おとなパステル講座 シンプルメソッドと特許シートの曼荼羅花アート

おとなの世界を描いたパステル画講座
国内でここだけ!の特許マンダラシートを使った曼荼羅花アートをはじめシンプルメソッドは、単なるパステル講座を超えたアート講座です。

2016年・特許シートお使いいただける曼荼羅花アート 
 基礎講座・・6月5日(日) → 詳細をお届け希望の方はこちら
 残2席 
      10月2日(日)
 応用講座・・7月10日(日)
      11月6日(日)
2016年・白の世界基礎講座 
 基礎講座・・5月8日(日) 増席分も満席になりました
       9
月4日(日) 7月中旬に先行募集の詳細お知らせ 配信します
 応用講座・・6月19日(日) 残2席
       10月9日(日)
2016年・基礎からはじめるフラワーパステル画講座(本気の9週間)
  6月12日(日)・7月23日&8月7日(日)~28日の計9週間
    →詳細はこちら からご指定頂いたアドレスへ
すぐにお届けできます
超!不定期配信^_^; 無料ニュースメール『心花絵通信』はこちらから
受講後の継続会員グループ 花咲き職人さん倶楽部
いつからでも、何度でも、ご参加いただける「描く」が楽しい受講生さんだけの特別なグループ。
 あらゆるご相談OKな特別な場所です。 お気軽にご連絡下さい(^^)/
あなたは「透明感」に、どんなイメージをお持ちですか?

女性なら、心のドコカで憧れる「透明感」

透明感とひと言でいっても、
いろんな感覚があるのだなぁ・・・!と、感じ入りました。



もう何枚も曼荼羅花アートを描かれていて
フラワーパステル画も習得されていて、

その両方を融合させるべく、
ずいぶん前から「空気感」の表現に
トライされてる方の今回の一枚には・・・

みんなでウットリ~♡ でした。^^


ああ・・実物をご覧頂きたいっっっ。

画像よりもずっと、繊細で粉雪のような作品です。


 




「こんなにも画面全体のバランスを考え抜いたことはありませんでした」

そう仰ったお顔は、清々しく、

普段も作品のままの繊細な透明感をまとっていらっしゃる方が
ますます清んで見えました。^^


毎回、テーマをひとつずつクリアされて
確実なステップアップをされてることに

場をご一緒させていただく私たちが感動を頂いています。



「透明感」って、いろんな意味があると思うンです。

この方は、作品がまとう空気・空間。

清々しい空間の中に、モチーフがやさしく浮かぶ

「そんな静かな瞳で見つめる世界」を得意とされている方です。



特許マンダラシートは、単に道具にすぎません。
作業を大幅時間短縮&正確な角度割りを補助してくれます。


だから、
使う方によって、生まれる作品は全くちがうんですね。



すると、同じ透明感でも、それぞれの個性が分かれてきます。



私のレッスンには、パステル画で
本当にたくさんの枚数を描かれた方がいらして下さいます。

みなさんの共通することは

「今までの絵は、もう卒業という感じです。
 今の等身大の自分を表現できる一枚を描きたい!」
です。


様々な経験を経て今がある、おとなの私たちの感性を
今の等身大で表現していただけるひとつの選択が、
「透明感」(空気感)だと思います。

突き抜けた視点・清んだ瞳、
プラスもマイナスも包み込むやさしさ、

「透明感」なら、そんなあなたを表現していただけますね。

次のステージに上がれて、
これからが、心から楽しみです。^^



違った角度からの透明感も、次回にご紹介しますね。^^



 




-余談-

「中心点をずらしたデザインで描きたい!」とリクエストを頂きました。^^

マスターコースって、あったの!?
 知らなかった・・!
 だって・・宣伝してないよね????」

と言われまして・・f^_^;ポリポリ
すみませぬ・・。

希望を頂いたら日程調整に入ります。
(基礎~応用までの復習も兼ねるので、マンツーマンでもOK)

マスターは、マンダラ・シートセットをもう1セットお渡しします。
複点法や色彩の重ね方、画面サイズの変更などは
マスターコースでお伝えしています。

(実物をご覧になったことがある方は、
 あの、額縁ビッグサイズの大きな作品の方で~す)

「ボリュームが全然違う!」
と、みなさまが驚かれるだけの違いがありますよ。^^


 



