ご訪問ありがとうございますおねがい

女性会計士ひまわりとして日々奮闘する様子を綴るブログですウインクラブラブ


ブログ継続11年目となりました音譜


女性の30代は、環境が激変ゲッソリする時期。私も、ブログを書き始めた後に二児の母ママママとなり、働き方PCも状況に合わせて変化させています札束


 


ブログの内容も多岐に渡りますので、テーマごとに分類し、目次化しました爆  笑恋の矢

ダイヤテーマの内容についてはこちらをクリック


ダイヤ私について知りたい方はこちらをクリック




電球40歳になるまでに、自分だけのキャリアを確立させたいプンプンキラキラ


電球40歳で自由な働き方を手に入れるために、30代で何をしたらいいかヒントが欲しい照れ音譜


 


という方、ぜひ過去記事も読んでみてくださいラブドキドキ

  • 17 Jun
    • 第8回戦略マネジメントゲーム研修、開催します!

      社会人になって最初に入社したのが、監査法人トーマツであり、最初から専門家としてキャリアを開始した私。筋金入りの「専門家脳」だと自覚してきました そのため、食いっぱぐれはないのですが、大きな悩みもありました。 「経営者脳」に進化させられないことです。 お客様の数字を見ればピンっとおかしなところが分かるのに、自分の会社の数字となると、どうも勝手が異なる。 起業してちょうど4年。 さすがに会社をつぶすことはないまでも、どうも、会社の未来を明確にを描けない状態が続いていました。   そんな私の脳が、いよいよ変化して「経営者脳」になってきました。 おそらくは、昨年末から継続開催して、7月に8回目を迎える弊社主催の戦略マネジメントゲームの成果です。 このゲームでは、経営を疑似経験できます。 得られるのは、知識というよりは「気付き」です。 ・資金繰りに窮する状況に、経営者はどのように陥るのか。 ・ピンチのときに、自分はどのように考える人間なのか ・同じ条件の中、どのような行動を取る人が前に進めるのか 知識としては、「知っていた」ことが多いのに、いざ自分のことになると別物のように感じる。 人生ではよくあることかもしれませんね。 失恋しかり、リストラしかり、出産育児しかり、闘病しかり 経験を経て、人はタフになるし、リスクを想定しつつ挑戦するようになれるのでしょう。 この春ごろになって、私は、急に自分の脳の動きが以前と全く違うことに気付きました。 なんだか、見えなかったものが見えるようになっている・・・ ある時突然、電車で「もうすぐ降りる」人が見分けられるようになったときに近い感覚です。 そこで、自社の決算数値を見直し、事業計画を改めて眺めてみました。 今まで、あまり面白いと思えなかった自社の数字が面白くて、眠れないくらいに集中して見直してしまいました。 これはまさに、経営者脳これから、少しずつ、いろいろな点を変えていこうと思います。 ワクワクします さて、そんな事業計画の見直しの中で、一番目を引いたのが当の「戦略マネジメントゲーム」部門。 お客様に成果が出ると確信しており、費用対効果抜群のコンテンツであるにもかかわらず、集客がいま一つです・・・ 何がいけないのか?!考えて、改善のための結論は・・・   意識してうたっていた「会計専門家向け」の縛りを撤廃することにしました 今まで、「会計専門家向け」としていた一番の理由は、ゲーム→決算(計算)、ゲーム→決算、のサイクルのうち、決算の時間を短縮できて、たくさんゲームができるから、ということでした。 しかし、リピーターの参加者の方も増え、参加者で計算サポートをお手伝いしてくれそうな方が多くなっています。そのため、会計専門家に限定しなくても、参加者全員の計算を短時間で行うことが可能になったと判断しました もう一つの理由は、多様なバックグラウンドの方がいらした方がゲームが面白くなると気づいたからです。今までの7回の開催でも、会社を潰すのは圧倒的に公認会計士が多いという、やや不名誉な実態が明らかになっています 計算は、当然ながら抜群に早いのですが・・・。 そして、何よりも。 単純に、なるべく多くの方に参加していただきたいという思いが、どんどん強くなってきたからです。 この研修は、本当に学びが多く、そして面白いです 今まで、「気になっていたけど、計算についていけなそう・・・」 と思っていらした方にも、ぜひ参加を検討していただきたいです。 独立している方はもちろん、組織に属している方も、きっと上司との会話や取引先とのやりとりで役に立つと思います 次回の開催は、ちょうど1ヶ月後、7月17日(月祝)。 三連休の最終日に一日家を空けるのは難しい・・・という方も多いとは思うのですが、未来への投資だと考えて、ぜひご参加ください。 お待ちしております   第8回戦略マネジメントゲーム研修  ~自ら経営を体験し、経営者視点を身につけるために~   7月17日(月祝)9時半~18時 お申し込みはこちら  

