絵は祈り、そして絵はもうひとつのあなたの言葉。心に響くおとなパステルの描き方。

地球は大きなオモチャ箱。
心開いて見てみれば、毎日が面白い発見だらけ!
そんな世界へ、あなたは何を語りかけたいですか?
どんな言葉で放ちたいですか?
絵は祈り、絵はもう一つの私たちの言葉です。
等身大の美しい言葉で語りかけてみませんか?

年内講座のご案内 (残席)
      
パステル白の世界@東京
 杉本メソッドの入門コース
 基礎講座 6/11(日)~7/10コース (満)
 応用講座 7/30(日)~8/29コース(1)
基礎講@名古屋 11/15(水)~12/14コース(3)

パステル曼荼羅花アート@東京 特許マンダラシートをお使い頂ける国内唯一の講座
 基礎講座 5/14(日)~6/13コース(満)
 応用講座 7/16(日)~8/14コース(満)
 基礎講座 8/27(日)~9/26コース (1)
 応用講座 10/8(日)~11/7コース (3)
※基礎応用ともに年内最後です

基礎からはじめるお部屋を彩るフラワーパステル画講座@東京 
  アート専科35年だから伝えられるハードパステルの最高峰テクニック
7/9(日)(2)・8/6(日)(1)・9/3(日)(満)・10/9(祝月)(満)12/10(日)(1)

上記日程から 1回コースまたは3回コース
日程が埋まってきましたので日にちの一部はご相談可

名古屋出張 ワークショップ  6/25(日) (満)

名古屋 曼荼羅花アート応用講座 6/24(土) (満)

曼荼羅花アートインストラクター講座
 年内の募集は終了しました


超不定期配信ですが・・ 無料ニュースメール『心花絵通信』はこちらから
受講後の継続会員グループ 花咲職人さん倶楽部
ご受講された方は、いつからでも何度でも好きな期間フォローアップあります。
「描く」を楽しむ時間をご一緒しませんか。
いつでもお気軽にお問い合わせください。

名古屋応用を終えられた方が、

さっそくフォローグループに画像をあげて下さいました。

(途中経過です^^)

 

 

基礎の段階で、本当に美しい作品を描かれる方で、

 

曼荼羅花アートの本来の名前である

心花絵写し(みはなえうつし)そのままに、

 

清らかな魂の転写をされる方.

 

私も久しぶりの再会で、実物を拝見してびっくり!!

 

画像で見ていたよりも、ずっと!!×100

透明感に溢れて、丁寧で美しい作品だったのです。

 

 

例えば、こんな感じ・・(画像では伝わりにくいのが残念・・(><))

 

 

 

 

ヌーベルのハードパステルで

ここまでなめらかに透明感を出される方は、、、

 

正直、初めて見ました。。

 

それくらい、衝撃的な美しさでした。

 

普段から心を落ち着けて、整えて、

絵に向かわれるこの方らしい、

 

一度見たら、忘れられない透明感です。

 

 

で。

 

このクリスタルガラスのような作風の方が、

微調整を求められましたので、

 

「空気にふんわりと包まれるように」と

こんな風に提案してみました。^^

 

 

 

 

ほんの少し、色をくわえて

より、おとなパステルの作風に近づける提案です。
(右下は、PC処理しています)

 

 

もう、もともとここまで完璧に描かれる方には、

「あとは好みの問題ですけれど・・」

としかお伝えしようがなく・・。^_^;

 

 

立体感や空気感は、

最後の微調整で好みに仕上げて頂ければ、

それだけで、もう、十分すぎます♡

 

 

 

この赤に、金線なりの描線が加わると

どんな変身を遂げるのだろうと、

 

今から楽しみでたまりません(*^^*)

 

 

 

基礎から応用への変化は、

私も拝見していて楽しみの一つです。

 

 

で、面白いのは、

明らかに応用の描き方にステップアップされると

基礎を忘れてしまうように、しばらくの間

応用作品を楽しまれるのが続くんです。^^

 

 

その姿をご覧になられる方から

「あの方はもう、以前の作品を描かれないんでしょうか?」

って聞かれることがあります。

 

 

たぶん、それは、基礎を忘れたわけではなく、

「どちらも、好きな時に、好きなように、好きにコントロールできる」だけ。

 

