#エムグラム診断 2017.5.6→2018.4.17の変化。 ・ リフレーミングも苦手だけど自分の性格を20個書くのに苦戦😱 そのとき、ふと、過去にやったエゴグラムを思い出した。 やってみたくなり、検索し再度チャレンジ。 ・ 変わったねぇ…😅 協調性が高い、新しいものが好きは変わらず。 ・ 以下、エゴグラム診断による私の深層性格。 当たってる?? 長〜いけど、記録に投稿します。 ・ ・ 周囲を考え調和的な行動ができるムードメーカーである、新しい物事やチャレンジに前向きな人である、流されにくく一貫性がある人であるといった印象を与える性格です。 比較的マイルドで刺激的ではない性格なので、多くの人から受け入れられ易い性格といえます。 ・ もし、性格面が短所として現れると、意思が見えにくい、興味が勝り細かなことへの注意力が散漫になることがある。 こだわりが強く人の意見に耳を貸さない傾向があるという印象を与えることもあります。 ・ 対人コミュニケーションの観点では、抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える傾向にあります。 物事を深く考えずとも勘がよく働くので、円滑なコミュニケーションができる傾向にあります。 一方で、深く考えずに勘に頼りすぎ理解した気持ちになってしまい、的はずれな発言をしてしまうことも少なくありません。 表面的な理解だけでなく、深く相手とコミュニケーションをとることを心がけることによってなお一層良好な対人関係を構築できるようになるでしょう。 ・ ・ 公式の診断はここから→ @mgramofficial #診断コードで相性がわかる予定 #私を構成する8性格 #エムグラム診断 #協調性が高い #新しいもの好き #誘惑に強い #寂しがり屋 #そそっかしい #少し繊細 #心配性 #合理主義者 https://m-gram.com/share/LAIvKa20isYKMk8ZFhC?utm_campaign=rv5&utm_medium=share&utm_source=instagram

けいこさん(@kk_mama507)がシェアした投稿 -

新学期

テーマ:
新学期です。




次男くん、1年生になりました。

{769749AD-200B-4CAE-813A-EE4D805D7AD7}


アメブロ、スタートしたころに
妊娠が分かった子が1年生!!




5年前。保育園入園の写真でてきたw
{985BAB8A-7AE8-4581-A5B3-E81D7CE5679E}



丸みがとれたかなー??





長男くんは、5年生になりました。

4年は、支援級所属。
支援級2割、通常級8割で過ごしていましたが

今年度から通常級の所属になります。



担任は4年からの持ち上がりだったので
いろんな説明を省けてるしよかった






ちなみに。2人とも通級指導教室に通います。

通っている小学校に新設されたので
送り迎えもいらない。



今日、通級指導の先生と面談ありました。

先生は、昨年度まで隣の学校で支援級担任の先生だった人。

私は町の支援級育成会の学校代表役員を2年務めた。
先生は会議などで何度も会って知っている方。話がスムーズ!
良かった!







そんなかんじで、、

我が家にとって通常級がはじめて!
通級指導教室も、、、

また手探りな日々になるだろうけど
母は変わらず全力サポートします!!





母、、

バタバタと花粉症でランニングできてませーん!!

ジムのトレッドミルで少々くらい。
ウィメンズマラソンがはるか昔のことのようです。






続きです。
関門閉鎖されたあとのこと…



自転車の方。
「後ろからバスが来るんで待っててください〜」


35キロ関門でバスを待つ。
その場所では、私含めて3人だったかな。




バス待ちのあいだ、ボランティアのおばちゃんと雑談。

「あと少しやったね〜」
「初めてのフルマラソンだったんです…」
「よく頑張ったよ?また挑戦してね!」と言われた。



後ろからバス2台がきた。
最初の1台に乗車。

真っ白のフェイスタオルとアクエリアスを渡され、チップ回収。


先頭にいた人にびっくり!

毛布ぐるぐる巻きで、真っ白な顔だけ出した状態

寒いのか、ふるっていて
ドクターがいた…



フルマラソンの怖さを感じた…




「このバスは途中でドーム行きに乗り換えます」


すぐバス乗り換えた。



降りるとき、車イスが数台待ち受けていた。「乗りたい方、どうぞ!」

1台はアルミ箔?がひかれていた。
毛布の人のためだね…



そこには4台バスがいて、それぞれ分かれた。
乗るとき、いろはすをもらった。
私を含めて乗り換えの数人乗って出発。

他のバスも満車になったら出発かなーー



寝てる人もいたり、みんな無言。

ドーム周辺の渋滞を抜け、東スポーツセンターでバス降車し案内の方について行く。

階段を登って、地下鉄からドームへの道を歩く。
そこですれ違うのは、地下鉄へ向かうティファニー袋を持った人たち…



ドーム手前のエスカレーターで降りて、手荷物置き場であるドーム駐車場へ案内された。



そこからは完走者と一緒です!