「宣伝しないの?」
  「シートの数に限りがあるから・・・」
「シートがなくなっちゃったら、どうするの?」
  「作ってくれる工場を探し中で・・・・」

「どーするのーー!!??」


---- ほんと・・どうしましょ・・・・



=======================================

曼荼羅花アート基礎講座も、年内2回のみの開催です。
6/5(日)~7/4の30日コース詳細が必要な方は
こちらからお届けするメールアドレスをご指定下さい。
 あと2名様お席あります。
お申し込みではありませんのでお気軽にどうぞ。

=======================================

●年内の白の世界・基礎講座は、あと1回です。
9月日開催の講座の、優先募集案内をご希望のかたは、
こちらからお知らせお届けのメールアドレスをご指定下さいね。
ご希望下さった方へだけお送りしています。

=======================================

●名古屋(または岐阜)、福岡で
曼荼羅花アート基礎講座を受けてみませんか?
初の出張講座が現実になりそうです。^^ 
あと数名様集まれば、出張費が必要ありません。
東京へいらっしゃるのは大変だけど、、と今まで躊躇されていた方は
ぜひこの受講費のみでご受講可能なチャンスをお見逃し無く!

講座詳細案内をご希望の方は、こちらから
お届けさせていただくメールアドレスをご指定下さいね。
講座のお申し込みではないので、お気軽にどうぞ^^

人数が集まりましたらご案内できます。

すでに『心花絵通信』にお返事下さった方は、リストに入っています^^

=======================================
●みのりのプライベート制作スキルを知りたい!とご要望頂いて開催する
基礎からはじめるフラワーパステル画講座。
本気ではじめるミニ美術学校、お席あと1名様あります。
詳細はこちらから、お届け先をお知らせ下さい。

=======================================







いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
今日は継続メンバーさんとの
おしゃべり盛りだくさん・パステルテクニック盛りだくさんの日でした。^^

「何回来ても、来るたびに新しいコトを知ることができる!」

と言っていただけて、よかった^^



 
 



ハードパステルには小さなコツが沢山あります。^^

というか、
小さなコツの集合体なんですね。


コツ自体は、本を読んだり、
専門学校で習えることもあれば、
(そもそもハードパステルの専門学校がないのですが(笑))

様々な画材経験や、現役プロから教えてもらった実践方法、

自分で見つけたハードパステルに特化した独自理論など、

本当にさまざまにありますのです。
   ・・と思ふ(笑)



これ、普段は無意識にしていることばかりなので、
質問されてはじめて (^_^;  私も気づけます。



例えば、お花を描こうと思ったときに
専門書には光の当たり方についても書かれています。

それは広く「お花の絵画」に共通するコツなので
知っておくととても便利な光の捉え方です。

が。

私たちがあつかうハードパステルという「小さな画面」には

当てはめるといい部分と、
逆説にしたほうがいい部分があります。


そんな肌感覚の選択方法や塩梅を、
なんとかメンバーさんにお持ち帰りしていただきたくて
説明の方法に脳みそふりしぼっております。^^


しかし・・・

こればかりは、数が多すぎて
そして1つずつ実際にやってみてはじめて
身につくことばかりなんですよね。

なので、
グループでどんどん質問して下さい(笑)


そして、
こういう疑問は、たいてい
描いている最中に生まれると思います。

・はて?ここからどう進めたらいいのかな?
・この部分を描きたい雰囲気あるのに、どう描けばいいのかわからない
・試したいテクニックが、どうにも上手く進んでいない
・この先、どのくらい展開パターンがあるんだろう?


そんな風に思った瞬間こそ!

その場面を写真に撮って、グループにあげて下さいね。^^


グループは、決して
「出来上がりを披露する場所」
というわけではありませぬ~。

むしろ、手が止まってしまった時に
「この場合の選択肢は?」と遠慮無く質問して下さい。

その瞬間こそ! 新しいチャレンジができる時なんです。^^



今日、
「こうして会って描くと、その場で説明してもらって
 理論的に理解できるから、、、
 お家だと、堂々巡りしちゃうのよね~、、」

と、仰っていただけました。


おうちで描く時に湧いた疑問や迷いの瞬間を
できるだけ
「直接会って描くときに近づけたい」のが
講座のグループなんですよ~。


どうぞ、杉本をめいいっぱい有効利用してくださいませ。(⌒⌒)





