エミパパのささやき

2003年春に復活した紙敷新田ドッジボール部の元監督のブログです。

毎週大きな声で頑張っている子ども達を応援しつつエミパパがささやきます。


テーマ:

自分の身体を動かさず寝ているだけならなんでもないが、ソファから起きようとかするときに腰が痛い。シップを貼って一日過ぎたがやっぱり痛い。いつもの状態とは違うのに、焼酎だけは飲んでいうる。今日が祝日で助かった、とは思っているが明日も休めない。とりあえず仕事をしなきゃ食っていけないのでオヤスミオヤスミオヤスミ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日からママと子ども達はママの実家へ。エミパパと、ジジ、ババの3人で買い物へ。4Lの焼酎2本とみりんを持って、足元に置こうとしたら、グッグッグッと腰を痛めた。これがぎっくり腰?とか思いつつ午後を過ごして、ふっと思った。今日は東部大会の抽選会。キャプテンに何も話していない。お母さんに電話したら外で遊んでいるから連れて行くと言ってくれた。抽選会場では「1番だけは引くなよ。1番は選手宣誓だぞ」と言いつつも、エミが選手宣誓を引き当てた時のことを思い出す。

抽選会も終わり、子ども祭りの打ち合わせなんかも終わりの帰り道。腰が痛いので飲みに行くつもりはなかったが、半分くらいは誘われたい気持ちもあった。A柳さんなんかも会場に戻ってきてたし、きっと飲み会になっているんだろう。今、いすに座っていること事態がとってもつらい。飲み会に行かなかったことを自分なりに評価している。オヤスミオヤスミオヤスミ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週だったと思う。紙敷グランドにSS木さんが現れた。総監督となにやら話している。SS木さんとは開放委員会のときに、「自分のやりたい放題は出来ない」と気づいたはずの人。

総監督曰く「エミパパに謝りたいので教頭か開放委員会の人のとこで謝りたい、って言ってんだけど」でSS木さんと話した。「何時がいいですか」はエミパパには理解できない。が、何言ってんだか解らないけど「N嶺さんには了解もらってるから」の一言があれば、エミパパは了承せざる得ない。で、このSS木さんが今日グランドに現れた。総監督となにやら話している。エミパパに謝りたいだけなら、この場で終わりのはず。なんで教頭まで呼んでの話になるのかが理解できない。イヤイヤ、先週でそんなことは終わったはず。この頃には「何考えてんだオッサン」モードのエミパパ。いざ東部小の会議室へ。

自分の主張を繰り返すオッサン。エミパパへの謝罪したことだけを教頭とY浅さンへ示したいオッサン。エミパパはぶち切れた。とは言っても若い頃とは違う。今も頭の中は切れているところがある。が、このオッサンのやりたいことは理解できてるエミパパもここにいる。指導員のY浅さんも言っていた。子どもの育成に力を注ぐのは立派だと。Y浅さんと同じ気持ちでいるけれど、今のオッサンをゆるす気にはなれない。何を言いたいのか、解らないし、ルールも守っていない。体育館の合鍵を持っていることもおかしいし、教頭もY浅さんも知らなかったみたい。

指導だ、育成だと話す人間が、ルールを守れず、子どもを指導するなんて、そもそも間違っている。今日は、2回くらいSS木さんに言ったけど、「体育館は誰も使ってないから、合鍵で練習しちゃおうなんてことは、この家、誰もいないから入っちゃおう」と一緒だよ。でも「それは違う」ときたので、エミパパは馬鹿野郎モード。「そんなことが理解できないなら、貴方は子どもの指導にむいていない。誰か別の指導者を立てたほうがいい。申し訳ないけど今の貴方に頼まれたって誰も既得権を譲らないよ。」「悪いけど、これは話し合いでもなんでもないし、俺も子どもの面倒をみにきているんだし、教頭先生も、Y浅さんも忙しいんだから、もう終わりにしよう」とエミパパが勝手に打ち切った。

オッサン、エミパパはわかるんだよアンタの立場、アンタの役割、アンタのやりたいこと。だけど、アンタ自身が今の開放委員会だとか学校のやり方とか理解できない限りは、はっきりいいってダメだね。「監督、また話し合いの場をお願いします」と言って去ったアンタだけど、エミパパも結構プライドは高いから、総監督に話したから話が通じていると思ったら大間違いだし、昔の話を何時までも引きずっていたら大間違い。紙敷ドッジの今の監督はエミパパだし、秋山ドッジの今の監督は石井さんだからね。石田さんからも色々聞いてはいるけどSS木さんのやっている限りはきっと誰も既得権を譲らないよ。そして、今日始めて聞いたけど何とか議員にゆだねたって委ねられた議員がかわいそうだよ。アンタの考えかがおかしいンだから。気分はとっても悪いけど、寝かせていただきます。オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

火曜日に点検に入った計器。いまいち調子が悪くてどうにもならない。で、昨日つくばのほうからNさんを招いての確認作業。昨日の5時ごろには何とかめどがついて帰ってきたのだが、今朝、行ったら、やっぱり良くない。今日は確認だけで帰るつもりだったのが、思って分析結果が出てこない。イライラのエミパパ。「ジャ、これが悪いかな?」のNさんの言葉に「ジャ、代えてみよう」のエミパパの決断は早い。だって、もうランチタイムにかかるぞ、だし、残りは16回しか計れないぞ。なのである。部品を交換して、ランチを食し、帰ってくると、それなりに動いている。理想に近いクロマトだ。よっしゃ、で別の濃度を測定。ヨッシャ、ヨッシャで時間は過ぎ、計器の点検は終了となった。

昨日はこのお助けマンのNさんと飲んでて、日付変更線をまたいで帰宅したので今日はとっても眠い。半分、眠った状態でこれを書いてる。今週は痛いひざを抱えての仕事だった。それが、4日も連続で立ちっぱなしの仕事。エミパパの右膝はオカンムリ。ふくらはぎにも疲れが残っている。でも、明日は頑張ってグランドに向かう。どんな笑顔を子ども達は見せてくれるんだろう?オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の仕事を引きずったまま今日も寒川へ。朝から5時前まで奮闘努力はしたが、エミパパの次元を超えている。この器械はいろんな物質の濃度を測るものなんだけど、先月基本を教わったもの。それがうまく動かない。エミパパの中にある常識と、それを扱っている人の常識がかみ合わない。1回分析するのに15分もかかるため、お客さんにいられる時間で、測定できる回数はおのずと決まってきちゃう。あさ9時半に入場し、17時を限度とすると、7時間半で30回が限度。その中で色んなことを試すための時間が必要になるため、時間が足りない。明日は測定原理や沢山の経験を持ったNさんに同行していただけることになった。エミパパの持っている疑問や、お客の持っている疑問。それらのことに自信を持って答えられるやつは彼しかいない。Nさん、明日は頼むよ。お客さんもスーパーお助けマンに期待しているみたいだからさ。オヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は神奈川県の寒川という町まで仕事に行っていた。正直、よくわかんない計器を面倒見始めて、もう5年くらいになるのだが、今日は切羽詰った。だからブログの書き始めの時刻はいつもより遅くなった。

自分の勤めている親会社の製品だが、エミパパには理解できないところまで来ている。お客さんには迷惑をかけられないので、とりあえず5時で作業は終了。Aというシロモノを分析できない状態での退散となった。会社に戻り、エミパパの会社で詳しいNさんに電話。色々アドバイスはもらうが、頭の中に入ってこない。Nさんは明日は社内にいる予定という。で、携帯で助けて電話をさせてもらうことで了解を得た。明日はNさんとの電話でのやり取りだけが、エミパパの救い。果たして上手くいくのかどうか?半分以上は、「明後日なら行ってもいいよ」と言ってくれたNさんにすがる気持ちがあるのだ。ちょっと寂しいが。オヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エミパパのように毎日乗る電車を決めていると、駅で並んでいる顔ぶれもほとんど一緒。しかも本数の少ない電車で西船橋以遠の客の9割方は顔なじみ。そんな中にひとりの高校生がいる。コイツは間違いなく同じ電車に乗って通学しているまじめなヤツ。何ていう学校かは知らないが新浦安で降りる。いたってまじめそうな高校生。コイツとの出会いは3年以上前になると思う。「やけにでっかくなったな」とか「あれ?携帯換えたんだ」とか毎日逢っていると気づくこともある。コイツ3月末から姿が見えなかったので、卒業したもんだと思っていた。エミパパこういう奴らには「卒業したんだな。おめでとう」って、もう20年以上前から心の中で言っていた。年度末から年初にかけて見えなくなった奴らに対してだ。そして今書いてる対象の小僧。多分3年以上前からエミパパの前に並んでいるヤツ。エミパパが行くとちょっとだけよけて、エミパパを先に電車に乗せてくれるやつ。優しい子だと思う。今日、コイツがエミパパの前で電車を待っているのをみて、なにやってんだ?と思ったら制服姿が変わらない。留年か?  そんなヤツじゃないはず。だって3年間同じ電車で通えるヤツが、成績が悪いはずはない。とすると何かしでかしたか?そんなヤンチャをするようには見えない。きっと何かドジッたんだろう。なんでもいい。若いうちの1年2年は取り返せる。お前はまじめに通ってた。と、新浦安のホームまではエミパパが証人になってやろう。そして就職先が決まらなかったらエミパパの会社に就職しろ、と言いたいくらいの高校生なのだ。本当、どうしたんだろう。オヤスミオヤスミオヤスミ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

桜の花も散り葉桜に。そして緑の輝く季節になった。今年の紙敷グランドは子ども達の笑顔もとってもまぶしく輝いている。スタッフの気持ちがゲームに勝たせるためにから、少しずつ変化してきている。今年から参加のチアキ、エリナと言った顔ぶれがチームにとってもいい刺激になっている。去年までのミク、シュン、マーシとは一味違う動きになっているのだ。シュンとマーシには最後の年。それを感じているのだろうか?一年生の双子ちゃんも「できない」とか泣きながらも、最後には笑顔で練習に励んでいる。このみんなの笑顔はスタッフにも充分な勇気を与えてくれる。

エミパパも先週ひねったと思われるひざが痛い。ヘッドも右腕が上がらず左腕だけで投げていた。本当は休みたいところだと思う。それでも今日は何が出来るのか、どんな笑顔をプレゼントしてくれるのか楽しみでグランドに行く。もちろん前からいる選手達には、期待もあるので、それなりに怒ったり、怒鳴ったりはするが去年までとは全然違うのも事実。

当分の間、試合にはならないだろうが、焦る気持ちも全くない。なぜだか余裕まであるのだ。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。