バブルへGO!! タイムマシンはドラム式   パソコン公式HP   メモ詳細@yahoo映画



早くも(?)地上波で放送されてたので初鑑賞ムービー

ちなみにこの日に観た映画はコレで7本目ドテッ



それにしても、このサブタイトルのダサさはどうにかならないもんかね?はぁ~

ちょっと口にするのも恥ずかしいんだけどエヘ



まぁ、≪私をスキーに連れてって≫≪波の数だけ抱きしめて≫などの

“ホイチョイ・プロダクションズ”らしいっちゃらしいけどねフッ

一応「5・7・5」になってるから響きの良さを狙ってるんだろうけどさやれやれ




あんまり期待しないで観てたら、結局そのままの評価でこの程度かって感じふふんふ~ん

これはさー、内容云々より出演者を楽しむ映画だよなーじーっ



過去に戻った時に懐かしい人達が実名で出ちゃってるのがおもろいねニヤリ

“飯島愛”とか“ラモス瑠偉”とか“八木亜希子”とか“飯島直子”とか…



あとは、懐かしい服装・髪形・流行・番組などを楽しむ感じるん♪

でもお金があるって点ではこの時代は羨ましいね~じゅる  ビンゴで200万円とかもらいて~夕陽に向かって走れ




主演の“広末涼子”は全体的にちょっと無理しちゃってる感じん~

特に船上で踊っちゃうのは見てられなかった寒



現代&過去に登場する“吹石一恵”“伊藤裕子”は好きじゃないので変化には興味なかったけどふ~ん・・

“森口博子”はどっちの時代でもハマリ役で面白かった_| ̄|○ノシ

あと、収穫はアメーバでブログ(参照) もやってる“愛川ゆず季”を見れた事かなキュン



でもまとめ方が雑だったし、ラストが都合良すぎで納得いかんのでちっ



☆☆☆☆星星星星星星(4点/10点満点)



では、最後に一句筆

『言ってみよ~ タイムマシンは ドラム式テレッ恥ミーガ印




にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキング 人気映画・TVBLOG


タイムマシン物の邦画ならやっぱりこれ→が最高GOOD  サマータイムマシン・ブルース

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション

AD

コメント(8)