 


印刷屋さんでも、写真屋さんでも、
キレイに印刷出来ませんでした~(><)


というハガキ原画は、
大切な方にとどけたい真心満載の秀作です。


スキャンしてもキレイに色が出ない・・


そんな、絵に関することなら、
絵の活用に関することでも、

継続や講座グループの間には気軽に質問して下さいネ。

分かる範囲で私もチャレンジしてみます。^^







いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

じつは・・・今、

「画用紙は何がいいですか?」という質問の、
お返事に困っていたりします f^_^;ポリポリ
(と思っていたら、今日グループで聞かれました(笑))


というのも、私が今、ジプシーなんですね。



 



去年末からの永いお休みが明けて、
今月から講座を再開しているのですが、

この半年の間に、
お店によっては取り扱いメーカーが変わっちゃったところがあるのです。


以前には、そこに練習に最高!な画用紙があったのに、
今、行ってみると、、、

無い・・・。゚(T^T)゚。



今、身近で取り扱われてる画用紙は、
さまざまに試してみましたが

私的にOK!を出せる
「ハードパステルと相性のいい画用紙」は

未だ見つかっておりませぬ・・。



講座では、画材店で売られている画用紙を使っていますが、

できるだけ日常で手に入れやすい道具を使う
というのが、主婦のモットー(えっへん(*^ー゜))

なので、

練習に最高!の画用紙さがしは
まだ当分続きそうです。
見つかったらグループでシェアしますね。^^


私が「ハードパステルと相性善し」と思う条件

・一番傷つけにくいテープでなら、破れないこと。
・粉を置いた最初の瞬間にスジになりにくいこと。
・紙面がなめらかであること。
・練りゴムをかけても表面が毛羽立たないこと。
・練りゴムでグラデーションをつけやすいこと。
 (=着くか消えちゃうかの極端な効果じゃないこと)
・ある程度の厚み。
・湿度で変化がありすぎないこと。


練習で最高品質を使うわけにはいかないものね~【;・_・】ウーム...

主婦目線でまた良い商品開拓してまいりま~す☆






 
=====今年2回だけのパステル曼荼羅花アート講座====
第1回目 6/5~7/4の30日間コース
ここだけで手に入れて頂ける特許シートをお使い頂けるから
「絵を描くよりも、もっともっと簡単で楽しい作業という感じ!」
そんなご感想を頂いています。^^

どなたにもハードパステルを使って、内なる花を簡単に咲かせて頂けます^^
講座のご案内はこちらから、お届け先をご指定下さい。
すぐに詳細ページをご案内しています。
 
   
 

======================================





いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
ずっと続いてほしい
大切な人の笑顔があって、

いつまでも聴いていたい声があって、


今日も両方と出逢えたから、
ハートのあたりがほんわかあたたかい。

ジブンだけの至福の瞬間。



心がほんわか満ちてると、
みんなの幸せのことまで
私のやさしい部分が本気で願う。


家を超えて、街を越えて、
コノヒトも、アノヒトにも。

山も越えて、海も越えて、
カレラにも。


このままみんながずっとずっと永いこと、
喜びに満ちますように



大きな平和のはじまりは、
いつだって、

こんなに小さな
ひとりひとりの心の平和から。


そして、あなたも私も
コノヒトも、アノヒトも、
カレラだって、

大きな平和の小さな種。


きっと。



 




平和はどこから始まるんだろう?


大きな目標への近道は
毎日コツコツ積み重ねること。

大きな平和の近道は
ひとりひとりが幸せでいること。


小さな喜びでいいから
今日もひとつ、明日もひとつ、

毎日毎日増えていったら・・・


両手から溢れるなぁ *^^*


溢れたら、
 みんなに配らない? ^^





 



曼荼羅花アートは、

自分のをそのまま
シンプルにお花に託すから、

今まで気づかなかった心の声に遭遇することがあります。


描いてみて初めて気づける
あなたのやさしさ、美しさ、

時には吐き出したかった気持ちまで。


それは、本音の記録。

そして、幸せの記録。


 
 


 
 
=====今年2回だけのパステル曼荼羅花アート講座====
第1回目 6/5~7/4の30日間コース
ここだけで手に入れて頂ける特許シートをお使い頂けるから
「絵を描くよりも、もっともっと簡単で楽しい作業という感じ!」
そんなご感想を頂いています。^^