作風が広がるって、きっと

昔を忘れるんじゃなく、

 

こうして

「好きに選べる自分になる」ことなんですね。^^

 

 

 

 

 

 

 

年内最後の曼荼羅花アート基礎講座@東京

8/27(日)~9/26コース あと1名様です。

 

来年はまた5月以降にお目にかかれると思います。

 

年内の講座の詳細が必要な方はこちらから

 「曼荼羅花アート基礎講座」にチェックにて

届けさせていただくメルアドをご指定下さいね。

 

 

おとなパステル 杉本みのり 曼荼羅アート講座 特許

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

二泊三日の名古屋から、自宅へ戻ってまいりました^^

 

パステル繋がりの方たちって、

なんでこんなに温かいんだろう・・と、

 

密かにウルウルくるくらい幸せな時間を

参加者さまお一人お一人から頂きました。

 

 

足をお運び下さった皆様、

本当にありがとうございました^^

 

 

 

 

 

・・そして。

 

今年はもう出張講座はないと思っていましたが・・

なんと、次回11/15(水)に名古屋へ再訪いたします☆

 

白の世界基礎講座@名古屋を開催する事になりました~。

 

わーい、ぱちぱちぱち~(*^^*)

またみんなと笑顔を分かち合える・・嬉しい♡

 

 

今の予定では、会場の人数都合で9名様がマックス人数です。

(たぶん)ただいま5名様ほどお席が埋まっております。

 

もしシンプルメソッド「白の世界」が響いた方がいらっしゃいましたら

初の【白の世界出張講座】へ足をお運び頂ければと思います。

 

 

一緒に描けましたら、めっさ幸せです^^

 

名古屋メンバー最高!といいますが・・

兵庫・大阪・熊本・・と、

半分は愛知県外の方なのですけれど~(*≧m≦*)ププッ

 

 

 

 

 

 

さて・・今日は記事タイトルが、パステルっぽくありません。

 

 

名古屋へ行く前に、

小林麻央さんのニュースが流れ

 

講座やワークショップでお会いした方とは

パステルの話を超えて、

 

(麻央さんの話題じゃなく)

人生や生きるってなんだろう、命ってなんだろう

そんな深いお話しを、じっくり出来た方たちもいらっしゃり、

 

本当に思い出深い時間を頂きました。

 

 

みなさんの体験談や今感じている大切な想いをお聴きできたり、

私自身が今なぜパステルを描いているのかという

人生の振り返りをできたり、

 

 

ああ、やっぱり、

こうして丁寧に一人一人と向かい合える時間こそが

一枚一枚小さな画用紙に向かい合ってる私たちには

共通する人生への誠実さなのかなぁ・・なんて

 

そんな事を感じたりもしました。

 

 

 

 

 

 

どんな人も、、、有名無名に関わらず、、、

 

誰はみんなが、それぞれに

自分の人生を精一杯生きていて、

 

大切な家族や想いを抱えていて、

 

いろんな経験を超えて、

言葉にできない想いを抱えて、

 

必要な時に

互いの人生が交わう奇跡を向かえていることを

今回の講座ほど強く感じたことはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

「起こることは起こる」

 

だけど、それを

 

どの角度から見る自分か、

どういう受け取り方をするか、

どんな風に人生に活かすか、

 

 

その部分で、

 

意外だけれど「パステルを描く」ことが

とても役立ったと気づいた、

というお話し(体験談)を沢山お聴きしました。

 

 

なぜパステルで気持ちを落ち着けることができたり、

人生を変えるほど地道に下地作りができるのか、なんて

理由は分かりません・・

 

というか、

 

「パステル」と、「中庸な自分」の関係性を

立証できる方法なんてありません。

 

 

だけど、理屈をこえて感じる直感みたいなものを

共通して多くの方が感じておられることを、

 

こんな風に腹を割って話す時間を持てたこと、

 

それが、今回の名古屋出張の忘れられない宝物でした。^^

 

 

 

 

 

 

ネットのおかげで知り合ってから何年も経つ方とも

直接会って、触れあえる距離で

そんな深いお話しができる事も素晴らしく幸せなことでした。

 

 

一緒に描いた方は、どなたも!