      14
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 元赤坂オフィスができるまで④オフィス探し~前編

      赤坂見附の新オフィスは、立地も広さも諸条件も、何もかもがイメージ通りの物件です。ビルの玄関も清潔感と高級感があり、お気に入りです。この物件を見つけてくれたのが、大田区の「不動産クリニック」さん。「不動産クリニック」は、普通の不動産屋さんとは少し違います。まず最初に、探している不動産でどんな事業を展開したいのかを伝え、コンサルティングを受けます。その上で、不動産に関する知識や情報を駆使して最も合う物件を探してくれるのです。まさに、「クリニック」です。ここにで出会うまでが、本当に大変でした。 *~*~*~*~*~*~*~*有料職業紹介の許可を取得したいと考えたとき、最初に問題になったのが、オフィスのことでした。専有面積が20平米以上あるなど、一定の制限が課されていることが分かったのです。今のままでは条件を満たせないため、本気で許可を取得しようと思ったら一番にしなければならないことは、オフィス探しでした。 最初に私がしたのは、ご多聞に漏れず、「ネットを眺めること」でした。どんな部屋がいいかな?どのくらい予算を用意したらいいのだろう・・・いろいろと考えながら間取り図を眺めるのは、楽しいひとときでした。最近はなんでもアプリなので、お部屋探しのアプリもいくつか入れました。 でも、やはりと言うか・・・何かが違います。写真や間取り図をみていても、事務利用可で「これだ!」という物件はありません。いざ気になって問い合わせてみたら、事務利用可、とあったもののSOHO可という意味で、来客があるような事務所はNGだと分かったこともありました。 ネットでは無理だと悟り、次に訪問したのが、いわゆるチェーンの不動産屋さんです。ここでは、営業マンのお兄さんに、自分がそのオフィスを何に使いたいのか、ということを簡潔(ではなかったのかも)に説明したのですが、全く、何を言っているのか分からないという表情で聞いていたのが印象的でした(笑)当然のごとく、申し訳程度に送られてきた物件情報も全くピンとこないものばかりでした。 うーん、やはり、住居用の業者で探すから無理があるのかも?そう考えて見始めたのが、事業主向けの賃貸物件サイトです。こちらは、私のような零細企業は眼中にないようで、家賃80万円~?!無理無理!というような物件しかありません。 それなら、シェアオフィス?とも思ったのですが、シェアオフィスで専有面積が20平米以上となると、こちらも予算オーバーになります。それはそうですよね、シェアオフィスのいいところは、面談スペースが共用スペースにあるところなのに、占有スペースに面談スペースがなければならないのですから。 そんなこんなで手詰まりになった私が訪ねたのが、元々のお友達が経営する「不動産クリニック」さんでした。ウェブサイトなどで見る限り、もっと大きな物件や売買を扱う会社だと思ったのですが、もう、どうにもならないくらい困っていたので、体当たりで「まずは聞いてみよう」と思ったのです。 問い合わせところ、冒頭に書いた通りの「不動産クリニック」さんの特徴を経営者の一人である友人が教えてくれました。最初に有料コンサルティングがあること、それは転居を勧めない場合もあるからで、お客様にとって一番良い選択肢を提示するためです、というお話は、心から納得できるものでした。 *~*~*~*~*~*~*~*~ これは、今、私が職業紹介をする中でも実感し、また実践していることなのですが・・・ 転職等のご相談に訪れてくださる方は、必ずしも全員が「動くのが良い」とは限らないのです。いずれは動いた方がいいにしても、「今ではない」こともあります。ですから、「成約しないご相談のみの場合は無料です」というのは、仲介業では当たり前のことで、一見誠実に見えるのですが、実は不誠実となるシーンもあるように思います。資金力がある大規模な会社は、案件数が多いので、仲介が成立した場合のみ有料という形態で、誠実なアドバイスをしつつビジネスを成り立たせることも可能と思います。つまり、相談対応をサービスの一環として行うことが可能です。 しかし、私のように小さな会社の場合、ご相談に「社長の時間」という貴重なリソースを使い、結果として全く収益に結びつかないとなると、それはもうビジネスではなくなってしまいます。かといって、ビジネスとして成立させるために、「このお客様にとって必要でない」と考えている仲介・紹介を行う・・・というのはもっとおかしな話ですよね。 ですから、「仲介のためのヒアリング・手続等」と、それ以前の「迷っているお相手からのご相談対応」を別に考えるというのは、相談者のことを考えてこそのビジネスモデルだと考えます。不動産クリニックさんは、弊社のような零細企業ではないですが、考え方は同じだと思いました。 また、今回の場合、不動産を探している側の私も、時間のない経営者なのです。これ以上、不動産探しに時間を割きたくない!次に何をしたら良いのか、アドバイスがほしい!・・・私は、期待に胸を膨らませて、不動産クリニックに訪問したのでした。 *~*~*~*~*~*~*~*~ そこで、どれほど価値あるサービスを受けたのかまで書きたかったのですが、長くなったので、次回にしたいと思います。  

      16
      テーマ:
  • 09 Apr
    • 元赤坂オフィスができるまで③努力は必ず報われる

      私が会計士になったのは、15年以上前のこと。そして、このブログを書き始めたのは12年ほど前のことです。当時は、まだ、ビジネスの場で、女性が「ママ」であることを前に出すなんてありえない!というのが常識でした。また、社会全体がフレキシブルな働き方?何のこと?という感じだったと思います。そんな中、私はこのブログで、呑気なワーママ生活を全世界にさらしていました。(当時は顔も名前も出していませんでしたが)10年ほど前のことになるのでしょうか。今は、顔も名前も出したので、引っ込めてしまった記事もたくさんあるのですが、かなり赤裸々に自分のことや子供のことを書いていたと思います。そんな私のブログを読んでくれていたのは、当時受験生だった、私より10歳くらい若い女性会計士のたまごたちだったのだと思います。彼女たちの中には、「試験を頑張れば、いずれは、こんな(のんきな)生活も選べる!」と感じた人も多かったようなのです。…思えば、日経ウーマンに特集されるようなすごい人ではない、いわゆる「普通の人」(=私)の言葉や生活・考え方が、ネットを介して見られるようになったのは、この時期からだったのかもしれませんね。当時のブログ読者の女性たちは、今、まさに30歳くらいになり、キャリアの分岐点に立っています。そして、気の毒なほど生真面目に、仕事やプライベートについて悩んでいます。そんな女性会計士の皆さんに、言いたいです。「何とでもなるから、周りをもっと見て!」と。そもそも、会計士試験というのは、ものすごい勉強量が必要なのに不合格となる人の方が多い、非常に過酷な国家試験です。そんな試験を受けると決めたのは、そもそも、あなたがリスクテイカーだということに他ならないのです。会計士(受験生)なら誰でも、親しい友人や親戚に、一度や二度は言われているのではありませんか?「そんな難しい試験、受かりっこないよ」「だめだったらどうするの?仕事、あるの?」他人が何と言おうと、気にすることはないです。自分がやると決めて、やれば良いだけです。AKB48の高橋みなみさんではないですが、私は、「努力は必ず報われる」と信じています。周りの学生がまだ遊んでいる時から、難しい試験に向けて勉強し、努力した人には幸せになってほしい。必ず幸せになれると、信じています。 幸せは、収入や社会的地位では決まりません。自分らしく働き、自分らしく生きることが大事です。そこを見失わないでほしいのです。会計士資格は、ちゃんと、そのための武器になります。そして会計士試験にトライした人には、リスクを取って自分の幸せに向き合う勇気が、本来はあるはずです。悩める若手の皆さんのために、私がお手伝いできることは何か。気が向いた時に、時間がある時に…ではなく、継続してサポートするにはどうしたら良いのか。それを考え尽くすと、やはり、ビジネスとしてきちんと成立させる必要があることが分かりました。これが、固定費を抱えても元赤坂オフィスをオープンさせる大きな動機のひとつです。元赤坂オフィスの窓からは、外堀沿いの桜が遠くに見えます。今日は残念ながら、1日雨模様ですね。続く

      15
      2
      テーマ:
  • 07 Apr
    • 元赤坂オフィスができるまで②「有料職業紹介の許可を取って」

      有料職業紹介の許可取得はこの4月ですが、実は、許可が必要ない人材コンサルティング事業はこの1年、少しずつ走らせていました。「手数料を払うから、人を紹介してほしい」というご要望が多くなってきたこの数年。私もお役に立ちたく、いろいろと調査をしました。弁護士や社労士の先生にご相談したり、労働局への問い合わせをしていただいたりしました。その結果分かったこととして、「雇用契約以外の形態であれば、許可がなくても有料での人材ご紹介サービスは可能」ということがあります。私のところにご依頼があるのは、多くの場合、「役員を探してほしい」「あるプロジェクト手伝ってくれる会計士を知らないか」といったものです。そこだけを考えると、実は、有料職業紹介の許可は不要なのです。士業の場合は、偽装請負となるリスクも低く、法に触れる心配はあまりありませんでした。 しかし、そこはコンプライアンスに気を遣わなければならない上場企業やIPOを控えた企業様。大丈夫と聞いても、ご不安に思われるのは無理もないことです。それに、フレキシブルな働き方をご提案する以上、やはり、求職者の立場に立てば正規雇用の道も開いていたほうが良いに決まっています。そんなわけで、各方面から「有料職業紹介の許可を取って」と言われるようになりました。 ところが、許可取得は、調べれば調べるほど高い壁(この壁については別途書きます)がそびえており、それなりの覚悟が必要そうです。うーん、と二の足を踏んでしまう、というのが本音でした。 そんな中、私のおかれた状況や心境が少しずつ変わってきました。・次女が幼稚園を卒園して小学生になり、自分で行動できる範囲が広がった結果、仕事に割ける時間が増えた・自分がやりたいことをするために、自分のオフィスが欲しくなった(前回記事)・教育費が増加し、そろそろもっと稼ぎたいという気持ちが出てきた これらを一気に解決できそうなのが、人材紹介ビジネスに本格的に取り組むことだったのです。少しずつ気持ちを固め、いよいよ「やろう」と決めたのは2016年の秋ごろでした。「有料職業紹介の許可を取って」というご要望が増えてから1年以上が経過していたと思います。私はスピード感のある人だと思われがちですが、意外に長期間温めていることもあるのです。やろうと決めてから、半年。やっと本格始動!の元赤坂オフィスです。★そんな元赤坂オフィスで、これからセミナー・個別相談を継続して開催します。手始めに、4月9日(日)AM10時~PM2時まで、女性会計士の方のオフィス訪問歓迎の日とします。ご興味をお持ちの方は、info@scion-academy.comまでお申し込みメールをいただければと思います。↑9日は満席となりました。またの機会にぜひご参加ください。

      7
      テーマ:
  • 05 Apr
    • 元赤坂オフィスができるまで①自由に使える場所がほしい!

      現在、弊社では、赤坂見附駅徒歩1分の場所にサロンを持っています。 こちらが職業紹介事業の許可事業所でもあります。法人のお客様のご対応は、こちらが出向いたり、市ヶ谷のオフィスを使用することがほとんどです。 都心の一等地に自分だけのオフィス(サロン)を持つに至るには、いろいろな経緯がありました。今日はそのうちの一つ、 「自由に使える場所がほしい!」 について書いてみたいとおもいます。 ちょうど1年ほど前。起業して約3年たち、自分ならではのポジショニングもつかみ、会社も軌道にのってきました。そこで、前々からやりたかった「女性会計士支援」のためのサービスを開始したのです。内容は、自主開催セミナーと個別相談でした。想像以上の反応をいただき、手応えを感じました。 しかし、この事業には決定的な問題が・・・。そう、「会場の確保が大変」なことです。 定員6名のセミナーなので、広い会場は必要はありません。しかし、利益を上げる目的の事業ではないとはいえ、少人数で参加費も安いセミナーなので、会場費を抑える必要が出てきます。でもでも、若手とはいえ女性エグゼクティブ向けのセミナーなのだから、清潔感のある会場がいい!という点は譲れません。それに、忙しい時間をぬって来ていただくのですから、利便性の高い場所がいいわけです。・・・と、こんなことを考えると、ほとんど条件に合う会場がありませんでした。 市ヶ谷の自社オフィスの会議室も、土日はお休みのビルであることから、どうしても制約が出てきます。 「貸してあげるよ」と言ってくださる優しいビジネスパートナーはたくさんいたのですが、なにせ、開催が土日だったり、子連れOKにしたかったりします。私に会場を提供してくださるためだけに、土曜日に会社のお越しいただくのは申し訳がなさすぎて、どうにも継続してお願いする気持ちにはなれませんでした。 条件に合う会場は、募集が前月にならないと開始しないことなどもあり、集客と会場確保のバランスが本当に大変で、他の業務との両立がどんどん難しくなっていきました。 このままでは、継続できない! 時間も曜日も、他の人の予定も気にせずに使える場所がほしい!! そんな気持ちが、日に日に高まっていた私にとって、思い切って新しいオフィスを借りることは、「やりたいことを実現するために必要なこと」として優先順位が上がってきたのでした。 続く  ★そんな元赤坂オフィスで、これからセミナー・個別相談を継続して開催します。手始めに、4月9日(日)AM10時~PM2時まで、女性会計士の方のオフィス訪問歓迎の日とします。ご興味をお持ちの方は、info@scion-academy.comまでお申し込みメールをいただければと思います。↑9日は満席となりました。またの機会にぜひご参加ください!

      6
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 有料職業紹介事業始めます

      桜が美しい季節になりましたね。今日は、お知らせがございます。私が代表取締役をつとめます(株)サイオンアカデミーでは、この4月より有料職業紹介事業を行うことになりました。このような事業を始めたのは、単純ですが「ニーズが多いから」です。私は長らく「私は朝から晩までひたすら働くのは合わない。育児や自分の時間も大切にしたい、そうしないとクオリティの高い仕事もできない」と公言してきました。よくぞそこまでハッキリ言った!と、お褒めの言葉とお叱りの言葉、両方いただいて参りました。また、ありがたいことに、ハッキリ言うことで自分に合うお仕事もたくさん、いただいて参りました。そして最近では、これ以上はお仕事を引き受けるのは難しい状態になっています。けれど、私の『ような』スキルを持つ人を探しているというお話は、ありがたいことに継続していただいています。同時に、公認会計士協会の私の講義を受講頂いたり、SNSを通じて知り合ったりした方の中には、「美穂さんのような働き方に憧れるけれど、実現できない」と考えている、私と似たようなスキルをお持ちの方が多くいらっしゃることがわかりました。それならば、両者をお引き合わせしよう!というのが、この事業を始める動機です。思いつきは単純ですが、許可事業のため、許可取得まではそれはそれは大変でした。笑いあり、涙ありの珍道中でした。そんな日々も終わり、無事に4月1日付で許可を取得することが出来ました!これから、主にワークライフバランスを大切にしたい公認会計士の方と、そのような人材をお探しの企業様をお繋ぎして参りたいと思います。ご興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡いただければと思います。これから少しずつ、このブログにも、私のこの事業にかける思いを書いていきたいと思います。

      7
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 第4回ママ士業シンデレラ・ランチ・パーティ開催しました②

      ママ士業シンデレラ・ランチ・パーティ①の続きです。   ランチを済ませたら、イベント会場に戻り、おしゃべりタイム開始です。     今回は、広々した会場だったこともあり、お子さん連れOKとしたところ、想像以上に多くのお子さんがご参加くださいました。 「お子さん向けのイベントは予定していないです」と告知していたのですが・・・ お子さんが「つまらなかった」となっては、お子さんを連れて遠方から来てくださったママ士業の皆さんもがっかりなさるはず。 少し大きい、10代のお子さんもお二人参加してくださるというので、「よし!大きいお子さんにも手伝ってもらって、小さい子も楽しめるイベントを作ろう!」と前日に思い立ちました。 そこでやることにしたのが・・・・       お菓子すくいゲーム。 ロープを飛び越えて、おたまでお菓子をすくってこぼさないように帰るとお菓子がもらえる、というだけですが、キャーキャー楽しんでくれてよかったです(笑)       久しぶりにお会いするママ士業の皆さん、気のせいか、以前よりも若返ってさらに素敵になっている方ばかり!話も弾みます。     子供たちも交流を深め、ニコニコです。    レストランでご用意くださった焼きたてのクッキーをいただきながら、おしゃべりは続きます。 仕事のこと、育児のこと、保育園のこと、受験のこと・・・。    お菓子がなくなった後は、子どもたちはビニールひもでキャーキャー。 「あれもだめ、これもだめ」と言わないで済む環境は素晴らしい。    まだまだ、ママ士業たちのおしゃべりは続きます。    ホワイトボードは、後半は子どもたちのお楽しみグッズに変身。飽きて騒いだり、不機嫌になって泣き出してしまうような子が一人もいなかったのが印象的でした。   楽しかった会もそろそろお開き。 多くのママ士業の皆さんのお力添えで、楽しく有意義な会になりました!    今回のお土産は、ペーパーナイフ。 鳥の尾の部分で封を開けることができます。 お子さんが小さいお宅にあっても危なくないですし、かわいいです。 郵送されてくる書類の多い士業にぴったりではということで、選びました。 三色の中から好きな色を選んでいただきました。  皆さん、とても喜んでくださったので、開催した運営メンバーも嬉しかったです。 ご参加者のお一人、ママ社労士さんの糠谷栄子さんがNOTEにまとめてくださったので、ぜひご覧いただければと思います。→★     個人的には、今回は、「お子さんのためのイベント」をしたのが大きな変化でした。 前日に思いたって実行が可能だったのは、2つ理由があります。   一つは、私の「ママスキル」が上がっていること。 子ども会の役員経験などを積んで、数年前と違って、「短時間の簡単な準備で、安価に、安全に、幅広い年齢の子どもを楽しませる」方法を身に付けています。周囲のスーパーママたちに感謝するばかりです。   もう一つは、上にも書きましたが、少し大きなお子さんがいてくれたこと。 大きな道筋だけは伝えて、実際にゲームをする役割は大きなお子さんたちにお願いしました。このお子さんたちがいなければ、運営側の私の手がもっと子供向けゲームに向けられてしまい、肝心のママ士業の皆さんとのお話が手薄になってしまうことが予想されたので踏み切れなかったと思います。 本当に助かったな、と思っていたのですが、会が終わった後にそのお子さんたちのママさんにお礼のご連絡をしたところ、   「私以外の小さい子どもがいて働くお母さんを見てほしいと思ったこと、美穂さんのように人のために、こういう会を開いてる人がいることを知って何か感じてほしいと思い、連れていきました。」   というお返事をいただき、心からうれしく感じました。   ママ士業の会は、今の私の活動の原点となっている場所。 その思いやパワーが、多くの方に広がっていったら嬉しいと改めて思った今回のパーティでした。    

      6
      テーマ:
    • 第4回ママ士業シンデレラ・ランチ・パーティ開催しました①

      昨日は、楽しみにしていたママ士業ランチ会でした! 写真を中心に、ご紹介したいと思います。   今回は横浜での開催。 センター北駅そばの、開放感あふれるかわいいイベントスペースヨツバコの森で開催しました。     受付は、ママ士業仲間のお二人がしてくださいました!素敵な笑顔です。初参加の方も安心してご参加いただけたと思います。      今回はお子さん連れOKでした。 さっそく始まるUNO神経衰弱・・・。む、難しい・・・難しすぎる!子供の力はすごいですね。     ママ士業恒例、ホワイトボード自己紹介をお願いします。 ただ口頭でお話しするよりも、個性も出ますし覚えやすい!    皆さんお集まりいただき、開会です!    初めましての方も3分の1くらいいらっしゃいました。 ご参加ありがとうございます。   お子さんを抱っこしての自己紹介も、良いですね。    自己紹介や名刺交換を済ませたら、ランチ会場へ。 今回はイベント会場の別フロアにあるIL PONENTINO Piazzaさんでランチをいただきました。まずは、スパークリングワインやジュースで、乾杯!         心を込めて作られた美味しいイタリアン。 主婦でもあるママ士業には嬉しい、「家庭では出せない、プロの味」で皆さん感激されていました。        お子さんはキッズセット。 大人用とは味を変えてあるというボロネーゼ、夢中で食べていた子どもたちがかわいかったです。   お腹も心も大満足の、ランチタイムとなりました。       (②に続きます)  

      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 第4回戦略マネジメントゲーム研修開催のお知らせ

      今日は冷えますね!皆さま、いかがお過ごしですか。私は、今期のテレビドラマでは、火曜日の「カルテット」が気に入って楽しみに見ています。昨日も面白かったな~。 さて、本日はお知らせです。 来週の土曜日18日に、戦略マネジメントゲーム研修を弊社主催で行います。この研修は、「会計の知識はあるけれど、経営経験がほとんどなく、経営者の方と臨場感をもって話せない」という会計士の弱点を補強するために企画しているものなのですが、本当に面白いです! 「あぁ~資金繰りが・・・」 「おっと・・・このタイミングで従業員退職・・・・」 など、涙の『経営者あるある』を、フトコロやココロを傷めず(まぁ、研修代はかかりますしショックは受けますが、笑)に経験することができます。 もちろん、計画した通りに商売がうまくいき、どんどん儲かる!という経験もすることができますよ。 全く会計の知識がない方にとっては、計算部分の進みが少し早いと思われるので、(会計専門家向け)と書いてありますが、会社員の方や他士業の方でも全く問題はありません。計算は私が責任をもってお手伝いいたします! ご参加人数が増えてきて、ますます面白くなると思います。ご興味をお持ちの方で、ご心配がある方はコメントやメッセージで気軽にお問い合わせください。 ちなみに、少しお調べいただくと実感されると思うのですが、価格設定は、MG研修の中では激安の部類に入ると思います。皆さまのご参加をお待ちしております! 第4回戦略マネジメントゲーム研修 ~お飾りの「先生」から脱却し、経営の相談に乗れる専門家になるために~ 2月18日(土)9時半~18時 お申し込みはこちら 

      6
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 新年あけましておめでとうございます

      みなさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!2016年は、激動の年でした。特に、10月以降。あまりにも色々なことがあり、ブログを更新する時間がないほどでした!今年はもう少し、余裕を持って色々と発信していきたいものです。さて、今日は少しだけ、セミナーの告知をさせてください。1月14日(土)9時半〜18時の終日、戦略マネジメントゲーム研修をします。ご案内はこちら→イベントページはこちら「今年の計画、ふんわりとは決まったけれど、数字に落とし込めていないなぁ」という方、いらっしゃいませんか?こと、経営に関しては、数字を「集計したり、チェックしたりできる」だけでは意味がありません。今朝の日経新聞、ご覧になりましたか?数字を「作ることができる」会計専門家だけが、AI時代にも生き残れる、ということですよね。数字を作るセンスが磨かれる当セミナー、ぜひご参加ください!★1月は日程が合わないという方、2月、3月も開催します★2017年2月18日(土)2017年3月18日(土)私も、いま、今年の計画を練っています。ガラガラのマックにて(笑)ワクワクするような想いを、数字に乗せて、現実に変えていきたいと思います!

      9
      テーマ:
  • 25 Oct
    • 将来、役員にトライしたい専門家にお勧めしたいこと・・・

      コーポレートガバナンスに関する意識が高まり、社外取締役や、常勤監査役への就任を求められる公認会計士は増えていると思います。 私の知人・友人でも、事業会社の役員に就任する方が増えてきたなと感じています。 反面、聞いた話では、「専門家」ということで役員に就任したものの、程なくクビになってしまうケースも増えてきた、とのことです・・・。 私も起業した頃は完全に専門家タイプだったので、会社の役員と監査人では求められる役割や必要とされる能力が異なることは、今になればよく分かります。 といって、「監査人の感覚は会社経営に不要なのか」と言えば、特に上場企業や本気でIPOを目指す会社に関しては、もちろん「必要」です。必要だから、今、要請が高まっているのも事実ですし、こちらは、経営者感覚以上に身に付けるのに時間がかかるのは確かだと思います。ですから、チャンスがあったら、どんどん挑戦してもらいたいなと感じています。 専門家に不足しがちな経営者感覚を身に付けるには、何をしたらいいでしょうか? 私も、情報収集のために、いくつか努力しています。 上場企業の役員経験が豊富な女性弁護士さんに教えていただいて日本コーポレートガバナンスネットワークに入会して最新情報を得る様にしたり、 関連書籍を読むようにしたりしています。 変わるコーポレートガバナンス ―コード・監査等委員会・グループ内部統制2,808円Amazon  監査役になったら一番はじめに読む本2,376円Amazon  新任役員のための コーポレートガバナンスの基礎知識2,592円Amazon けれど、やはり座学だけでは学べないものも多い・・・・。 長く「何をしたらいいのか」を探し求めていた私が、「これだ!」と思ったのが、戦略マネジメントゲームです。 ゲームとはいえ、・資金繰りに失敗するとはどういうことか・売上がたたないとはどういうことか・人が辞めるとはどういうことか・衰退市場にいるということはどういうことか などを学ぶことができます。前回も、とても高評価をいただき、ご参加者の100%が「また参加したい」と言ってくださいました! 次回は、11月5日(土)茅場町での開催です。9時半から18時の開催ですが、終日ご参加が難しい方は、途中まで(最短で13時まで)のご参加も可能です。お申込みフォームよりお申込みいただき、コメント欄でご相談ください。詳細をご連絡いたします。 「戦略マネジメントゲーム研修についてもっと知りたい!」 という方は、弊社ウェブサイトをご覧くださいねこちらをクリック お申し込みは、以下のフォームよりお願いいたします。 第2回戦略マネジメントゲーム研修 ~お飾りの「先生」から脱却し、経営の相談に乗れる専門家になるために~ 11月5日 9時半~18時 お申し込みはこちら 

      15
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 慌ただしい秋

      毎日があっという間に過ぎていきます。ある日の午前中は、女性会計士の方の個別相談に乗り、午後から、長女の塾の親向け「ストレスマネジメントセミナー」に参加。また、ある日は、年下の友人と日本酒を飲みに行き、美味しいものを食べて息抜き。休日は家族の片付けを手伝ったり、地元の開発に向けてのワークショップに参加したり、晩酌しながら長女イチゴの勉強をみたり、次女が卒園した幼稚園の運動会に行ったり。平日だから仕事に集中できるかと言えばそれはそれで、8月の初旬に受けたまま結果を聞きに行かずに放置していた子宮頸がん検診の結果を「いいかげん行かないと」と聞きに行ったり。(何もなくて幸いでしたが、本当はすぐに行かないといけませんよね)登壇が迫ったセミナーの内容を見直したので、その練習もしないといけないし、明日は子供達の予防注射だし、あ〜〜〜!!!!頑張れ、わたし!!!!と、忙しいのに、大好きな友人のお誘いに我慢できずお茶しに行っちゃいました(笑)楽しんだから、午後は集中します!!!

      11
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 家も心もお片付け!すっきりしたその先にあるものは・・・

      月曜日。新しい1週間、そして2016年度の下半期がスタートしました。本当に、時が過ぎるのは早いですね。そんな慌ただしい毎日ですが、私は最近、ワクワクした気分で毎日を過ごしています。それというのも・・・家の中が、すっきり片付いてきたからなのです とは言っても、以前があまりにごちゃごちゃしていたので、今は「普通」になった、という程度ですそれでも、私にとっては本当にうれしいことなのです 片づけって、弾みが付き始めるとどんどん進むものなのですね。これは捨てられない、と思い込んでいたものを、どんどん捨てられるようになりました最近、捨てたりリサイクルに出したものは・・・ ・腰高サイズのチェスト(独身時代から使用・・・15年物!)・衣類収納ケース小3つ&大1つ(いつ買ったか不明)・ベッド下収納(同じく15年物)・屋外用大ゴミ箱3つ(新婚時代から使用、10年物)・自転車2台(錆びた安いママチャリ&14インチ幼児用)・扇風機(12年物)、パソコン(12年物)、プリンター(10年物)、CDD(10年物)・本100冊くらい・古着ビニール袋3つ分・古い・小さい靴15足以上(4人家族分) どれも、こうして書き出してみると、なぜ捨てなかったのかわかりません。ゴミ箱なんて、フタがなくなったり取れたりしているのに、上に他のものを被せて使ったりしていましたそこそこ豪華な旅行に行ったりしているくらいなら、そちらの予算を抑えたりして、すぐにでも買い替えれば良いのに、それをしなかった。やっぱり、毎日の生活に追われていると、普通に考えたらできるようなことが出来なくなるんだよね、なんて、改めて思っています。 スペースが増えるので、好きなものを買うことも、しやすくなります。この週末は、ホームセンターに行って、観葉植物をたくさん買ってきました私はすっきりと空けておきたいのに、家族がどんどんモノを置くような場所(靴箱の上など)に、観葉植物たちを並べてみました・・・きっと、これでちょい置き防止ができるはずです。  私の人生もついに、毎日の生活を楽しみながら、仕事にもパワーを注ぐ段階に来たようです。今は、ジャンプアップのための準備期間なので、正直気持ちが焦ることも少なくはないですが・・・それでも、時間を取って心や家の中を整えたことには、大きな意味があると感じています。  そう、仕事も変革期を迎えていますやらなければならないことが多くて、ドキドキしますが、ひとつひとつこなしていこうと思います  そんな私のこれからのお仕事で、大きな意味を持つと考えられる、戦略MG研修。2回目開催の段取りが整い、弊社ウェブサイトでも、募集を開始いたしました 「ん?戦略マネジメントゲーム研修って何」「受講するとどんないいことがあるの」という方は、弊社ウェブサイトをご覧くださいねこちらをクリック 「前に読んだ申し込みたい」という方は下記のお申込みフォームより、お申し込みください。 第2回戦略マネジメントゲーム研修 ~お飾りの「先生」から脱却し、経営の相談に乗れる専門家になるために~ 11月5日 9時半~18時 お申し込みはこちら 前回も、とても高評価をいただき、ご参加者の100%が「また参加したい」と言ってくださいました。終日研修ですから、お時間を作っていただくのが大変かもしれませんが、ぜひ、ご参加ください 

      8
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 決算書の海は楽しい。

      今日は、朝からフル稼働 朝イチで、仕事関連でたくさんの会社の決算書を見るぞ~と意気込んでいたのに・・・ パソコンが、大掛かりな更新作業を始めてしまった 本当にこういう時って、困るんですよね・・・今、諸事情でPC一台体制になっているのも良くないのでしょう。もう一台買わないと、怖いなぁリスクヘッジも兼ねてマックにすべきか、ウインドウズで揃えるか。迷う  それはそうと、PCがちっとも使えないので、思い切って予定変更明日や休日にする予定だった、銀行周りや買い物を先にすることにしましたこんな時、自宅仕事は便利ですね まずは、近所のニトリへ。子どもたちの本棚からあふれた本を収納する本棚と、古くなって買い替え時期のゴミ箱を購入。 その後、銀行やお役所を少し回り、軽くランチしてから、100円ショップへ。  実は、私、100円ショップが、とっても好きなんです。ケチなんですかね100個買っても1万円、というのがたまらない私にとって、本屋さんと100円ショップは、一日いても大丈夫なくらい好きな場所です。 と、そんな100円ショップで、今日は1時間以上時間を使ってしまいました まずは、仕事モードで、仕事で必要な消耗品を購入次に、主婦モードで、家庭で必要な消耗品も購入 同じ買い物なのに、使う脳みその場所が違うようで・・・楽しいけれど、歩き回りすぎて疲れました  帰宅したら、PCの更新もさすがに終わっていますから、早速お仕事に取り掛かります。決算書を見る見る見る  う~ん・・・・ 楽しすぎて、止まらない 100円ショップよりも、本屋さんよりも、さらに楽しい、決算書と、会計士っぽいことを思っていると、あっという間に時間が過ぎていきます   100円ショップを100%活用するコツというのがありまして、それは何かというと・・・  帰宅してから3時間以内に、使うつもりだった場所に買ったものを置くこと、なんです  そこで、無理やり決算書の海から上がり、こうしてブログを更新しています。気持ちも切り替わったので、100均グッズをあるべき場所に収めてしまおうと思います  独り言ブログでした  

      10
      テーマ:
  • 25 Sep
    • 【開催報告】第1回戦略マネジメントゲーム研修を開催しました

      スッキリしない、あいにくのお天気だった昨日。第1回となる戦略マネジメントゲーム研修を無事に開催することができました  この研修の開催は私の悲願でもありましたインストラクターの資格を取ったのは、去年の7月。1年以上も前から「やりたい」と思って準備していたのです。 にも関わらず、メイン講師の方があまりにもお忙しいことや、自分の中で継続していく仕組みがクリアにならないことから、開始まで時間が経過してしまいました。 昨日は、やっとのことで、初回を開催することが出来て、とても嬉しい1日となりました  企業経営というのは、本当に難しいものです。お勉強のように、全体像がある程度見えていて、それに従って計画的にやっていけばいいというものではありません お客様、自分、ライバル、そして業界の動向が刻々と変化する中で、その場その場でスピーディに対応する必要があります。 一つのことだけにとらわれると、思わぬところで失敗する気持ちをこめずに頭だけで考えると、手痛いしっぺ返しをくらう失敗してもすぐさま立ち上がらなければ、そのまま立ち上がれなくなる 計画通りにはいかず、様々な試練、そして喜びがあるのが企業経営です。 そんな企業経営を、実際にお客様や社会、そして家族や身の回りの人に迷惑をかけずに、思いっきり失敗して学べるのが、私がこのゲームが大好きな理由です。  昨日のご参加者の皆さまも、悔しかったりショックを受けたり楽しんだり・・・ 大いに、感情をゆすぶられたようでした。 おかげさまで、ご参加者の100%が 「またやりたい」 と言って下さいました。ありがとうございます これからも継続して開催して参りたいと思います。 興味をお持ちいただいた方、次回開催は11月5日土曜日9時半~18時です。会場が未定で申し訳ございませんが、ぜひ日程を抑えていただき、お申込みいただければと思います 第2回戦略マネジメントゲーム研修 ~お飾りの「先生」から脱却し、経営の相談に乗れる専門家になるために~ 11月5日 9時半~18時 お申し込みはこちら 皆様のご参加をお待ちしております

