この数ヶ月、わたしの身の回りには大きな大きな変化があった。

 

1年前に起業した会社が8月いっぱいで解散した。

 

 

女性が輝くためのプラットフォームを提供する会社を

 

女の子4人で設立。

 

株式会社POLARISは

 

日本美容クラフトビール協会の運営や

 

女性向けのクラフトビールのOEM生産。

 

数多くのBeauty Beerアンバサダーの輩出をしながら

 

女性が輝くお手伝いをすることで社会貢献をしていきました。

 

 

 

多くの諸先輩経営者からこう言われ続けてきました。

 

「友達と起業するとほぼ100%解散する」

 

この言葉は正解でした。

 

特に女の子3人で共同経営していたので

 

本当に難しいことなんだと、実際に起業をして初めてわかりました。

 

起業する前は、それでもやってみなきゃわからない!

 

やってみないと気が済まない性格ですから。

 

チャレンジしないで後悔するよりも

 

やってみて、失敗しても、そこから学びを得たほうが

 

人生にとって断然プラスだから。

 

学びは多いほうが当然いい。

 

だって次に何かをチャレンジしようとするとき、

 

失敗した学びを活かせばいいのだから。

 

だから、わたしは起業をして本当によかったと思う。

 

 

 

 

これから、何か自分の好きなことで起業をしようと思っているそこのあなた。

 

もう一度、誰と組むかを考え直したほうがいいですよ。

 

くれぐれも、お友達とは起業はしないことをお勧めします。

 

 

 

 

池田美穂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、わたしはこんな本に出会った。

AD

コメント(1)