エミパパのささやき

2003年春に復活した紙敷新田ドッジボール部の元監督のブログです。

毎週大きな声で頑張っている子ども達を応援しつつエミパパがささやきます。


テーマ:
平和な日本でノホホンと過ごしていたエミパパは今テレビをつけて思い出した。南米チリでマグニチュード8.8という地震が起きて、テレビでは右下に邪魔な日本地図がズーッと示されていた。大変なことになっているのは事実だが、エミパパにはどうすることもできない。遠い日本にいて、しかも酔っ払っていてこんなことを書くのは不謹慎だが、現地の人たちには頑張って欲しい。南米ということなので、暖かいのかな?そういう意味では少しだけ安心かな?エミパパはそんな大事件も忘れて寝ようとしました。チリの皆さんごめんなさい。エミパパってこんな冷たい男です。もう起きてられないのでオヤスミオヤスミオヤスミ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日からの雨で今日の練習は中止とした。体育館が卒業式の関係で使用できないからだ。来週は東部の6年生を送る会があったり、その翌週は紙敷の6年生を送る会がある。どちらも大した打ち合わせをしていないし、東部のほうはカレーがどうのこうのが、ちょっとしたアクシデントはあったがナントかなりそうだ。まだ土曜日があるので多少の融通は効くかと思うが、とりあえず子ども達はご飯を持ってグランド集合。箸とスプーンも忘れずにということを、練習の中止と一緒に連絡網で回した。昼飯意外は大橋みどりにお任せなので、どんなことが催されるかはエミパパもクエッション?だが今年の選抜Gr.のお母さん達は、色んな繋がりがあるようだし、イベントも心配はしていない。楽しく子ども達を送れたらイイナと思っている。残念ながら3年生の男の子は紙敷で送る会まで主役になれません。14日までお楽しみに。すばらしいメダルは今日手配したので、6年女子と3年男子は14日が主役だぞ。昨日、今日とハンパな休みを過ごしてしまったが、明日から年度末の最後の月が始まる。とっても忙しくなるので、オヤスミオヤスミオヤスミ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はパパが寝てしまったので代わりにみぃが更新だけします*

おやすみなさい♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

期待は大きかったけど、浅田真央は銀メダルに終った。ショートプログラムを見ていて、ヤバイなとは思っていたが、大逆転はおろか大差をつけられてしまった。それでも銀メダルは立派だし、トリプルアクセルを2回?も決めたのは女子では世界初らしい。エミパパのように半分酔っ払って見ていると、トリプルアクセルって5回くらい廻っているように見えることもあるし、3回半なんて廻ってないんじゃンと見えることがある。解説者が「決めましたトリプルアクセル」なんて言われると「おーっ3回転半決めたんだ」なんて思っちゃうのはエミパパだけなんだろうか?たしかに高いジャンプだし、綺麗な瞬間でもあるのだが、1・2・3なんて数えられるわけ無いんじゃないかな?なんて下衆なエミパパは思ってしまう。優勝したキム・ヨナはマオちゃんとはチョッと違っていた。トリプルアクセルは跳ばずに優勝したのだが、演技はさすがに金メダルだったし、どこか余裕さえ見れた。マオちゃんと同じ歳とは思えない大人の感じがしたし、20点以上差をつけられたのには納得しがたいが、男子の4回転と同じように、チャレンジした高橋が3位になったのと同じように、点数のつけ方や、技に対しての取り組み方なんかで点数が違っていたような気がする。他人が点数をつける競技だし、審査員の気分によっても違うかもしれない。今回注目をあびすぎたキム・ヨナ、浅田真央。(前回注目を浴びたアンドウミキも入賞したのだが今回は何か寂しかったな。)もしかすると、マオちゃんはジャンプだけジャンなんて思った審査員がいたのかもしれない。残念ながらゴールドメダルは取りそこなったが、自己主張の強い金色より、銀色のほうがエミパパは好きだな。欲しかったのは金色だったんだろうけど、マオちゃんには金より銀のほうがスッキリしていて似合ってるよ。オメデトウ、浅田真央。客席で応援していた男子フィギュアの選手には気付いていたんだろうか?偉そうにマオちゃんに一言。「貴女は本当に頑張った。きっと自分の限界まで頑張った。試合後の各社のインタビューに答えていた貴女の姿は立派だった。それでもエミパパは言いたい。貴女を応援してくれる人たちがいたから、貴女は頑張れたんじゃないかな」日本中が貴女を応援していた。そして見事にその期待に応えた。貴女は立派だ。

