1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-27 09:22:23

7月2日は大阪でイベントです。

テーマ:タロットリーディング

みなさま、こんにちは
MIHOKOです。

7月2日土曜日☆大阪にて
勇気づけのタロットリーディングをしますよ~*\(^o^)/*
{FB10AD69-A1B0-4F28-A92B-DB4BD8EABD18}

メリーモモのオーナーシェフ美佳さんは、
私の四半世紀来の友人です。
その美佳さんから、
イベント参加のオファーをいただきました。

ここ何年もアドラー心理学勇気づけ講座などをメインに活動してきましたが、私にはこんな一面もあります。

わたしにとってタロットカードは信頼できる大切な友人なんです。



この1枚のカードにどんな意味があるのか?

今の自分に、何を伝えようとしているのか?

この状況を乗り切るために、一番注目しなければいけないことは何か?



その時に引いた1枚のカードには、
想像もつかないような
あなたの大切な情報が詰まっています。


「偶然引いた1枚にそんな大きな意味があるわけがない。」


そう思ってしまうことは簡単です。


でも、人生って
そんな1枚のカードみたいなことが
連なって出来ているのではないでしょうか?


今日は月曜日です。
どんな1日なるかわかりますか?


誰にも未来のことはわかりません。


とんでもなくハッピーな出会いがあるかもしれないし、思いもよらないミスで大失敗をするかもしれないんです。


でも、もしも天気予報みたいに
あなたの未来を少しだけ予想することができたら、状況に対して様々な準備ができると思いませんか?


朝出かける前にテレビで見る天気予報。

今日は傘を持っていたほうがいいかな?
今日は上着を1枚持っていたほうがよさそう。
風が強いかもしれないからプリーツスカートはやめておこう…などなど


こんなこと、考えたことないですか?
ありますよね(^_^)v


タロットカードリーディングは
心の天気予報のようなものなんです。


自分では気づいていない、状況を好転させるキーワードがあなたのカードに現れてきます。
それはものすごくワクワクする
楽しい体験になると思います!


人生は、
自分の思った通りになります。


ある法則を守っていれば…ね。


そんなお話をしたいなぁって思っています。


大阪でお会いできたらうれしいです。
お時間のある方ぜひお運びください!
お待ちしています!


イベント特別メニュー
20分 2000円(税込)
(通常30分5,000円)
午前10時から始めますご希望がある方は


あなたにお会いするのを
楽しみにしていまーす*\(^o^)/*



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-26 17:38:30

ご要望いただきました!ありがとうございます!

テーマ:講座のお知らせ

みなさま、こんにちは

MIHOKOです。

今日はELM勇気づけ勉強会のお知らせです。

熱いご要望をいただきました!

感謝して開催したいと思います。

初心に帰るという感じですね。

やはり、ここがベースなので

シンプルに、きちんとお伝えしたいと思います。

今回は2日間で12章を行います。



以下は講座の詳細です。


勇気づけ勉強会とは、

アドラー心理学をベースにして開発された

1章あたり約30分という短い時間で

勇気づけを学ぶ講座です。


全員参加型の体験学習は、
講師が一方的に講義する「耳で聴く」講座と違って、
体験的に学ぶので持続的な効果があり、
学びもいっそう深まります。


体験学習はリーダーのガイドに従って、
Do(やってみること)
Look(振り返ってみること)
Think(考えてみること)
の段階を踏みます。


重要なのは、
シェアリング(自分を語る)と
フィードバック(相手を語る)です。

シェアリングは、
気づいたこと、
感じたこと、
考えたことを
参加者同士で話し合うことで
共通の問題意識を持っていることや、
自分だけが独特の受け止め方をしていることが確認できます。



フィードバックは、
相手が気づいていない側面、
あるいは、
気づいていながらもう一歩進めないような

ところに注目し、共に学び合い、成長しあう仲間として、「勇気づけ」ながら意見を共有します。

 

ELM勇気づけ勉強会の目的】

自分自身を理解する 
対人関係を円滑にする 
自分自身を勇気づける 
他者を勇気づける

第1章  さまざまな見方・考え方の存在を意識する

第2章  聴き上手になる

第3章  言い方を工夫しよう

第4章   感情と上手につきあう

第5章  自分のスタイルを明確にする

第6章  セルフ・トークを意識する

第7章  目的を意識する

第8章  自分の人生を引き受ける

第9章  自分のよさを再発見する

10章  あたりまえの価値を再確認する

11章  物事を前向きに考える

12章  勇気づけをする

 

ELM講座は、誰でも、どこでも、
いつでも簡単に「勇気づけ」を
広めることができるように作られています。


学んだその日から、
家庭で、職場で、サークルで、
学校で、「勇気づけ」を伝え、
実践することができます。


勇気づけを学ぶ仲間達と一緒に成長していけるのも魅力です。

是非、ご参加ください!

