みなさん、こんにちは。

星のセラピスト、ミエルです。
 
もうすぐ木星が天秤座へと移動します。
この移動は去年の移動とは
また違った意味を持ち、
約6年ぶりの大きな転換期と
なる事を告げています。
 
※この記事は大きな流れについて。
これからの1年間の流れと、
12星座それぞれの流れはまた後日※
 
 
これからの6年間は
わたしたちが内面に持っている
個の力に目覚め、
新たな社会を築くために
古い体制やしがらみから解き放たれていく
そんな時代となっていくでしょう
 
 
木星が新たな12年周期を
スタートさせたのは
2010年から2011年にかけて。
ちょうど東日本大震災の直前です。
 
そして、木星はこれまでの6年間
12星座の前半6星座
牡羊座〜乙女座を進んできました。
 
この前半の6星座は
「個の成長と自立」がテーマ。
 
東日本大震災以降この6年間、
わたしたちは試行錯誤をしながら
個人レベルでの意識の成長を
遂げてきました。
 
大震災という大きな代償を払いましたが、
それでも、震災をきっかけに
ひとりひとりが
「少しでも自分できること」
意識を向けて進んできたと思います。
 
ボランティア活動や地域の活動が
東日本大震災を機に活発になり、
ひとりひとりが力を合わせれば
大きな助けとなること、
自分の力というものを
実感しながら過ごした6年
だったのではないでしょうか。
 
6年前の自分と今を
比べてみてください。
わたしたちはあの頃より
たくさんの経験を経て
ひとりの人間として
大きく成長しているはずです
 
あの大震災で、政治や役所に
頼るだけでない、
個々の力が目覚めたのです。
 
 
 
そして、木星は、
今年9月9日から約6年間をかけて
後半の6星座、天秤座〜魚座を
移動していきます。
 
この後半6星座のテーマは
「社会性を育む」こと。
つまり、
「社会と繋がり生きる」ことです。
 
ですから、ここからは
誰かに従って生きるのではなく
自分が主体性を持って
社会とつながって生きること。
 
古い体制やしがらみの中ではなく
新たな社会の中に生きていくこと、
それが大切となっていきます。
 
 
 
それは、冥王星の動きでも明らかです。
 
2009年〜2023年までは
250年周期の冥王星が
山羊座に入っています。
 
冥王星は
古いものを破壊して
新たな形で再生していく星
 
山羊座は社会構造、権力構造を指します。
 
今は約250年ぶりに大きく社会構造が
変わっていく時なのです。
 
250年前に冥王星が山羊座にあった時代、
それは、フランス革命、産業革命
アメリカ独立宣言などがあった時代です。
 
さらに500年前には
宗教改革がありました。
 
冥王星が山羊座にある時代は
社会構造が大きく変わる時代なのです。
 
現代を生きるわたしたちには
新しい時代の幕開けとなる
そんな時代を生きているのです。
 
 
 
 
そして、もうひとつ大きな星の動きがあります。
 
改革・革新の星である天王星は
東日本大震災の翌日、
福島原発が爆発事故を起こした日の
2011年3月12日に84年周期の
スタートを切りました。
 
天王星はこの日、
12星座の最初の星座である
牡羊座に入ったのです。
 
 
これもまさに、
新たな時代の幕開けを
示唆する星の動き。
 
東日本大震災には
過去の大きな社会変革に匹敵する
役目があったと言えるでしょう。
 
 
 
今、わたしたちは、
新たな社会を作り上げるため
ひとりひとりが
古いしがらみから解き放たれて
生きていくことが
大切になります。
 
 
 
わたしたちは
古い価値観から解き放たれ、
新しい価値観の中で生きていく
最初の世代となるのです。
 
 
約250年前に始まった
産業革命の流れからの
大資本、大量生産、大量消費。
それは、没個性化へのプロセスでした。
 
今や世界中どこに行っても
同じようなグローバル企業で
溢れています。
 
これからの時代は
そこからの脱却がテーマであり、
その土地の個性、
個人の個性を生きる時代
 
そして、そういった個人と個人が
もっとつながっていく
 
その土地々々の文化や民族を
世界の人々がお互いに学び
お互いの価値観を尊重していく…
そういう時代になっていきます。
 
 
 
 
2022年に木星の今回の12年周期は終わります。
 
そして、翌2023年に冥王星は山羊座を去ります。
 
その直前、ちょうど東京オリンピックが
開催される2020年には、
木星と土星のグレートコンジャンクション
起こります。
 
それは、約20年に一度しかない星の配置。
 
それも地の星座の
グレートコンジャンクションの200年から
風の星座の
グレートコンジャンクションの200年への
転換の時となるのです。
 
これは、これまでの
物質的な価値が重視される200年から
コミュニケーションとメッセージが
重要視される200年への
移行を表しています。
 
詳しくはまた別の記事で書きますが
東京オリンピックの担っている役割、
その発信するメッセージは、
新たな時代へ向けて
世界的にも影響のあるものとなりそうです。
 
 
 
 
以上のような星の流れを鑑みると
ここから2022年〜2023年までは、
より解き放たれること
 
先に解き放たれた者同士が
新たな世界を作り上げていくこと
 
さらに
 
新たな世界を生きる者たちが
新たな時代の幕開けを告げる
メッセージを発信していく
 
 
そういった事が大切になっていきます。
 
 
これから6年間の大きな流れを心にとめて
日々活動して頂けましたら嬉しいです。
 
 
では、今日という一日をミラクルな一日に…☆
 
 
 
あまり一般には公開できない話は
メルマガでお伝えしていく予定です。
 
 
こちらからご購読お願い致します!
 
 
AD