手荷物もらって、端でみんな着替えてる

私もクロックスに履き替え、ショートパンツ脱いで、スパッツの上からズボンを履いた。

帰りに温泉寄ろうかと思ってたんだけど、そんな気力もなく一刻も早く帰りたかった。


手荷物置き場から流れのまま歩いて行くと3箇所テント。
いろはす。
小倉マーガリンのパン。
バナナ。

バナナは持ってるし、パスしてる人をみて、私もパスした。
いろはすとパンはもらった。
いろはすもパスすれば良かった〜

完走者はティファニー袋に入れてましたが、私はペットボトルをリュックに押し込む!!

ペットボトル3本になった!
入らなーい




流れのまま歩いて行くが、ドームから出るまでが長いーー!

混雑と、みんな足が痛いしで、なかなか進まない。

途中に急な坂。
「フルマラソンお疲れさまでした!毎年ここで怪我人でるので気をつけてくださーい」のアナウンスが繰り返される。




ゆるゆる、止まりながら進む女子ばかりの列。

リタイアの人はティファニー袋ないしすぐ分かる。


いろんなことコソコソ聞こえてきたのには、ホンッットに参りました


大体「あの人、持ってない…」でしたが、、、

いっちばん傷ついたのが、、

「イケメンにティファニーもらえないなんてね〜」
「何のために来たの笑笑」
「歩いてるんなら参加するなー」
「聞こえちゃってるかな?笑笑笑」


そんなこと言う女子3人!!

真後ろから言うな!!
しっかり聞こえるわ!!

最初、真横にいたんです。
顔、絶対忘れない


私がもしもし、他の大会で完走しても
そんなことは絶対言わない!


ウィメンズマラソン。
97%完走率。でも2万人走るんだから、

完走できない人だって
たくさんいるのに…


が、暇なのか真後ろの女子3人は言い続けるので道のカーブの流れに乗って、隅っこに寄りました…






そんな感じで終わりました。
いい経験したと思う。

完走できなかったのは、
練習足らなかったり、筋力もないけど

最後に気持ちが負けちゃうんだろうな…


マラソン完走には、気力も大事!





今回はラン2カ月くらいで
まさかのニューバランス枠当選。



完走できなかったけど楽しかった!

またいつか、、

しっかり練習して、いろんなノウハウも勉強して参加したいです。

ハーフ到着。
3時間半。

{00E18E85-2FE4-4F54-AE11-345965FF1AA3}





やばいなぁ、、と思い、弱気になる。

が、まだ走れる。

給水所の水を足にかけて冷やす。
スポーツドリンクを飲む。

そろそろ給食?という楽しみも



が、ない。
22.5キロ。れんこんチップスも飴もない。

foodstationの看板だけがある



悲しー!と思いながら
ポーチに入れていた、ザパスを飲む。



が、ポーチにあるのは、これが最後。
そもそも2つしか入れてない。
5キロでのアミノバイタルアミノショットと、ザパスのみ。

チョコとか甘いの入れればよかった

この先、給食があるか不安になる。



{87942C61-0BAC-4485-9A63-97712DE83774}



27.5キロ。バナナ発見!!
1本食べる。




29.9キロ関門。
スタートから5時間1分の関門閉鎖。

ギリギリ通過!!


{46E10E94-E9FF-4D33-B2F7-2B7742C2CC3F}




周りはみんな歩いていたので、どんどん抜いていった。


関門余裕ないけど、私もそろそろ少しだけ歩いてまた走ろう、、

足、楽になるかなーー




が。
その決断が悪かった。


速歩ペースにもならない、普通の徒歩の速度。
走り出せなくなってしまった。


やばい!!



