

お申し込みはこちらからどうぞよろしくお願いいたします。

 

ご質問などございましたら

お申し込みフォームをご利用ください。

 

imageimage

 

本講座の詳細は体験セミナー後に

お知らせする予定です。

 

(昨年の体験セミナーの記事です。よろしかったらご覧になってくださいませ)

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-22 09:22:06

あなたは持っているものを使っていますか?

テーマ:アドラー心理学

みなさま、こんにちは

MIHOKOです。


最近、ちょっと
重たい話だったから
ちょっとブレイクねウインク




{1EF71103-64FD-4D3B-A1AC-D503E2DA4ECB}


コレは何をしているのでしょうか?




この結果は
こうなります。
{E78C0A47-7364-4EF0-9FD5-72696076E972}

染めた?

いいえ、違うんです。

抜いたんです爆笑



足すんじゃなくて引く。
プラスじゃなくてマイナス。




自分が持っていないものを
得るためにどうするか?と
考えることをやめてみました。

どうやら
遺伝的に白髪になるのが早く
20代後半には
白い髪の毛を発見しました。


だから、
長年(笑)のお付き合いなんです。


それで、考えました。
この髪を活かすスタイルがあるはずだと
思ったんです。


「何を持っているかではなく、
持っているものをいかに使うか。」 


オシャレも同じなんですよ(^_^)v

今の自分を大切〜〜♡にしていると

誰でも、どんどん輝いていきます虹


楽しいですねラブ


もちろん、プロの力を最大限に活用しています。


「私には、なんで、これが無いんだろう?」と考えるのを止めて、
「こんな感じになるには、どうしたらいいの?」と相談してみてはいかが?


東京は雨の日が続きます。


青空が見えないと、
こんなにヤル気が落ちるんだなぁ、、、
なんて
思う今日この頃ですが

こんな時こそ
自分としっかり向き合って
おしゃれしましょうね口笛


ではでは


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-19 23:04:36

勇気づけのタロットリーディング

テーマ:タロットリーディング

 

みなさま、こんばんは

MIHOKOです。

 

10月のタロットリーディングのお知らせです。

 

image

 

今回の受付時間は

10/2 11:00〜11:30〜12:00〜12:30〜13:00〜13:30〜14:00〜14:30〜

の8枠です。

 

過去の記事はこちら

こちらをご覧になってくださいね。

 

 

今回のお申し込みは

 

こちらからニコニコ

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-18 10:43:52

愛と信頼が同時に育たない理由

テーマ:MIHOKOのヒトリゴト

 

みなさま、こんにちは

MIHOKOです。

 

 

先日の続きです。

長いです。お時間のあるときに

よろしかったらお付き合いください。

 

 

 

そもそも、それは愛なんだろうか?

 

何度も考えた。

 

 

それで、

これは、愛じゃない。

「身勝手な執着」

そんなものは

愛じゃない。

 

 

でも、そうだとすると、

私は愛されていないの?

 

 

 

ここまで到達して、考えることをやめた。

 

 

あの頃は忙しいからかなと思ってたけど違う。

 

 

それ以上考えることがしんどかったんだ。

 

 

それから逃れようのない現実が次から次えとやってきて、目の前にある問題を解決することに追われ続け、追求しない最高の言い訳ができた。

 

 

今考えてみると、それが私の学びで、あの過程がなかったら、この境地には到達しなかったと思う。

 

 

もう二度とあそこには戻りたくないけど、あの経験が今の自分を作ったのは事実。

 

 

 

「愛する人を信頼しない」というスタイルを私は継承しない。

 

 

 

良く、「MIHOKOさんは強い」と言われるけど、自覚はない。

 

でも、この決意だけは変わらないので、そこが「強い」のかもね。

 

痛みは強さに変わるものだから・・・

 

 

 

信頼するには覚悟が必要。

 

 

 

その覚悟っていうのはね、恐れや不安を抱えながらも進むってことなんだ。

 

心の中に浮かんでくる不安を敵対しない。

自分の恐れを悪者にしない。

 

「それもあり」と認める。

 

 

未来に不安を抱くのは、真面目に生きてる証拠だしね。

 

恐れや不安を悪者にして敵対すると、結局同じことをやってしまうのよ。

 

あーそれも自分だよねって受け入れちゃうの。

 

だけどね、それよりも何倍も何十倍も何百倍も私には期待がある。

 

未来の自分に期待している。

 

そこに注目するんだ、徹底的にね。

 

 

それが共に生きると言うことなの。

今ここにいる自分と共に行くの。

 

 

今起こっていることが良いことなのか、悪いことなのかわからないからね。

 

 

あーよかったーって思って

全然良くないこともあったし

もう最悪だーってことが

こんなふうに自分の力になることもある。

 

 

あ、それを

実力って言うのよ

実力がつくってこういうことなの。

余談だけど、、、

 

 

 

で、話は戻って、

それが分かるのは、私がこの肉体から卒業する時。

 

その時までわからない。

だから信じるの

だから自分のことを信頼する。

バカになる。

 

 

覚悟を持って信頼するというのは、

バカになることでね、

おりこうさんで生きることと

ちょっと違う。

 

 

 

 

「自分を信頼し、相手を信頼しそして関係を築いていくことがなくて、愛してるって言うんだろうか?!」

 

「愛なんかじゃない。執着だ!」

 

「執着は愛ではない。だからこれは愛じゃない!」

 

 

そんなふうに考えるのはオシマイ!

