≪マッチポイント≫

テーマ:
マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付)
¥5,980 Amazon.co.jp
(WOWOW@2007/09/16)

映画原題右矢印 MATCH POINT
チケット製作年度右矢印 2005年
時計上映時間右矢印 124分
カチンコ監督右矢印 ウディ・アレン
ナゾの人出演右矢印 ジョナサン・リス・マイヤーズ 、スカーレット・ヨハンソン 、エミリー・モーティマー 、マシュー・グード 、ブライアン・コックス 、ペネロープ・ウィルトン 、ユエン・ブレムナー 、ジェームズ・ネスビット 、マーガレット・タイザック

本ストーリー右矢印元プロテニス・プレイヤーのクリス(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、大金持ちのトム(マシュー・グード)と親しくなり、やがて彼の妹クロエ(エミリー・モーティマー)と結婚。しかし、トムの婚約者で、セクシーなアメリカ人女優のノラ(スカーレット・ヨハンソン)に心を奪われ、不倫の関係に陥ってしまう。

メモレビュー
『テニスでコードボール(ネットに触れる事)になり
どちらに落ちるかは【運】次第…』

をテーマに監督“ウディ・アレン”
得意のオペラやミュージカルの場面を多く用い
音楽にもこだわりを感じるこの作品ムービー

序盤のテニスのシーンと終盤の指輪のシーンが
非常に印象的で運命の分かれ道を暗示しているじー・・・

主演の“ジョナサン・リス=マイヤーズ”は見た事なかったけど
≪ベルベット・ゴールドマイン≫や≪ベッカムに恋して≫
などに出演していてなかなかいい演技で好印象しゃきんっ
特に終盤の心の葛藤を演じる姿はリアルだったえー
マッチポイント001

≪アイランド≫でユアン・マクレガーと共演した
“スカーレット・ヨハンソン”はかなりセクシーで魅力的ラブラブ
アメリカ人の女優を演じ、主人公がああなっちゃうのも納得べー
マッチポイント002

対する妻の“エミリー・モーティマー”
ちょっとかわいそうな役柄だったけど
≪ピンクパンサー≫の秘書役で見た事あったじっ
彼女はメガネをかけてた方が似合うと思うメガネ

頻繁に使われていた【運】という言葉が
この作品のすべてを物語っているのかも・・・・・・・影。

やっぱり男が悪いけどあの行動は
よっぽど追い詰められていたに違いないガクリ

2時間を越える作品だがグッと引き込まれる展開で
最後まで一気に見れて、妙に心に残る作品であった夕陽に向かって走れ

では、最後に一句。
『運さえも 味方につけた 者の勝ちはてなマークミーガ印

☆☆☆☆☆☆☆☆星星(8点/10点満点)

にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキング 人気映画・TVBLOG
AD

コメント(16)