日本人女性が海外でモテる説

テーマ:

渡仏前から聞いていた都市伝説で、渡仏後も日本に帰るとちょくちょく人から聞かれること。

 

「日本人女性って海外でモテるんでしょ?フランスでもそうなの?」

 

っていう件。

 

 

あくまでフランスの場合だけど、結論から言って、これは都市伝説どまり

 

残念!笑

 

 

「日本人女性はモテる」っていうと、普通にフランス人女性とデートしてる感じのフランス人男性が「日本人の彼女が欲しい!」って思うイメージだと思うけど、それはちょっと違う。

 

そういう普通のフランス人男性の場合は、その日本人女性が人として魅力的かどうかがポイントで、日本人だっていうことはプラスアルファの要素でしかない。

 

 

もちろん、単にアジア人好きのフランス人男性も沢山いるし、さらには子供の頃から見ているアニメやゲームなどの影響で日本オタクな人たちや、フランス人女性に相手にされない女性経験の少ない人とか、、、を除いての話。

 

 

 

よく思うのは、モテるタイプの女性の種類が全然違うこと。

 

 

フランスに関してはっきり言えるのは、日本でモテるキャラ(ほんわかタイプ、無知キャラで「へー、そうなんだー!すごい!かわいい!」が口癖タイプの子)は、こちらでは真剣交際には発展しない。

 

興味本位で遊び相手になる可能性はあっても、事実婚や結婚を意識する相手としては見てもらえない。(例外もあるけどね、、。)

 

 

逆に日本ではちょっと煙たがられる、知性のある女性や、自分の意見をはっきりと述べて討論できる人、そういう女性の方が真剣交際の相手として意識される。

 

 

というのが私の考察結果。

 

 

 

そして見た目も、可愛さより断然セクシーさ重視。

 

下着は服を着ている時に形が綺麗に見えるものよりも、脱いだ時のセクシーさが大事。

 

メイクは日本のガッツリメイクは逆に引いちゃう。そして例えばするとしても、日本でよく見るタレ目アイラインなら、女豹風の方がウケたり。

 

 

アラサーの私の女友達でも、日本でなかなか素敵な男性が見つけられない女子がいるけど、そういう友達ほど、こっちに来たら好かれるタイプだなーって子が多い。

 

 

少し前、婚活留学ってのがあるらしいって噂を聞いた。

 

アラサー、アラフォーの人が海外に留学に来て、外国人の恋人を作って結婚する方法らしい。

 

最初それを聞いた時、「なんだそれー!動機が不純!!!」って思ったけど、思い起こせば周りにも、、、?

 

 

でも今は別にいいんじゃないかと思う。

需要と供給がマッチしていれば。

 

 

日本から素敵女子がどんどん海外に流出してしまうのは少し残念だけどもね。

 

 

ちなみにフランスは、「恋愛が国技」とか言われるらしい。(なんだそれ!)

 

離婚率は50%を軽く超える。

 

大統領ですら浮気してもお咎めがない国で、何十年も前から不倫すら法律的な罰則すらないフランス。

 

軽い気持ちで近づいて来るフランス人男性も多いから、純な日本人女性はくれぐれもご注意を♪

 

 

私も入国早々移民局の面接で、結婚ビザできている私に色目を使ってくる管理官に当たったり、レストランやバー、そしてスーパーや道端で声をかけられることもある。

 

 

ただ、道端やバーで急に腕を掴まれる、ちょっと怖い(情熱的な)ナンパや、会ったばっかりなのに映画みたいなセリフを浴びせて来るのは、ハワイのが断然多かった。フランス人男性の方がアプローチは慎重で、シャイな人も多い印象。

 

 

とはいえ、日本人男性に比べればストレートだし、sexに対してもオープンだから、これからフランス入りする女子は日本と同じノリでは考えないように気をつけて!

 

 

AD