 

 

そりゃ、いろいろある。

いろんな言い訳がある。

おりこうさんはいっぱい考えるから、「それはごもっとも!」とも思う。

 

でもね、

そこには「愛があった」と思うと、少し、

いや、かなり救われるので、愛があったと言うことにしよう(笑

 

 

 

それでいいじゃない、みんな一緒に進んでるんだから・・・

 

 

かれらはね、スーパーマンや女神じゃない。

 

同じ人だから、みんな不完全なのね。

 

 

え!って思った?

 

そりゃそーだって思った?

 

 

でもね、私は

かれらのこと

同じ「人」だって思ってなかった。

 

アドラー心理学と出会って

それは、ちょっと気の毒かなって

思うように

なった。。。

 

さて、そろそろ今日は終わります。

続きます。

 

 

次回は、

 

 

愛と信頼を同時に育てるためには、

絶対に○○が必要。

 

 

というお話です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-16 20:50:04

愛と信頼は同時に育たない。という話

テーマ:MIHOKOのヒトリゴト

みなさま、こんばんは

今夜は十六夜ですね。

ちょっと、長めの独り言です。

少し重い話ですので、

気が向いたら読んでください。


過去のことは
楽しいことばかりじゃないけど
その反面
そうだからこそ
学びがあるんですね。


アドラー心理学と出会って

いくつも、いくつも

分からなかったことの意味がわかりました。

今夜の話もそのなかの一つです。

では、独り言はじめます。





私は、ものすごく愛されていたけれど、信頼されていなかった。


だから、いつも、いつも
信頼を得るためにはどうしたらいいんだろう?って考えていて、ものすごく苦しかった。


なんで?
なんで、信じてくれないの?

私が悪いの?

じゃあ、どうしたらいいんだろう?

、、、、

すごく、考えたけど
分からなかった。

終いには、こんなに真面目にやってんのに信じられないなら、期待に応えて裏切ってやろう!

そう思った。

それで、いろんな悪行を実行したなぁ

なんの解決にもならなかった。。。

それが!




アドラー心理学と出会って

わかったときは

膝を叩いてしまった。。。



「愛があっても信頼がないことはあるので、愛と信頼はセットにならない。」

その理由は、
自分を信頼し、他者を信頼するためには勇気が必要だから、何かのタイミングで勇気をくじかれた人は、信頼することが難しい。

勇気をくじかれた人は、恐れを抱えているので、愛する人でさえも信頼することができない。

いや、深く愛しているからこそ、

彼らは、信頼しない。



全くおかしな話だし、すごく複雑だけど、実際にはそうだったし

たぶん、

「愛している人は信頼したい。でも、自分さえも自分を信頼できないのだから、相手が自分を信頼しなかったとしても不思議はない。それに、こんな自分は裏切られるかもしれない。愛しているけど、信頼できないのは仕方がないんだ。でも、もしも、裏切られたらどうしよう。ダメだ、ますます信頼できない。愛しているのに…」


こんな。。。
 

そして、信頼できない人は愛する人に対していろいろなことを試す。


相手の愛が真実かどうか、それさえもを信じられなくなることがあるために様々な方法で相手の心を試す必要がある。


嫉妬したり、
怒りをぶつけたり、
虐めたりして
相手の心を試す。


いつか、それが恨みになることもある。


信頼することができない人は、いつもビクビク恐れているので、過度の注目を求める。

だから、心が忙しくて、滅多に安らぐことがない。


その心の疲労感は自らが作り出しているのに、愛する人のせいだと思っている。


自分に都合の悪いことは、誰だって受け入れたくないから、すり替えたり、ごまかしたりできるんだったら、そうすることだってあるだろう。


だから、
彼らがそうしたい気持ちになるのは、不思議なことじゃない。


でも、信頼されていないけど、愛されている人はたまらない。
 

どんなに愛していたとしても、ずっと疑われていたら悲しいし、悲しみが募って怒りになったり、恨みになったりする。

そして、それも疲れてくると感情自体がなくなって、マジに関心がなくなり、関係の修復は不可能か、極めて難しくなる。。。



あー、一気に書いたけど

長い!

それで、何を学び

だから、どうしようと考えたのかというと、、、


「私がした悲しい経験を私の大切な人にはしない。」

それには

絶対に勇気が必要。

この話、続きますが、
今夜はここまで。



いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。