エミパパのささやき

2003年春に復活した紙敷新田ドッジボール部の元監督のブログです。

毎週大きな声で頑張っている子ども達を応援しつつエミパパがささやきます。


テーマ:

久しぶりの社内業務だったので、朝S子ちゃんの携帯へメール送信。「一緒に昼飯食おうぜ」

本当は金曜日と昨日は社内の予定が、ブログに書いたようにエミパパダウン。咳はだいぶ楽になったが、昨日はまだ会社に向かう勇気が出なかった。さすがに、そんなに連続で休めるわけも無く、今日は出社。会社に着いてメールのチェック。今時、休暇届なんてのもメールで来るもんだから、何日か開かないだけで40通近くも入っている。実はこれを見ただけで気が滅入る。承認したり、返事を書いたりで1時間くらい。なんなんだよって、2日も休暇をとった自分が悪いのはわかる。「新規メールあり」ってナニよ邪魔くさい。と思って最後に開いたらS子ちゃん。残念ながら二人きりではなかったけれど、一緒のランチタイムを過ごした。ここで、本日のデブタイム。一緒に行った会社の後輩K。こいつも結構太ってる。今日行った店でエミパパがいつも注文するのは、豚肉のナントカスタミナ焼き。「ご注文は?」でエミパパ「豚肉のナントカスタミナ焼き」Kも「同じもの」S子ちゃんは「地鶏のナントカ焼き」をオーダー。やがて料理が運ばれてきた。まずS子ちゃん。うまそう。次にエミパパとK。普通におかれたライスの量が、エミパパと、S子ちゃんは同じ位なのに、Kのは3倍くらいある。3人で「えっ」運んできたおねーちゃんまで「少し減らしてきましょうか?」

「良いよミンナで分けるから」とはエミパパ。少しだけもらったけど、Kは見事にたいらげた。この店はライスのお替り自由なので、エミパパも「半分下さい」とか頼むけど大盛りを注文しないであんな量を持ってこられたのは初めて。ちょっと辛そうだったけど、Kがエミパパより先に食い終わったこと、S子ちゃんは最後まで食ってた事を記して寝ます。オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ここ2週間エミパパが手放せないものに、龍角散がある。知らない人はいないと思うが、銀色の容器に入った粉末の薬。ちょっと仁丹に似た香りのする喉の薬。銀色の容器から専用のスプーン?みたいなので一さじすくって、つばで飲む。こいつがたんを切るので、普通の風邪なら楽になるはず。ちょっと前のエミパパはコイツを飲むと、咳がひどくなる。たんを切る作用が激しく、苦しいほどの咳になるのだ。が、医者に行ってからは龍角散を飲んでも苦しくは無い。楽になれる。

やっぱ医者は行かなきゃいけないよな。と、反省しつつ行きたくないエミパパでした。オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、グランドでヘッドと話したとき、明日雨なら練習は中止にしよう。と話した。8時前に連絡網を廻せばいいよね。と。けさは小雨。どうしようかと思ったが、自分は体調が悪く練習に参加できそうも無いので、練習中止の連絡網を発信。ところが9時過ぎ、ユイカの自宅から携帯へ。「今日は体育館でいいんですか?」と母上。「ごめんなさい、連絡網廻したんですが・・・」、どこで途切れたかはわからないが、ユイカには可哀想なことをした。ユイカごめんなさい。連絡網の仕組みを考え直します。

ユイカママからの電話の後、再び携帯が。連絡網の最後の人からかな?と思ったら、秋山の石田監督から「今日はどうしたの?」「ごめんなさい雨なんで中止にしちゃいました」そうだよ。総監に連絡して無かったよ。と思いつつ「あの馬鹿共が」と石田さんには言って秋山を指導したんだろう。エミパパ、はっきり言ってここ2~3週間身体がボロボロ。医者にも「疲れすぎだよ」と怒られた。そうだよな。ドッジに関ってからまともに休める日って、本当に少ないモンな。若くも無いし、選手からも親からも・・・・