どなたにもハードパステルを使って、内なる花を簡単に咲かせて頂けます^^
講座のご案内はこちらから、お届け先をご指定下さい。
すぐに詳細ページをご案内しています。
 
   
 

======================================




いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
昨日より今日のキミの

ハートの領域が
 1㎜広くなった感じ

心のさざ波が
 1㎜凪た感じ


その1㎜が
 じんわりじんわり嬉しくて


うるっとしちゃうから

 空を見た




 




子ども達を見ていると、
日々、成長ぶりに驚かされます。


テストで測れない豊かさこそ

もっともっと

広がれ、広がれ!






曼荼羅花アート基礎講座
6月5日(日)~7月4日の30日間コース
こちらから、ご案内のお届け先をご指定ください。即時詳細ページをお届けできます。
(講座のお申し込みではありませんのでお気軽にどうぞ) *締切6/1

曼荼羅花アートは2016年の講座は2回だけです。
手元にある特許シートの数だけ、講座開設になります。




いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
「お花を描くなら、
 どのお花を描いても同じ。
 一枚×予想時間の・・・はず」



そんな風に思った事ありませんか?


私はありました (^-^;)ハハハ...

お花を描く講座なら、一律、
1枚2時間かな~なんて予想してみたり。

今ではそんな大雑把な時間予想は、できませーん。



いろんなお花を描いてみて、気づきました。

お花はそれぞれに個性があり、
同じ種類でも一個一個は別人で、

すぐに仲良くなれるもの、
お互いに気持ちが通じるまで時間のかかるもの

が、あるんですね。


なんだか、これ・・・
人と交流するのに似ていますね*^^*



今日はステージに、華やかだけどプライドの高い
気むずかしい貴婦人に上がっていただきました。


今日の貴婦人、芍薬さんたちです。

ご婦人たちは、スケッチも型紙も若干複雑です。
ということは、カッターナイフを沢山使います。






お花は生きているから、


時間の経過で形はだんだん変わってしまうし

 旬の時期があるから、
描きたい時に手に入るってわけじゃない

イメージで思い描いてたよりも
複雑な造形で手こずらされるし

しかも、同じお花でも形も色もボリュームも
よ~く見りゃ違うじゃないの~ ・・(><)


ほんと、
「思い通りにいかない」ことがメジロ押しだなぁと、

毎回思います。 



でも!


ありのままの命だから、
彼らの今の一瞬が愛おしいと感じるし

咲きほこる姿の中に
潔さと同居する忍耐力(強さ)を見られるし

見れば見るほど、
宇宙の完璧な造形という新しい発見させてくれて

なによりも
向かい合っている間中、濃密な会話と時間を過ごせてる・・



そんな「命のかたまり」が、
描いていて(向かい合っていて)楽しいなぁと、つくずくです。^^



 




今日いらして下さったのは、
久しぶりのハードパステルという方でした。


そんな「超久しぶり」に、
最高難度のお花「だけの日」 ・・^_^;


最高難度ゆえ、ちょっと心配していましたが、

描き始めてみて、
慣れた指先の動きを拝見し
心配は全く必要ないことがわかりました。^^


私もお部屋に飾りたくなる作品が生まれましたよ。
(実物はも~っとやさしい色合いです。^^)


 




受講生さんは「先生との違いが・・」とおっしゃるので(笑)

「私は芍薬を描くのは、今週4枚目です~」と
一枚目の作品を見ていただきましたよ ^_^;



ほんとうに、みなさん
素晴らしいできばえですのに、
自分の絵には、ダメ出ししたがります。(笑)


私のファースト・芍薬は、
花びらの一枚一枚が孤立して、
全体の空間としてまとめるのは大失敗でした。

4枚目にして、やっと、、、
少しまとめられるようになってきたかな~という感じです。


はい、最高難度となると、
私も納得の一枚に出逢えるまでは、そんなものです(笑)

はい、芍薬は、最高難度のお題であります。^^


ちなみに、私の一枚目を「え~、これで失敗ですか!?」とおっしゃいました。

ね? 同じでしょう? 
私の一枚目と、あなたの一枚目♡


そんなものです。^^ うふふ・・・♡



初体験のフラワーパステル画で
ここまで仕上げられる、、、!