何の競技でも応援してくれる人がいるから選手は頑張れる。最近エミパパは思ってるんだよね。ドッジでも応援してくれる人の多いチームは選手が頑張れるって。東部にいるから色んな大会に呼ばれているけど、残念ながら我がチームは公式戦でも数人の応援。子ども達に応援のメッセージが伝わらない。負けず嫌いなエミパパは勝つためにやってるんじゃない、なんて言うけど勝てば嬉しいし、勝たせてもあげたい。エミパパが監督をしているうちは、どんな人でもエミパパに声をかけてくれれば、立派な応援団。エミパパから言わせれば応援してくれる人が、応援の仕方が解らないなんて変な話だと思う。フウママが紙敷ドッジの居場所が解らないなんて変な話だ。と別のブログの話題を盗む。紙敷ドッジを応援してくる人が、自分の居場所が解らないというのは、監督の責任だ。紙敷ドッジを純粋に応援してくれる人はいつでもグランドに現れて欲しい。

スタッフや監督になりたいなんて人もモチロン歓迎だが、厳しい試験もあるかもよ。監督になりたい人は簡単だ。実技でエミパパに勝ち、保護者に認めてもらえばOKだと思います。今日は書きすぎたので、もしかすると訂正もあるかもしれませんがオヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は羽田空港の脇にあるジェット燃料を管理する施設での仕事だった。朝8時過ぎに会社を出て、お客さんに向かっていると霧が出てきた。これがハンパじゃない濃霧になった。守衛所で受付をしているだけで体が濡れる感じだった。そういえば「ジェット機の音が聞こえないな」なんて思いながら仕事をしていたのだが、昼のニュースで100便くらいが欠航だとのこと。食堂での会話でも「今日みたいな霧は初めてだよな」なんてベテラン風の社員も話していた。今、ニュースステーションで東京湾の濃霧をやっている。なんでも急に暖かくなったことが原因のようだが、視界が100m程度になったとのこと。エミパパが車を運転している時には、50m先も見えづらい感覚だった。欠航した飛行機は183便だったらしい。飛行機だけでなく船舶の事故もあったようだ。昼ごろには晴れてきたのだが貴重な経験をした。そういえば春一番も吹いたらしい。このまま暖かくなってくれると、ドッジもボールを使った練習を多くすることが出来るんだけどな。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年になって3年男子がひとり「ドッジを辞めるんだ」と学校で言っているというので「けじめが大切なことなので、挨拶に来るように言っておけ」とは言っておいたが一向に来る様子が無い。マサトの友達と言うことでZちゃんが奥さんに頼んで電話をしてくれた。貧乏な紙敷の練習着もかえって来ていないのだ。7日の練習の時、Zちゃんが「今日、挨拶に来ると思う」と言っていたのだが、来なかった。14日練習が中止になったので、21日に父上と共に現れた。練習の区切りのいいところで、子ども達を並ばせてマコトに挨拶をさせた。「ケジメだから、今までお世話になりました」と促すとマコトはそのまま言った。チョッと場がしらけかけたので、エミパパが拍手をすると、子ども達も拍手を。父上とマコトが振り返ろうとするとキャプテンが一言。「マコト、遊びに来たけりゃいつ来てもいいんだよ」さすが紙敷のキャプテン。重くなった雰囲気をたった一言でアットホームな場に変えてくれた。マコトが挨拶に来てケジメをつけることも大事。不機嫌?な顔でマコトに挨拶を促したエミパパやチームに暖かい気持ちにさせたキャプテンの一言も大事。そんなことがあった練習後に東部の指導者達とコミュニケーションをとることも大事。今思えば大事なことを沢山経験した日曜日だったんだな。オヤスミオヤスミオヤスミ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日このブログで東部の6年生を贈る会は、カレーライスと豚汁と書いたのだが、夕方U山から電話が入り「お母さん達でヤキソバ案が出ている。金曜日に決定するから、それまで待って」とのこと。ナンダヨ、カレーは野菜をお母さん達に切ってきてもらって、現場で作れば、なんてアドバイスをしていたのに。まだ時間はあるし、子ども達が楽しけりゃナンでもいいんだけどね。呑み会の話題も豊富になったことだし、許すとしよう。