点滴受けてるやつはとっとと監督なんか降りちゃやいいと思うけど、ヘッドが気の毒だしどうしよう。なんてチョッピリ思いながら寝ることにします。オヤスミオヤスミオヤスミ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、病院に行ったことはブログで書いた。そして夜ママと半喧嘩。「明日ヘッドが仕事だったら練習行かなきゃ」とエミパパ。「自分の体も少しは考えてよね」とママ。「仕方ないだろう大人がいなきゃ」と病院嫌いなエミパパ。ヘッドに電話したら「大丈夫です」とのことで、生まれて初めて点滴を受けることに。昨日は1時間と言われたのに、今日は2時間ですと。えっ、エミパパんチの土曜日はババの病院があり、それで計画を立てているのに、倍の時間になってしまった。病院をこっそり抜け出し、ババの病院が終わったら一度家に帰るように指示。覚悟を決めて点滴開始。

2時間、途中で咳き込むも最初に比べて喉が楽に。こんな時間でこんなに楽になるならもっと早く来りゃ良かった、と思いつつ、隣りの診察室の会話に、耳がダンボになっていた。いろんな患者がいるもんだ。他の医者からもらった薬の相談に来る人。やたらにひっそり声で先生と話す人。薬の名前を持ち出してこれは必要なんですか?と問いかける人。中には、子どもの進路について先生と話す人や**園では###が流行ってるらしいんだけどと相談する人。エミパパが毛嫌いしている病院も、こういう患者もいるんだ、とか、この先生も怒るんだとか。モチロン怒鳴ったりはしないけどね。相手は結局、客だもんな。

ドッジではそうはいかない。チームの存続が危うい今でも、監督、コーチは怒らなきゃいけない、怒鳴らなきゃいけない。選手がいけないことをして、笑っている指導者はそれこそ、甘ったれたクラブチームのスタッフだ。(真面目なクラブチームではなく、スタッフがそれでメシを食ってるようなチームのことです)なぜなら、選手がいなくなることで自分が食べていけなくなるから。

紙敷や松戸のドッジのスタッフはいけないことはいけないと、怒れないと資格は無いとエミパパは思っている。

今日、辛い体でグランドへ行ったらエミパパを見るなり「帰りたい」と言う声が聞こえてきた。エミパパはいらないと言う選手の言葉だと思う。ちょっとショックだったけど、選抜の練習だったので、エミパパは何も言わず見守っていた。選抜代表を思い出だけを残してやれればとだけの監督方針なら、嫌われているであろうエミパパは2度と選抜の練習には顔を出すまい。昨年の監督采配を見て、エミパパはそう思った。今年もずいぶん遠慮しているようだし出番は無い。いつもの半分の酒量でいつもの倍酔える経済的なエミパパを早く卒業すためにも、オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週から咳がひどく、今週ついに家族から隔離されたことは書いた。それでも、咳き込みながら電車を乗り継ぎ、仕事には行っていた。どんな仕事でもそうだが、エミパパの仕事は「お客様」との信頼関係で成り立っている。余程のコトが無い限り、他の人に代わって行ってもらうとかはしたくない。先月、おばさんが亡くなったと時みたいなのが、余程のコト。エミパパの体調不良程度では、頑張ってやっていたい。が、限度がある。昨日、今日と予定が無かったので休むつもりでいたが、一昨日お客さんから電話が入り、昨日は休めなかった。なにせ、ひどい咳で、これが運転中でも止まらないのであるが、「早く来て」コールで一人で出向いた。そして今日。ババは病院、ママは仕事のため八柱へ。エミパパは強制的に病院へ。6~7種類の薬をもらって帰ってきたとたんダウン。薬のお陰で咳での負担は軽くなったが、まだまだ辛い。明日の練習はヘッドにお願いした。ババの病院の関係で拒否した今日の点滴を「明日はやってもらうからね」のママの一言。今日の具合によっては産まれて初めての点滴を経験することになるかも?イヤだけど仕方ない。今も鼻が辛いのでオヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日ハムが日本一になった。44年ぶり?のことらしい。片や中日も最近では日本シリーズには常連でも、勝てていない。山本なんて日本シリーズに何度も登板していて、勝ち星が無いらしい。改名を勧めたい。