      7
      テーマ:
  • 20 Sep
    • 価値観を変える・・・自分を犠牲にするのを止めます

      今日は、最近の家庭での心境の変化について語ろうと思うのですが、その前に、お知らせをさせてください。 今週の土曜日のセミナー。正直に申し上げますが、お声がけが後手に回ってしまったからか、終日研修のためか、珍しく集客に苦戦しております・・・ とにかく、本当に、ほんとうに良い内容ですから、お時間のある方はぜひご参加ください絶対後悔はさせません人数が少ない分、いつも以上に手厚いご案内ができます。ちなみに、「参加したいけれど、今回は日程が合わない」という方!次回は、11月5日(土)9時~18時で都内(場所未定)開催予定です。ぜひ、日程を空けておいてくださいね   さて、本題です。 「価値観を変える・・・自分を犠牲にするのを止めます」 なんだか、穏やかでない表題です。でも、別に、何か大きなことがあった訳ではないのです。 長女の中学受験、次女の小学校入学といったことがきっかけといえば、きっかけでしょうか。  私は、長女が生まれるまで、本当に好きなように生きていたと思います。この点は、親や周りの方に感謝するばかりです。 しかし、子供が出来てからは、本当にそれまでとは180度やり方・考え方を変えて、今まで10年以上生きてきました。 何をするにも、子供が最優先。自分がどう行動すれば、子供の安全と健康と成長につながるか、そればかり考えてきました。 例えば・・・ 長女リンゴが、5年生にもなって、パジャマをそのへんに脱ぎ散らかしてある。 こんなとき、もちろん、私が拾って脱衣かごに入れるほうがラクです。 でも、 「それでは、ますますだらしなくなってしまう!」 そんな風に思って、 「イチゴ!自分のパジャマくらい、自分で片づけなさい」 と声をかけます。 でも、イチゴは、 「はーい!」 と返事だけして、片づけません。3回言ってもダメ、5回言ってもダメ。 それならば、と放っておくと、洗濯したパジャマがなくなります。 でも、別にイチゴは困った様子もなく、柔らかいTシャツなどを着て寝ています(笑) 床には、散乱したままのパジャマが何組か放置・・・。  こういうことばかり、最近繰り返していたように思います。  でも、これって本当に本当にストレスがたまるんですよね。イチゴも、お母さんは私のことをやるのが面倒なんだ、くらいに思っていそうです。 私がやってしまったほうが、よほどラクですから!!! と、思うわけですが・・・ 全く伝わっている様子はありません。また、イチゴの行動が改善する様子もありません。  となれば。 もう、面倒だから、私が片づけちゃおう!!!家がスッキリしていると自分が気持ちがいいから、自分のためにやっているだけ。イチゴがだらしがないまま成長したら、自分で困って、自分で恥をかけばよい。そんな風に思うようになりました。  それが、表題の件です。 「価値観を変える・・・自分を犠牲にするのを止めます」  これって、簡単なようで、けっこう大変な変換でした。でも、少しずつ変化が出始めています。代表的なのが、家の片づけです。  ここ数年で、家の中の片づけを進めてきた私が、手つかずにしていたのが自分の部屋(というか、夫婦の寝室兼私の書斎)なのです。 手つかずというよりは、広いこともあって、 「他の部屋に置く必要がないものを集める部屋」 にしてしまっていたんですよね。 だから、使っていない収納グッズだとか、何かに使えそうな箱や袋(笑)、たまにしか使わない季節用品・旅行用品などが、全部この部屋に集まっていました。自分の服の収納も、他の部屋で使わなくなった壊れかけたものを使っているので、ボロいうえにしょっちゅうひっかっかって不便なのです。サイズも理想と違っていて、デッドスペースもあります。 もう、こういうことは止めよう、そう決心しました。 だって。 家族に整理整頓を頑張ってほしいからと、各自のスペースの整理整頓のお膳立てや共有スペースの整理にばかり、時間を使ってしまっていたので、私のスペース、冷静に見ると、子供たちのスペース以上にごちゃごちゃしているのです。これじゃ、言っても聞かないはずだよねと、今更ながら気付きました。 たぶん、自立してほしい気持ちが強すぎて、子どもにエネルギーを割きすぎていた。自分が自立した大人のお手本を見せることが出来ていなかったのだと思います。  子どもが小さいうちは、やっぱり親が愛情をこめてお世話をしてあげることが大切だと私は思います。でも、ある程度成長したら、自分の後姿を見せるしかないのですよね、きっと。その転換が、うまくいっていなかったなぁと思っています。でも、そう思ったら、軌道修正すればよいだけ、ですよね。 そんなわけで、自分の部屋を、どんどん片づけはじめました!私が使っていた壊れかけの収納棚は、粗大ゴミに出して、新しいものを買うことにしました。お雛様は、私のスペースではなく、共有スペースの一部にしまうことにしました。何となくとってあった古いプリンターやPCも廃棄しました。たまにしか使わない会計監査ジャーナルは、奥のほうにしまって(笑)、好きな本ばかり見やすい場所に並べました。買っても買っても娘たちが持って行くので、すぐになくなってしまう消しゴムやペンなどの文房具には、油性ペンで「みほのもの。かえしてね」と書いて、所有権を主張することにしました。 こんな風にすることは、今までと違うので、いちいちエネルギーが必要です。最近の私、とっても疲れやすいです。 でも、気持ちも頭もすっきりしてきているのを実感しています。 子どもたちが散らかしたものは、すぐに私が片づけてしまうようになりました。「置きっぱなしだったから片づけておいたよ。次は自分でやってね」と言えばOKです。なんと、時間とエネルギーの節約になることか!!!子どもたちも「は~い、ありがとう」と嬉しそう。いずれ、自分でやらなければならなくなった時にやればいいんだわ。ふふふ。 そんなわけで、最近、プライベートでは大きな転換点を迎えつつある私なのでした。

      15
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 腹案あり

      今日の朝のこと。 「明日はお父さんは出張でいないからね」 と伝えると、サッと立ち上がり、冷蔵庫を開ける小1次女リンゴ。何をしているのかと思ったら、 「お母さん、牛乳がのこり少ないから、かっておいて」      実は我が家、オットが出張でいない日の朝食は『秘密の朝ごはん』と称して特別にコーンフレークを出す(要は、家事分担出来ず私が大変だから手抜きする)のです。典型的なO型の私、よく 「あ〜牛乳がなかったまぁいいよ、そのまま食べてもカリカリしてて美味しいよ」 な~んていうことになるのですが、リンゴはそれを避けようとした模様。 「だって、まえの日のあさに言っておかないと、お母さんだって、かっておけないからね」 と天使の微笑み。先を見られていて、エライ  その横で「まぁ、なかったらヨーグルトかなんかかければいいよぉあっ、お母さん。今日、給食費の集金だからね。」 と出かけるまでの残り時間が30分を切ってから4,450円を要求する小5長女イチゴ 「お母さん、せんえんさつが足りなかったらわたしのおとしだま、かすよ」 とリンゴ。一昨日のうちに集金袋を渡してくれたリンゴがいなかったら、今頃千円札を探して大騒ぎになるところだったわっ。  同じように育てているつもりで随分違う。生まれ持った性格の違いなのでしょうね。イチゴのこのいい加減さも、吉と出ることもあると信じましょう…。 気を取り直し、イチゴが今朝練習していた漢字をチェックしていたら、「腹案」という熟語を発見 「イチゴ、腹案って意味分かってるの」 と聞くと 「うん、『私は今何を食べたいのかな』 ってお腹に聞いてみることでしょ」 と。吉と出る日は。。。果たしてくるのか   そんなイチゴですが、お出かけした帰り道に、私が好きなパン屋さんが20%オフだったとかで、 「食パン必要」 とわざわざ電話してきてくれました。 頼りなくて頼りになる、不思議な子です。。。     

      6
      2
      テーマ:
  • 09 Sep
    • 【公開セミナー】戦略マネジメントを、ゲームを通じて学びませんか?