12月に受けた計装士の試験。何日か前に不合格通知が届いた。結局7人が受験して受かったのは2人だけだった。にわか勉強で受かるほど安易ではなかったということだ。エミパパは学科試験は受かっているので、あと2回実施試験を受けることが出来る。少し本気で勉強しなくちゃな。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

平成22年2月22日。間もなく22時22分22秒がやってくるが・・・・エミパパには2人フミオという名の友人がいる。ひとりは昭和32年2月22日生まれで二三夫と書く。「2月22日で2が3つ、それで二三夫かい?」とかまったものだ。もうひとりのフミオは文化の日に生まれたから、文男。どちらも誕生日は忘れられることは無いだろう。

さて、先週の土曜日。4時半過ぎに携帯がなった。まさにミィとエミをバイト先に送るために車に乗った瞬間。U山からで「呑もうぜ」というもの。「今はいけないしカミさんが仕事なので足が無い」というと「明日は?」と聞かれたので「練習が終わってからならいいよ」と答えて電話を切った。8時半過ぎ?にはTちゃんから電話が。「明日、エミパパとサシで呑みたいんだけど」「ごめん、U山と約束しちゃった。一緒じゃダメ?」「ぜんぜんOKです。じゃミンナで飲みましょう」なんだよエミパパ結構人気者ジャン。明日の練習が楽しみになってきた。

で昨日の練習。6年生がいなくなったときを想定しての練習なのだが、ミホ以外の6年生は全員参加してくれた。5年生も久しぶりにユキが参加していた。ヘッドが出張で休みだったので、遠投を測定したり、的当てをやったりと、いつもとチョビッと違う練習をして、放課後を待った。練習途中で電話が入り場所は「イチゲン」になったが先に行っているという。練習を終えてから、Zちゃんの車でイチゲンで降ろしてもらい、店に入るとBAD伊藤、U山とTちゃんがいた。まもなくZちゃんも現れ楽しく過ごした。話題は6年生を贈る会がメイン。今年は大橋がホスト役なので、経験の少ないU山が聞き役で、他の人間がアドバイス。結局今年はカレーライスとトン汁で落ち着いた。ライス、スプーン、箸は子ども達に持たせる。とン汁容器は大橋で準備する。で落ち着いた。イチゲンを出て、BADは電車で、Zちゃんは徒歩で、残りの3人は相乗りでタクシー乗り場へ。ところがタクシーがいない。誰とも無く「腹減ってません?」で山田うどんへ行ったのだが、ソバを食ったのはエミパパだけ。2人はなんかツマミみたいなものを頼んで日本酒を注文。7石だか8石位しかない日本酒を2本ずつ飲んで店を後にした。ここでの会話は覚えていない。タクシーに乗り「エミパパは南高正門前で降り500円。Tちゃんは中台公園辺りで降り500円、残りはU山が降りるときに払え」でエミパパは南高前で500円を渡して降りちゃったので、U山がいくら払ったのかは知らない。1500はかかってないと思うけど大丈夫だったかな?色んなことで楽しい一日だった。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼間、何を見ようかとテレビ欄で確認していたら、バンクーバーのカーリング中継があった。カーリングなんてルールも解らないが、第5エンドくらいから見ていた。解説者の説明がうまかったのか、カーリングの面白さが解ってきた。第7エンドくらいにはコウジも2階から降りてきて、エミパパはにわか解説者に。8エンドの終りくらいにはミィも降りてきて、3人で応援した。このころにはコウジも何気にルールを理解していたので、エミパパと「コッチのほうがいいんじゃん」なんて作戦まで立てながら楽しんだ。第9エンドには日本のスーパーショットが最後に炸裂して5点をもぎ取った。イギリスはギブアップして第10エンドを待たずに2勝目を挙げた。氷上のチェスと言われているらしいが、作戦だけでなく技も必要なので、本当に楽しかった。

タイムリーに今日の「所さんの目がテン」ではカーリングをやっていた。ブラシみたいなので掃くのはストーンを滑りやすくするためだったり、左右に曲げるのは目標地点まで2~4回転くらいが良く曲がり、開店を増やすと真っ直ぐに行っちゃうなんてやっていた。試合が終ると氷を削り霧状の水を撒くことでストーンが滑りやすくなったりもするみたいだ。投げ手は1人でやるもんだと思っていたが、全員で変わりばんこに投げる?のも初めて知った。結構時間のかかる競技なので、やるほうも見るほうも結構奥が深い。初めてドッジに関わったころを思い出した。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。