{1202CBE4-EB37-4250-BEA4-A699FCBDCE0C}


停止勧告の自転車の人がまわっている。

「ゆっくりでも走ったら35キロ関門、間に合うよ!」


みんな走る。
後ろから、さっき抜いた人たちから抜かれていく。


が、私は走れない。


たぶんそのあたりの写真。
↓↓

{A960A0D2-9849-48A1-911C-D6487EC3F86E}




32.5キロ?
バナナ発見。ういろう発見。

が、食べる気力もない。
とりあえず貰ったが、持ったまま。

少し走るが、すぐ歩く。



エアサロンパスかけながら走るおばちゃんがいた。

「がんばろー!」

そういって、私の左ふくらはぎにシュッとかけて走り去った。

が、、、走れない。




今思う。

このとき、自転車の方のいうように走っていたら、、、
おばちゃんに着いて行ったら、、、

たぶんギリギリ完走していたと思う。



次の日。
ローカル東海テレビで16時からのウィメンズ特集を録画したのをみた。

周りにいた人がゴールしている…



結局のところ。
気力に負けた。




もし動けなくなるまで走ったら、、
担架で運ばれたり、、
車いすだったり、、

そんなんなったら、岐阜まで電車で帰らなくちゃいけないのに大変!!


そんなことを考えて
ある意味、逃げていた。


足がもげてもいいから、、と最初は思っていたが、そこまで私はできなかった。



録画をみたら最後のゴールの人は
救護の人に引っ張ってもらいながらのゴール。


フルマラソン。
最後は気力なんだね…。゚(T^T)゚。









あぁ、もう無理だ。間に合わない…
いろんなことを考えはじめたころ。

33キロくらい?

沿道の方が
「コーラあります!」
飲み物は飲めた。



コーラ、、
神だ!

なんておいしいのー!!
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


走る!!
走れた!



すぐ効いているとは思えないが
改めて糖分の必要性を知る。

そして、沿道の方に感謝!

そもそも。このあたり、沿道はほとんど人はいない。

コーラのおかげで
34キロの坂を上っていった。



が、すでに遅し。



坂を上って、角を曲がって

しばらくしたら、、、




「35キロ関門が閉鎖されましたー!」

自転車の方が後ろへ走っていった。





{3E200421-19AE-4F48-99A3-60A54C414E4B}


黄色のあたりです。



{B6831DB3-F87C-412B-9A79-6C83F86192C3}









続く。
続きです。



スタートを切ってからは、無理ないペースで走りました。


歩いてる人もいましたし
後ろから、すっごい勢いで抜いていく人もいました。


5キロくらいまではあっという間。




と、6キロで最初の関門通過!

スタートを待ってる間。
係りの方が繰り返し言っていたこと。


「Nブロックは、スタートまで20分かかると予想されます!」

「最初の関門通過するために、6キロまでは頑張って走ってください!」

「最初で足切りにならないようにねー!」



6キロ関門閉鎖は10時25分。
スタート号砲から1時間15分あります。

20分後のスタートの末端ブロックは、1時間以内になります。


まぁ、、最初ですから、、
よほど歩かなければ大丈夫ですが



私のペース。

{701F41BB-1673-45DD-8C4B-FF08B25873DD}


8から10キロ付近(新瑞橋交差点)に友達がいる予定で少しペース落として探していました。

無事会えたーー!





次の10.4キロ、15.7キロ関門はゆるいです。

10.4キロがスタートから2時間45分。
15.7キロがスタートから3時間25分。


が、21.5キロが3時間42分。

もし、15.7キロがギリギリなら
5キロを30分足らずで走らねばならないので貯金をつくる時間!


7分半ペースのままで行くつもりでした。



が、しかしーー!

5キロ走、10キロ走の練習はしていたけど、それ以上の距離の練習はしなかった、、

ペースが落ちていく。




そして。足が攣ります


明らかにペースダウン。

{DEB7E145-3647-4D2D-BCB8-4A5701A54FEA}


スタート前に左足親指が攣りましたが
それをかばっていたのか、左ふくらはぎが攣ります。



止まろうと思いましたが走り続けました。



このあたりから、縁石でストレッチする人もいたり、、、

攣ったことなかったから迷った。
止まったら動けなくなりそうで、、

どっちが良かったんでしょう、、






このあたりから、ハーフの方と併走して走っています。

 
塗りつぶしだらけで分かりにくいですが
赤色塗りつぶしが私。

↓↓

{F74487A3-65EE-461E-ACFF-15AA0FC7E5E2}




左ふくらはぎをかばっていたら

次は、右ふくらはぎ。
次は、左足背。


攣る場所が変わる。
これは本当に攣っているのか?


もう訳がわからん。
とりあえず痛い。



{F359BA25-57F9-4F39-8ED3-44EB94BDAFF6}


ペース、ガタ落ち。



ハーフ到着。
{3D6D15DC-433D-4740-89E8-6CDF0E0614CE}



3時間半。
かなりかかりました。

{43312A96-50A8-4FAB-B876-94BB83CD957F}






相変わらず足の痛みは取れず。
完走できないんじゃ…と弱気になる。


あぁ、長距離走をやらずは
やはり危険だったかーと、、






続く。