これ、すごいことですから、どうぞ自身を持って下さいね。^^

私は基礎力を拝見して、密かに脱帽しておりました。



もし、今日の今晩で貴婦人との再会が生々しかったら、
2~3日経ってから箱を開いて下さいネ!

きっと「感動」が生まれることと思います。^^


みなさんも、作品を2~3日忘れておいて、
後日再会してみて下さい。

きっとそこには、新鮮で小さな感動が生まれることと思います。


これ、私も
セルフイメージをあげる時に使っているでございまふ♡




曼荼羅花アート基礎講座
6月5日(日)~7月4日の30日間コース
こちらから、ご案内のお届け先をご指定ください。即時詳細ページをお届けできます。
(講座のお申し込みではありませんのでお気軽にどうぞ) *締切6/1


まるでハードパステルのためにある小さな美術学校!
基礎からはじめる"お部屋を彩るフラワーパステル画"講座
6月12日(日)~7月23日(土)&8月7日(日)~8/27
  本気の計9週間コース

 →詳細はこちら からご指定頂いたアドレスへ
すぐにお届けできます 
  * 6/5締切




――――――――――――――――――――――
-講座へいただく疑問・質問をまとめつつあります-
【道具に関して】
画材一式買わなくてはなりませんか?
近くに画材店がありません
どのメーカ-・何色入りを買えばいいですか?
 100均のパステルで講座は受けられますか?

――――――――――――――――――――――







いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は大ファンの作家さんの講座へ行きました。

1年2ヶ月ぶりの水彩絵の具です。


扱い方もすっかり忘れてて、
薔薇を前にしばし、フリーズしました・・・(汗



先生の素晴らしいデモンストレーションのあとに、
各自制作です。



 




普段は「粉」を「コットンパフ」で色づけしているので、
「筆」で「塗る」のは本当に新鮮!

先生はニジミやボカシを見せて下さいましたが、、、、


でっ、、、

できましぇーーーーーん。゚(T^T)゚。




実は・・・

ボカシやニジミが好きになったのは、ここ数年のことなんです。

ハードパステルを描くようになり、
おとなパステルを追求し始めると、

余白・余韻・空気

といったものに、心惹かれるようになりました。


昨日お会いしたかったのは、
そういう好みになってから、ファンになった作家さんでした。



 



好みって、、、変わるんですね~ (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン


あまりにくやしく(笑)
水彩、練習しよう!と決めましたとさ。
 めでたし、めでたし ^^

気楽に作品発表するグルーブもありますし♡




面白かったのは、
水彩を描きながら、「ハードパステルのことを考えてる自分」です。

「これはパステルなら、こう描くなぁ~」とか
「どうやったらこの雰囲気に似せられるのかな?」とか。


粉ゆえの便利さ、表現のしやすさと、
粉ゆえのもどかしさ、細かい表現の工夫など

水彩と粉との対比や
水彩の魅力をどうハードパステルに活かせるか?を

ひたすら考えている自分に気づいたんです。


やっぱり、ハードパステルで表現することも
楽しいんですね、私*^^*



今日のことを取り入れて、
曼荼羅花アートを描いてみたくなりました。^^


余韻・余白、おとなの呼吸あそび。

曼荼羅花アート基礎講座
6月5日(日)~7月4日の30日間コース
こちらから、ご案内のお届け先をご指定ください。即時詳細ページをお届けできます。
(講座のお申し込みではありませんのでお気軽にどうぞ)


まるでハードパステルのためにある小さな美術学校!
基礎からはじめる"お部屋を彩るフラワーパステル画"講座
6月12日(日)~7月23日(土)&8月7日(日)~8/27
  本気の9週間コース

 →詳細はこちら からご指定頂いたアドレスへ
すぐにお届けできます 
  * 6/5締切




――――――――――――――――――――――
-講座へいただく疑問・質問をまとめつつあります-
【道具に関して】
画材一式買わなくてはなりませんか?
近くに画材店がありません
どのメーカ-・何色入りを買えばいいですか?
 100均のパステルで講座は受けられますか?

