魂が200%輝くカラーリーディング ~自分らしさを高める~

女性は何歳からでも自分らしく輝くことができる!
魂レベルからあなたらしさを高めるメンタルカラー診断、あなたの中でまだ眠っているキレイを引き上げるパーソナルカラー診断で、あなたの潜在パワーを引き上げるセッションをしています。


テーマ:

パーソナルカラー診断の説明を
順にしています。



1.自分の魅力を知るパーソナルカラー診断

2.『似合う』とは?

3.私の魅力を教えてくれる赤色は、どの赤色?

4.配色にはゴールデンルールがある。

5.あなたの魅力を『色』で引き出します!肌・頬の色編

6.あなたの魅力を『色』で引き出します!髪の色編

7.あなたの魅力を『色』で引き出します!瞳の色・輝き編



8回目の今日のサブタイトルは

あなたの魅力を『色』で引き出します!
唇の色編
』です。



 
  
  

見分け方 : 
あなたはどちらのタイプ?


  唇の色 


4の『肌の色・頬の色編』で書きましたが、

パーソナルカラー診断で一番重要な
ファクターは、肌の色です。


肌の色が、イエロー系ブルー系かで
大体決定します。


細かいグループの振り分けは
目元とその人の印象になります。


でですね、唇の色は、
決定したカラーに合わせるのが
一番自然です。


・ピンク系の肌 の人は

ローズピンク、ピンクベージュ
ベビーピンク、、ストロベリー
ワインレッド、真っ赤


・イエロー系の肌 
の方は

アプリコット、ピーチ、トマトレッド
オレンジ、イエローベージュ
ブラウン、ゴールド


といったリップの色を乗せます。



その際、気を付けたいことは

頬の色同様、
 色に色を重ねる 』上、
リップの色は落ちやすいので、

本来の唇の色とリップの色のが
ちぐはぐだと、ミョ~な発色になって
しまいます。


ベージュのリップの色をのせようとしても
なかなか上手くのらない
(キレイに発色しない)
ことが多くないですか?



デパートの美容部員さんは、
コンシーラーで
しっかり唇の色を隠してから
商品のリップを塗ってくれますよね。


それは、ミョーな発色になるのを、
防いでいるからなんです。


唇の色と、肌の色のベースカラーが
違う場合は、コンシーラーで元の色を
隠してからリップを塗りましょう。


  
次回は

イエロー系 と ブルー系 を
更にそれぞれ2つに分け
4つのグループを作るお話をします。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トータルカラーアナリスト美穂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります