エミパパのささやき

2003年春に復活した紙敷新田ドッジボール部の元監督のブログです。

毎週大きな声で頑張っている子ども達を応援しつつエミパパがささやきます。


テーマ:
明日からの仕事にはストップウォッチが必要だ。が、ドッジのように1秒を争うような物がいるわけではない。かといって、普通のリストウォッチでは開始を忘れてしまうことがあるので、リストウォッチに付いているストップウォッチくらいがちょうどいい。エミパパも古い電波時計のそいつを持っているので、用意した。が、今時携帯電話でも似たような測定ができるみたいだ。何でもいい。仕事に支障が無ければ。オヤスミオヤスミオヤスミ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
本日、東部スポーツパークで5月11日に開催される東部大会の抽選会が行なわれた。各チームの自己紹介がエミパパの知っている限り初めての、参加者全員の自己紹介になった。普通は監督とキャプテンがするのだが、選手宣誓を引き当てた秋山が監督、ヘッド、キャプテンと3人が自己紹介をしたものだから、他のチームがツラレテそうなった。紙敷が混ぜてもらうチームの監督がここで「紙敷と」と発表してくれたので、そのチームは稔台西と発表する。詳しいことは伊藤さんのブログに書かれているが、稔台西はDブロック。宙、幸田、虹の街、古ヶ崎二丁目と当たる。抽選会場で監督に「子ども達がいいといったら」との言葉を貰ったが、エミパパ的には積極的に出してあげたい。体調がすぐれないので(いつものことか?)オヤスミオヤスミオヤスミ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

紙敷ドッジは東部大会にエントリーしなかった。自分の地区の大会であるにもかかわらず。

本来チームがあるのならば、エントリーする、しないの問題ではない。とエミパパは思っている。自分達で運営している大会なので、極端な言い方をすれば、抽選会をして相手チームは不戦勝、でも参加して欲しかった。

昨日、紙敷の子ども達にひとつの光がさした。詳しいことはここでは書けないが松戸のドッジの御大の一人に働きかけて、5年生、4年生の女子とコータローをあるチームの一員として参加させてもらうことにした。試合に出れるかどうかではない。紙敷の子が参加できるかどうかだ。

ある人たちからの提案で、御大に監督を説得してもらっての一部部員の参加となった。それもエミパパからのお願いではなく、御大のチームからのお願いということで、監督は納得してくれたんだと思う。が、エミパパがこういった動きをするのも今回が最後にしたい。何度も書いているがエミパパは監督の上に立つ立場ではないので、総監督という名称は拒否した。監督にも伝えてある。ひとりのコーチとしての今回の動きは、ヘッドの考えも聞かずに勝手にやった、いわばチームに対しての裏切りにも当たる。ただ、この裏切りが子ども達にとって数少ない公式戦の思い出になれれば、エミパパは裏切りものでも満足したい。オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は体育館練習だったが、リン以外は全員いたので、ポスター用の写真を撮った。コータローの兄弟や、2人しかいなかったお母さんと練習に参加してくれたコウジ。後は伊藤さんにお願いするだけ。

明日の練習はマーシが休む。映画を見に行くと言う。今は目標もないチームだし、出場資格もないのでしかたないか?今日はコウジが来てくれたが明日はエミが来てくれるという。子ども達に押し出されるようにエミパパも練習に参加する。子ども達の笑顔だけしか楽しめないなんて、エミパパはいつまで我慢できるんだろう。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エミパパの会社は明日から4連休。そして3日働いての4連休。10日の土曜日は出勤となる変則。

明日の練習は体育館。何人集まるかわからないが、早いとこ皆に集まってもらわなきゃポスター用の写真が撮れない。ということは伊藤さんや秋山にも迷惑がかかる。いっそ、秋山のポスターに紙敷はこうだって言う落書きでもいいかな?なんても思うが、これは冗談。


メーリングリストで招待者を知らせろとのお小言を戴いたが、参加しないチームが招待状を配ったのかどうかなんて、招待状を貰った人に聞かなきゃ解らないので答えていない。人事権を握っている人たちのことまで、今のエミパパに振らず自分達の世界でまとめて欲しいものだ。

なんか解らなくなってきているので寝ちゃう。オヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鈴木、伊藤はなんとやら、と言うが、ここで伊藤さんと言うと、あの伊藤さんが出てくるであろう。そう、和名ヶ谷の元監督の小さいほうの伊藤さんだ。彼のブログを見ていると、仕事が暇なんだなと言うことがよくわかる。それは毎日の更新とブログを書き込む時刻。エミパパのパソコンでは解らないが、携帯で見ると昼ごろに書き込まれていることが多い。しかも文章の合間合間に、どうだ、という余裕すら感じる。エミパパも4月は暇な時期。だけど会社のパソコンからコメントの書き込みや、新しい記事を書く余裕はない。せいぜい人の書き込みを読むくらい。いいだろう、と言う書き込みがあったが、羨ましいとまでは思えないエミパパです。オヤスミオヤスミオヤスミ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

薬指は何で薬指と言うのか知ってるかな?半年くらい前にテレビで見たんだけど、5本ある指の中で一番不器用な薬指で薬を塗ったことかららしい。

この薬指。婚約したり結婚したりすると左手の薬指には指輪が光る。エミパパもママと付き合っている頃、薬指にリングをはめていた。ただし、右手のだ。けっこう、こういったものは好きなので、若い頃から飲み屋のネーちゃんに貰ったプラチナのものも右手の薬指にはめたりしていた。が、今日チョッと唖然としたのは制服姿の女子高生が、立派な指輪を左手の薬指にしていた。オイオイ左手の薬指はチョッと意味があるんだぞ。それとも君はそういう相手がいることかい?好き勝手だからマァいいか?どうでもいいのでオヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日まで羽田空港内をウロチョロしていたことは書いた。モチロン単独でウロチョロしているわけではないが、グランドレベルで空港にいると、客として空港にいる時とは全く違うものが見えてくる。働いている人の中に、思ったより多くの女性が働いていること。それも作業着(つなぎの)で。荷物を運ぶ連結車の運転手だったり、大きな荷物の運搬だったりと、初めてここでの仕事に関わった頃より確実に数は増えている。こんな若い子でもこんな仕事してるんだ?と感心すらする。男女雇用均等法?かなんかで色んな職種になっているんだろう。エミパパの会社では今のところ考えられないが、これが現実なんだろう。18年前?にタイに親会社の招待で行ったことがある。その時、バンコクの親会社の工場で女性が機械を使って働いている姿を見た。彼女達は誇りを持って仕事をしていた。その時、「戦争当時の日本人女性が旋盤やボール盤を使って仕事をしたことがある」と言う母親の言葉を思い出したとともに、ちょっとしたカルチャーショックを受けたものだが、日本でも見られることに、別の意味でのショックを受けた。均等、均等と叫ばれると「ふざけんな」とも思うが、できることは男女の差別なくやっていくことには賛成だ。

ドッジでも監督、ヘッドを女性が勤めるチームが増えているようにも思う。松戸ドッジの代表的なブログ (和名ヶ谷、伊藤さん)にも良く出てくるKヶ作なんか、エミパパがドッジに関わる前から女性が勤めているみたい。女性に意識だったり、意思だったりが表現されるようになったってことなんだろう。

さて、空港に戻る。お客さんの車で空港内をウロチョロするのだが、空港内の制限速度は、次のようになっている。制限区域内最大速度:30km/h。航空機の周辺30m以内:15km/h。航空機に向かって5m以内:8km/h。となっているみたい。(ウロチョロ車に貼ってあったステッカーによる)先に書いた連結車や、飛行機を引っ張る車の後ろについたら、もっと遅いスピードで走っているんだけどね。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の木曜日くらいには終わらせる予定だった仕事がやっと今日終わった。このお客さんはエミパパの会社にとっても、大事なお客さん。色んなことを怒られながらも、なんとか今日終わった。道具のせいもあったけど、精神的なものだけではなく、肉体的にもとっても疲れた。今日は終わったことだけに満足したいが、来年以降のことを考えなくちゃ。道具のせいで仕事が行き詰るなんてプロとして失格。ましてや、納期が遅れるなんて言い訳にもなりゃしない。おおいに反省。とりあえず今日、全ての計器の点検を終えたことだけで満足するしかない。来年のこの時期までに今年の反省も踏まえて、対策を練ることにしよう。オヤスミオヤスミオヤスミ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。