40代・50代女性の不安を解決するお金の話〜起業・副業・家計・老後〜

千葉県市川のファイナンシャルプランナーです。
自分にベストな働き方・生き方を探求→パート卒業→起業、合同会社を設立。楽しい10年後を目指すFPが、お金の話し・働き方を情報発信します。


テーマ:

こんにちわ、エミタメです。

 

2回に渡って、大学生の国民年金について書いてきました。

 

大学生の国民年金<加入案内が来たらすること>

大学生の国民年金<新年度、4月になったらすること>

 

今日は、大学生の国民年金の<まとめ>をしたいと思いますビックリマーク

 

<「学生納付特例」について>

そもそもですが、この特例は支払いが免除されるものではありません

年金の受給資格期間にはカウントされます。

が、年金額の計算にはカウントされません。

 

つまり、納付をしないと、将来のもらえる年金額が減額されます。

 

将来のもらえる年金額を満額受け取りたい場合は、

10年以内に支払えば大丈夫です!

 

 

<「学生納付特例」の申請について>

毎年、申請が必要です。

申請できるのは、4月から翌年3月までの1年分になります。

 

 

<「学生納付特例」が利用できない学生もいる>

収入のある学生は注意が必要です。

といっても、前年所得が118万円以下であれば利用できます。

所得とは収入のことではありません。

税法上の収入のことを所得と言います。

 

アルバイトなど雇用されて収入を得る場合は

所得118万というのは収入でいうと183万です。

 

183万円を超えると納付特例が利用できなくなります。

 

継続して、毎月15ー16万円のアルバイト代を稼ぐということは、

ほとんどの大学生にはないと思いますが、念のため注意してくださいね。

 

また、アフィリエイトなど、雇用されていなくて収入がある場合にも、

金額によって注意が必要です。

長くなるのでここでは触れないでおきます。

 

<まとめ

納付特例をしていなかった、どうしようチーン

という場合は、最大2年1ヶ月までは、遡って猶予が受けられます

 

ただし、申請は早めにすることを強くオススメします。

 

その理由は、万が一病気や事故などで重い障害を負った際

納付特例で猶予を受けていれば、障害年金がもらえるのです

スポーツの怪我なども対象です。

 

詳しくいうと、障害の原因となる病気や怪我で、

初めて医療機関にかかった日(=初診日)よりも前に

納付特例を申請して入れば、障害年金の受給対象となります。

 

初診日以降にあわてて申請しても障害年金はもらえませんゲッソリ

 

将来、年金がもらえるか分からないし、手続きめんどくさい

と言っている場合ではない、と思いませんか?

 

今は、まだ関係ないと思いますが、将来、結婚して奥さんや子供など

家族がいる際には、遺族年金も支給されるのです

 

私も今回、改めて国民年金のことを詳しく調べ直しましたが、

今後、制度がどうなるのかわからないということを考慮しても、

日本の年金制度は優れた制度だと思いました。

 

20歳になったら、速やかに学生特例を申請することをオススメします照れ

 

あ、もちろん納付したい人は納付してくださいね真顔

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

ファイナンシャルプランナー 三原由紀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。