1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-09-30 19:01:49

昨日のことを考える

テーマ:

幽霊なのか、違う世界の人(?)なのか、という話。

生命が無い幽霊じゃなく、独自の生命体なのかってことね。


ワタクシが考えるに、ゴム人間とかあっちの人たちの世界のことね。


たまに、その世界が交差するところに片足突っ込んじゃうわけよ。


で、警告しにくる、と。


地球は狙われている!的な。


いると思えばいるから。うん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-29 21:27:59

ジギースターダストでお願いしたい

テーマ:

また、来ました…。

……前回の女の子 とは別人です。


また、うたた寝中に、ありました。


左を下にして、寝てたら金縛り。

前回と違うのは、背筋のゾクゾクが止まらないのと、凄く嫌な気分と、確実に覚醒しているということ。

うわ、これはヤバイ。


声も出ない。

ゾクゾクゾクゾクして、気持ちが悪い。


耳元で、男の人の低い声でぶつぶつ喋ってるのが聞こえる(!)


え、これは何?

幻聴?


何故か、アタシの中で「渡辺謙だ!」という確信がある。


うん、言っててアタシもわけがわからない。


で、目しか開けられないって、言うじゃん?

金縛り体験談の人って漏れなく。

これ聞いてさ、いっつも「開けなきゃいいのに」って思うんだけど、他に動く場所ないから、開けたくなるんだなって思った。

えぇ、アタシもご多聞に漏れず開けたよ。


うっすら目を開けたら………・・・・



黒スーツの男の人の脚がぁああぁあ!!!



きゃー!カッコいい!


じゃなくて!!


怖ぇええぇぇえええ!!!!


うぁああぁぁぁ( ´д`;

これまで「見る」人じゃなかったのに…。

ここんとこ立て続けだよ…。


で、更に耳元の声は大きくなって、はっきり聞き取れそうなぐらいの声に…!









「●●は宇宙人なんだ」






ええーーー!!!!







・・・・・・・・。








……いや、冗談じゃないのよ、マジなのよ。

怖かったんだから。

●●の部分は聞き取れなかったんだけどね。


それだけ言ったら、すっと金縛りは解けた…。

おそらく、何かのメッセージなんだと思う。

屹度、すでに何者かが潜入してるんだよ…。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-28 19:33:29

センジュナマコ

テーマ:戯ゴト

ゴム手袋をふくらましたかのようなルックス。


可愛いんだよ、センジュナマコ。


不思議生物、大好き。

ムカデメリベとか、ヤマトメリベとか。


大吟醸主将が「ヤツメウナギ」を覚えたよ(笑)

まさかそのまま覚えるとは思わなかったねぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-26 18:42:32

知ってる?ヤツメウナギ

テーマ:戯ゴト

東北、しかも日本海側の人間にはなじみが深い(はず)

うなぎ、って言ってるけど、うなぎじゃない。


顎が無くて、生き物の身体に吸い付いて、体液や血液を吸うというSFホラーのような捕食行動をします。

もうね、すっごい気持ち悪いよ。



このチャンスみたいなのが、ヤツメウナギ。


大チャンスに似てる



これなら、まだどうってことないって思うでしょ?


口よ、口。


さっき、言ったじゃない。

「身体に吸い付く」って。


苦手な人は物凄い勢いでスクロールすることを薦めます。




















いいですか。




























ヤツメウナギ






ぎゃー!!!





あぁ、気持ち悪い。

動画があればいいんだけど、なかなか難しい。

この口がパクパクする様は、悪夢のようなんです。




が、しかし。




地元では高級食材です。


えぇ、食べるんです。

蒲焼にして。



え?



だから、うなぎじゃないって!!


いやー、気持ち悪いのに何で取り上げるか(笑)

だって、こんなデーモン族の末裔みたいなのが実在するのよ?

凄いよねぇ(うっとり)


食べたことありますか?と問われれば、「無いです」


手に入らないってのもあるけど、気持ち悪いじゃん(えー!)

いろんなものに吸い付いてそうだし。

(死体とか)


でも、ちょっと食べてみたい。

京都じゃ売ってないからなぁ。


同郷ハナちゃんなら知ってるはず(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-25 21:07:28

LIFE IS JOURNEY

テーマ:ラーメンズ

なんで、カテゴリがラーメンズかと言うと、賢太郎さんしか見てないから。

他面白くなかったし。


ポニーキャニオン
ライフ・イズ・ジャーニー

田辺誠一が監督のショートフィルム集。

で、DVD特典の<解説>が、やたら鼻につく。

そんなDVD。


その中の一つ、「LIFE」に、賢太郎さんが出てる、という話。

たった9分かそこらのためにTSUTAYAで360円出した。


賢太郎さんが寧々を抱きしめるシーンが、ぐっときましたね。

凄く優しく抱きしめるの。


その仕草だけで、泣けそうなぐらいに。


歩いてくる寧々を、両手広げて、微笑して、待ってるわけだよ、賢太郎が(散文)

このためだけで、360円分は取り返したと思ったね。


他は……まあ、いいや。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-25 20:43:36

ソウルフラワーユニオン【ゴーストヒッツ 95~99】

テーマ:音ゴコロ

えーじゃないかー。


ソウル・フラワー・ユニオン
GHOST HITS 95~99

中川敬の声が、気になってしょうがない。

…滑舌がいいのに、何か、耳にはりつく。

町田康との食べ合わせがいいねー。


日本酒飲みながらとかね。

…日本酒はあんま飲めないけど、アタシ。


某人に言わせると「ベニがソウルフラワーユニオン聴くのが凄い意外」だそうな。

アタシもそう思う(笑)