みなさまとお会いするのを

楽しみにしていまーす*\(^o^)/*


日時 7月23日(土) 10時から13時

                 24日(日)    11時から16時


会場 東京都港区(お申込後詳細をお知らせします)


受講料 ¥30,000-(税抜

定員        6名



お申し込みはこちらから

お願いします。









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-25 16:05:13

自分のこと大切じゃない人なんか一人もいないと思うんだよね その2

テーマ:MIHOKOのヒトリゴト


昨日の続きです。

アドラー心理学に出会う前は

この辺りまで

一人で

歩いてきて

ちょっと途方にくれていた感じだったんだけど

最近、ここから先のことも言えるようになってきました。

それは
全てセミナーや講座

カウンセリングをさせていただくときに
全力で出し切っているんだと思いますが、

ま、自分のことはなかなか分からないものなので

自然にしているんだけど・・・



本当に自分が好きな人は

自分の嫌いなとこは、
好きじゃないけど(苦笑)
それを許している人なんです。


本当は自分の嫌いなところを許していない人は
自分が嫌いって言う人か
自分のこと好きって嘘をついている人です。

嫌いって言える人は
許してないけど
認めています。

でも、好きって言っちゃう人は
許していないし、
その存在自体を認めていない。


知らんぷりしようとしてます。


まぁ、知らんぷりしたくて仕方がないけど
本当は嫌だから気づいているんです。
だから正確には気づかないフリをしているの。


この「気づかないフリ」って言うのが
結構きついんです。


だから、だんだん
「フリしてる」ことを忘れちゃう。


それで、本当に嘘つきの
自分好きですって人になっちゃう。


「臭い物には蓋をしろ」ってことです。




だけど、本当は嫌っている自分がある。

あるかないかって言うと「ある」

だから、何となく気分が悪い。。。


ついつい誰かのせいや、
何かのせいにしたくなる。

でもね、出来ないんだなぁ
本当はね、

だって「ある」んだから。。。


でね、ここからなんですよ。
ここから今日の本題です。

たぶん、

でもそれにをしたときのあなたは
まだ、小さくて未熟で、
解決できなかったかもしれない。
だからそうしたんでしょうね。


「もうどうすることもできない!」て思って、
仕方なく
をしたのかもしれないんですよね。



でも、、、

今のあなたはどうでしょうね。

何とかできるかもしれませんよね?

いや何とかできるんですよ。

どうしたら何とかできるかなぁ?って
考えることもできる。

だから、「ある」を認めても
もう大丈夫なんですよ。



あなたが「嘘の好きなあなた」と生きるよりも、

ずっと幸せになれます。
(嘘の好きなって?本当は好きじゃないってことです)

本当に自分のことを好きになるってね
実は、とても勇気がいるんだよね。


1番見たくもないものを見て

1番認めたくないものを認めて

1番許したくないもの許して


じゃあどうしようかって
向き合うことだから
このプロセスはちょっと痛い。

でもね、痛みを乗り越える価値があるんです。


世界が変わるんです。
それでね、できる人とできない人なんかいないの。
みんなできる。


例えば「蓋してる人」は必ずできますよ。

だって、して気づかないふりをする、
誰かに知られないように隠し続けるのって
相当パワーがいることだから。

それに頭も使うし

いつも注意深くしてなきゃいけないし
そこまでしないと隠したつもりでも
後ろから見たら
かわいいしっぽが出ちゃって、
みんなにバレバレ
になっちゃうから

油断できないんですよ。




その労力と比べたらね、許すことはできる。
と、思うのです。





それに、

そもそも

自分が思うほど
他者は自分のことを見ていないし(苦笑)
期待もしていないから
だから、
気負わなくてもいいんですよ。


昨日のブログに
思いの外
ご意見いただきました。
ありがとうございます!
嬉しいです。
共感していただいて。。。

それでね、
もしよかったら
私に会いに来てください。


いろんな講座や
カウンセリングで
そこからの具体的なこと
お話ししています。


例えば、
アドラー心理学は
マジックじゃないから
受講したからって
何もかもが上手くいくとは限りません。


でもね、
コツをつかめます。
自分を受け入れる勇気は
みんなはじめから
持っているから
一緒に学ぶとね、
それに気づくことができると思います。


あ、宣伝になっちゃった(笑)


でも、いい加減な仕事していないので
私はマジに言ってます。


各地で開催されている
勇気づけ勉強会ELM開発者として
気合を入れて
お伝えしたいと思っています。


7月から講座の募集しますので
改めてお知らせしますね。

どうぞよろしく♡

今日も長くなってしまいましたね。
最後までおつきあいくださって
ありがとうございます。

では、ごきげんよう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-24 22:28:14

自分のこと大切じゃない人なんか一人もいないと思うんだよね。

テーマ:MIHOKOのヒトリゴト

「誰に、なんて思われるかなんて、関係ない。」


そんなふうに

考えることができるようになるまでに、

ものすごく時間がかかった。


いつも誰かの視線を気にして、

相手の期待に応えるようにするには、
どんな自分だったらいいんだろう?