      家族旅行のご報告が途中で止まっており、中途半端で申し訳ありませんちょっと理由がありまして、もう少ししたら更新出来る予定です さて、本日は、久々に弊社主催のセミナーのお知らせです。このところ、女性会計士向けばかりでしたが、今回は会計に関する一定の知識がある方であればどなたでも(性別も問いません)ご参加いただき、楽しんでいただけるセミナーですので、ぜひご一読ください 【日時】9月24日(土) 09時30分~18時【会場】飯田橋リープレックスB’s2階 会議室    〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-14     ※飯田橋駅 徒歩3分     JR飯田橋駅・地下鉄飯田橋駅(出口B1orC1)【費用】9,720円(税込み)(ゲームレンタル代、講師謝金含む)     ※当日現金でお支払いください【定員】18人【持ち物】電卓・シャーペンシル・消しゴム     (スマホ電卓やボールペン、フリクション不可)【講師】左京利章先生。 公認会計士として、経営学の勉強もしてきたはずなのに、実務家の方との経営に関する会話がかみ合わない・・・そう思ったことはありませんかこの研修を主催する㈱サイオンアカデミー代表の神野もそうでした。会話をしていると、実務家の方が「この人は専門家だから、経営のことはわからないんだな・・・」と思っているのが伝わってくるのです困ったと思いつつ、どのように経営センスを身につければ良いのか分かりませんでした。 そんな私が出会ったのが、戦略MG(マネジメントゲーム)です。ゲームを通じて、実際に経営者が経験する数々の困難、そして楽しさを疑似経験することができますゲーム上とはいえ、経営者の立場にたつことで、経営者の悩みに本当の意味で寄り添える専門家に成長することができます 戦略MG研修では、まず、ゲームのルールを解説します。その後、4期程度、実際に経営を行っていただきます。経営の後には財務諸表を作成するところまで実施します。 一回のみでも、得るものはとても大きい研修ですが、複数回受講することで、より経営センスが磨かれます。そのため、財務諸表作成に関する説明を簡略化することにより、一般的な戦略MG研修よりも手ごろな価格で受講いただけるようにしましたこの機会に、ぜひ戦略MGの面白さを体験してみてください。 講師の左京先生は、金融機関、大手小売業等での人事経験を経て、現在は講師・コンサルタントとしてご活躍されています左京先生のMG研修は、とても楽しいので、過去にMG研修を受講したけれどつまらなかった・・・という方もぜひご参加ください楽しいことは、保証いたしますぜひお申し込みください。 戦略マネジメントゲーム研修 ~お飾りの「先生」から脱却し、経営の相談に乗れる専門家になるために~ 9月24日 9時半~18時 お申し込みはこちら  今回神野は、事務局および補助講師としての参加となります。気軽に話しかけてくださいね左京先生によれば、このゲームは、実はとってもよく性格が出るのだそうです。。。ですから、ご自分の隠れた性格戦い方に、出会うチャンスにもなるかもしれません。  市場全体が栄えていないところでどんなに頑張ってもダメだとか、 従業員に突然辞められるとどれほど悲しく辛いかとか 軽い気持ちで始めた値引きで散々な目に合うとか、 ゲームで済むならばそのほうが絶対にいい!という経験をたっぷりすることができますよ とってもおすすめの研修です 

      3
      1
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 夏の家族旅行、行ってきました②

      昨日のブログの続きです。宿で一息ついてから、稲取のビーチで磯遊びをしました。稲取のウキウキビーチは、岩場なので、シューズが必要です。周囲は波消しの岩で囲まれていて、安全です。シュノーケルを持って行ったのですが、たくさんお魚を見ることができました!貝やカニもたくさんいました。自然と戯れる磯遊びは、やっぱり楽しい!磯遊びの後は、銀水荘のプールへ。小さいプールですが、シャワーで潮を落としてから淡水で遊べます。浮力の違いを実感したり、滑り台をしたり。プールもやっぱり魅力的です。 そのまま、ホテルの大浴場へ。さすが老舗だけあって、子連れ客の動線がしっかりと考えられ、確保されているので助かります。さっぱりしたら、お部屋で夕食です。んん?奥に見えるドームは、なんでしょう?出ました!伊勢海老ドームです!氷のドームは、木槌で壊してから中のお刺身をいただきます。身がしまっていて最高でした。アワビの踊り食いと、宿オリジナルの日本酒。伊豆と言えばこれ!金目鯛。ちょうど良いサイズがあったとのことで、一匹丸ごと姿煮でした。分かりにくいですが、大きかったです。他にも、写真を撮り忘れましたが、焼き物や揚げ物、雑炊やお吸い物もあり、もうお腹がパンパンです(笑)デザートもたっぷり。お腹いっぱいいただきました。ちなみに、子供の食事はこちら。特に長女は、お肉大好きなので、とても喜んでいました。子供のデザートは豪華なプリンアラモードでした。寝る前に、お部屋の露天風呂に入りました。熱いお湯をうめて入りました。幸せでした!2日目に続きます。

      4
      テーマ:
  • 27 Aug
    • 夏の家族旅行、行ってきました①

      少し遅い、家族夏休み。伊豆の稲取温泉に行きました!銀水荘に泊まりました。宿の目の前は海です。9階のお部屋からも海がよく見えました。山も見えるのが、伊豆らしい。母の実家が伊豆なので、こんな海は落ち着きます。洋室と和室のスイートでしたが、洋室はこんな感じ。なかなか広々しています。洋室の奥には…露天風呂付きです。源泉掛け流しで、贅沢です。お薄と葛切りで歓迎していただきました。二泊三日で楽しんできました!長くなるので、続きます。

      8
      テーマ:

プロフィール

miho-cpa 神野(こうの)美穂

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
間もなく40代突入☆蟹座O型の私、 同世代・同業☆おっとり天然オット、 小学5年生☆不思...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。