まあでも、結構、いろいろ聴くのでね。

ヒップホップ以外は(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-24 12:43:47

【IZO-以蔵-】

テーマ:映画奇知ガイ

見た、見たよ。

三池監督の【IZO-以蔵-】


幕末人には知られている、岡田以蔵、すなわち人斬り以蔵の処刑から映画は始まります。

しかし、以蔵は処刑されても、怨念だけは生き残り、あらゆる時代、あらゆる場所にタイムスリップして、ただひたすら斬って斬って斬りまくる、という話。


ざっくり言って、ただそれだけ。

何の脈絡も無いし、前後のシーンが繋がるということも無い。


映像は、いろいろ惜しい。

もうちょっとカッコ良くなるはずなんだけど、何か、ダサい(笑)

あ、でも、何か、それこそがこの映画の本質なのかしら。

それともたまたま?

…たぶん後者だろうなぁ(笑)

殺陣の泥臭さというか、重たさがそうさせてるのか…。


たぶん、観た人10人中10人が、「ハァ…?」ってなるはず。

でも、何か、苦笑いしながら見ちゃうんだよねぇ。

こんなに長い2時間は初めて。


血が見たい人へ。

ジーダス(JSDSS)
IZO

とはいえ、キャストがこれでもかってぐらい豪華。

「あ!この人!」って、チラ見程度なのに、有名俳優だったりして。


内田裕也はカッコ良かったなぁ。

ボブサップの輪切りはどうかと思う。

ミッチーの沖田はハマり役。

山本太郎は相当飛んでたなぁ。

うひゃひゃひゃひゃ!ってなってたもん。


ミッキー・カーチス!?


ビートたけしの「貴様何トチ狂ってんだ?」

誰もが言いたかったはず。


気付いたら寺島進。

桃井かおりのオフィスシーン。


で、結局主役の中山一也って誰?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-23 15:08:12

音も大事だけど、歌詞も大事

テーマ:音ゴコロ

だから、バリバリの日本人が、ネイティヴでもないのに、やたら英語使う歌が苦手です。

絶対、意味の齟齬があると思うし、発音だって、ラストサムライのトムクルーズみたいに聞こえてるんだと思うし。

(ウッテ!ウッテ!!って、あの日本語のおかげで笑ってしまった)


「横文字使えばカッコいいと思いやがって!」


とか言っちゃう(笑)


で、やたらカタカナつなげるミッシェルは何で好きか。


チバのワケわからな語って、神がかってるじゃんか。


「ルーシーに起きてもらいたかったんだよ。何か言いたかったんじゃないの?」とか、そんなインタビュー見ると、愛しくなる(笑)


あの人はともかく、言葉遊びの粋や妖艶であったり、美しかったりする日本語の歌が大好きです。


まあでも、ロックは向こうで産まれたもの。

どうしたって、横文字の方がしっくりくるのは仕方無いですね。


でも、日本語って、素敵よ?


そして、最も嫌なのが、「たちつてと」が「つぁちぃつつぇつぉ」になってるやつ。

あー、イラっとするね。イラっと。


「♪あなつぁ」


「あなた」だろう!!ってなる。


これって、皆案外平気なんですかね?

だって、ほら、結構多いじゃん?


……流行の音楽って、そういうの、多くないですか?

…最近、聴かないからわからないんだけども。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-22 12:54:11

森博嗣【スカイクロラ】

テーマ:活字チュウ毒

お題「本の中で登場人物を演じるとしたら」とのこと。


森 博嗣
スカイ・クロラ

この小説に出てくる、笹倉っつー整備士をやってみたいかな、と。

どうせやるなら、絶対やらないことを。


しかも、「職人」気質な雰囲気とか、自分は到底持ち合わせていないから。

どんな感じなのかと。


森博嗣って言うと、推理小説のイメージがあって、「理系」の文章という感じがしてたから、敬遠してたんだけど、この小説はそうでもなく。


それでも、どことなく、文系が理系に感じる冷ややかさがあるような気もする。


あ、ワタクシは理系コンプレックスが物凄いです。

なんせ、「できない」

小さい頃から、算数は恐怖の対象でしかなく、今でも「心理学統計」とかは嫌悪感丸出し。


まぁ、ワタクシのトラウマはどうでもいい。


これは、シリーズ物で、ついこないだ3作目「ダウンツ・へヴン」が出た。

…まだ読んでないけども。


面白いんだけど、がーっと嵌らないんだよなぁ。

「あぁ、ふーん」って。

むしろ引用してるサリンジャーのほうに感動する。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-21 20:44:51

インビシブルマンズデスベッド【寄生虫】

テーマ:音ゴコロ

全面的におススメします(笑)

寄生虫
インビシブルマンズデスベッド
寄生虫

変則的かつ性急なリズム。

それに乗っかるエロ詩。

かと思えば、6曲目<溢れる月光>で憂鬱な詩の上に、確かに感じる生命力。

アングラ全面かと思えば、ポップなコード進行もあって、吃驚。


とても、良い。


LIVEパフォーマンスといえば、ガムテープでギター弾いたり、バスドラ積み上げたり、砂糖飲干したりと、電撃ネットワークのよう(らしい)


ボーカルのデスベッドはジム・モリソンと三島由紀夫を敬愛しているという(笑)

…凄い組み合わせだ。

鳥肌中将との対バン(?)経験有りという、謎が謎を呼ぶこのインビシブルマンズデスベッド。


<ヘドウィグ&アングリーインチ>を彷彿とさせるトカゲのような声が、するすると絡み付いてきて、あっという間に中毒症状が出る。


官能的。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。