満月の夜、月読命につながる儀式を行う手順。


月読命につながることで、心は清浄に洗われ、身体のリズムは整います。


また、今生での使命の再確認となるでしょう。




※この儀式は、わたくしミエルがメッセージとして受け取った儀式の手順です。

どなたでも行うことができるよう簡単になっています。



{DEE97DA9-8AAC-43CE-A5F6-9122FC2130FC}
※2017.01.12 蟹座の満月


◎準備するもの


適当な大きさのテーブル


白い紙


白い器


天然水


※月山(山形県)の方角を確認しておいてください。



ー ー ー ー ー ー ー


まず、月読命にお水を供えます。


月に向かってテーブルを置く。


白い紙をテーブルの上に置く。


白い器に天然水を入れる。


その器を白い紙の上に置く。



月に一礼して、月に向かって座ります。


※立っててもいいです。




ー ー ー ー ー ー ー



月に向かい深く一礼する。


月山(山形県)の方角に向かい深く一礼する。




心を整え、月に向かいます。


二礼、二拍手します。


手を合わせて、下記の祝詞を三回奉唱します。




綾(あや)に 綾に


奇(くす)しく尊(たう)と


月山神(つきのみやまのかみ)の 御前(みまえ)を


拝(おろが)み 奉(まつ)る




お願いごとがあれば、手を合わせたまま祈念します。




月に向かって深く一礼します。


月山に向かい深く一礼します。




ー ー ー ー ー ー ー



時間がある方は、そのまま瞑想に入ってください。


月読命につながり、心静かに瞑想をすることで、心に様々な思いが浮かぶかもしれません。


メッセージを感じるかもしれません。


ビジョンが見えるかもしれません。


心に浮かぶまま、静かに感じましょう。


瞑想が終わったら、月に深く一礼します。


月山に向かい深く一礼します。



ー ー ー ー ー ー ー



お水には、月読命のエネルギーが入っています。


パワーストーンを洗い浄化する

部屋にスプレーし浄化する

お風呂に入れて心身の浄化する

…など、大切なものの浄化使ってください。



ー ー ー ー ー ー ー



みなさんのハートの奥まで月あかりが射し込み、ハートを優しく照らし出し、ありのままの自分になれますようお祈りします。




AD