私にとって本当に大切な、、、

 

作風も、所作も、笑った顔も、お話ししたことも

 

忘れられない大切な方となります。

 

 

毎回こうして、

自分にとって大切な人が増えていく歓びは、

 

家庭の主婦をしていた頃の私には想像もできない未来像だったんです。^^

 

 

 

 

そもそもその礎に、「描く」ことが在るということ自体、

 

昔(本っ気で)「描く」が苦手だった私にとっては

実は、奇跡のようなことなのですよ。(笑)

 

 

今回のワークショップや講座でも

「本当に絵を描くことが苦手で、自分は下手だと思っていました」

という方が何名もいらっしゃいました。

 

 

そういうスタートからでも、

いつからでも、どこからでも、

 

あなたも自分の意思で開かせることはできるんですよね。^^

 

創造って、小さな一枚から始まり人生に落ち着く、

壮大なクリエイトなんだなぁ。。

 

 

 

 

 

今週は、いよいよ「曼荼羅花アートの教え方講座」が始まります。

 

曼荼羅花アートインストラクターさんが誕生する時に、

一番願うことは、

 

「描くって楽しい!」のその先にある

気づけば「みんなで幸せ」になっていた未来の姿を

先頭切って体現していって頂きたいということです。

 

 

私は人生の一番苦しい時にパステルに毎日触れることで

あの時には考えられなかった歓びに満ちた人生を、今、歩いています。

 

 

こうして本当なら出会えない方たちと、

深いお話しが出来ることも、

私の描いた絵を学びたいと言っていただけることも、

 

奇跡みたいに生きるエネルギーを頂ける支えです。

 

 

次は、インストラクターさんに、同じように

歓びと人生のフィールドを拡げて頂けたら・・と願いますし、

 

そしてそんなインストラクターさんの先に、同じように

歓びと幸せを、自分の手で紡いでいく女性たちが広がっていくなら

どんなに嬉しいことだろうと、想像しています。^^

 

 

 

 

 

おうちをパワースポットにするのは、

私たち女性のお得意分野なんですよ。^^

 

自分の望むように、この手で紡いで、

自分の目で見て、

自分の心が喜んで、

周りの人たちまで気づけば笑顔。

 

そんな暮らし方を、ご一緒できましたら

それが何よりの歓びです。^^

 

 

 

 

 

 

ではでは、あと数日ですが、

「曼荼羅花アートの教え方講座」でお会いできる方、

 

笑顔溢れる未来を一緒に見つめる4ヶ月半を

どうぞ楽しみながらともに過ごして頂けますように!

 

 

名古屋講座とワークショップの詳しいご報告は、又後ほど記事にしますね~^^

 

 

幸せな時間をありがとうございました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

7月のフラワー参加の方から、

「白の大作を描けたら・・」とご希望を頂いています。

 

 

たぶん、これのことかしら?

 

 

 

 

 

 

芍薬は、予想以上に

「描きたい!」という方が多いのですね^^

 

 

ところが、お花によっては

季節限定という条件がつくのが

 

フラワーパステル画の

イイトコロでもあり、

サミシイトコロでもあります。。

 

 

 

7/9(日)には、私の住んでいる周囲のお花屋さんでは

もう芍薬は手に入らないそうで・・

(今日聞いて回りました)

 

 

来年にこそ、フラワー経験者の方たちと

6月に芍薬ワークショップでもしようかしらん?と

 

妄想だけが暴走中です^^

 

 

 

 

 

 

「本物のお花を”観て”くださいね」

 

 

常にそう言い、

私がこの講座で生きたお花を使う幾つもの理由を、

 

講座ではたーくさんお話しするのですが、

 

 

あらためて、

以前のこの生徒さん作品を拝見して

 

 

旬があるからこそ、その時にだけ

描き留めておける輝きがあるんだなぁと

しじみじ感じています。

 

 

それが生きてるってことで、

それが命である時間を分かち合ってるということで、

 

それが私たちの心が世界と呼応しあってるって事なんですね。

 

 

フラワーパステル画、やっぱり好きだなあ・・と、

しみじみ確認しているこの頃です。

 

 

 

命あるものはね。^^

ワンちゃんの時も、お魚の時も、

みんなと描く時はどれも同じくらい楽しいけれど♡

 

 

 

 

 

 

おとなパステル 杉本みのり パステルアート講座

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)