8階裏、2アウトで新庄の打席。目には涙。アナウンサーも「新庄、最後の打席と叫んでる」違うだろう。9回表が残ってるって。何があるのかわからないのがスポーツだろうって。

ある大会で、前半4枚差で勝っていて、後半3秒でひっくり返されるのがスポーツだろうって。きっと、文系のアナウンサーで、サークルかなんかで、ちょびっとスポーツをかじったか、台本かなんかに「新庄で盛り上げろ」なんてあったのかな?良くわからない。

が、勝手に泣き出す選手も軟弱。勝っててもまだ3アウト残ってるし、自分だって打てば自チームに貢献できるのに、なんでなくかな?おまえはプロだろう。大リーグまで行って、人気の無いパリーグの日ハムを引っ張ってきたつもりだろうけど、結局はプロはファンのおかげで自分があるんだろう。泣くのは裏で泣け。

日本一になれた試合が自分の引退試合なんて選手は、これからも少ないだろう。だけどエミパパ的には途中で泣き出す生き様はカッコ悪いと思うんだよな。清原だって西武の頃、あと1アウトでジャイアンツに勝って日本一のときは泣き出したけど、あれはあれで理解できたしナ。「自分の美学で辞める」なんて選手の意味の無い涙はエミパパにはわがまま以外の何物でも無いと思います。って、頑固じじいの意見だよね。どうでもいいや。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

一人の老人の日記を読んだ。とっても滅入っているご様子。ご老人はクラブチームの監督をしていて、このクラブチームは昨年、日本一という快挙を成し遂げたチームでもあり、エミパパ的には羨ましい限りのチームでもある。

そんな日本一のチームの監督が何を悩んでいるのかと言えば、選手に対しての、ヨワッチイ紙敷と大差の無いことなのである。

モチロン詳細はわからないが、ひとことエミパパ的に意見を言いたい。貴方のチームの選手達は、クラブチームとはいいながらも、プロではありませんよ。チームとして何某かの給金を支払っているならまだしも、選手達の会費で運営している以上、スタッフの考え方がわからない子は、残念ながらやめてもらうしかありません。なんて書いちゃうと、とんでもないことになっちゃいますよ。

我チームは来年の人数が揃いそうも無いので、必死に活動はしていますが、限度はあります。来年は休部状態になるかもしれませんが、自分は指導を続けて生きたいので、色々考えています。

本気でドッジの好きな子のために始めたクラブチームの監督は、自分と違う意見の子を切るようなマネをしたら、ただのわがままジジイになっちゃいますよ。悩める老人への手紙ですが誰が読んでいるのかわからないので、この辺にします。エミパパの言いたいことはわかってもらえたでしょうか?オヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エミパパ家やブログをよく読んでくれている方はご存知のはずですが、エミパパ家は貧乏です。そのため、ジジ、ババは別にして、エミパパ以下6名が6畳間に雑魚寝状態が普通です。これが地球温暖化にとっても優しい。冬なんか夜中にトイレから帰ってくると部屋が温かい。エミパパが寒いと思うとミィのフトンに足をしのばせることがあるくらいの、貧乏家です。これはこれで、エミパパ的には正常ですが、ここ2,3日隔離されています。我が家ではパソコン部屋。と、いう名の部屋です。この部屋はたんすや、パソコンのほかに、ギターが立てかけてあったり、いわゆる趣味の部屋?みたいなところです。

ここに、エミパパは2,3日ごやっかいになってます。理由は、咳がひどくてミンナが眠れないから。心配はご無用です。虐待ではありませんから。普段寝るときは、真っ暗にできないけれど、一人で寝るときは真っ暗です。この書き込みが終われば真っ暗になります。オヤスミオヤスミオヤスミ。P.S.この部屋で咳き込むと、ギターがヤマビコに変身します。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
はろ~(、∪`)
あ~あ~
今日でJエNみれるの
あと1回(、~`)
も~(、~`。)・.泣
い~や~(、Д゜)
今日わぱぱひとりだケ
ぱそこン部屋★
だカらこれは携帯カらの更新です~
あんまリてんしょん高くない~
のでさよ~なら(、∪`)
おやすみなさい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。