幸せを感じる時って、どんな時?


それはもちろん    子供の笑顔です




▼10月11日の柴犬まるスタンプ

あなたも柴犬まるの質問に答えよう

AD

同じテーマ 「家族」 の記事

離れてみて

テーマ:

今日は、朝9時からヨガに行って、洗濯したり掃除をした後に

妹と父のところに行ってきました。

 

父は先月東京に引越をしてきた時よりも 穏やかな笑顔がでていました。

行ったときも 寝てばかりいましたが、顔色もよくて

妹がちゃんと世話しているんだな~。父も自分のことができているんだな~って

感じました。よかったです。

 

妹も

引越のバタバタが落ち着いてきたら

穏やかになってきてようです。で

同居していたときと違って

ちょっとお互いに離れたせいか

私もイライラしないし、妹も妬みやら詮索をしなくなりました。

精神的におちつてよかったです。

 

それに、独立心がでたかなと思いました。

今まで 不治の病をかかえているからと 親に甘やかされてきて。

私の家族と住み始めた時も

私ら夫婦の子供と同じように保護されて当然って感じだった。

遠くに離れていてわからなかった依存心。

自分しか守るものがない甘え。

不治の病ではあるが、父からの生体腎移植によって

免疫抑制剤を飲んでいるものの 一般人と同じ食事ができるようになった妹は

相変わらず自分のことしか考えずにいた。

私はどうしようかと毎日途方にくれ イライラしてた。

 

そんなのときの この春父の入院により、誰かが一緒にいないといけな状況になった。

私はあえて 妹がやるように突き放した。

 

一人しでやっててしんどいと しょっちゅう 文句を言われ。。。。

さすがに私の体にきました。自立神経がおかしくなった。

(これは歳のせいかもしれない。)

でも、今日二人のところに行ってみて これでよかったかなと思ったわ。

 

父は高齢なのでますます何かができなくなります。しんどいけど

独身の妹にとって守るものがいるってことが 誰かのために生きるって

ことがいいことって わかってくれるかなって思います。

 

妹は作家なので基本家での仕事。でも、来週火曜日から出張です。

だから 3日ほど私が代わりに父と過ごします。

来月の病院には私が連れて行きます。

 

頑張らねば 

 

 

 

 

AD

祈っても 祈っても

母は私に「祈ることしかできない」と よくくちにする。

最近、私もそう思うことが多くなりました。
自分のことなら、祈るんではなくて
何かしら動いた上で、上手くいかないことや
どうしようもないことを 自分なりに落とし所をなんとかみつけようとする。

けど、

他の人のこと
家族だったり、友だちだっりのことは
何もできなくて 見守ったり、祈ることしかできなかったりする。
そして 落ち込んでいるのは 本人なのに
上手に声かけれないし。
そして 何もなかったかのように なにも私は気にしていないようにしか振る舞えないし。
そして 祈るしかできない。



昨日、手に入れたハンドクリームはなかなかよいそ。アトリックスのハンドミルク。
{166A05E3-7723-407E-8536-F5644E62D149}

手を濡らして 着けて馴染ませた後に
もう一度手を濡らして 拭くとしっとりとするというもの。水で落ちにくいので、なかなかいいぞ!
AD