なんてことを考えるのが習慣になっていた。



実際のところ、

どうかって言うと、

他者はそんなに私に期待していない(苦笑)



いや、期待してくれる人がいるなら、

それはすごく嬉しいことなんだけど

実は、それよりも

まずは自分がどうしたいのか

わかっていることが

ものすごく大切。


他者が自分のことをどう考えるかってことは、その次だと思う。



ここ数日、人との関わりについて考えることがものすごく多くて、
少し疲れた。


正確に言うと、力になれることと、なれないことがあるんだなー

とか、、、

まぁ、そりゃそうなんだけどね。




自分のことをよく見せていたい。

自分を良く思って欲しい。

かっこいい自分だって思われたい。


その思いが強すぎて、

本当の自分をさらけ出せないでいるあなた。

かっこ悪い自分と向き合えないあなた。

そんな自分を許さないあなた。




そろそろやめましょう。




ま、そんなこと言われたって

できないかもしれないけど


私もそうだったから。

やめたくても

やめられない

って

思っているのも

わかるけど。




でもね、

人生はいつか終わっちゃう。

人の肉体には限界があるからね。


それでね、自分が思った通りに体を動かせる期間も

実は限られている。


だけど、「今」から
逃げ出したいときには

これが、

ものすごく永遠に続くような気がしちゃうんだ。



それでね、「いったいこの状態がいつまで続くんだろう?!」なんて!

今、「元気で生きてることが辛い」なんて感じる時もある。


だけど、それはものすごい甘えだよね。
甘えていることに気づいていないかもしれないけど
甘え以外の何物でもない。



元気なのがあたり前なんて思ってしまうの。。。



今の自分のことね、大切にしなかったら

未来なんかないのに・・・


その元気、永遠に続くわけじゃないのに・・・





今の自分を認めて、

格好悪い自分も大切にすると

今まで全然見えなかった

他者が見えてくるんですよ。


違う世界が見えてくるんです。




梅雨空見上げると厚い雲があるでしょ。

天国への階段も

真っ白い雲の中に埋もれて見えない。

これじゃあどこにもいけない。。。


そんなことを考えた時もあったから

つくづく

とんでもなかった、、、
とにかく、甘えていた。


何に甘えていたんだろう?
誰かに甘えたかったのかなぁ?


ばかだったなぁ。



生かして頂いてるのに・・・




でもね、そんな私が
今こうしてこんなことを書いていられるのはね、
そう、

勇気があったからなの。

なぜかなぁ?

きっと、

ものすごく

自分のこと

好きでいたかったんだ。

そのために

どうしたらいいんだろうって

マジに考えた。

だって、


自分のこと大切じゃない人なんか1人もいないと思うんだよね。




ああ、
今の思いを書いていたら
長くなって、
収拾がつかなくなってしまいました。
ごめんなさい。
明日に続きます。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-22 13:00:15

シンプルに生きるってそういうこと?

テーマ:MIHOKOのヒトリゴト

考えているよりも

ずっと簡単で、

余裕でできるようなことも

心のどこかで

初めから

とても難しいことだと

決めつけてしまうと、

実際の行動を起こすまでに

たくさんのエネルギーが必要になる。


だから、

何か新しいことを始めるときは

やっぱり気負わないことだなぁと思う。



それをすることに

大きな価値を感じるのは良いことだけど

重りになるくらいなら

はじめから必要ない。



それよりも身軽に動いて、

まずやってみる。


それでうまくいかなかったら

訂正する。


深く考えずに

やり直す。


そんなふうに

気楽にとらえる方が

どれだけ

実現に近づくかわからない。

(私の場合)



相手を敬う気持ちや、

大切に思う気持ちを

子供頃に叩き込まれた。


それは悪いことではなかった。


だけどちょっと度が過ぎていたかもしれないなぁ



自分のことよりも

まず相手のことが大切

なんてことはない。



まずは自分自身が、

自立していることが一番大切。



明治生まれの親に厳しく育てられた両親から伝えられた感覚は、間違ってはいないが、今の時代には時々合わない。



ま、そうは思うけど、

小さい頃に刷り込まれたことは

そう簡単には手放すことができない。



アドラー心理学を勉強して、自分の中にある不合理な信念に気づいた。



イラショナルビリーフ。



生きてる間に

少しずつこのイラショナルビリーフを減らしていこうと思う。



どんどん片付けることができたら、

もっともっと身軽になって

気持ち良~く動けるはず。


シンプルに生きるために必要なのは、部屋の荷物を片付けるのと同じなのね。




これ使う?使わない?

今は使わない。

だけどいつか使うかもしれない。

もったいないから

捨てないでとっておく?



今は使わない。

ずっと使わないかもしれない。

だけど、ものすごく価値がある。

捨てられない?



こういうものは手放すのは

難しい?



でもね、いらないんだよね(笑)

そ、いらない。



今はいらないけど、

いつか使うかもしれない

モノやコトにしがみついていると

自然に動きが鈍くなる。




気負わずに生きるためには

それを手放す必要があるんだよね。



シンプルに生きるって

そういうことなんじゃないかな。



どんなに価値のある財産も

自分が使わないなら

いらないモノ。


{586376DF-CA4B-4ACA-8EF5-39158B6D65C0}
(カハラビーチでPiña Colad最高!)


ああ、もっと身軽になれるな、、、


そんなことを

考えた。





いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。