藤原右裕 Official Blog

東京都・山梨県を中心に全国で音楽活動している藤原右裕(フジハラユウスケ)のブログです。


テーマ:

毎月通っている豪徳寺leafroom。

5/10は「小さな梨フェス」でした。

 

梨フェス。

 

梨?

 

{055F67D1-9B99-4030-99A0-5C9187F1F9E4}

山梨の「梨」であります。

leafroomの主の格さんと話をしていたところ「aroさんとやりたいですね」という話になって、どうせなら山梨に縁のある人を集めようということで今回のイベントが実現しました。

 

つまりはaroさんがいなければ今回のイベントはないわけです。

まずはaroさんに多謝!

 

色んな人に声を掛けたけど、集まったのは藤原・aroさん以外に3組。

 

HEY☆久保田はもうおなじみ。出身は長野だけど、音楽を始めたのは山梨。

よよよゐさんは山梨出身。そのクリームパンみたいな手から繰り出される温かいコードと曲。

岩崎けんいちさんは言わずと知れた山梨の大先輩。その活動の幅の広さには脱帽。そして、いつもまっすぐです。

 

素敵なメンバーが集まりました。大好きな人たちです。

 

しかし、東京で山梨のメンバーを集めることには不安もありました。

もちろん集客もあるし、身内感になってしまわないか。

 

結果的には東京でやったことに意味があったとは思っています。

 

不安をそのまま持っていても不安なまま、なら動いたほうがいい。それを再確認しました。

 

1番手のHEYから温かい山梨の風がずっとそよいでいたように感じています。

藤原は2番手。これまた山梨出身の立川慎也くんと。

 

【セットリスト試食的動画 2017.5.10 at 豪徳寺leafroom】



 

散り散りになっていた時間を埋めるように、積み重ねてきたものを見せるように。

今の自分を目一杯詰め込みました。

 

企画に携わるものとして2番手はどうかなと思っていたけど、順番も間違っていなかったと思います。

aroさんを最後に。

 

年間200本と振り切ってライブをしてきた彼女の歌にはその分の積み重なってきたものが全部乗っています。

「最終電車」では昨年山梨で一緒になったときも泣いたけど、今回も泣きました。

そこから3曲は泣きっぱなし。

 

また頑張らんとと教えてもらいました。

 

山梨のメンツを集めて東京でイベントをやるということ。

これは岩崎けんいちさんが地道に続けていたことでした。山梨に住みながらも東京に通ってライブが出来ることを52歳にしてずっと見せてくれています。

できるんだってことをいつも教えてくれます。

 

「山梨ナイト」を吉祥寺の曼荼羅で続け、僕も何回か出演させてもらいました。

 

その重さが身に染みた夜にもなりました。

しかし、格さんもお客さんも非常に楽しんでくれたようで、次回を楽しみにしてくれているようです。

まだ決まってはいないけど続いていくイメージはできます。

本当にいてくれてありがとう。

 

山梨という土地がいつしか好きになっていました。

 

というか、好きになる努力をしていませんでした。

田舎特有の人間関係や、何もなさを嘆いた時期もありました。

音楽の文化も人間性も違います。

 

そこから走り出して、色んな場所をめぐるようになりました。

外から見ても、内から見ても山梨は山梨で好きでいられる場所も人もいることに気付きました。

 

山梨だから厳しいこともたくさんあります。

でも、まだここで折れるわけにはいかないと思っています。

だから、20歳からストリートを続けています。

 

やっていることは続けていくことはゼロじゃない。

それを知っています。

 

その土地、その土地を愛して、愛してもらえる勇気と努力を絶やさずにいようと思います。

本日は静岡。

毎月のことだけど、今月も静岡での僕は僕らしく。

 

{3CC63AD7-5ECD-42F9-BEB6-BD543ED1E643}

{A6873AD7-CB6C-4BAD-8C51-279FA368C955}

{1A5BBBBC-550B-462D-ACF5-724F23616B1C}

{E13B9B3C-4CE0-4AE9-AB0F-45BB315DAA6F}

 

▼ LIVE一覧 ▼

タップすると詳細が確認出来ます。チケット予約は予約フォームより可能です。

予約する

*予約完了メールは「@select-type.com」のドメインより送信されます。「@select-type.com」からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆうすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。