藤原右裕 Official Blog

東京都・山梨県を中心に全国で音楽活動している藤原右裕(フジハラユウスケ)のブログです。


テーマ:
4/8 神戸三宮の振り返りを。

三宮に着いたのが夜中1時過ぎ。
そこから食事を摂って、漫画喫茶へ。
しかし、さすがの金曜の夜。フラット席は満席。
リクライニングに仕方なくピットイン。

結局漫画喫茶に入ってからはYoutubeをずっと流したままウニャウニャと寝たような寝てないような微妙な覚醒状態を保っていました。

結局、昼過ぎに出てドトールに入って少し作業。
しかし、神戸のドトールはみんな賑やかなんだなぁと遠征を改めて肌で感じました。

生憎の雨模様の中、UP&ALLへ。

出演者の方々は藤原を含め3組。
1組はキャンセルになった方の代打で「おにぎり」というユニットでの出演でした。

「おにぎり」さんはアカペラやボイスパーカッション、オケなど様々な表現方法で楽しませてもらいました。

藤原は2番手。
この数日を振り返るような気持ちでセットリストを組み、自分に落とし込むように歌っていきました。


「20」は歌えば歌うほど、自分の中に染み込んでいくように感じます。

最後は西脇庸介くん。
非常に素晴らしい歌い手にまた出会いました。
 
{CAE4AAAC-C43F-41FE-91B4-1425DB9C27ED}

 

ライブ後は「おにぎり」の、のりさんより振る舞いカレーを。
毎週木曜にUP&ALLでマスターになって料理を振舞っているそうです。

カレーって本当にすごい。すごく好きです。
だって、どこに食べに行っても同じものにならないから。
絶対にその人、その店の味わいになる。
それがすごく楽しくて、よくカレーを食べます。

この日のお客さんは全体で1人でした。それも藤原予約。
もちろん全力で届くように歌うのはもちろんのこと。
僕自身が関西で全然お客さんを付けれていない現状も含め、色んな事情も絡んできますがこれは厳しい。
逆も然り。自分のイベントで山梨にミュージシャンを呼んだ時にどんな状態を用意できるのか。
それを切に感じた夜にもなりました。

ミュージシャン同士繋がるのも当たり前の事で、僕らはみんなに聴いてもらうことが使命で、そこから逃げてはいけないと考えています。

じゃあ、何ができるか。
新しい人に聴いてもらうのはライブハウスではできない。

ライブ自体が早く終わったこともあり、帰れるところまで帰って、翌日4/9は山梨は甲府を経由してきました。

毎月続けている甲府でのストリート。
僕にとっては色んな気持ちの入り混じる、そして、大切な大切なストリートです。

東京に住んでいる手前もあり、ライブも詰まっていることもあり。

今月、どこでストリートできるのか非常に迷っていましたが、疲れてても帰ってきてよかった。
そんな時間になりました。

 

昼前だったことや信玄公祭りも相まって人通りの多い中、新しくなった南口エスカレーター下で、雨の当たらない場所で歌うことができました。

 

少しずつ気にしてくれる人、そして、ちゃんと会いに来てくれる人、山梨ならではの出会いもちゃんとあって本当に嬉しかったです。ありがとう。

 

{74E1C7C5-481B-4828-8E29-D2D8DFCDE799}


短い時間でも顔を突き合わせて言葉を交わすことが大切だと改めて感じました。

もっと歌いたい、歌い続けていきたいです。

 

 

 

 

 

 

次回の関西シリーズは

6/2 心斎橋ENTER

6/3 昼:京都フリーライブ、夜:倉敷

6/4 三宮UP&ALL

 

の予定になっています。

また出会えますように。

 

▼ LIVE一覧 ▼

タップすると詳細が確認出来ます。チケット予約は予約フォームより可能です。

予約する

*予約完了メールは「@select-type.com」のドメインより送信されます。「@select-type.com」からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆうすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。