――――――――――――――――――――――









いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

何度も使い回す型紙には、
以前に塗った色が付いているから

こんなアクシデントも
予想外の「アジ」になってくれました。^^



一色だけで描こうと思ったフラワーの
一部にオレンジが入り込みました。


瞬間、「やっちゃったかぁ・・・ (´・_・`)」と思いました。

が。
すぐに「これはこれで、いいじゃない?」と思えて。

脳天気は幸せへの近道ですね(笑)




 




瞬時に思い浮かんだのは、昔読んだ「美味しんぼ」。

何十年も使っているふぐ用の土鍋には
ふぐのエキスが染み込んでいて

お水で炊いた雑炊までも美味しい

そんなストーリーがありました。
 (ような記憶が・・←実は、曖昧)



それに似てるかも?って
そう思ったら、、、笑えて。



そんな一枚ですが、
22日(日)から始まる、本気の9週間コース
基礎からはじめるフラワーパステル画講座にご参加の方が
「青もステキですね」とのこと。

9週間もあるのですから、どこかで一枚、
この青でモノクロ風に仕上げてみましょうということになりました。

こういう時には、カラフルに描くのとは違う
色彩の感覚を使います。
青で描ければ他の何色でも描けますしね。^^

そのあたりもお伝えできるのが楽しみです。
(講座期間中には、どうぞ貪欲に!(笑) 私も燃えます♡)




さて、そんな一色のパステル画・・

一色の曼荼羅花アート、
予想外に高評価をいただき、びっくりしています。

講座で一色の曼荼羅花アートも、
どこかで一枚描いてみたいですね。
(30日間もあるのですから^^)

 




曼荼羅花アート基礎講座
6月5日(日)~7月4日の30日間コース
こちらから、ご案内のお届け先をご指定ください。即時詳細ページをお届けできます。
(講座のお申し込みではありませんのでお気軽にどうぞ)

まるでハードパステルのためにある小さな美術学校!
基礎からはじめる"お部屋を彩るフラワーパステル画"講座
5月22日(日)~7月23日(土) 本気の9週間コース
 →詳細はこちら からご指定頂いたアドレスへ
すぐにお届けできます 
  * 5/16締切



――――――――――――――――――――――
-講座へいただく疑問・質問をまとめつつあります-
【道具に関して】
画材一式買わなくてはなりませんか?
近くに画材店がありません
どのメーカ-・何色入りを買えばいいですか?
 100均のパステルで講座は受けられますか?

――――――――――――――――――――――





いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
染みいる色と出会うと、つい

どの世界が、

この色を一番
魅力的に見せてくれるだろう?

そんな好奇心がムクムクわいてきます。



ちょうど、
フラワーパステル画をもっと簡易式に・・・と
思いついた描き方があったので、試し描き。


ここ数日使っている
お気に入りの「静寂の青」で描いてみました。^^



 



白の世界で
 ちなちゃんのこの「青」にみんなで惚れ込んで、

曼荼羅花アートも
 「好き!」とFacebookにコメントが集まり

フラワーまでも
 一色で描ききれる深みのある色。



おとなパステルに、この
「静寂の青」は、しばらく続きそうです(笑)
 



まるでハードパステルのためにある小さな美術学校!
基礎からはじめる"お部屋を彩るフラワーパステル画"講座
5月22日(日)~7月23日(土) 本気の9週間コース
 →詳細はこちら からご指定頂いたアドレスへ
すぐにお届けできます 
 * 5/16募集締切



――――――――――――――――――――――
-講座へいただく疑問・質問をまとめつつあります-
【道具に関して】
画材一式買わなくてはなりませんか?
近くに画材店がありません
どのメーカ-・何色入りを買えばいいですか?
 100均のパステルで講座は受けられますか?

――――――――――――――――――――――









いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

家の中のあちこちに
あなたのしてくれたことが見つかるよ

この家は

しずかに黙って、
思い遣りが咲いてるね。



 




一色の曼荼羅花アートを描きたくなりました。

ただ今、白の世界基礎グループで流行の色。
(だと思う)


一人では気づけなかった色の魅力が
誰かが引き出してくれることで、出逢える。


誰かと描くって、
こんな喜びももれなく付いてきますね^^



今年2回だけ開催の曼荼羅花アート基礎講座
6/5(日)~7/4コースはまだお席ありまーす。





曼荼羅花アート基礎講座
6月5日(日)~7月4日の30日間コース
こちらから、ご案内のお届け先をご指定ください。即時詳細ページをお届けできます。
(講座のお申し込みではありませんのでお気軽にどうぞ)
いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)