今宵、フィッツジェラルド劇場で    メモ詳細@yahoo映画


解説:30年あまり続いた音楽バラエティショーが放送を終了する最後の夜の様子を、流れるようなカメラワークでみせる。実際、長年ラジオ番組の司会を務めてきたギャリソン・キーラー本人が舞台を盛り上げ、『プラダを着た悪魔』のメリル・ストリープらが美声を披露。さまざまな人間模様がからみ合い、最高のハーモニーをつむぎ出すラストは圧巻。(yahoo映画)


“ロバート・アルトマン”監督の遺作となった作品(=´;ω;`=)
≪ザ・プレイヤー≫(カメオ出演多すぎ)、≪ショートカッツ≫(3時間は長い)など
彼の映画はちょっと受け付けなかったりするんだけど、これはハマったねーニコ

何てったってほとんどが大好きな音楽でお送りする話ですからわぁい
でもタイトルの劇場名を読む時は舌を噛みそうだけどねべー

フィッツジェラルド03

この時期は“メリル・ストリープ”特集をやってて、色々な作品を観てたんだけど
歌が上手くて驚いたドキ  彼女の出演作では今のとこ、コレがベストかもな音譜

で、メガネの子がかわいくて“リンジー・ローハン”に似てるなぁと思ったら本人だったしキュン
彼女の役の性格も良かったし、歌声も聞けて良かったスキップ

フィッツジェラルド02

他にもキャストが豪華にこにこ
“トミー・リー・ジョーンズ”“ロビン・ウィリアムズ”も出てるからねぇ(-∀-)イヒッ

実際にラジオの司会してた“ギャリソン・キーラー”はアドリブもナイスGOOD
途中でちょっとダークな部分はあって-1点だけど、ラストの歌で盛り返して文句なしうっとり・・・

フィッツジェラルド01

全体的に歌と雰囲気が良くて、素晴らしかった~感動
好みが分かれると思うけど、音楽好きなら間違いないかとMe

☆☆☆☆☆☆☆☆☆星(9点/10点満点)

では、最後に一句筆
『大勢で 豪華に送る 最後の夜演劇ミーガ印

にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキング 人気映画・TVBLOG
AD

コメント(6)